ロシアのタグまとめ

ロシア」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはロシアに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ロシア」タグの記事(65)

  1. サハリンに行ってきました その1(ロシア正教の鐘は楽器の演奏のよう) - ニッポンのインバウンド“参与観察”日誌

    サハリンに行ってきました その1(ロシア正教の鐘は楽器...

    6月中旬、1週間ほどサハリンに行ってきました。初めてのサハリン行きで、ロシア語もできないものですから、言葉がほとんど通じない外国で、バスや鉄道に乗るにも右往左往する毎日というのは久しぶりのことでした。でも、市井のロシア人たちの善良さやのどかさに触れることができました。要するに、彼らは、周辺の国々の人たちに比べ、ガツガツしていないんです。北海道のさらに北にある北東アジアの最果ての地に、このよう...

  2. 【LED】JICサンクトペテルブルグ便り - ■ JIC トピックス ■  ~ ロシア・旧ソ連の情報あれこれ ~

    【LED】JICサンクトペテルブルグ便り

    2018年の「ロシア ワールドカップ 本大会」を前に、「第10回 FIFAコンフェデレーションズカップ」がロシア4都市(モスクワ、ソチ、カザン、サンクトペテルブルク)で開催中(6/17~7/2)です。正直、サッカーに詳しいわけではないのですが「せっかく開催地のペテルブルクに住んでいるんだし…」と思い、ゼニト アリーナでの「カメルーンVS オーストラリア戦」を観てきました。地下鉄駅を降りて、会...

  3. ロシア間違ってないでしょ? - 見たこと聞いたこと 予備3

    ロシア間違ってないでしょ?

    yahoo:「欧州人権裁、ロシア政府に賠償命じる 同性愛の宣伝禁止法を批判」欧州人権裁判所(European Court of Human Rights、ECHR)は20日、同性愛のプロパガンダ(宣伝)を禁じているロシアの法律はホモフォビア(同性愛嫌悪)や偏見を助長する差別的なものだとして激しく批判した。 同法は未成年者に対する「非伝統的な性的関係の奨励」に罰金を科している。また、同性愛関係...

  4. みんながみつけた文献リストができました - 本日の中・東欧

    みんながみつけた文献リストができました

    同志社大学の「ロシア・東欧地域研究」では、学期の始めの方に「図書館でこの授業と関連しそうな本をみつける」という小さな課題(任意)を出しています。ジャンル不問。通読しなくてもいいけれど、パラパラでいいので必ず中を見て、どこか面白そうなところを書いてもらいます。なかにはきっちり読んで書いていそうな学生さんもいて感心します。そして、これも任意ですが、授業内で紹介してもらいます。同輩の発表って、刺激...

  5. 『チェブラーシカとロシア・アニメーションの作家たち』(展覧会図録 2012年) - 本日の中・東欧

    『チェブラーシカとロシア・アニメーションの作家たち』(...

    同志社大学の「ロシア・東欧地域研究」では、各自好きなテーマを選んで小レポートや期末レポートを書いてもらっています。そうすると毎年必ず登場するのが、この小さな可愛らしい謎の生き物です。クマ? タヌキ? サル? そのいずれでもありません。オレンジの箱の中で寝てしまって、ロシアにやってきた南の方の正体不明の動物です。1966年に発表されたウスペンスキー作の児童文学『ワニのゲーナとおともだち』に登...

  6. サンクトペテルブルグ見てきたまま 終 初のバレー鑑賞 - 河内のおっさんの中国語苦闘歴

    サンクトペテルブルグ見てきたまま 終 初のバレー鑑賞

    人生初のバレーを鑑賞ロシアが世界に誇る、マリンスキー劇場当日の演目は、バヤデルカというタイトルの古代インドの舞姫と戦士の悲しい恋の物語でした。チケットはロシア旅行社に手配してもらいました。白鳥の湖とかクルミ割り人形などと違いストーリーが分かりにくかったけど、50Pでパンフを買って(英文あり)なんとか食らいつきました。とにかく、ダンサーの滞空時間の長さ、回転の速さに圧倒されました。  さらに、...

  7. サンクトペテルブルグ見てきたまま ⑨ ピヨトール大帝の夏の宮殿 - 河内のおっさんの中国語苦闘歴

    サンクトペテルブルグ見てきたまま ⑨ ピヨトール大帝の...

    市内からおおよそ西に向かって約1時間フィンランド湾に臨んだ土地に建てられた大宮殿サンクトペテルブルグ観光のハイライトです。4月なので、有名な噴水は動いていませんでした。高低差だけを利用した水の芸術庭園は、地面を踏むと噴き出す仕掛けが作ってあるそうです。庭園だけでなく、宮殿もものすごい。外見もすごいが、中華趣味を散りばめた内部も華麗。なかなか言葉で説明するのは難しいです。しかしながら、これら宮...

  8. Russian Ballet Transcriptions@Cyprien Katsaris & Etsuko Hirose - MusicArena

    Russian Ballet Transcriptio...

    昨年末、Piano 21レーベルからのリリースで、シプリアン・カツァリスと広瀬悦子が弾くロシアのバレエ音楽をピアノ連弾用に編曲した作品集。http://tower.jp/item/4402769/Russian Ballet Transcriptions for Four Hands and Two PianosStravinsky: L'Oiseau de feu (The Firebir...

  9. ご来社ありがとうございます。 - 木原製作所ブログ

    ご来社ありがとうございます。

    本日はロシア、グラスノダール市よりクラスノダール地方で改善とトヨタカイゼン方式関連の日露教育プロジェクトを手がけられている、日本センター「カイゼン」の皆様にご来社いただきました。まずは専務がこの日のために準備をした英語のパワーポイント資料で取り組みをお話し、そして私も製品説明。遠路のご来社まことにありがとうございました。グラスノダールにもいつの日か行ってみたいです。

  10. サンクトペテルブルク見てきたまま  ⑧ ファベルジエミュージアム - 河内のおっさんの中国語苦闘歴

    サンクトペテルブルク見てきたまま ⑧ ファベルジエミ...

    アレキサンダー三世やニコライ二世が皇后や皇女のために作らせたイースターエッグ、アクセサリーなどの身の回りの光り物を展示している美術館です。時計、煙草いれ、ブローチ、体温計、食器、などの超豪華な小物たちが輝いています。エナメル細工の粋を極めたイースターエッグは現存しているものが少なく、一つ何億円だかの値打ちがあるそうです。どれもロマノフ王朝の支配力の強さを体現していて怪しく輝いています。この美...

  11. 「おとぎの国のロ~シアの~」ロシアケーキとパルナスのCM - 本読み虫さとこ・ぺらぺらうかうか堂(フィギュアスケート&映画も)

    「おとぎの国のロ~シアの~」ロシアケーキとパルナスのCM

     ロシアケーキというものを買った。。油脂類が濃いクッキーで、見た目もおいしそうだし、食べたら見た目通りにおいしい。これを食べながら、夫が神戸弁で言った。「ロシアの国歌知っとう?」 国歌? あれかな、『レッズ』というロシア革命の映画でダイアン・キートンとウォーレン・ビューティーが高らかに歌っていたインターナショナルという歌かな? でも、今は違うだろう…。 真面目に考えていたら、「俺は歌えるで」...

  12. 今、2015年ノーベル文学賞作家の「セカンドハンドの時代」を読んでいる - 人生振り返ってのつれづれ思考

    今、2015年ノーベル文学賞作家の「セカンドハンドの時...

    ノンフィクションもの。ロシア帝国から、ソ連になり、そしてまた、ロシアになった。その時代を生きていた人たちの実話が集められている。すごい世界だ。私も大学生の頃、学生運動があり、マルクス主義が崇拝されていた。そして、それが実現されたのが、ソ連であろう。それは、ユートピアの追求だったらしい。そんなことは、今まで、この本を読むまでは知らなかった。その流れは、戦争の連続だったらしい。革命とは、こんなに...

  13. ロシア音楽番組「まきことちかこの秘密のロシア♪」←♡ - ピアニスト&ピアノ講師 村田智佳子のブログ

    ロシア音楽番組「まきことちかこの秘密のロシア♪」←♡

    この度、モスクワ留学時代からの友人ピアニスト、工藤真希子さんと、新しい「音楽番組」を立ち上げることになりました。まきことちかこのヒミツのロシア♪ふざけていません笑真面目です。工藤真希子さんは、ピアニストであり、桐朋音楽大学にて「ロシア音楽史」の講師をされています。いつかまきちゃん(こう呼ばせていただきます!)の講義にもぐりこみたい、と思っていましたが、学校ですし。。しかも月曜日の0830から...

  14. なんでもないはなし〜一歩一歩 - ピアニスト&ピアノ講師 村田智佳子のブログ

    なんでもないはなし〜一歩一歩

    いきなりですが、ファンデーションが得意ではありません。昔、リキットタイプの薄づきを数年使っていたこともあったのですが。なんとなく肌が呼吸できない気がして、使わなくなって久しく。ベースは日焼けどめと、化粧下地、そしてパタパタはたいて終わりメイク。さすがに年齢とともにどうなのかな、と思っていたところ、ちょっとご指摘をいただきまして笑そうしたら気になってしまって、先週の本番前に、と思い、早速デパー...

  15. ロシア・北朝鮮間を結ぶ「万景峰号」の乗客はわずか10名足らず。定期航路化は難しい? - ニッポンのインバウンド“参与観察”日誌

    ロシア・北朝鮮間を結ぶ「万景峰号」の乗客はわずか10名...

    国際社会が注視するなか、今月18日、万景峰号の北朝鮮の羅津港とロシアのウラジオストク港間の定期運航が始まりました。そして、今週25日(木)、2度目のウラジオストク入港がありました。万景峰号の羅津(北朝鮮)からウラジオストク(ロシア)の運賃は片道9800円から http://inbound.exblog.jp/26886405/しかし、乗客はほんのわずかな人たちだったようです。現地関係者による...

  16. 万景峰号の羅津(北朝鮮)からウラジオストク(ロシア)の運賃は片道9800円から - ニッポンのインバウンド“参与観察”日誌

    万景峰号の羅津(北朝鮮)からウラジオストク(ロシア)の...

    先週5月18日(木)の朝、北朝鮮船籍の万景峰号がロシアのウラジオストク港に初入港しました。当初は9日からと報じられていましたが、ロシア側の事情で延期になりました。今後は、毎週1回、水曜夜に北朝鮮の羅津港を発ち、翌朝ウラジオストク着、金曜夜に同港を発ち、北朝鮮に戻るというスケジュールだそうです(ただし、7月以降は未定)。↑ウラジオストク港に入港する万景峰号。運航を行うロシア企業が外観を白粉直し...

  17. Охота Крепкое (Okhota Krepkoye) - ポンポコ研究所(アジアのお酒)

    Охота Крепкое (Okhota Krepk...

    ロシアのストロングビール(モルトリカー)、Охота Крепкое (Okhota Krepkoye)ポンハイネケンが製造販売しているポンが、国際ブランドではなくてロシアのローカルブランドポン他の国のストロングビールもそうポンが、日本で考えるようなピルスナー系のスッキリさを求めるものではなくて、ひたすらアルコール飲料路線ポン(笑)日本では強すぎると言われてしまうと思うポンが(特に若者に)、...

  18. サンクトペテルブルグ見てきたまま ⑥ 個性的な教会たち - 河内のおっさんの中国語苦闘歴

    サンクトペテルブルグ見てきたまま ⑥ 個性的な教会たち

    ロシア正教会の大教会が、サンクトペテルブルグを代表する観光名所になっている。一つは、はナポレオン戦争の戦勝記念の場所として建立されたカザン大聖堂と呼ばれる、市内の大通りに面した大教会です。 こちらは厳然たる宗教施設で、内部は撮影禁止脱帽して十字を切って入らなければなりません。ロシア政教では十字を切るのは、頭→みぞおち→右胸→左胸の順になります。次が血の上の救世主教会、玉ねぎ頭の独創的な姿で、...

  19. Секрет пивовара(Sekret pivovara) - ポンポコ研究所(アジアのお酒)

    Секрет пивовара(Sekret pivo...

    ロシアのビール、Секрет пивовара(Sekret pivovara)ポン日本語に訳せば、「醸造家の秘密」とでもいうビールポン濃いような感じのビールポンが、いかんせん、ロシアのビールは全部ホップの効きが悪いポン...銘柄:Секрет пивовара(Sekret pivovara:醸造家の秘密?)製造元:ЗАО МПБК "Очаково" (CJSC Moscow beer...

  20. 【LED】JICサンクトペテルブルグ便り - ■ JIC トピックス ■  ~ ロシア・旧ソ連の情報あれこれ ~

    【LED】JICサンクトペテルブルグ便り

    ペテルブルク現地連絡員のチャンチクです。ペテルブルクも、やっと桜が咲きました!ウラー!!!サンクトペテルブルク国立大学東洋学部の中庭にある桜の木は、日本から贈られたもので、毎年、4月の終わりから5月のはじめにかけて咲くんですが、今年は例年より少し1週間~10日ぐらい遅かったです。待ちに待った桜です!木の芽も膨らんで、日当たりのいいところでは、若葉が出てきました。ワサワサと若葉がどんどん出る音...

1 - 20 / 総件数:65 件

似ているタグ