中国料理のタグまとめ (21件)

中国料理のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには中国料理に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by al mare 気ままにmamma (たまにnonna)

オットの姪が、近くイタリアを旅するのでアドバイスしてほしぃ、と言うので一緒にご飯。ワタクシ、ここ10年(たかがトランジットでもいいから)毎年1回イタリア本土に降り立つことを実践し続けてきたけれど。さすがに今年は、家の工事が佳境、オットの海外出張多数、孫の襲来・・・などが重なりギブアップ。せめて ヒトのイタリア旅行にツッコミくらい入れさせてもらいまひょ。ということで、なぜかチャイニーズ。ウチか...

久しぶりの西天満。昼はビーフンとちまきの「ビーフン東」、そして夜はビストロ&中華の「Az(アズー)」として展開している東シェフのお店で、ウェルカムパーティーのはじまり!*アミューズ -イベリコ豚チョリソのクロケット-パプリカパウダーで覆われた球体は、マッシュポテトにイベリコチョリソ。舌触りなめらか。チョリソとパプリカの香りが生きている。*蒸し鶏(黒ゴマ)3種のソースから選べる蒸し鶏。ほのかに...

by 食マニア Yの書斎

木曜は昼に続き夜も熊飯店へ(笑) 昼間に忘れ物をしてしまったから というのは内緒です(≧▽≦)生ビールをプハーっと♪酔っぱらいえびは5尾で950円。紹興酒を吸わせたエビってなんでこんなに美味いんやろか。みそはちょっとワイルドな味やが、身は紹興酒によって旨みがグググっと引き出され、コクも深まっている。これを食べながら飲むビールがたまらなくウマい!(≧▽≦)エビ入り ネギとショウガのあえそばシン...

by 食マニア Yの書斎

木曜の昼、久しぶりに熊飯店へ行ってみたら、すごいやつ出てきた!これ、小さく見えるけど結構デカい!肉団子に見えるけど挽き肉に非ず、醋豚なり。分厚く切った豚肩ロースを両側から貫通しないよう格子状に包丁を入れ、醤油や紹興酒、全卵、片栗粉、胡椒などを合わせてギュッと握り、丸く成形してから油の中へ投入。もっちりとした弾力を感じるなか甘酸っぱく風味豊かな黒醋あんにより豚を半ば野性返りさせたかのような、肉...

by まほろば日記

昨日から秋雨前線の影響でお天気が崩れている東京です。朝から雨でしたが、お昼過ぎに晴れ間がのぞきました。その隙に車でサクッと、白金台の都ホテルへ。以前よく通っていた中国料理の四川へ久しぶりにうかがいました。二人ともランチセットを注文トマトの酸辣湯普通の酸辣湯とは全然違ってさっぱりしていてお酢の効いたスープ。体に効きそう。緑の葉はサルビアかな?ハーブが効いています。レンコンの干しエビ炒めシャキシ...

パリパリ軽やか餃子が食べたくなって、北新地「チャイニーズビストロ 明翔」へ。*くらげの酢の物コリコリ食感楽しく、甘酢はコクがありながら後味さっぱり。*羽付き焼き餃子パリッと繊細なこの羽が堪んない!小ぶりサイズ、かつ豚の旨みとキャベツの甘みが主張。箸が進む進む。*十品目の野菜炒め野菜それぞれの火入れドンピシャ!カブラは程よく歯ごたえ残したジューシー感よろしく、オクラは粘りと香りが主張。万願寺や...

by Gallery R

先日某学校のインターナショナル・フェスティバルで息子家族と合流。帰りにお茶でもと以前母と行った茶坊に寄ってみました。以前はお茶と軽食のみだったと思うんだけど中華と和食なども始められたようでした。とっくにランチタイムも終わっていたのに中華のランチを作って頂きかなり早めの夕食となりました。冷麺、麻婆豆腐、シーフードカレーとどれも大満足のお味で美味しくいただきました(*^^*)にほんブログ村

by 食マニア Yの書斎

土曜の昼は茨木へ。久しぶりに中国料理の青冥(チンミン)へ行ってみた。こちらのオーナーは日本中国料理協会近畿支部のお偉いさんだそう。単品2品とチキンバスケットランチ780円を2人でシェアした。青冥といえばこれ!!そう、クレープ包みである(^_-)ホタテとエビのが一番好きなんだけど、何となくこの日は牛肉の甘味噌炒め(1160円)を注文した。牛肉の細切りを甘辛い味噌で炒めてある。蒸篭に入ったアツア...

この日は遅がけに「幸菜 福耳」へ。@北新地*よだれ鶏しっとりとした肉質に、複雑味のある甘辛ソース。ビール止まらん。*オコゼの姿蒸しインパクト大!オコゼの蒸し加減がとにかく素晴らしいのです。厚みがある身は、驚くほどふわっと繊細。モロヘイヤのぬめりもいい仕事している。中国醤油のコクやネギ油の香りが絡むタレは、パンチがありつつ、ご飯泥棒な優しい味わいだから、残しておくことに。姿蒸しにも使う旬魚は、...

by あきらや料理録

前回の猪水餃子はなにかこうしっくりこなかった。猪水餃子ひき肉にしても猪肉の固さがごわごわしてる感じがいまいち。なので、今回はそれを解消するために、マイタケも入れてみた。たんぱく質分解酵素が豊富に含まれているからね。あと、スープにケチャップを加えて、旨みと酸味を増幅させた。出来上がりは、、、うん、なかなかいい感じ。餃子の中身がしっとりとして美味しい!ジビエ料理教室はこれで行こう!

by あきらや料理録

作り方を変えてみた。麺を普通の太さに変えてみて、丼に最初に入れておく材料を調整した。こちらの方が美味しいな。料理教室に来られた方には、実食していただきます!

by あきらや料理録

テレビでセブンイレブンの小籠包が非常に美味しい、外国人にとても人気がある、という放送を見たので実際に買ってみた。所さんのニッポンの出番「ニッポンのコンビニグルメ世界ツアー」7/12放送フライパンに水カップ1を敷いて凍った小籠包を乗せ、中火で8分。簡単!出来栄えは、、、とっても美味しい!これはお店で食べるのと同じか、それより美味しいのでは?中のスープがまじでうまい!200円もしないでこれが食べ...

by あきらや料理録

今回もジビエ料理の検討。猪肉をミンチにして水餃子にしてみた。固い肉も細かくしたら食べやすくなるのでは?と思った。食べてみた印象。そんなに悪くない。でも、やっぱり固い。そして、なんというか面白味が無い。マイタケもミンチにして入れてみるかな~。。。こちらは、ジビエ肉を購入させていただいたいるお店の方にもらったもの。鹿肉の皮を加工したもので「セーム革」というものらしい。こちらは表面がそのままついた...

by 食マニア Yの書斎

日曜の昼に徳庵から15分歩いて「中国小皿とお酒のお店 花凛」へ。こちらはオーナーの相楽さんが5年前に池田の丸一食堂を従業員に譲り、地元である東大阪で新たに始めたお店。石焼麻婆豆腐定食(750円)を注文。ライスと味噌汁はセルフ式でおかわり自由。しかも味噌汁がしじみ汁だなんて呑み介にとっては嬉しい限り。麻婆豆腐はボリュームたっぷり♪麻辣はそこまで強くないので備え付けの唐辛子と山椒をドバッと入れた...

by まほろば日記

今夜は初めてのお店で夕食をいただきました。地下鉄に乗り、東銀座で下車しました。地上に出るとすぐ歌舞伎座です。歌舞伎座はちょうど夜の部の上演中のようでした。歌舞伎座の裏手の路地を歩いていきます。築地方面へ向かい、新富町界隈近くにある、中国料理 一凛さんにお邪魔しました。予約を入れていたのですんなりテーブル席へ案内していただきました。オープンキッチンで、活気ある雰囲気です。お皿も素敵。わたしはス...

久しぶりのディープ・パープル会。メンバーは魔法のレストラン チーフディレクター平井さん、会員制 醸造酒バー「月の港」の主であり、夜の恋人でもある姫、そして私。満場一致で「次の会は、中華旬彩サワダ」で!となったのだ。冷えた麦酒でエネルギーチャージ。コース料理の幕開けは*トマトの冷製ビーフンビジュアルからして冷製カッペリーニ!と皆で盛り上がる。コシあるビーフンに絡む高知のトマト「てっぺんとまと」...

by Gallery R

夏にお誕生日の家族が4人居る我が家なのでこの時期に皆んなでお食事会をします昨日はいつものお気に入りの中国料理店テーブルフラワーがとても綺麗だったのでパチリでも裏側でした(^^;;小さな子供が2人居るので個室をお願いしています食べて飲んで…美味しいお料理の写真を撮り忘れました💧デザートだけですが私は料理長おすすめの黒豆のアイスクリーム究極のココナッツプリンやタピオカもとっても美...

この日は北新地。遅い時間、「旬彩軒 みずの」へ。*先付け生わかめのごま油炒めは、肉厚で澄んだ海味。空心菜の卵焼きは、香りよい。シャンパーニュにて幕開け。*前菜盛り合わせクラゲ酢の物、シマアジ刺身、ばってんなす、フルーツトマトカマンベールの紹興酒漬け、自家製炙り焼豚、八尾枝豆、大根醤油漬け、生姜甘酢、鮎のネギ醤油、グラパラリーフと、盛り盛り!いずれも存在感ある味わいで、泡グラス2杯目が空に。*...

by 食マニア Yの書斎

水曜の夜は江坂で途中下車。Kowloonへ行ってみた。1週間の禁酒中のため烏龍茶で我慢。イカの豆鼓炒め(700円)細工包丁を施したイカがたっぷり!赤と緑のピーマンと一緒に豆鼓醤ではなく豆鼓を使って炒めてある。オイスターソースと鶏ガラスープかな?とてもコク深くて美味い!!ほどよい塩気もあり、お酒が恋しくなる^^;小龍包140円×4個(2個×2段)箸で掴みにくかったのでレンゲに載せて、アツアツを...

by 食マニア Yの書斎

5月20日にオープンしたばかりのChinese kitchen Kowloon(クーロン)でランチ。先日食べに行った熊飯店(北区同心)の尾儀さんからご紹介いただいた。こちらは尾儀さんの別館牡丹園・ホンコンサイド時代の先輩にあたる徳田さんが御夫婦で切り盛りされている。キッチン対面のカウンター7席の後ろに、4名テーブル2卓、3名テーブル1卓の全18席の小ぢんまりとした店内。ご出身の高級店とは異な...

似ているタグ