一周忌のタグまとめ

一周忌」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには一周忌に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「一周忌」タグの記事(10)

  1. お母様の一周忌に。ご自宅でのご法要。高さ25cmの、白のガラス花瓶に。「胡蝶蘭や八重の百合等白ベースで」。2017/09/03。 - 札幌 花屋 meLL flowers

    お母様の一周忌に。ご自宅でのご法要。高さ25cmの、白...

  2. 一周忌に。豊平6条にお届け。2017/09/02。 - 札幌 花屋 meLL flowers

    一周忌に。豊平6条にお届け。2017/09/02。

  3. 一周忌にアレンジメント。宮の沢4条にお届け。2017/08/08。 - 札幌 花屋 meLL flowers

    一周忌にアレンジメント。宮の沢4条にお届け。2017/...

  4. 兼業農家は「一周忌の法事」でした - 浦佐地域づくり協議会のブログ

    兼業農家は「一周忌の法事」でした

    まさか・・・こんなに熱くなるなんて…!!昨日(6日)は、台風の影響もあってすでに軽いフェーン現象! 体感40℃!自宅で父の「一周忌の法要」を済ませ、集落の墓地に行く(納骨とお墓の開眼)頃には・・・サハラ砂漠か思うほどの熱さ!この日は"友引の日曜日"、思い出に残る一日でした。           fumiharu自宅から見る集落の共同墓地 前日に張ったテントが見えています法要を終わり、墓地から...

  5. 静かな夏 - おひとりさま 徒然なる老後

    静かな夏

    妻の一周忌も先月終わりすごく落ち着いた夏を過ごしている。老犬の介護、施設に入居している母の慰問とマネージメント一切、実家の整理等、するべきことは沢山あるのだが、妻の急激な認知症状悪化への対応と介護、仕事との両立、死別後の対応などで本当に肉体的・精神的・頭脳的すべてにオーバーワークであった3年間と比較すると、月の表裏の如くである。思索にふける、ブログを書く、ピアノをつま弾く、本を読む、素麺を食...

  6. 思い出のビビちゃん:3年前の今日 - にゃんこと暮らす・アメリカ・アパート

    思い出のビビちゃん:3年前の今日

    コチラ時間の3年前の今日7/12。ビビちゃん☆記憶にあるビビちゃんと比べると、つやつやふっくらしてる~~・・・・ほんと美猫だよね。(*´ω`)そんでもって、にらみ合い中のこの子たち。ビビちゃんとNeneちゃんとの関係が、いつ見ても面白いやらおもろいやらわらけてくるやら。(結局オカシイ)ぷぷぷ猫団子なんて一度も見れなかったな~・・・。でもね、よその猫が来たときとか、よそのお宅で預かってもらって...

  7. 命日 只今お迎え準備中です。 - おひとりさま 徒然なる老後

    命日 只今お迎え準備中です。

    もし、あの世という世界が存在するならば、もし、あの世の人はこの世と行き来できるならば、、、と仮定して、今から妻のお迎えの準備をして待とうとおもいます。昨年、ちょうど8日にかわってすぐに旅立ちました。私は神様も仏様も哲学としてとらえていて本来このようなことをする必要がなく、、、しかし、死んだことがないので確証がなく、、、しかし、もしあの世が本当にあって、霊が実在していたら、化けて出てこられて、...

  8. 一周忌 妻が夢に現れました。 - おひとりさま 徒然なる老後

    一周忌 妻が夢に現れました。

    まさかの登場です。私と二人で30歳前半の姿で現れました(競演です)。場所は神戸で、私が元町、妻が三宮のオフィスで働いている設定でした。互いに独身で付き合っていて、妻からなにか伝えたいことがあると連絡が入ったので三宮に行ったのですが、会えなかったといったストーリーでした。なんか小奇麗で都会的で、お洒落なドラマのようでした。30歳といえば、西宮の公団住宅の家賃さえ払えず、北河内の小汚い安社宅に引...

  9. 妻の仮一周忌でした。 - 徒然なる老後

    妻の仮一周忌でした。

    遠隔地の親戚の都合で、8日の命日に先立ち、仮の一周忌を行いました。1年はあっという間でした。昨年は、自宅で看取る決意をし、会社も休職し、約1ヶ月たっぷりと身の回りのことをしてあげることができました。息を引き取ったのが、深夜1時ごろだったのですが、開けた窓からなぜかお線香のよい香りがしてきました。ずっと付き添ってくれた妹さんが「お母さんが迎えに来た。」と言っていました。

  10. 思いがけず、いただいたうれしいお便り。 - 代々木上原花屋日記  にしむらフローリスト

    思いがけず、いただいたうれしいお便り。

    先日、一通のうれしいお便りをいただきました。下さった方は神奈川県在住のFさん、去年5月、最愛のご主人を看取られ、6月に青学会館で「偲ぶ会」をされました。私たちはFさんご夫妻の友人でいらっしゃるYさんからお話をいただき、その「お別れ」のお手伝いをさせて頂きました。お便りの内容は一周忌を済ませたことと、改めて去年の青学会館での花装飾へのお礼でした。この思いがけないお便りはとてもうれしい私たちへの...

1 - 10 / 総件数:10 件

似ているタグ