京浜島のタグまとめ

京浜島」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには京浜島に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「京浜島」タグの記事(17)

  1. 空飛ぶ宣伝媒体 - Granpa ToshiのEOS的写真生活

    空飛ぶ宣伝媒体

    飛行機にはいろんな塗装が施されています。自社をアピールするものから何かのキャンペーンを表現するものまで、実に多種多様。地上を走るラッピング電車などではそうとう派手なものもあって、飛行機よりは人目に付く時間は長いのである程度の宣伝効果があるのかもしれませんが、飛行機は飛んでナンボ。地上にいる時間よりも空の上にいる方が長く、広告宣伝媒体としてそれほど効果があるとも思えません。それでも特別塗装の飛...

  2. 京浜島にて、日没までの30分が勝負?! - OGA☆写

    京浜島にて、日没までの30分が勝負?!

    昨日の水曜、京浜島で撮ってきました。大森の駅を降りるまでは城南島に行くつもりでしたが、城南島へのバスの待ち時間が30分位あったので、すぐに出るバスのあった京浜島に急きょ行き先変更。もうすぐ16時になろうかという頃に、京浜島海上公園バス停に着きました。早速、展望台で撮り始めましたが、南西の強い風が吹いていてレンズが安定せず、視界もややどんよりとした感じで気持ちが乗ってきません。これといったショ...

  3. 管制塔と絡めて撮る - Granpa ToshiのEOS的写真生活

    管制塔と絡めて撮る

    空港を象徴する構造物といえば管制塔。羽田空港には新旧2本の管制塔が屹立していますが、京浜島から撮影すると飛行機と管制塔を絡めて撮ることが出来ます。立ち位置を変えることで、タッチダウン寸前や直後のシーンが目線の高さで撮れるのも京浜島ならでは。工事現場を入れたり管制塔を絡ませたり、バリエーションが楽しめるのも京浜島の面白さではないかと思います。

  4. 一度で二度美味しいベトナム航空 - Granpa ToshiのEOS的写真生活

    一度で二度美味しいベトナム航空

    ベトナムエアのハノイ~羽田線、これまで機材はエアバスA321で運航していましたが、3月下旬の夏ダイヤからエアバスA350を投入してきました。これは撮らないわけにはいかないぞと、晴天南風を狙って京浜島へ。定刻より30分早く姿を現しましたが、「ん?進入経路がちょっと変だなぁ」と思いながらファインダーで見ていると、城南島の沖合あたりで右旋回。「うわぁ、ゴーアラウンドだ」と思わず声が出ました。本来な...

  5. 工事現場の上を飛ぶ - Granpa ToshiのEOS的写真生活

    工事現場の上を飛ぶ

    羽田空港北側で駐機場増設工事が行われていて、B滑走路に着陸する飛行機はその横を降りてきます。京浜島から撮影していると、工事関係の重機や作業をする人が写りこみますが、それはそれで面白い光景だと思います。しかし工事が完成するとこの場所に沖止めする飛行機と着陸機が被ってしまい、今のような抜けた写真にはならないでしょう。工事現場の上を飛ぶ飛行機というのも、羽田空港の歴史の一コマとし貴重ではないかなと...

  6. セレブ御用達 - Granpa ToshiのEOS的写真生活

    セレブ御用達

    羽田空港にはビジネスジェットも飛んできます。世界を股にかけて飛び回るセレブリティにとっては欠かせないビジネスアイテムなのでしょう。価格は1機数十億円する機体もあるようで、年間の維持費ももちろん億単位。それだったらエアラインのファーストクラスに乗った方がたぶん安くすむだろうし、マイレージも貯まると思うけど、セレブはマイレージなんか関係ないんでしょうね、きっと^^。バミューダのとある企業が所有す...

  7. エアバス?それともボーイング? - Granpa ToshiのEOS的写真生活

    エアバス?それともボーイング?

    国内大手2社のエアライン、かつてはボーイング社製の飛行機が翼を連ねていましたが、今ではエアバス社製の飛行機も増えています。どちらが好きかと問われても、ヒコーキマニアとしては「どちらも好き」としか答えようがありませんが、機種で選ぶならエアバスA320CEOやA350。空力的に洗練されたフォルムが美しいと思います。ボーイングではトリプル7-300と787-9あたりでしょうか。こちらは長い胴体と翼...

  8. one shot two planes - Granpa ToshiのEOS的写真生活

    one shot two planes

    何ともタイトルの付けようのない写真ですが、自分では面白いと思っています^^。南風運用の時、B滑走路への最終進入経路に入った着陸機、そして後続機が最終進入経路に入るために左旋回。到着ラッシュの時間帯でタイミングが合うと、この2機をワンショットで収めることができます。トラフィックの多い羽田ならではの写真です^^。スターフライヤーのA320とキャセイパシフィックのトリプル7、そしてカモの群れスター...

  9. シンガポール航空のエアバスA350 - Granpa ToshiのEOS的写真生活

    シンガポール航空のエアバスA350

    南西の風が強く吹き、吹き流しは真横に流れています。本日の捕捉目標はSQ(シンガポール航空)632便、エアバスA350-900。吹きさらしのお立ち台、体感温度はおそらく5℃くらいでしょう。到着予定時刻まであと1時間もあるので、取りあえず車に避難して車内で熱い紅茶なんぞを飲みながらスタンバイ。しかし立ち位置を変えようと車を移動させている間に、珍しくB滑走路22に降りてきたデルタ航空は撮り逃がすし...

  10. 京浜島つばさ公園にて - OGA☆写

    京浜島つばさ公園にて

    こんにちは~昨日は夕方から、京浜島つばさ公園に出掛けてきました対岸は羽田空港です!北風運用でC滑走路を離陸する飛行機を撮影したんですが、比較的小さい機体が多くて離陸するポイントが思ったより遠くて失敗でした。。空もドンヨリでしたし、機体のお腹ばかり撮って帰ってきました(^O^;)【アルバム】20150827_京浜島つばさ公園OGA☆

  11. 1年半ぶりの京浜島!! - OGA☆写

    1年半ぶりの京浜島!!

    今週は、京浜島緑道公園で撮ってきました。毎週のように羽田周辺に出没している割には、京浜島は15年の8月27日に行ったきりで、ほぼ一年半ぶり!とりあえず南風運用にホッとした私♪毎度のことですが、休日の行動が遅く、到着したのは16時過ぎ。。(´ε`;)日が延びたとはいえ、すぐ暗くなってしまいますので早速撮影場所探しです。前に来た時より、対岸のB滑走路がスッキリと見通せます。実は行きつけのTさんブ...

  12. ただ今自宅軟禁中 - Granpa ToshiのEOS的写真生活

    ただ今自宅軟禁中

    昨年春に受けた特定検診で大腸ポリープが見つかりました。5月と6月に内視鏡による切除を受けましたが、2回目の時にかなり大きな前がん状態のポリープを切除。しかしまだ取り切れていない小さなポリープがいくつか残っているとのことで、先週土曜日に3回目の切除を受けました。術後一週間は安静期間ということで、長時間の屋外活動や重い物を持つのはダメ・・・ということは撮影はNG。この時期、撮りたいものはたくさん...

  13. 真横写真 - Granpa ToshiのEOS的写真生活

    真横写真

    京浜島へ向かう途中、今日はどんなアングルで撮ろうかと考えた末、真横写真に決定。いつものお立ち台でも真横は撮れますが、位置的に飛行機は着陸滑走中。少し東側に移動して、まだ飛行機が空中にある時を狙ってみました。地上にはエプロン拡張工事のための車両が止まっていて絵的には邪魔かなと思いましたが、飛行機との対比が面白くてこれはこれでありかなと思った次第です。アライアンス塗装2種南の島から飛んで来たJT...

  14. ある日の京浜島 - Granpa ToshiのEOS的写真生活

    ある日の京浜島

    法事で北九州に行っておりましたので、その前に撮影した写真をアップします。羽田空港はトラフィックが多いので、ピーク時には着陸機が連続して視界に入ってきます。まずはスターフライヤーとキャセイJALの豆ジェット機エンブラエル170と南の島から飛んで来たJTAのジンベエジェットそしていろいろ書いてある機体スターウォーズ・ジェットGE製のエンジンにもオリンピックのロゴ「2020に行こう」と言われてもな...

  15. 米国本土便 - Granpa ToshiのEOS的写真生活

    米国本土便

    午後2時過ぎから4時頃にかけて、米国のエアラインが4機ほど到着します。東から接近してくるので南風の時はD滑走路に降りますが、B滑走路に降りる飛行機の列に隙間ができるとBに降りてくることがあります。4機のうち、ミネアポリスからのデルタとサンフランシスコからのユナイテッドはDに降りましたが、ロスからのデルタとアメリカンはこちらの願いが通じたのかB滑走路22へ降りてきました。時刻表ではデルタの方が...

  16. 行ってて良かった京浜島 - Granpa ToshiのEOS的写真生活

    行ってて良かった京浜島

    正月三が日も過ぎて孫たちの襲来も去り、この日が来るのを待ちわびておりました。風向きも南で絶好の京浜島日和。第1ダーゲットはシンガポール航空のエアバスA350XWB(Extra Wide Body)。昨年の暮れからシンガポール~羽田線に投入されている最新鋭の飛行機です。以前、羽田にデモフライトで飛来した際はエアバス社のハウスペイントでしたが、今回はシンガポール航空の塗装を施したエアライナーペイ...

  17. 酉年に因んで - Granpa ToshiのEOS的写真生活

    酉年に因んで

    京浜島といえばB滑走路への着陸機やC滑走路からの離陸機を撮る絶好のスポット。ここで撮影する人は飛行機にレンズを向けているのが普通ですが、なかに明後日の方向にレンズを向けている男が一人。飛行機の動向を気にしながらも、水面を連写したり明後日の空を連写するなど、奇異な行動をとっています。そう、空港と京浜島を隔てる運河にいる水鳥や運河の上を飛ぶミサゴを狙っているのです。今日の本命はミサゴ。実は飛行機...

1 - 17 / 総件数:17 件

似ているタグ