一畑電車のタグまとめ

一畑電車」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには一畑電車に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「一畑電車」タグの記事(39)

  1. 一畑電車 春 - 彩

    一畑電車 春

    一畑電車 そのほかの写真です。2017.4.13  島根県松江市・出雲市にてにほんブログ村ありがとうございました。

  2. 2017 桜 一畑電車伊野灘駅 - 彩

    2017 桜 一畑電車伊野灘駅

    今年の桜で、一番撮りたかった場所、それがここ一畑電車の伊野灘駅でした。先ずは夜の風景を。翌日、午前9時前から結局2時間くらい居ました(笑)2017.4.12~13  島根県出雲市 伊野灘駅にてにほんブログ村ありがとうございました。

  3. 〆は此処で。 - 山陽路を往く列車たち

    〆は此処で。

    北松江線での撮影後は大社線へ。一通り車を流したが、春の花や桜は皆無。ならば鳥居でも行くかな (^^;まずやって来たのは1000系。真っ青な空をバックに往く一畑カラーと、赤い鳥居群の組合せは抜群ですね!そして数分後に来る7000系迎撃の為に構図変更と1機増設していたら、広島から来られた老夫婦が来られた。バタデンや、ご家族の話を色々していたら定刻になった。 天気は相変わらずの快晴。 露出を再確認...

  4. 僅かな春の花と。 - 山陽路を往く列車たち

    僅かな春の花と。

    この日(4/4)は、一畑沿線を結構走ったが桜や春の花は皆無。 やはり数日前の寒波が響いているのかな。ならば、編成撮りを量産しようと暫くウロウロしていたら、沿線に僅かに咲く小さな春の花を見付けた。程なく背後から1002号編成が。 青空とオレンジの車両。そして小さな春の花。個人的にはOKな画(笑)この画を撮影後、未明からの移動の影響で睡魔が。車内で暫しお昼寝。そして30分後に眼が覚め再度・・・今...

  5. ”しまねっこⅠ”を撮りまくる。 - 山陽路を往く列車たち

    ”しまねっこⅠ”を撮りまくる。

    京王カラーの”赤ひげ”を撮影後は、麗らかな陽を浴びながら土手でのんびり。そして約40分後にようやく。幾何学模様の様に居並ぶ架線柱の間を、2104号編成”しまねっこⅠ”がやって来た。これも一畑ならでは。そのまま撮影を続けてみた。それにしても曲線部とは言え凄い数の架線柱。そして、どれが水平なのか(笑)最後は別機で青空バックに。この次のコマがベスト位置ですが、何故か、一コマ前のコレが良い感じに。そ...

  6. 赤ひげ。 - 山陽路を往く列車たち

    赤ひげ。

    一畑口駅での並び撮影後は、チョイと移動して次にやってくる2101号編成を待つ。色々構図を思案したが、 京王時代の”赤ひげ”を表現した姿を写し留めたくなり・・・思いっ切り広角で撮影。青空バックに映える”赤ひげ京王カラー”。格好良いッス!2両編成の2111だけに施された”赤ひげ”。ようやくこの姿を捕獲出来満足出来た。2017.4.4   312列車   一畑電車 2100系2101号編成

  7. 一畑口駅にて。 - 山陽路を往く列車たち

    一畑口駅にて。

    宍道湖湖畔での撮影を終え次の撮影地へ向かっていると途中で”楯縫”と並んだ。ならばと一畑口駅へ。到着時、丁度両車停車中。架線の影が掛かってはいるが無視(笑) 初の一畑口での並びを撮影開始。数秒後に1002号編成の前照灯点灯。幾重にも重なる架線のアームなどが、幾何学模様にも思える。そして、松江しんじ湖温泉行の列車が先発。ポイントをゆっくりと渡り発車して往く。良い雰囲気。1002号編成が発車した...

  8. 湖畔を往く。 - 山陽路を往く列車たち

    湖畔を往く。

    今回の一畑電車撮影で訪れてみたかった宍道湖を望む場所。 此処は春の花が咲く場所でもあるが今年は・・・。前週までの寒波の影響で皆無。仕方なくアングルを変えながら続々と通過する一畑電車の車両を狙ってみた。まずは途中で追い抜いた5010号編成。宍道湖と真っ青な空の境界もハッキリ分かります。いや~爽快です。次は1003号編成の”しまねっこⅡ”。少しアングルを変えたが変化は・・・(笑) 簡単な様で難し...

  9. ”京王カラー”と築地松。 - 山陽路を往く列車たち

    ”京王カラー”と築地松。

    朝一からの場所を離れ次なる場所へ向かう途中、”京王カラー”を撮影出来そうなので、少し寄り道を。向かった場所はお馴染みの?築地松ポイント。 到着から通過まで2分ほど。 設営中に踏切りが鳴り・・・背後から高速で登場!連写のタイミングが合い編成ドアップをものに出来た。青空バックに映えます。そして、出雲地方特有の築地松とのコラボ。今回は真っ青な空をバックに撮影出来、今までで一番。3000系亡きあと...

  10. 伊野灘駅 - ぷち鉄

    伊野灘駅

    映画「RAIKWAYS」でもう一つ印象的な駅がありましたそれは主人公がたびたび登場する伊野灘駅で、その鄙びた駅舎に惹かれ今回の遠征でどうしても見たかった駅でした

  11. 愛情込めた花たちと。 - 山陽路を往く列車たち

    愛情込めた花たちと。

    地域の方々が愛情込めて育てた花たちが咲き誇る小さな花畑の横を快走する特別車両5010号編成。此処は昨秋から頻繁に立ち寄る場所。真冬でも花が咲く、愛情一杯の小さな花畑にほっこりします。2017.4.4   307列車   5000系5010号編成

  12. 一畑口駅 - ぷち鉄

    一畑口駅

    平地のスイッチバックがある駅として知られていますが映画「RAIKWAYS」のラストシーンにでてきて強く印象に残った駅でした

  13. 朝陽を浴びて - ぷち鉄

    朝陽を浴びて

    参道から線路を渡って反対側で引き返してくる電車を待ちました暫くすると踏切の警報が鳴って7000系が引き返してきました

  14. 6年振りのスーパーライナー。 - 山陽路を往く列車たち

    6年振りのスーパーライナー。

    送り込み202列車で電鉄出雲市へと向かった2100系併結が、平日限定の【特急スーパーライナー】で折り返す。天気は雲一つ無い快晴!そして斐伊川の川霧も何時しか消えMAXの朝陽が降り注ぐ。 対向が通過した数分後・・・2103号編成”楯縫”を先頭に登場!列車表示は助手側の小さな吊り看板のみだが、この組合せが撮りたかった!そして、メイン機の広角側。真っ青な空をバックに快走する姿を捕獲!いや~念願叶っ...

  15. 粟津稲生神社 - ぷち鉄

    粟津稲生神社

    粟津稲生神社は知る人ぞ知る鉄道ファン至極の撮影スポットです数えていませんが朱塗りの鳥居は20本ほどありその鳥居と電車をどういう風に絡めようかなと無い知恵絞っているとキンコンカンコンと警報器が鳴り出し「ま!いいか」てな具合でした (*≧m≦*)ププッ

  16. 更にオレンジに。 - 山陽路を往く列車たち

    更にオレンジに。

    狙い通りに現れた”送込み列車”を撮影出来て一安心のなか、次なる獲物を狙った。運用通りなら1002号編成。 コレと言って特徴は無いが1本でも多く撮影したい!登場時は「面白みの無い車体形状だな」と思ったが、訪問毎に目に馴染んでいく。2017.4.4   303列車   1000系1002号編成

  17. 陽が昇り・・・ - ぷち鉄

    陽が昇り・・・

    道の駅で星空を撮影していて天の川が撮れたのには驚きましたそして予報を見ると四日目からずぅ~っと雨じゃありませんか・・・ここから端折って廻る羽目に・・・でもお陰で日の出の粟津稲生神社を撮ることが出来ましたよ♪欲をいえば電車が走ってて欲しかったなぁ~ ww

  18. 送り込み列車。 - 山陽路を往く列車たち

    送り込み列車。

    2101号編成を捕獲後は、予定通りなら2100系併結列車(2103号編成+2104号編成)が対向でやって来る。今回の遠征の目的の一つでもある、平日限定運転の【特急スーパーライナー】への、送り込み列車となる。ただ、朝一から2102号編成 → 2101号編成への変更を目の当たりにしたので、いささか不安のなか待機。そして数分後の定刻・・・予定通り2104号編成”しまねっこⅠ”を先頭に2100系併結...

  19. ご縁電車 - ぷち鉄

    ご縁電車

    初日の宿泊に使った道の駅の案内板にピントを合わせて待っているとご縁電車「しまねっこ号」の歓迎を受けましたよ♪この時までは余裕でしたがこのあと大変なことに・・・

  20. 朝陽を受け古参2100系が往く。 - 山陽路を往く列車たち

    朝陽を受け古参2100系が往く。

    日の出時刻を過ぎると、一畑電車も活気を呈して来ます。7001号を迎撃後は対向を狙います。太陽はグングン上昇していますが、斐伊川の川霧が激しく少し弱弱しい光線。そんな状況下・・・まずやって来たのは2101号編成。予定では2102号編成だったのですがコレは嬉しい誤算。光線は弱かったのですが、白い車体色が功を奏し、ほんのりと赤く染まり良い感じでした。3000系亡きあとの一畑電車では古参となった21...

1 - 20 / 総件数:39 件

似ているタグ