三重のタグまとめ

三重」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには三重に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「三重」タグの記事(44)

  1. 「お宝カエル」楽団 -三重県津市- - びっと飴

    「お宝カエル」楽団 -三重県津市-

    無病息災(活カエル)・金運招来(お金カエル)・事業繁栄(景気カエル)

  2. 寶珠山 大観音寺 -三重県津市- - びっと飴

    寶珠山 大観音寺 -三重県津市-

    高さ33メートルの「純金開運宝寿大観世音菩薩像金運萬倍釜繁盛河童大明神厄除不動明王「金運招き猫」楽団と「大観音仏足下駄」

  3. 「やるき達磨!」寶珠山 大観音寺 -三重県津市- - びっと飴

    「やるき達磨!」寶珠山 大観音寺 -三重県津市-

  4. ルーブル彫刻美術館 -三重県津市- - びっと飴

    ルーブル彫刻美術館 -三重県津市-

  5. サモトラケのニケ -ルーブル彫刻美術館- - びっと飴

    サモトラケのニケ -ルーブル彫刻美術館-

    不完全の美

  6. 三重県 名張市 薪ストーブ 煙突掃除 - BROS.奈良ブログ

    三重県 名張市 薪ストーブ 煙突掃除

    三重県名張市にて薪ストーブの煙突掃除です。本体は、カナダのメーカー「リージェンシー」。写真は、メンテナンス後の燃焼テストの様子。薪ストーブの輻射熱は、やはり心地良い。zzz・・・こちらのログハウスは敷地も広くてゆとりのある作りなので、薪置き場にも困りません。今冬も薪ストーブで寒さ対策は万全ですね。ご依頼頂き、誠にありがとうございます。奈良県にある薪ストーブショップ「BROS.奈良」です。奈良...

  7. 【お客様の声】家族にインタビュー - smile home ~ 整理収納アドバイザー須藤有紀が綴る ゆるゆるお片づけ日記@三重県四日市 ~

    【お客様の声】家族にインタビュー

    昨日は津にある健康美サロンスタジオI’mさん で2回目となる出張講座へお邪魔してきました(前回の講座写真)ご家族の都合でのキャンセルが相次ぎ実は急遽マンツーマンレッスンになったのですがマンツーマンならではの ぎゅっと濃いお話もできたセミナーとなりました受講して頂いたKさんのより「家族にどこなら片付けやすいか、まず聞いてみます」「今日教えてもらった事を家族に話してみて、一度みんなで考えてみます...

  8. 記憶に残る伊勢志摩の旅(豚捨~松山まで) - 観光地へ行こう! sightseeing stay meal 

    記憶に残る伊勢志摩の旅(豚捨~松山まで)

    ランチは外宮前の「豚捨」へ。老舗の伊勢牛専門のお肉屋さんがやっている食事処です。三重県と言えば松阪牛が有名ですが、元々は伊勢牛と伊賀牛しかなかったそうですよ。変わった店名ですが、「豚肉を捨ててしまうほどここの牛肉が美味しい」みたいなことだったと思います。有名店ですが、昼時を過ぎていたのでほとんど待つことなく席に案内されました。牛丼やハンバーグ、焼肉定食などが人気のようなので、私は好物のハンバ...

  9. 記憶に残る伊勢志摩の旅(賓日館と夫婦岩) - 観光地へ行こう! sightseeing stay meal 

    記憶に残る伊勢志摩の旅(賓日館と夫婦岩)

    続いては二見の賓日館という重文の建物です。伊勢神宮に参拝する賓客の休憩・宿泊用として明治20年に建てられたもので、その後二見館というホテルの別館として皇族や要人を迎え入れていたようですが、現在は二見町に寄贈されて資料館として公開されています。こちらの玄関にも昨日おはらい町で見かけた注連飾りがありました。入館料300円を払って中へ。足が冷たいので靴下カバーを貸してくれます(^^)3月でしたが、...

  10. 記憶に残る伊勢志摩の旅(横山展望台) - 観光地へ行こう! sightseeing stay meal 

    記憶に残る伊勢志摩の旅(横山展望台)

    ホテルから車で15分、英虞(あご)湾を眺望できる横山園地にやってまいりました。駐車場のすぐ横にある遊歩道を進みます。この先、遊歩道はつづら折りのようになっており、何度か折り返して高度が上がると独特の地形が見えてきました。展望台へ。複雑に入り組んだリアス式海岸、絶景です!案内板のほぼ中央に「志摩観光ホテル」の表示がありました。ズーム!わかりにくいのですが、正面にホテルが見えます。志摩に行くなら...

  11. 記憶に残る伊勢志摩の旅(志摩観光ホテル館内見学ツアー) - 観光地へ行こう! sightseeing stay meal 

    記憶に残る伊勢志摩の旅(志摩観光ホテル館内見学ツアー)

    朝食の時間がタイトだったのは、9時から開催される無料の館内見学ツアーに申し込んでいたからです。食事をかきこんで集合場所のザ クラブのロビーへ向かいます。滑り込みセーフ^^;名前の確認などはなく、時間が来たら「皆様おはようございます」と始まりました。案内してくださるフロントスタッフの方は物腰が柔らかく、とても素敵な方でした(^^)まずはホテル開業に至る経緯などについて昔の写真パネルとともに紹介...

  12. 記憶に残る伊勢志摩の旅(ラ・メール ザ クラシックの朝食) - 観光地へ行こう! sightseeing stay meal 

    記憶に残る伊勢志摩の旅(ラ・メール ザ クラシックの朝食)

    3日目の朝。お天気でーす!と、テンション高そうですが、ジツはあまり眠れませんでした(>_<)気をとり直して、楽しみにしていた朝食。レストランに入ると正面にこちらのテーブルがあります。伊勢志摩サミットの際のテーブルセッティングを再現したものと思われます。肝心の野菜がほとんど写っていませんがサラダ^^;ハム、ソーセージなど。時間がタイトだったので、今回料理はあまり撮ってません。私のチ...

  13. 記憶に残る伊勢志摩の旅(日本料理 鯛) - 観光地へ行こう! sightseeing stay meal 

    記憶に残る伊勢志摩の旅(日本料理 鯛)

    ホテルのフレンチレストランは夕食コースが最低でも18,500円。さすがにそんなには出せないのでネットで見つけた店に行きます。フロントでタクシーを手配していただきました。画像はロビーの生花。「日本料理 鯛」は近鉄鵜方駅の近くにあってホテルからタクシーで約10分でした。カウンター席に座って生ビールでカンパ~イ!ひとまず3品ほど注文しました。最初に出てきたのはイカゲソの南蛮漬け。ビールによく合うつ...

  14. 記憶に残る伊勢志摩の旅(志摩観光ホテル  ザ クラシック) - 観光地へ行こう! sightseeing stay meal 

    記憶に残る伊勢志摩の旅(志摩観光ホテル ザ クラシック)

    今回泊まるのはこちら!志摩観光ホテル ザ クラシックは昨年G7「伊勢志摩サミット」が開催されたホテルです。宿を検索してる時にこちらのホテルに18時のレイトチェックインというお得なプランがあったのを見つけて迷うことなく予約しました。ロビーにはゆったりとした雰囲気が漂ってましたよ~まだ6時になっていなかったので、少し待つつもりでいたのですが、すぐに手続きしてくださいました。カウンターではなく、椅...

  15. 記憶に残る伊勢志摩の旅(内宮) - 観光地へ行こう! sightseeing stay meal 

    記憶に残る伊勢志摩の旅(内宮)

    おはらい町を抜けると鳥居が見えてきました。内宮の正式名称は皇大神宮といいます。鳥居をくぐってテレビでお馴染みの五十鈴川にかかる宇治橋を渡ります。右側通行ですよー。橋を渡り切るともうひとつ鳥居があります。皆さん、鳥居の手前で一礼されてます。これまでも神社の鳥居をくぐる際に軽く頭を下げることはありましたが、ここでは誰もが立ち止まってきちんとお辞儀をしています。(本来は他の神社でもそうすべきなんで...

  16. 記憶に残る伊勢志摩の旅(外宮から内宮へ) - 観光地へ行こう! sightseeing stay meal 

    記憶に残る伊勢志摩の旅(外宮から内宮へ)

    遅くなったけどお昼にしましょう。外宮参道沿いの鈴木水産です。魚屋さんなので海鮮料理が中心ですが、名物の伊勢うどんもメニューにあったのでここにしました。入ってみるとセルフサービスの店でした。自販機で食券を買って、料理が出来上がったら番号が表示されます。こちらは大あさりの醤油焼き。美味しかったです。そして名物の伊勢うどんです。まぜまぜ。見た目は辛そうですが、食べてみるとそれほどでもありません。麺...

  17. お伊勢さん菓子博2017 - latina diary blog

    お伊勢さん菓子博2017

    およそ4年に1度、全国各地を巡って開催されるお菓子の博覧会。今回は伊勢サンアリーナでの開催ということで行ってきました!日本中の銘菓が大集合、さらに博覧会限定の伊勢銘菓も登場ということで期待を膨らませてました。朝10時半に到着の時点でもう限定発売の「赤福祝い盆」「復刻版赤福」は整理券配布終了…。「祝い盆」はいつもの赤福(小豆の餡)と白餡の赤福という組み合わせ。「復刻版赤福」は黒糖を使った江戸時...

  18. やるか やらないか - smile home ~ 整理収納アドバイザー須藤有紀が綴る ゆるゆるお片づけ日記@三重県四日市 ~

    やるか やらないか

    今日は新ぺアーレ四日市さんでの定期講座のあと午後からは 茶道のお稽古へ主菓子が「かきつばた」そして お道具の御名が「早苗」「や車」といった具合に梅雨に入る前の5月のさわやかさを感じることができました私は 普段から忙しくなくなったら やりたい事をするのではなく忙しくても やりたい事には 時間をとるようにしているのですが茶道もわたしをクリアにしてくれる大切な時間必ず時間を確保するようにしています...

  19. 天巻きとカレーうどん@手打庵 三重 - Voyage et CinemaⅡ

    天巻きとカレーうどん@手打庵 三重

    三重の名物という天巻き9年住んでいましたが知らなかった!(◎_◎;)津の名物なのかなぁ?近鉄電車 津新町駅から徒歩10分の手打庵で頂きました名古屋名物の天むすと似てる…と初めて見た時に思ったけどここのはゆかりが入っていていい塩梅♡これ↑でハーフサイズこちらはカレーうどんも美味しいというので頂きましたうどんが美味しい!!お出汁も美味しいのでカレーでなくても良かったかな…隣のおじさんが食べてた肉...

  20. 記憶に残る伊勢志摩の旅(外宮) - 観光地へ行こう! sightseeing stay meal 

    記憶に残る伊勢志摩の旅(外宮)

    ホテルの近くでタクシーを拾って近鉄の鶴橋駅へ。JRの鶴橋駅とつながっているのですが、暗い構内はまさにディープオーサカといった雰囲気でした。近鉄と言えばこのビスタカーですよね!私が乗るのはこちら。昔ながらの近鉄特急宇治山田行きです。車内は空いてましたが、全席座席指定です。もうすぐ到着。人生初の三重県です!12時36分伊勢市で下車。乗車時間は1時間40分あまりでした。近鉄伊勢市駅もJR伊勢市駅と...

1 - 20 / 総件数:44 件

似ているタグ