世の中のタグまとめ

世の中」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには世の中に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「世の中」タグの記事(33)

  1. 本当の相手(目標) - 2016からのスタート:おまけの人生

    本当の相手(目標)

    今年の阪神の選手は今までと違い、戦う相手が一人増えた。増えた相手は阪神タイガースの金本監督だ。これは大変な事だ。言わずと知れたこの金本監督は、大げさに言えば選手たちの生存権を握っている。今の金本監督は選手の使い方(起用)を一人で握ぎっているので、相手チームと戦う前に監督と闘わなければならないのだ。本人は交代させられる筈がないと思っている時に、バッサリやられる。昨夜の秋山投手がそれである。元阪...

  2. 雑草と呼んでいるが - 2016からのスタート:おまけの人生

    雑草と呼んでいるが

    最近前の公園に咲いている花を書く事がある。今まで私自身が雑草と呼んでいた草が、調べてみたら、当然の事ながらみんな名前が付いている。私が知らないから雑草と呼んでいただけだ。世の中、そんな物かも知れない。雑草だけではない。人、仕事、食べ物、道具など改めて聞かれたら答えられない事がいっぱある。その他大勢の口の我々でも名前はある。絵手紙に描いて、花や野菜の名前を書く人と、書かない人がいる。野菜でも花...

  3. 時間の使い方の変化 - 2016からのスタート:おまけの人生

    時間の使い方の変化

    絵手紙を始めてから時間の使い方が変わって来た。外出する事が無ければ、朝一番は昨日書いた投稿前のこの絵手紙のブログをチェックをして投稿する。それから明日用のブログと絵を描く。朝は人様のブログを拝見し、朝食、植木の手入れ、少しテレビです。あとは絵手紙に関する練習や画題探しに時間を費やし、絵手紙中心の生活に成りました。先日まではこの後、5年間やって来た政治、ニュース関係のブログを投稿していたが、最...

  4. 楽しい事を見つけました。 - 2016からのスタート:おまけの人生

    楽しい事を見つけました。

    5年前から投稿していた政治、WEB、ニュースのカテゴリ関連のブログをしばらく休むことにした。それこそ年寄りの愚痴程度の物でしたが、予想して書いた内容が、意外と当たった. しかし自己満足する位で、国が、党が、それを参考にして政策化する訳でも無い。 最近の政党間の動きを見ているとむなしい事も多い。この時期にそんな事をやっていて良いのかと思わず、テレビに向かって夫婦が文句を言っていても世の中は良く...

  5. 「世の中」は2と3 - 憂き世忘れ

    「世の中」は2と3

     83番と93番は、どちらも「世の中」で始まります。カルタの方では、ヨノナカと来て、「ヨ」なのか「ハ」なのかでパーン!お手つきしそうでございます。 二首はどっちも「かぞへ歌」です。83・皇太后宮大夫俊成  世の中よ 道こそなけれ 思ひ入る      山の奥にも 鹿ぞ鳴くなる 世の中よ    1234の中で2・3 道こそなけれ  遠く 10・9 思ひ入る    恋  5・1 山の奥にも   山...

  6. 今度は EMSの偽不在通知メールが来たよ!! - (まめ)たぬきの雑記

    今度は EMSの偽不在通知メールが来たよ!!

    こんな文面のメールが来ました。拝啓 配達員が注文番号( 164008710415266 )の商品を配達するため電話で連絡を差し上げたのですが、つながりませんでした。従ってご注文の品はターミナルに返送されました。ご注文登録時に入力していただいた電話番号に誤りがあったことが分かりました。このメールに添付されている委託運送状を印刷して、最寄りの郵便局 - 日本郵政取り扱い郵便局までお問い合わせくだ...

  7. 記憶 - 2016からのスタート:おまけの人生

    記憶

    一番古い記憶をたどってみたら5歳の頃で、戦時中疎開をしていた頃の記憶でした。当時は「欲しがりません勝つまでは」という標語が街にあふれていた頃で、それと対応するかの様に「腹減った、めし食わせ」と言う言葉を子供がシュプレヒコールの様に言っていた。丁度親戚のいとこの家で、私が大きな声でそれを言ったのを70年経った今でも思い出す。疎開先は(石川県)その頃は食糧難で、国民のほとんどが腹を空かしていた時...

  8. 好きなように変えれば良い - 2016からのスタート:おまけの人生

    好きなように変えれば良い

    周りの環境や状況によっては、変えようと思っても変えられない事が沢山ある。しかし私程の年に成れば、環境や状況は変わってしまい、縛りがほとんど無く成った。「駄目!」と言うのは家内くらいである。後は年金生活者なので、収入の事に目を瞑れば事は済む。歳と体力はどうしようもなく、変えられないものであるが、制約は一つだけ有るが生き方は自由に変えられる。それがしがらみの無く成った者の特権だと思う。

  9. 不用品の処分 - 2016からのスタート:おまけの人生

    不用品の処分

    世間でよく聞く話ですが、親が亡く成って、捨てずにため込んだ物の処分が大変でしたと言う話をよく耳にするので、2年前から終活の一環として、私関係の物はほぼ処分が終わった。問題は家内が嫁いできた時の持参品だが、特に大物は50年以上も前のミシンである。子供が学生の頃までは、よく頑張ってくれた。まだ使用可能な物です。彼女の物は手を付けないでと強く言い渡されているので、今のところどうする事も出来ない。3...

  10. (続)ブログ再開にあたって - mohariza12メモ

    (続)ブログ再開にあたって

    ブログ再開にあたって、私の立ち位置をはっきりさせないといけないと思っています。まず、私は 権力に烏合することはしません。(立場上、建築設計の仕事についていた身で多くの権力ある組織等とは付き合っていましたが・・・、)これまでもそうでしたが、今後も 権力ある組織・人にひれ伏し、阿(おもね)る生き方はしたくはありません。単なる<反権力>者ではありませんが、世の中の人たち皆が 賛同することがあったな...

  11. 歳と共に - 2016からのスタート:おまけの人生

    歳と共に

    私はあまり人を褒めない部類の人間の一人ですが、仕事をリタイヤーしてから、少し様子が変わって来た。原因は何だろうと考えたら、多分 孫達4人が大きく成り、それなりに頑張っているのを見聞きしているのが原因の様に感じる。そうなると、よそ様の子供たちまで目が行くようになる。孫一筋だったのに、我ながら随分変わったものだ。ある意味では自分に、人の事を見たり感じたりする余裕が出来たからか単純に成ったのか。家...

  12. ブログ記事を再開にあたって・・・ - mohariza12メモ

    ブログ記事を再開にあたって・・・

    久しぶりの(本来の)投稿になります。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・「阿倍○○問題」の発覚は、新聞、テレビが騒ぎ出す前から 知っていたことで、何故 急に騒ぎ出したのか? 不思議に思っていました。・・・・・・・・・政治関係は、このブログで記さない、としてから ずいぶん経ちますが、その理由は、この私のブログでは、政治的なことを敢えて叫ぶことが主では無く、あくまでも 私が世の中、(宇宙を...

  13. 新しい携帯電話 - 2016からのスタート:おまけの人生

    新しい携帯電話

    今 新しい携帯電話に悪戦苦闘しながらいじっている。 おそらくこれが最後の携帯電話になる事だろう。昨年の5月から携帯電話無しの生活を試みたが、私自身は問題なかったが、家族が不安がっていたようだ。自分ではしっかりしているつもりでも、はたから見れば、そのようには見えないのだろう。夫婦のどちらが先にボケるか見ものだ。私はボケ防止の為、62歳を越した頃から指の運動にパソコン、頭の運動にブログ2会社、昨...

  14. 比較 - 2016からのスタート:おまけの人生

    比較

    人は比較されるのを嫌うが、我々高齢者は人間を長くやっているので、自分の実力は分っている。それに引き換え、若い人は比較を嫌う人は高齢者より多い。しかし世の中はすべて比較できまる。色々な筆記試験、面接、実技試験、人だけではない。食料もセリ市、株、美人コンテストみんな比較で決まる。避けて通れない。絵手紙ですら、にほんブログ村では比較され、順位がきまる。しかし何事も意に介さなければ、この世は気楽に過...

  15. 垂れ桜 - (まめ)たぬきの雑記

    垂れ桜

    ちょっと前天気の良かった日にガラケーで撮影しました。ガラケーのカメラって、天気悪いとどうもいまいちなんですよ。ひょっとしたら、この週末の雨で散ってしまうかもしれませんが…場所はJR伊丹駅の西側、有岡城址との石碑のところです

  16. 不倫とロマンス - 2016からのスタート:おまけの人生

    不倫とロマンス

    文春がアメリカまで行って不倫スクープを漁っている。これも商売と言えばそれまでだ。アメリカ人は不倫で騒がれるのと、別れる時の慰謝料を考えると、有名人は結婚しないで独身で居る様にしているらしい。渡辺謙も忙しいのに、上手に時間を作っているが、こういう事が出来る人は器用で、マメである。これで何度目だろうか。これも才能、もっと言えば個性かも知れない。他人(ヒト)が見たら不倫だが、自分にとってはロマンス...

  17. ある種の天才について - よしなのはなし

    ある種の天才について

    今日はある種の天才の話。社交的で、人当たりがよく、説明がうまく、魅力がある。社会的にも成功している裏付けを見せてくれる。多くの人を部下ないしは仲間としている。他の人が同じことを言っても信じられなくても、その人の言うことなら信じられる。一見、素晴らしそうな人ですね。でもこれ、一流の詐欺師の特徴ですよ。実際に私が手掛けた事件の詐欺師をモデルに書いていますから。ちなみに今回の話は投資詐欺に特化しま...

  18. ずいぶんご無沙汰して済みません・・・ - mohariza12メモ

    ずいぶんご無沙汰して済みません・・・

    「阿倍○○問題」に関して取り上げたまま、世間が大騒ぎしている間、何も発信せずにいましたが、色々な意見、考えが出尽くした様で、私の考えも ほぼ決したので、そろそろ 記す予定です。

  19. 孫との勝負 - 2016からのスタート:おまけの人生

    孫との勝負

    受験のために来れなかった孫が1年3ヶ月ぶりに遊びに来た。子供共々親もよく頑張った。第一志望校に入れたのだから不足はない筈だ。我々の子供の時代は、取り立てて勉強を余分にする事も無く、親もほったらかしで文句も言われずに遊び回っていた。だから受験勉強は知らない。それが良かったのか悪かったのか判らずに、世の中に出てあまり苦労と言う感覚も無く現在に至っている。これからは絵手紙を終活の一つとしてしっかり...

  20. 滑り込みセーフ - 2016からのスタート:おまけの人生

    滑り込みセーフ

    世の中、ちょっとしたタイミングでOUTに成ったりSAFEに成ったりします。一生懸命走り、滑りこんでセーフに成った時は、後から考えたら、あの時はセーフで良かったと胸を撫で下ろす事の多いのが人生です。最初の滑り込みは、卒業して東証一部上場の会社の就職試験を受けた時には、身体検査で今まで成った事の無い病気が判明したが、採用してもらえた。以降何度か滑り込んだが、運よくSAFEで今日まで来た。最後の滑...

1 - 20 / 総件数:33 件

似ているタグ