ヴァイオリンのタグまとめ

ヴァイオリン」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはヴァイオリンに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ヴァイオリン」タグの記事(34)

  1. 2017年ヴァイオリンコンクール - 日本、フィレンツェ生活日記

    2017年ヴァイオリンコンクール

    ここ数日はクーラーの出番が多い毎日。朝晩は涼しいのですが、日中は熱風が吹いているフィレンツェ。このまま暑くなり続けたら、今年の夏はどれだけ暑くなるのだろうと思ってしまうほどです。さて、もう先週のことですが、フィレンツェの国際コンクールがあり、毎年の恒例行事として参加してきました。6歳から参加して、今年は4年目。国際コンクールでイタリア以外の国からの参加者もいる国際コンクールと聞くと、凄いコン...

  2. プロのヴァイオリニストの卵の1日の練習時間 - はりねずみのたまご

    プロのヴァイオリニストの卵の1日の練習時間

    この記事はブログのファンのみ閲覧できます

  3. 驚きだらけの実技試験  - 日本、フィレンツェ生活日記

    驚きだらけの実技試験 

    ピアノの実技試験を最後に、すべての試験が終わりほっとしている我が家。当分、音楽学校へ通うことがなくなり、ゆっくりできます!さて、バスが時間通り来ないのは日常茶飯事、電車も遅れることが多かったり、仕事では商品は今日送りましたよと言いつつ送っていなかったり、、、とアバウトなイタリア。そんなイタリアだからか、あっちゃんの通う音楽学校もアバウト。いい加減で得をすることもありますが、困ることも多々。初...

  4. レッスン 159回 - 夢みる ヴァイオリン

    レッスン 159回

    梅雨入りしました。一年でもっとも苦手な季節。蒸し暑いのに妙に冷えたり、体調管理も大変。でも紫陽花は好きだし、 美味しい夏のお菓子も出てくる。水ようかんとか、くず桜が大好き。 嫌いな季節なりに、楽しみを見つけて乗り越えようと思います。さて〜小雨降る中 レッスンに行ってきました。お天気は悪いですが、師匠のお顔を見たらお元気そう。私も元気に張り切っていきます。★ ボーイング弓を返す時(アップの時)...

  5. ホームコンサート2017  - 日本、フィレンツェ生活日記

    ホームコンサート2017 

    寝苦しい暑さが少し落ち着いて若干過ごしやすくなったフィレンツェ。そんな中、音楽学校でお世話になっている先生の自宅でホームコンサートがありました。今週、アドヴァンスコースへ進む試験、ヴァイオリンのコンクールがあったので、先生が企画してくださった本番前の最終確認コンサート。大勢のお友達を呼んで、コンサートの後はビュッフェまで用意してくれアットホームなコンサートです♪一番小さいあっちゃんは、絶対一...

  6. デビュー - 『楽』のとびら

    デビュー

    どうやら本日梅雨入りしたらしい。湿気はあるもののまだ雨降らず・・明日からかな?先日 楽器屋さんに行き入院していた楽器のピックアップともろもろで待ち時間があり、ちょうどお昼なのでマイスターのお嬢さんにどこか美味しい食事ができるところ!で紹介していただいたのは近所のベトナム料理屋さん一瞬 食べられるものあるかな?と思ったど最近肉食おばはんになったワタウシ美味しくいただきました

  7. ゴールラインはどこですか? - はりねずみのたまご

    ゴールラインはどこですか?

    モーツァルトの5番のレッスン、19回目1楽章全部+カデンツァ18小節目まで1楽章今までよりもかなり速いテンポを提示される最後の方はさすがにちょっとテンポは落ちたし、16分音符が込み入った箇所は全体的に音程が上ずり気味だったし、間奏無しだったから体力を使い果たした感はあったものの、我ながら結構よく弾けたと思うカデンツァもそれなりに先生にとっても想定以上の出来具合だったようで「来週が発表会でもい...

  8. 変な音の存在感 - はりねずみのたまご

    変な音の存在感

    モーツァルト5番の1楽章のカデンツァ、現在16小節目までレッスンで見てもらっている楽譜のフォントが小さい!臨時記号が多い!(フォントが小さいからシャープなのかナチュラルなのか咄嗟に判断が出来ない!)重音もワケが分からん!などなどぶつくさ言っているけれど、仕組みが分かって少しずつ形になってきたら楽しくなってきた レッスンで弾いていてある箇所で先生から「ここからファのシャープが取れているんですけ...

  9. イヴリー・ギトリス ヴァイオリンリサイタル - いととはり

    イヴリー・ギトリス ヴァイオリンリサイタル

    昨夜はイヴリー・ギトリス ヴァイオリンリサイタルを聴きに紀尾井ホールまで出掛けてきました。生のクラシック系はとっても久しぶり。(14〜15年ぶり位)「ステージに居ること自体が奇跡」と言われている方で恩とし95歳とか…もうそれだけで「ひぇ〜‼︎」(^^;;オットは以前から知っているらしく、しきりに「ステージが面白いから」と言っていた。場所はホテルニューオータニの向かいに在る『紀尾井ホール』この...

  10. レッスン 158回 - 夢みる ヴァイオリン

    レッスン 158回

    まだ5月なのに、暑いです。東京はもちろん、茨城県内でも30℃以上になっているところがあるらしい。ありがたいことにわが町は海沿いにあるので、海からの風が心地よく、気温は26℃くらいにおさまっております。もう毛布は使わないですね。今日片付けました。さて、レッスンに行ってきました。ここのところ家庭の事情でバタバタしてまして、東京と茨城を行ったり来たり。ほとんど二重生活のようになっています。忙しくて...

  11. 先生はお見通し - はりねずみのたまご

    先生はお見通し

    ヴァイオリンのレッスンに行ったら前の方(大人の生徒さん)のレッスンがおしていて、一部分を見学する事になるふと見ると三脚にビデオがセットされていてご自分のレッスンを録画されている私は威張れた話ではないけれど、レッスンを録音/録画しても記録した事自体に満足して絶対に聞き返さない事に自信があるので、レッスンの音声記録を残して活用ができる人を尊敬してしまうゆったりとした曲をレッスンしていたのだけど、...

  12. 授賞式 - 日本、フィレンツェ生活日記

    授賞式

    少し前まで肌寒かったのに、少しずつ日差しが強くなり、ここ数日は歩いていると汗ばむほどのフィレンツェ。街を歩いているとノースリーブ姿が目立ってくる季節です。さて、少し前の事になりますが、3月に試験を受けた受賞コンサートが4月末にありました。受賞者数名のコンサートがあり、コンサートの後、音楽学校の芸術監督でありチェリストのアラン・ムニエ氏から賞状とテントウムシのバッチをいただきました。アラン・ム...

  13. リサイタル(大阪)終了しました。 - ヴァイオリン弾きのドイツ便り

    リサイタル(大阪)終了しました。

    ようやく暖かくなってきたドイツより、こんにちは。先日…と言っても、3週間以上前になりますが(^^;)おかげさまでリサイタルを終え、ドイツに戻って来ました。日本でのリサイタルは実に9年ぶり。たくさんのお客様にお越しいただき、これ以上に有難いことはないです。。。本当にありがとうございました!今回、演奏させて頂いた会場のザ・フェニックスホールは音響、立地、雰囲気ともに素晴らしいホールであることはも...

  14. 現代音楽に挑戦! - 日本、フィレンツェ生活日記

    現代音楽に挑戦!

    奨学金選考試験が終わった数日後、とある作曲家のパトロンのヴィッラで開かれた演奏会で演奏をしてきました。 このコンサートは、あっちゃんのヴァイオリンの先生のお友達の作曲家が作曲した曲を生徒さんたちで演奏し、作曲家のパトロンが本とビデオにしてくれるというもの。 パトロンが住んでいるというヴィッラへ行きビックリしたのは、広大なお庭の中にブロンズの像が立っていたり、礼拝堂があったり、しかも礼拝堂の...

  15. 2017年 GW  - kaleidoscopeⅠ dall'atelier del granito

    2017年 GW 

    GWは私の実家、隠岐の島に家族で帰省しました。やっと父のお墓参りをすることができ、ほっとしました。母もぼちぼち元気に生活していますが、親せきや友人が次々と亡くなる中、ぽつりぽつりと寂しさと不自由な生活に不安な言葉を口にするように。最近、私も体調が悪いこともあり、様々な不安感を持つようになったので、母とこれからのことを話し合いました。結論はまだでませんが。。島を高速船で出て、港に停めていた自家...

  16. 音楽学校の試験 - 日本、フィレンツェ生活日記

    音楽学校の試験

    楽しいヴァカンス、カーニヴァルが終わると、音楽学校での奨学金選考試験へ向けて練習の毎日。曲は、数曲提案された中からあっちゃんが一番気に入った“サラサーテ作曲、ザパテアド”にしました。いつも暗譜に苦労をするので、短い曲で確実に弾けるようにと短めの曲を選択。暗譜は出来ましたが、テクニック的、休符など細かい点ははまだまだで、ピアノの先生にかなり助けられています!それでも、奨学金選考試験に通り、あっ...

  17. イタリア 音楽学校の一年間 - 日本、フィレンツェ生活日記

    イタリア 音楽学校の一年間

    カーニヴァルが終わると、音楽学校の行事が盛沢山でした。音楽学校の行事は、カーニヴァル前にも盛沢山だったので、簡単に音楽学校の一年間の行事をまとめまてみました。 9月・音楽学校とは関係ないですが、音楽学校でお世話になる先生の夏季講習へ参加・音楽学校入学実技試験10月・人生初めてのピアノレッスン! ・ソルフェージュの授業開始11月  ・室内楽グループを決める実技テスト12月  ・クリスマス発表会...

  18. 地味にヒドい曲 - はりねずみのたまご

    地味にヒドい曲

    弦楽合奏団の練習の開始前の自主練で隣の席の2nd Vnさんが眉間に縦線を入れてオクターブ移弦をウネウネ弾いていたそんな曲あったっけ? 「ボッケリーニ・・・」え?2nd さん、そんな事やってた?ヴィオラもチェロもピチカートでトンテントンテンやっていたから、てっきり2ndもそうかと思っていたのだけどスコアを確認したら、あらまあエチュードかと思ったよしかも延々と十六分音符で動いている「この曲、1s...

  19. バイオリンデュオ & ピアノ ディズニー・ハッピー・デュエット レット・イット・ゴー~ありのままで~ 【ピアノ伴奏CD&伴奏譜付】 - 火曜日の梟

    バイオリンデュオ & ピアノ ディズニー・ハッピー・デ...

    先日のチュム・チュム・チェリーが含まれております。たのしかったですね。。。ご存じガイドはありませんが、伴奏譜はございます。■収載曲 [全18曲を収載][1] レット・イット・ゴー~ありのままで~ (Let It Go) / 『アナと雪の女王』[2] 美女と野獣 (Beauty And The Beast) / 『美女と野獣』より[3] ひとりぼっちの晩餐会 (Be Our Guest) / ...

  20. ヴァイオリンで弾けたらカッコイイ曲あつめました。[改訂4版](カラオケCD付) - 火曜日の梟

    ヴァイオリンで弾けたらカッコイイ曲あつめました。[改訂...

    黒い瞳やろっかなーと思ってこないだ買ったばかり。ガイドなし伴奏譜なしでございます。曲目■鮫(アストル・ピアソラ)[ピアノ・バンドネオン]■アディオス・ノニーノ(アストル・ピアソラ)[ピアノ・バンドネオン]■リベルタンゴ(アストル・ピアソラ)[ピアノ・バンドネオン]■パッセのワルツ(ステファン・グラッペリ)[ピアノ・ベース]■黒い瞳(ロシア民謡)[バンド]■ドナ・リー[オーケストラ]■夜も昼も...

1 - 20 / 総件数:34 件

似ているタグ