三陸海岸のタグまとめ (9件)

三陸海岸のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには三陸海岸に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by マスター写真館2

 明戸海岸。サーフィンが出来そうな波が打ち寄せています。岬は弁天崎。ライブカメラは田野畑村 羅賀荘 屋上ライブカメラ  六年前の津波で破壊された防波堤が震災遺構として残されています。こちらに来たときには風景だけではなく、このような場所にも立ち寄って頂きたい。[#IMAGE|f0011632_8513872.jpg|201703/10/32/|mid|800|530#]  マスターも朝から消防...

by マスター写真館2

 机浜まで続く遊歩道を北側から探索。そこには三つの隧道があります。初めの隧道は以前も紹介した北山トンネル。  ここからが未知の素掘りのトンネルになります。トンネル内から振り返って。当然ながら照明は無いので懐中電灯は必須です。長さは100mぐらいです。浜に降りて振り返る。断崖に圧倒されます。最後のトンネルは140m位。途中はコンクリートで巻き上げしてありました。床には砂や漂着物が散乱しています...

by マスター写真館2

 田野畑村の北山崎は三陸海岸を代表する景勝地ですが、今回は周辺の見所を探索してきました。ハイペ海岸。 アイヌ語でイラクサの生える所と言う意味があるそうです。ここは一億三千万年前の地層が露出していて化石が簡単に見ることが出来ます。 これが五年前の津波で海から15メートルほど移動した津波石。 石の表面は侵食されています。浄土ヶ浜のタフォニと似ています。波が高いときは注意が必要です。

by マスター写真館2

 お天気が良かったので荒神海岸までロードバイクで走ってきました。ウインドブレーカーを着込むこともなく、気分転換には良い一日になりました。 往復41km。 向こう岸は国道45号線。  マスターが一押しする海水浴場。海の色が春を感じます。奥にシャワー施設が見えます。 シャワー施設の上にある展望台に登ってみました。テーブルベンチがあります。上から見る海が素晴らしい。休憩施設から荒神海水浴場でした。

by マスター写真館2

 12月6日宮古の南、大槌湾の先端に位置する御箱崎にある千畳敷を探索してきました。 大沢遺跡に車を置いて片道4km歩きます。 やがて大きなタブの木が姿を見せ。御箱崎神社、奥宮。少し下って灯台到着。水平線の彼方に流れる雲。北を見ると船越半島。三陸海岸を代表する海岸と言われても、マスターは未だ見たことがなかったのでした。さて、一体どんな景色なのか? 初めは階段があったのですが、それも無くなり緊張...

by マスター写真館2

 元旦に船越半島にある、荒神神社へ異人館からロードバイクで走ってきました。往復62kmでした。   本物のウットデッキが気持ちよかったです。今年の海水浴には嬉しい施設になると思いました。マスターいち押しの海水浴場です。太陽の高さが今は低いので海の色が出なかったので、もう少し暖かくなったら、もう一度撮影したいですね。 寄せる波で出来た砂鉄模様が綺麗でした。

by マスター写真館2

 北山崎へ向かう真っ直ぐな道。昔は北部陸中海岸有料道路でした。  普代の港から村道を走って明戸まで頭の中に記憶した地図を頼りに進む。現在の集落からかなり高い地点に明治29年三陸大津波の到達点を示したプレートがありました。 そして明戸地区に降りる道がここ このカーブでも凄い。マスター写真撮影。 この先は地図でもつづら折りの表記なのですが、30メートル位の距離でジグザク。永遠につづら折りの道が続...

by マスター写真館2

 北山崎に行く途中にちょーっと様子を見に行ったところ。ここから海岸に出て北山トンネル。 トンネルの上は絶壁です。ジャリジャリと音をたてて南に進むとこんな素掘りのトンネルが口を開けていました。この先にはもう一つあるらしい。鵜ノ巣断崖にもトンネルが存在するようで、今後の探索予定に入れました。 しかし、この海岸の砂利のせいかテトラポットが削られて痛々しく思いました。

by マスター写真館2

 「自然資源・海岸の部」で最高ランクの特A級に格付けされた景勝地です。宮古から車で1時間30分、明戸キャンプ場までロードバイクを車に積んで行ってきました。海岸近くにあったキャンプ場と松林は津波で消滅しています。キャンプ場は新たに上流部に整備されました。 そして北山崎の景観を独り占め。海面が輝いてとても綺麗でした。

似ているタグ