上北山村のタグまとめ

上北山村」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには上北山村に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「上北山村」タグの記事(8)

  1. めぐりあい宇宙。 - Junior's irregular photo blog

    めぐりあい宇宙。

     めぐりあい宇宙。予想以上の寒さだ。   この標高の夜に真夏は無いようで・・・立ち昇る光の帯が震えてみえる。「  我が上の星は見えぬ。 」長く思える夜だった。shooting date 2017/8/19

  2. 西大台・・・急いで帰りました(笑) - ratoの大和路

    西大台・・・急いで帰りました(笑)

    たった1本のツツジで盛り上がりました。せっかく担いできた三脚ですから、ここらで腰を据えて撮りましょう。このあと空腹に気がついて(笑)お昼ごはんにしました。そしてなぜか、ここから写真が一枚もありません。雷鳴がとどろき、雲行きが怪しくなり・・・霧に包まれました。なんとか雨に会わずに帰るとこができました。相変わらず、頭の上では雷鳴が鳴り続いています。ビジターセンターの職員さんが表で待っていてくたよ...

  3. 西大台前半・・・余裕で歩いてます(笑) - ratoの大和路

    西大台前半・・・余裕で歩いてます(笑)

    久しぶりの西大台にワクワク。今回は反時計回りで長い登りは最後のお楽しみかな?ということで歩きはじめます。あちこちでツルアジサイがいい感じ。カケス?近くに寄っても逃げない。なんでこうなった?バイケイソウは汚いな~標高の高い涼しいところにだけ?エゾハルゼミというらしい。実は成虫を見たことがありません。悲しい目が何かを訴えていた。後半に続くかも・・・

  4. おはよう! 台高の朝 - ratoの大和路

    おはよう! 台高の朝

    午後から雨の予報でした。前日に急遽・・・西大台行きが決まりました。ビジターセンターで講習を受講してから入ります。今日は私たち3人だけとのこと。原生林を独り占めできそうです。いや、3人占めですね(笑)今回もお二人には終始、追いつけませんでした・・・(^_^;)

  5. 大普賢岳 - ratoの大和路

    大普賢岳

    ハシゴの連続とシロヤシオと名残りのシャクナゲ、イワカガミと霧の大普賢岳(^_-)ke-nさんのお誘いで大普賢岳に登ってきました。去年もそうだったんですが、この時期になると左の股関節から大腿骨にかけて違和感が出ます。筋が張ってるような感じで足が思うように上がりません。それでも日頃の登山が功を奏したのか、今日はなんとか無事に下山できました。去年は大普賢岳の下山中に左足が痙攣したのです・・・山頂で...

  6. 歩きたくなる道:3:守りたい風景 - walk with my Camera

    歩きたくなる道:3:守りたい風景

    おそらくは信州や北国、あるいは外国などで山歩きをなさる方にとってならばありふれた風景なのかもしれません。しかしここは私にとっては格別の感動が湧き起こる踏み分け道なのです。 * PhotoClickで拡大 *【撮影5月21日】 小径のように見えている所のほとんどが * PhotoClickで拡大 *人の踏み分け道なのか、あるいはけもの道にすぎないのか * PhotoClickで拡大 *判然とは...

  7. 奥駈薫風 - ratoの大和路

    奥駈薫風

    本当なら夜明け前に行ってみたかった・・・繁忙期である5月は休日が少ない。テント泊はおろか山に入る回数も限られる。山はお花で色とりどりだというのに。この日も友は夜明け前からアタックしたようです。その3時間もあとから追いかけたが追いつくわけがない。朝の奥駈道は寒さと強風で震えた。登りで暖まった体が急速に冷える。登山だけが目的なら、このまま薄着でGOなのだが・・・写真撮影のために立ち止まると上着が...

  8. 歩きたくなる道:1:緑の絨毯 - walk with my Camera

    歩きたくなる道:1:緑の絨毯

    山歩きの仲間と共に上北山村へとハイキングに。この日の行き先は誰そ名付けたか 「天空の道」 * PhotoClickで拡大 * 【撮影5月21日】 昨年から山登りをかじり始めた私め、どの季節に登っても目にするもの全てが新鮮で * PhotoClickで拡大 *あらぬ方向にレンズを向けては立ち止まってしまいます。端からみますと、何撮ってんの?ということもきっとありありでしょう。 * PhotoC...

1 - 8 / 総件数:8 件

似ているタグ