世界遺産・国宝のタグまとめ (13件)

世界遺産・国宝のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには世界遺産・国宝に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

雪景色を撮ろうと訪れた高岡の名刹、瑞龍寺ですが・・・門前にはいつもと違った物々しい雰囲気特に何のアナウンスも掲示も無かったので、極めて普通に拝観料を支払い、山内へ。この堂宇と回廊で、法堂を囲む特有の伽藍配置が、瑞龍寺伽藍と称されて、富山で唯一国宝指定を受けている瑞龍寺。目的の肝心の雪は今ひとつといった感じ門前に消防車があったので、なんとなく展開は予想できたわけではあるものの・・・・突如、始め...

富士急行の河口湖駅「富士山をバックにしスイスをイメージした駅」とのことで、関東の駅百選にもなっています。神社の社殿らしきものがないのに駅前の朱の鳥居は、富士山信仰によるものなのか?同じく駅前に保存されている年代モノの電車は、富士山麓電気鉄道モ1形電車富士急行は、変更前は富士山麓電気鉄道という社名だったらしい・・・それはともかく、富士山をバックに撮りましょう駅からも、富士山がクッキリと見えます...

世界遺産の菅沼合掌集落時折、吹雪すさぶこの日の朝は、集落に人の影はありませんでした。身体は「寒い」を突き抜けて、「痛い」というのが正直な感想です。見上げれば、鉛色の空山間を吹き降ろす風の音と雪を踏みしめる音しか聞こえません・・・・モノクロな世界が眼前に広がる中、目を引く紅い郵便ポストは立派な雪の帽子を被っていました。菅沼集落では、9戸の合掌造り家屋が現存しています夏には涼を感じる水舟は、冬に...

西湖から精進湖へと精進湖(しょうじこ)は、山梨県南都留郡富士河口湖町にある湖。富士五湖の1つ。こちらから見える富士山は、手前に大室山があるため、「子抱き富士」とも呼ばれています。ヘラブナやワカサギ釣りが楽しめる精進湖富士山を釣ろうとしている太公望なのか・・・イギリス人のハリー・スチュワート・ホイットウォーズは、1895年富士山が綺麗に見られる避暑地「ジャパン・ショージ」として日本国外に宣伝し...

世界遺産の「白川郷合掌造り集落」数え切れないほどに何度も訪れている。何度も訪れているにかかわらず、雪が降ると、無性に訪れたくなる不思議な所でもある。このあたりは、言ってみれば・・・・戦後の比較的最近、道が通るまでは、冬には豪雪の為に陸の孤島とも称された場所。本格的に雪が降りだせば、四駆のSUVでもキツイのが現状。そう思えば、冬季で訪れることが出来るタイミングは数限られているのかもしれない。そ...

河口湖で朝陽の富士山を見た後、西湖へ西湖からの富士山この日の気温はマイナス6度。多分、湖の水温の方が高いということでしょう。西湖では霧が立っていましたもう少し、富士山が見えるポイントへ水辺に置かれているボートも、びっしりと霜が張られていて湖面はこんな感じに西湖から見る"逆さ富士"湖面に映る富士です☆いつもありがとうございます☆↓↓☆凸ヾ(^o^)ノポチッと本日もヨロシク☆↓↓クリック⇒ クリ...

朝3時の長野県松本市内のビジネスホテル(ちなみに前夜は、松本城の夜景撮影をしておりました)ここからは、ひたすら南へ途中、諏訪湖SAに立ち寄り・・・SA展望台から諏訪湖を臨むも、なんとなくしか分からずそして、AM5:30には河口湖畔到着富士山はクリアに見えるようです。では、日の出を待ちます 陽が昇ったようです。太陽に正対して「ダイヤモンド富士」なるものを狙っている人は沢山いるのでしょう。しかし...

日本に城は沢山ありますが、僅かに残る12の現存天守。中でも5つが国宝に指定されています。長野県松本の国宝「松本城」安土桃山後期~江戸初期に築城の5重6階の天守は雄々しい以前、夜桜の頃に訪れた時は・・・ライトアップ時間が終了後でした。今回は、しっかりとライトアップ時間に来訪できました。水堀にシンメトリーに浮かび上がる天守水掘越しに色々な方向から望める天守は、それぞれに美しさがあります。築城時の...

by 丙午の気分次第日記

12月31日 大晦日三日月山ウエザーステーションで2016年最後の夕陽をみる夕暮れのウエザーステーション夜には星空撮影大神山公園で撮影雲が少しあったが満天の星空22時からカウントダウンパーティ0時には花火も上がって船の汽笛も普段は父島に停泊しない おがさわら丸も年末年始は父島停泊船の汽笛をきいて新年を迎えるのも良いものだ。

by 丙午の気分次第日記

12月31日50CCバイクを半日借りて父島を時計回りに一周出発前に水分補給用の飲料水を購入この島では街を一歩でれば自販機などありません。まずは三日月山ウエザーステーション夕日スポット次に向かうは長崎展望台駐車場から少し歩く ほんの少し旭平展望台駐車場からすぐ朝日を見るのにお勧めスポット初寝裏展望台駐車場から5分程度歩きます。砂浜まで歩いて行けますが時間の関係上?体力の関係?まあ 砂浜には行き...

by 丙午の気分次第日記

12月30日24時間かけて東京竹芝から小笠原諸島 父島に到着午後からシーカヤックツアーへ海水も風も冷たいが小港海岸からコペペ海岸までその後 小港海岸まで戻って父島で一番大きな川へ冬の小笠原 波は荒いし 風は結構 冷たい船旅の後のシーカヤックかなりヘトヘトでした。次にくる時はジョンビーチ・ジニービーチまで行きたい。

五箇山相倉集落の冬独特な合掌造りの家は、雪を考えて建てられていると言っても過言ではない。ゆえに合掌造りに似合うのは、雪景色という事になるでしょう加えて、今回はSonyのミラーレス一眼α6000を初めて実践投入してみました相倉集落を一望できる展望台から ミラーレス一眼を使うのは初めてになるわけですが、α6000で、まず感じたのはAPS-Cの画質を片手に傘を持ち、片手でシャッターを切れるという軽...

積雪の多い北陸の富山ではあるが・・・12月初旬の富山の平野部で雪を見ることは、とても難しいしかし山間の五箇山には、しっかりと雪景色がありました。今回は、五箇山相倉集落を訪ねましたが、雪はずっと降り続いておりました。早朝ゆえに、人影は全く無く・・・あまりの静けさゆえに、雪の降る音が聞こえてきそうです五箇山合掌集落は、あえて言うまでもなく世界遺産です萱葺きの大きな屋根が特徴の合掌造り家屋は、雪深...

似ているタグ