レンゲソウのタグまとめ

レンゲソウ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはレンゲソウに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「レンゲソウ」タグの記事(13)

  1. れんげの里まつり - つれづれ日記

    れんげの里まつり

    寒川町のれんげの里まつりに行ってみました。残念ながら一面のレンゲソウ畑というわけではなかったですが、所々で可愛らしい姿を見せてくれました。こちらのクリムソンクローバーの花は沢山咲いていました。空には鯉のぼりや凧が上がっていました。れんげの里の脇の川。めくじり川という名前みたいです。

  2. レンゲソウ(蓮華草) - daistarの自己マンライフ

    レンゲソウ(蓮華草)

    専業農家出身の私この花が咲くと幼い頃を想い出すレンゲ田の中へムシロを敷き母親の作った弁当を兄弟喧嘩しながら花見らしき事を・・・毎年の我が家のイベントでした・・・                     (2017/04/03)

  3. 紫雲英田 - いつかみたソラ  

    紫雲英田

    どの道も家路とおもふげんげかな田中裕明(甲佐町)爽やかなお天気が続いていますね。今年はいっちゃんの事があってどこへも出かけませんが、それでもとても清々しい気分です。写真は4年前に撮ったものです。レンゲソウ・・・歳時記では紫雲英(げんげ)が見出し季語、傍題の中に蓮華草、紫雲英田(げんげだ)、げんげんなどが表示してあります。が、やっぱり「れんげ畑」のほうがぴんときますね。子どもの頃は、日が暮れる...

  4. 東濃地方を歩く - 飛騨山脈の自然

    東濃地方を歩く

    数年ぶりに東濃地方の春を訪ねた。今ではあまり田畑で見ることが出来ないレンゲソウが出迎えてくれた。その後田畑一面のレンゲソウに遭遇し嬉しくなってしまった。枯草の原野にコツバメが忙しなくテリ張りをしていた。梢ではヤマガラが大きな声で歌うように囀るっていた。緑に覆われ始めた農道の法面にベニシジミが開翅した。天気が良いので成虫越冬したルリタテハが樹の幹で日向ぼっこしている。園芸種と思われるスミレに一...

  5. レンゲソウとかの野の花々を見ていると。。。 - ヒバリのつぶやき

    レンゲソウとかの野の花々を見ていると。。。

    好きでよく行く明日香村の甘樫丘。先日も一人でふらっと行って心赴くまま歩き回った。今時は珍しくなった『レンゲソウ』も咲いていたり。たぶんピンクの『ユキヤナギ』・・・?そして名前も分からない青い背丈の低い小花が群生している場所もあった。ズームアップしてみると、こんな感じだけどなんて言う名前なんだろう。『モミジ』の若葉も瑞々しい姿を見せてくれていた。ここを歩くと本当に心が穏やかになるし落ち着く。四...

  6. レンゲの香りに包まれて・・・ - My diary

    レンゲの香りに包まれて・・・

    子供の頃遊び場所だった「レンゲ畑」首飾りや冠を作ったり摘んでお家に飾ったり・・・寝転んで道を作ったり部屋を作っておままごとをしたり時間を忘れてずっと遊んでいたなぁそうそうこの「ピーピー笛の草」これもよく鳴らしました初めて和歌山を離れて下宿した時の事たった1ヶ月離れただけなのに帰省した時、驚いた土の匂いそしてレンゲの香り当たり前だった空気が新鮮でたまらなかったこの日、久しぶりにレンゲ畑に寝転ん...

  7. 春の花(4月) - つれづれ日記

    春の花(4月)

    梅畑の下草にレンゲソウが咲いています。ツマキチョウの雌。雄はなかなか止まってくれません。

  8. 今日の暦 - ぶん屋の抽斗

    今日の暦

    近所の田んぼ一面のレンゲ。田起しも始まっているようであります。 本日の暦であります。4月19日 水曜日 (旧暦 三月二十三日) 丙子(ひのえ ね) 七赤選日:一粒万倍日(いちりゅうまんばいび) 一粒の種が万倍にに増える吉日です。そのために諸事成功を願って事始に用いられ、古くから、特に商売始め、開店、金銭を出すのによい日とされています。反面、増えて多くなる意味から、人から物を借りたり借金するの...

  9. レンゲソウ - 平凡な日々の中で

    レンゲソウ

       子供の時は、田んぼの周辺で良く遊んだりしてましたので   あぜ道で見かけていましたが   大人になり、田んぼで遊ぶ事もなくなりましたので   見ることが少なくなりました。   久しぶりに田んぼの周りを歩きましたので見ることができました。   懐かしいです。   レンゲソウです。   

  10. April Fools' Day - 花々の記憶        

    April Fools' Day

    4月1日土曜日の午後 散歩の寄り道で 喫茶店に立ち寄ってきたちょっぴり汗ばんだ身体、冷たいものを欲しがったアイスコーヒーを頂きながら 隣の女性4人連れの会話に耳を傾けた「ロトセブン」当ったよ」 「エ」?いくら」「20万」 「ホント」 「すごい」 「このケーキセット おごりだよね」「5万みんなに上げるよ」 「やった~」 「4人でツァーに」「そうだね・・イコ・イコ」ちらっと、私と眼が合った 舌を...

  11. いつの間にか春 - 暮らしの中で

    いつの間にか春

    いつの間にか田んぼにレンゲソウが咲き始めている。本当に・・・雪国に住んでいたころは田んぼに積もった雪の間から緑の葉が見えたときはどんなに嬉しかったことか、その嬉しさを何十年経った今でも覚えている。それがこの暖かい地方ではいつの間にか春がやって来ている。

  12. 散歩道にレンゲソウ一輪、蝶ヒラヒラ - 気ままにデジカメ散歩

    散歩道にレンゲソウ一輪、蝶ヒラヒラ

    散歩道にレンゲソウ一輪!この春初めてのレンゲソウに会えました。目を凝らしても一輪だけでしたけど・・・可愛いつくしがここにも、庭にもそろそろ出そうですが、まだ見つけられないつくしです。目の前を蝶がひらひら、目で追っているとオニノゲシの黄色い花に止まりました。ソレッとシャッター押した桜です。川沿いにゴイサギかな、じっとしてたので2歩3歩、飛び立ちました。忍び足でも感知しちゃうのです。残念!残念!...

  13. 日だまりに、 - たっちゃん野山を歩く

    日だまりに、

    ちょとした日だまりにレンゲが咲いていた。昔は田んぼ一面にピンクの絨毯の様に咲いていたのも今は昔の思い出です。

1 - 13 / 総件数:13 件

似ているタグ