丹沢のタグまとめ

丹沢」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには丹沢に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「丹沢」タグの記事(10)

  1. 檜洞丸からの富士山 - tokoya3@

    檜洞丸からの富士山

    檜洞丸で昼食を済ませて下山です。富士山も頭を覆っていた雲も少し取れて見えていました。展望の少ない山頂ですが、天気がいいとこの通り...富士のいい眺めです!赤と白のツツジの向こう側の富士山!シロヤシオと富士山!新緑のブナ林を抜けて...下山は少し距離がありますが箒沢へ下ります。石棚山稜の尾根づたいに下っていきます。最初のうちは気持ちのいい樹林帯の中を進みます。紅白のツツジのトンネル、下りていく...

  2. 檜洞丸のシロヤシオ - tokoya3@

    檜洞丸のシロヤシオ

    ここを通過すると檜洞丸山頂まではもう少し...ブナの大木とシロヤシオのトンネルの中を進みます!シロヤシオは裏年ですが、木によってはたくさん花を咲かせていました。白いツツジと新緑のコントラストがすばらしい!これを見に来る登山者が次から次に登ってきます。平日でも賑わっているのに、休日はもっとスゴイと思うと...平日休みに感謝!シロヤシオのトンネル、花が多い年はすごく綺麗そうです。今年はここのシロ...

  3. 西丹沢 檜洞丸 - tokoya3@

    西丹沢 檜洞丸

    シロヤシオ(ゴヨウツツジ)が見頃を迎えていると言うので、15年ぶりくらいに西丹沢の檜洞丸へ行って来ました。平日でも入山者が多く6時に西丹沢ビジターセンターに到着すると駐車場はもう混雑していました。登山ブームなんですね!と実感...最初の急な登りが終わると、しばらくなだらかな樹林の中を歩きます。45分ほどでゴーラ沢出合いに到着。沢を渡って対岸へ、ここから急な登山道がはじまります。標高差約100...

  4. 丹沢・下棚・本棚の滝へ - 時を刻む革小物 Many CHOICE~ 使い手と共に生きるタンニン鞣しの革

    丹沢・下棚・本棚の滝へ

    山登りは膝を痛めて以来、長らく行けていません。昨日は、リハビリがてら丹沢に新緑と滝を求め、軽いハイキングに行ってきました。野生の藤に出迎えられ、木漏れ日・清流・水の音・鳥の声のなか、久しぶりに、子供のように、苔むして、つるりとした石を伝い歩いたり丸太橋を渡ったり、川を飛び越えたり、鳥を探したりしながら、滝を目指し、水滴で満たされた空気を吸い込んで歩いていると、そこかしこに芽吹く草木のように、...

  5. 鍋割山 - 雑記帖

    鍋割山

     体力に自信があるわけでもないので、翌日仕事となると5時間コースまでくらいしか選べない。連休だからこそと、7時間コースの鍋割山へ。起床3:00 出発4:10大倉6:23到着  朝4時というのに連休初日は横浜から秦野中井まで 海老名JCTを中心に渋滞していた。高速に乗ったときはすでに空は明るくなってきて、これならみんな4時には出かけたくなるなという感じ。でも3時起床が限界だ~。  全行程7時...

  6. 丹沢ロングトレイル 前半 - Sauntering 

    丹沢ロングトレイル 前半

    週末はまたまた山に浸透していました。先週の山は体力的にちょっと不完全燃焼だったので・・・。ロングトレイルを歩きたく、条件を付けてやってきました。条件・・・?●休憩なし(できれば)で歩き続けること。●走るの禁止●荷物は重め●自然を楽しみながらこの4つを念頭に置いて歩きます。--------始発で家を出て、公共交通機関にて登山口に向かいます。向かうは道志の焼岳登山口。車でもなく、カブでもないので...

  7. マメ版画で遊ぶ展覧会<マメ版画まつり> - more orange…

    マメ版画で遊ぶ展覧会<マメ版画まつり>

    緑と空気がおいしい丹沢方面で久しぶりに<マメ版画まつり>が開催されます。今回も沢山の作家の作品が集まります。私も少しですが、そして結局旧作ですが、出品します。思えば前回(初回)の<マメ版画まつり>は私がまだ銅版画での展示に参加し始めて間もない時期で、それが3度目のグループ展でした。そんな時期に震災があり、春の行楽シーズンもなんとなく世間は自粛ムード…。しかし私は遠足気分で<マメフェス(マメ版...

  8. Tanzania-Kilinanjaro 3 - Sauntering 

    Tanzania-Kilinanjaro 3

    丹沢・塔ヶ岳の頂上より。本当に温かい。雪もすぐに無くなるな・・・。雪洞(カマクラ)も完成して、ぬくぬく。いい感じです(笑-----さて、目的の1つを果たす。ここに登ったことがある方ならご存知、尊仏山荘の看板猫の「みー」が2016年の年末にその長い一生を終えました。いつも小屋に来た時にゴシゴシしていたので、寂しくなります。18歳だったので、大往生か・・・。埋められている場所に手を合わせ、在りし...

  9. 【丹沢】 霊峰富士の姿を確かめに丹沢山地縦走(後編) - 山とカメラと私

    【丹沢】 霊峰富士の姿を確かめに丹沢山地縦走(後編)

    ~~ 【丹沢】 霊峰富士の姿を確かめに丹沢山地縦走(前編) ~~山深い丹沢主稜を歩いた“リベンジ登山”とも言える、丹沢山地縦走登山。1日目は西丹沢自然教室から檜洞丸を経由して蛭ヶ岳。蛭ヶ岳山荘に1泊しました。高齢ハイカーがお酒を飲んで騒いで、共用スペースでマナーも何もない行動に腹を立てつつも…休息をしっかり取り、夜明けを迎えました。2日目は、前回の登山と同じく…蛭ヶ岳・鬼ヶ岩の頭・不動ノ峰・...

  10. 【丹沢】 霊峰富士の姿を確かめに丹沢山地縦走(前編) - 山とカメラと私

    【丹沢】 霊峰富士の姿を確かめに丹沢山地縦走(前編)

    “富士山を見ながらの稜線歩きは最高に気持ちいいぞ!”と先輩に誘われて登った丹沢山地。実際に平成25年3月に人生初の山小屋泊となる丹沢山地縦走登山を完遂した★しかし内容としては厳しいもので2日目は霧と雨の中を耐えながら歩くものだった…本当に富士山が見えるのか…と丹沢リベンジに向かうことに。トップの写真は檜洞丸(ひのきぼらまる/標高1601m)から見えた富士山の姿。今回もあやしいでしょうか、この...

1 - 10 / 総件数:10 件

似ているタグ