丹足のタグまとめ

丹足」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには丹足に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「丹足」タグの記事(31)

  1. 「丹足体験記」が届きました。 - 和合一致

    「丹足体験記」が届きました。

    千照館の会員であるNoriさんからいただいた「丹足体験記」をご紹介します。紙鳶様先日は初稽古、ありがとうございました。動画をみせて頂きました。思ったよりぶかっこうでした(笑)イメージよりかたくて、ひざも開いておらず、腰も落ちていませんでした(汗)でもそれは、”丹足している自分”だけでなく”自分の姿勢、動作全般”への違和感、失望かもしれません。(汗 汗)自分の所作をみる、なんていう機会は、普段...

  2. 丹足の型練習って何? - 和合一致

    丹足の型練習って何?

    6月11日。千照館が新たになり、3回目の稽古の日でした。丹足を世に広めようと、普及会という形で協会を立ち上げてから、丹足はこれまでより一層、"型を大事"に練習を行っています。効くのはもちろん、気持ち良いのはもちろんのことだけれど、まずは型練習に取り組み、丹足の「型」を頭で理解します。この型練習の時は、"ほぐしたい!気持ち良くしてあげたい!!"の気持ちは後の楽しみに置いておいて、ひたすら『丹足...

  3. 初稽古始動!! - 和合一致

    初稽古始動!!

    お疲れさまでした。稽古の後の晩ご飯。楽しく飲めるお酒をいただきながら、たまにはほろりと酔うのも良いもんです。あり合わせが、あり合わせじゃない…。いつでも頂き物ばかりの食卓で最高の肴。この日、井本さんにいただいたばかりの新玉ねぎを主役に色々ある野菜を鍋に、さとはるさんから頂いた練り酒粕でまとめちゃう、初夏にあえての粕汁も乙でしょう。そして、ながみのさんが炊いて持ってきて下さった玄米酵素ご飯。そ...

  4. 丹足資料・紙鳶先生の丹足 - 和合一致

    丹足資料・紙鳶先生の丹足

    丹足に関する資料が届きましたので、ご紹介します。紙鳶さんの丹足を施術で受られたある方がいたく感動し、こう伝えて下さいました。以下、いただいた資料です。【紙鳶先生の丹足「カツオドリ」】↑①アオアシカツオドリ(ガラパゴス) (鮮やかな青色の足と「足踏みダンス」が特徴)↑②紙鳶先生の丹足「エネルギー」(海面に突き刺さるようにダイブするカツオドリ)↑③丹足施術中。↓④施術後。何事もなかったかのように...

  5. いよいよ本日お送りします - 和合一致

    いよいよ本日お送りします

    お待たせしました。昨日、末尾のーお知らせーでご連絡させていただいてましたが、いよいよ本日、新たな体制となる「一般社団法人丹足普及協会・千照館」への受付を開始します。門人の皆さん、そして4月・5月の「踏み合いっこ体験会」へご参加いただいていた皆さんにも、メールをお送りさせていただきますのでご確認下さいませ。昨日は施術を終えた後に、師範と打ち合わせをし丹足教則本作りを。家に帰ってからも、引き続き...

  6. 千照館の道着が着々と… - 和合一致

    千照館の道着が着々と…

    先日の土曜日。師範の直伝セミナー終了後に、セミナー生が集まり何やら相談しています。何かというと、一般社団法人・千照館として6月から生まれ変わりますが、それに合わせて・・・みんなお揃いの千照館の道着を、という事が理事会で決まりました。実は、はじめはTシャツで決まりつつあったのですが、これまでも千照館で丹足するときの服装に困ることが多かったのです。…というのが、動きやすいものとなると、やっぱりジ...

  7. 「踏み合いっこ体験会」大盛況で終了しました!! - 和合一致

    「踏み合いっこ体験会」大盛況で終了しました!!

    「お疲れ様でしたー。」と、パソコンに向かわれる師匠の背中を後に、私たちは院を出た昨日の夜。どうぞ、もう少し宜しくお願い致します。今日もそれぞれの持ち場で、同時に出来事が進んで行きました。紙鳶さんは、2ヶ月連続で開催した「踏み合いっこ体験会」の指導へ。延べ70名の参加があった体験会‥・・・70名!!!お子さんも混じり、沢山の方にご参加いただき「踏み合いっこ体験会」は、大盛況となりました。今回の...

  8. 静止しているか動いているか - 和合一致

    静止しているか動いているか

    今、丹足教本づくりに携わっております。丹足の大事な基礎を詰め込んだメソッド本になると思います。初級編として作っている今回の教本の中に、丹練のことも入れよう、ということになりイラストを追加で描かせていただいているのですが・・・動きを描くのは本当に難しいです。イラストの下書きを見た師匠が、「写真を見て描くから、静止しているんだよね。動きが欲しい、動きが。」と、言われました。はい、本当に言われる通...

  9. 「踏み合いっこ体験会」残すところ、あと1回ですー!! - 和合一致

    「踏み合いっこ体験会」残すところ、あと1回ですー!!

    こちら先日の体験会の様子です。4月から始まった体験会もいよいよ、終盤になりました。この日の体験会には、「友人を見よう見まねで踏んでみたのですが、"ヘタクソ"と言われてしまって、この機会にちゃんと丹足を教えてもらおうと参加しました。」と、そのご友人の方を連れて、ご参加下さった方もいました。丹足の動きの一番の特徴は、なんと言っても"おなかから足がニョキッと伸びていて、おなかで踏む感覚"、この体の...

  10. 素敵なページになっておりますよー!!! - 和合一致

    素敵なページになっておりますよー!!!

    このフェイスブックページにも使っていただきました♪"丹足漫画"。嬉しいー!!そしてアイコン!!可愛い丹足姿!!そして‥上手いやんかー!!( へ こ む 。。。)これまで「お腹元気サミット」としやっておりましたこのフェイスブックですが、今後は「丹足普及協会・千照館」として丹足の情報をメインにどんどん発信されるそうです!!近日中に名称も変更されるそうでーす。今、ビックプロジェクトに向け、あれやこ...

  11. 5月の体験会も楽しんでいます - 和合一致

    5月の体験会も楽しんでいます

    5月に入り、立て続けに2回続けて、「踏み合いっこ体験会」が行われました。日曜は、千照館の門人さんと体験者さんが一緒に踏み合いっこ。火曜は、丹足が初めてとなる体験者さん同士で一緒に踏み合いっこ。それぞれの時間で、発見と楽しさがあるのが丹足です。経験者も初心者も、それぞれに共通することは「どう伝えたら自分の発見が相手に伝わるか」この模索をお互いの体を通じて行われるのがとても楽しい。それはじっくり...

  12. 型稽古の醍醐味 - 照千一隅への道のり

    型稽古の醍醐味

    期間限定の「直伝!丹足集中セミナー」も後半戦に突入した。本セミナーでは一貫して「型」に基づいた指導をしている。丹足トレーナーのミッションは、「正しい丹足を体得した上で、踏み合う楽しさを伝える」ということになる。これまでの千照館稽古でも型は伝えてきたが、しかし徹底はしてこなかった。門人の人たちが我々指導者と同じに踏めるわけがない。だから多少型が崩れていても、その人なりの特徴を生かして楽しく踏む...

  13. 丹足に今感じる事 - 和合一致

    丹足に今感じる事

    只今、このようなものを制作しています。先日発表した、千照館のこれからのこと。道場から協会へと形を変え、丹足をもっと身近なものにしようとお伝えしました。その際に、丹足の教本は必要だろうという事で、またまたイラストに取り掛かっています。これは、ラフ画。モデル、誰か解りますか??もう数年も前になっていしまいましたが、当時私が書いていたブログ「たんそく日和」。その中で、稽古のレポートをアップしていた...

  14. 5月も「踏み合いっこ体験会」始まりました! - 和合一致

    5月も「踏み合いっこ体験会」始まりました!

    5月に入ってはじめての体験会です。そして、とても大切な事を…「千照館」の今後についてのことを、稽古の始めに皆さんにお伝えする日でもありました。私たちが千照館のこれからに向けて抱く想いを伝えた中で、何かを感じていただけたらと思います。この日の稽古は、こんな感じでした。こんな風に、笑っていますか?丹足は人を笑顔にする魔法があるようです。初めてで何も解らなくても、気持ち良くて楽しくて、ドキドキと緊...

  15. 美味しいコーヒーとミーティング - 和合一致

    美味しいコーヒーとミーティング

    私たちはコーヒーが本当に大好きです。今月は特にプロジェクト始動に向けて、ミーティングを重ねることが多く、そのお供にコーヒーは欠かせません。院で行なうことがほとんどですが、たまには気分転換に外に出ることもあります。ミーティングに使わせていただくものですから、カフェや喫茶店の中でも、話しやすい空間というものを求めてしまう‥美味しいコーヒーがいただけて、素敵なママやマスターの笑顔があるとたまりませ...

  16. 夢を共に - 照千一隅への道のり

    夢を共に

    いやはや粘り強い人たちだ。井本亜紀さんは、紙鳶の幼馴染にして一番の親友。子どもの時から、楽しい時も辛い時も二人共に歩んできた。時間が必要な時は少し離れた所から見守り合ってきた。そして今、二人は大きな目標に向かって力を合せることになった。夫の忠男さんと私は5年前に出会った。足圧祭だった。始めは亜紀さんと紙鳶経由のお付き合いだったが、いつの間にか二人で酒を飲むようになった。彼がどう思っているかは...

  17. 第3回「踏み合いっこ体験会」のご報告ー!! - 和合一致

    第3回「踏み合いっこ体験会」のご報告ー!!

    千照館という場所は、どんな場所だろうか‥道場としてここまで来た千照館は、今変化の時が訪れているようです。昨日は「踏み合いっこ体験会」の第3回目、この日も嬉しいことにたくさんの参加がありました。ファミリーでの参加、ご夫婦での参加、フェイスブックで知ったとわごいちも何も知らない方の参加もあり、バラエティーに富んだこの日の体験会。「家で見よう見まねで踏んでます。」という方が居たり、体験会2回目の参...

  18. 【朗報】師範から直に丹足指導を受けられます - 和合一致

    【朗報】師範から直に丹足指導を受けられます

    満開の桜の開花とともに、一つのビックプロジェクトが始動しました。「直伝!丹足集中セミナー」が始まります。師範である三宅弘晃から直に「丹足」の指導が受けられる場が新たにできました。なんと初心者もOK。意気込み、気持ちがあるならば、プロも初心者もどーん!!とまとめて面倒見るとのこと。その気持ちとは、「世の中で丹足を活かしたい!」「人の役に立ちたい!」と願う人たちの想い。その人たちが世の中で活躍で...

  19. 前向きにアドバイス - 和合一致

    前向きにアドバイス

    先日お伝えした第1回「ガッツりほぐそう!踏み合いっこ体験会」のレポートの今回は第2回目。月曜マッスル部の体験会の風景です。前回の日曜日は大人数の半数は初心者である参加者の方、それでも終わる頃には初心者の方も踏み手はバッチリ「丹足」になっているという活気が伝播する稽古でありましたが、こちらの月曜日の稽古はどうなるのでしょうか。人数こそ少ないですが…この月曜マッスルは「丹田」へと向き合う気持ちが...

  20. 「直伝!丹足集中セミナー」をやります - 照千一隅への道のり

    「直伝!丹足集中セミナー」をやります

    人間にはやらなあかん時がある。やるべき時にやらんと2度と来ないもんがある。満身創痍でも、だからこそ挑む価値あるものがある。新しい挑戦を始めよう。今年4月~6月の期間限定で、「直伝!丹足集中セミナー」(全10回)を開催する。※「丹足」を知りたい人は、↓リンク記事へ。以下概要を記す。<日程>4月15日(土) 午後17:30~4月17日(月) 午後18:30~4月20日(木) 午前10:00~5月...

1 - 20 / 総件数:31 件

似ているタグ