不登校のタグまとめ

不登校」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには不登校に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「不登校」タグの記事(29)

  1. 6月の例会 - きしゃぽっぽの会  [不登校・ひきこもりを考える小金井の会]

    6月の例会

    東京地方も梅雨入りしました。アジサイの花がきれいですね。昨日は小雨模様の肌寒い1日に梅雨を実感しました。お元気ですか?ラッキョウと梅の簡単バージョンがこの時期の「仕事」になっていて、店頭に並ぶと自分の予定を描く忍者して買って来ます。今年はラッキョウの皮むきに手伝ってくれる人がいなくて、長〜い夜になりました。 6月の例会 日時…6/24 (土) 13:30〜16:30所…東小金井駅開設記念館...

  2. 中学体育祭☆「子どもを信じること」 - 絵本のおかあさん

    中学体育祭☆「子どもを信じること」

    押してくれると、うれしいな(^^V)にほんブログ村昨日は中学校の体育祭。一週間前の予行の日、全身火傷のような状態で帰って来たsota。その日が予行だったとも、一日中体育祭の練習とも知らない母は、真っ赤っかな息子を見て、ちょー驚き!!!登下校の日焼けによる下地では全く追いつかなかったらしく、その晩はかなり痛かったようで、全身を保冷剤で冷やして寝ました(><)体育委員のsotaは部活免除にもかか...

  3. 合鍵返してと、元不登校児が言った - あっぷるパイ

    合鍵返してと、元不登校児が言った

    「ママさんが持ってる合鍵返して」と、次女に言われた最近の鍵は複雑だから、合鍵を作るのは大変彼氏に渡す合鍵なのだとうとうきたわ、この日が・・・まあ、いいことよね・・・ちょっと複雑だけど  明日、また夫と大阪に行くので、鍵を返して来よういろんなブログを見ていると「初めての方はまずこちらをお読みください」とあって見ると、プロフィールなどが書かれていたりするブログを再開するにあたって私も書いてみよう...

  4. どこまで許すのかということ。 - ほっこりbonte 癒され日和

    どこまで許すのかということ。

    相変わらず不登校中のむすめです。本格的に不登校が始まって9ヶ月ぐらいになります。私もいろいろ悩んだり、葛藤したりしてきてある程度自分なりの覚悟を決めました。"むすめを信じて待つ"という結論。むすめは今は学校に行けなくてもいつか、自分から「学校、行ってきまーす!」と言ってくれること。それから、むすめはなにかしらの理由で(感覚過敏のためではないかと言われています)本当は学校に行きたいけど、行けな...

  5. 不登校の兄弟姉妹間連鎖 - トータルサポート ハロー(旧 ふぉるつぁのみんなと笑おう)

    不登校の兄弟姉妹間連鎖

    ある中学生の子どもさんが不登校になりました。お母さんはこれからどうなるのだろうと不安で昼夜逆転してしまった子どもさんについていろいろと相談していました。ある朝、弟君が頭が痛いと言いだして学校を休みました。それから一週間頭の痛みはとれず小児科でストレス症状だと言われました。お母さんはもうパニックになりますよね。兄だけでなく弟までもが不登校に弟さんに話を聞いてみました。するとお兄ちゃんは学校に行...

  6. はじめまして - 明るい未来へ☆不登校&発達障害?

    はじめまして

    はじめまして。小学生の娘が不登校になりました。小5の三学期から現在に至ります。試行錯誤しながら別室登校までこぎつけていたのですが、また行けなくなってしまいました。娘の場合、発達障害の疑いもあり・・一筋縄ではいかなそうですが(´Д`)自分の思いや娘の思いなど、記録しつついい方向へ向かっていければいいなと思っています。

  7. 5月の例会 - きしゃぽっぽの会  [不登校・ひきこもりを考える小金井の会]

    5月の例会

    こんにちは。爽やかさを通り越し、夏のようになった日もあった5月。お元気ですか?3月に1歳になった近所のMちゃんが保育園に入りました。ある日、保育園のお散歩に出会ったらMちゃんがいるではないですか!お母さんにお会いした時に話したら「泣いていませんでしたか?」と。朝、別れる時に大泣きの毎日らしいのです。4人乗りのベビーカーに他の3人と同じように座っていましたよ、と伝えたら、「よかった〜ホッとしま...

  8. 日常という言葉 - 今日も息子は不登校!!

    日常という言葉

    先日、月に一度の学習会に参加してきました。久しぶりに講師のS先生が来られました。参加者が近況を報告した後の、S先生の話の中に、「不登校になるとそれまでの日常が一気になくなる。 普通に学校に行っていたものが行かなくなり、 子も親も突然日常を奪われる。 不登校になった子どもや親の願いは、何だかわかりますか? その日常に戻ることなんです。」といったことがありました。言われてみると、本当にそうだと思...

  9. 子どもを元気にするために、親ができるたったひとつのこと - 心理セラピストの気まぐれ日記

    子どもを元気にするために、親ができるたったひとつのこと

    皆様、こんにちは。私の主な仕事は、自分のカウンセリングルームでのセラピーですが、それ以外に、学校でもスクールカウンセラーとして勤務しています。昔は、公立の中学校でも2年ほど働いていましたが、私の方がつらくなって、やめました。自分が嫌なことは一切しない主義で生きております・・・笑。今働いているのは、私立の中高一貫の女子校で、学校嫌いの私には珍しく、10年ちかく勤務が続いています。何故かというと...

  10. 家庭訪問のこと - ほっこりbonte 癒され日和

    家庭訪問のこと

    この間、家庭訪問の前の私のバタバタを載せました。今日は家庭訪問のこと書きたいと思います。前々からブログを読んでくださっている方は、むすめのいろいろを知ってくださって"家庭訪問"となるとたぶん、いろいろ話すことあるんだろうなーと思われたんじゃないでしょうか。その通り!予想通り、先生は一番最後にうちに来られてどれだけでも話せるようにしてくださっていました。前の日、むすめが「家庭訪問で先生来たら、...

  11. クラブを決めました。 - ほっこりbonte 癒され日和

    クラブを決めました。

    4年生になるとクラブ活動が始まります。むすめはずーっと楽しみにしていました。「マンガクラブはすごく人気があるねんで。」「女の子は大体マンガクラブにはいるねん。」「でも、わたしはパソコンクラブやねん。」今日も朝学校へ行かない事にしたむすめでしたが担任の先生が朝電話をくださって今日はクラブ決めの日だと教えてくれました。お休みをしてしまうと空いたところにしか入れないそうです。先生は、「クラブ決めの...

  12. ぼちぼちと。 - ほっこりbonte 癒され日和

    ぼちぼちと。

    今日むすめは学校を休みました。でも、4時から学校へ行ってみたそうです。先生に会えませんでした。校庭ですこしあそんだそうです。明日も4時から行くみたいです。ぼちぼちと。

  13. 登校の風景 - ほっこりbonte 癒され日和

    登校の風景

    昨日、約束通り先生がお家まで迎えに来てくださいました。玄関のそとに先生内にむすめ。お気に入りの服を着てランドセルを背負って体操服ももって靴もはいてあとは、一歩前に踏み出すだけで良いのにどうしてもその一歩が出ないむすめ。先生は、「今日は、あきらめないからねー」と昨日より少し強めの口調でむすめを促しました。「んー。。。。」と小さく唸って私に向かって目で「ムリ。行かない」と訴えてるのはわかりました...

  14. しんどい時は、うまくいった人の話を聞いてみるのもいいかもしれません - 今日も息子は不登校!!

    しんどい時は、うまくいった人の話を聞いてみるのもいいか...

    『子どもが不登校になると、母親は子育てをやめてしまう。』『子どもの不登校は実は親が生み出している。』先日、ある方の話を聞いていて、この二つの言葉を思い出しました。子どもが不登校になると、母親は必死になります。私もそうでした。けれど、一生懸命動いて子どもが再登校をするお母さんと、そうでないお母さんがいるのはどうしてでしょうか。そんな話が聞けるのも、母親の会のいいところかなと思っています。よろし...

  15. 創作ダンボールvol.4  ~先生  すいません~ - ほっこりbonte 癒され日和

    創作ダンボールvol.4 ~先生 すいません~

    昨日、仕事の帰りに担任の先生から電話がかかってきました。「むすめちゃん、元気にしていますか?」「今日、スクールコーディネーターの先生がお家に行ったんですけどインターホン押しても返事がなくて、むすめちゃんに会えずに帰ってきたんですよー。」お家に1人でいるときはピンポン鳴っても出ない、電話もこども電話以外は出ないということにしてます。と、先生に伝えました。先生は、「明日、朝お家の方にいっても良い...

  16. 4月の例会 - きしゃぽっぽの会  [不登校・ひきこもりを考える小金井の会]

    4月の例会

    嬉しいこともある、ちょっと重いこともある、そんな4月。どちらにしてもドキドキ、ちょっとため息 (ホッとするときのフーッ、参ったな、のフーッ、いろいろですね)。我が子のことでいろいろあっても親はドンと構えて「いろいろ」は信頼できる場でぼやきあい、時に笑い飛ばしてしまいましょう!親の元気がまず1番‼️4月の例会のお知らせです。4/22(土)13:30〜16:30小金井市公民館東分館 (東センター...

  17. むすめを知る。 - ほっこりbonte 癒され日和

    むすめを知る。

    前回のブログで学校に行けない理由が少し判ってきました。とかきました。学校に行けない理由や、どうやったらむすめに寄り添えるかを知るために心理相談に行ってきました。そして、春休み。最終面談があって、今の娘の状態を教えてもらいました。今回の不登校の主な原因は"感覚過敏"小さいときから頭を洗うのが大嫌い、ドライヤーも嫌い歯ブラシも苦手今でもなるべくやりたくないことです。音も突然なるものは苦手自動の水...

  18. 創作ダンボール  vol.3 - ほっこりbonte 癒され日和

    創作ダンボール vol.3

    新学期が始まり。。。というか、進級して新しいクラスになり4日目の今日。むすめは学校を休んでます。昨日、すでに休んでます。行ったのは2日間だけでした。まぁ、まだ始まって4日なので、半分休んだってことです(^-^)学校に行けない理由が、少し解明されつつあります。この事はまた改めて書きたいと思います。仕事が終わり、家に帰ってくるとむすめがゲーム片手にお出迎え。「ママー、お帰り~」ニヤニヤ。ん?「何...

  19. 学校に行きたくない - トータルサポート ハロー(旧 ふぉるつぁのみんなと笑おう)

    学校に行きたくない

    学校に行けるようになった子どもさん学校に行けなくて苦しんでいる子どもさん学校に行かなきゃいけないという気持ちが強くて体調を崩している子どもさんどんなふうに声をかけたらいいのかわからないご家族新学期はいろいろな問題がありますね学校にいけない子どもさんにはいくつかのタイプがありますね。①緊張や不安でいけない子どもさん②学校のルールや決まりが守れなくていけない子どもさん③学校に行く意味を見いだせな...

  20. 来月の桜の木の会は・・・ - 今日も息子は不登校!!

    来月の桜の木の会は・・・

    今月の桜の木の会はお知らせする時間もなく、終わってしまいました。来月の桜の木の会は、いつも通り第4木曜日にびんごの会議室Aであります。春休みあけると、担任が変わったり、いつも関わってくれていた先生が転勤になってしまったり、進学で全く環境が変わってしまったりと、何かと不安が多いものです。親の不安な気持ちは子どもにダイレクトに伝わってしまいます。「なんとかなるさ」と大きな気持ちで構えることが大切...

1 - 20 / 総件数:29 件

似ているタグ