京都市のタグまとめ

京都市」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには京都市に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「京都市」タグの記事(103)

  1. 京都散歩 - Life with Leica

    京都散歩

    少し前に大阪は西成区で鉄製の犬矢来を見かけたけれども(こちら)、こちらは京町家でよく使われている犬矢来。竹でできているので竹矢来ともいう。やはり鉄よりは竹の方が風情がある。

  2. 吟醸らーめん 久保田 吟醸つけ麺味噌 - 拉麺BLUES

    吟醸らーめん 久保田 吟醸つけ麺味噌

    京都といえばまだつけ麺がブームになっていないころに高倉二条のつけ麺をよく食べに行った京都といえばいまだにつけ麺のイメージ京都の町並みにはラーメンよりもつけ麺のほうがよく似合う「吟醸らーめん久保田」は今回初めて行ったがやはりつけ麺が人気のようだ客のほとんどがつけ麺を頼むよって店はつけ麺をどんどん茹でていく意外と回転は速い「吟醸つけ麺味噌」だが一口で言うとピリ辛味噌つけ麺ピリ辛がちょっと意外だっ...

  3. 京都散歩 - Life with Leica

    京都散歩

    OLYMPUS STYLUS 1

  4. 京都散歩 - Life with Leica

    京都散歩

    OLYMPUS STYLUS 1あれはどこの温泉街だったか、親や親戚と一緒に初めて射的場に行ったとき、小学生だった自分は、銃床を肩に当て、普通にガンマンがライフルを構えるような格好で撃とうとしたのであった。銃を撃つんだから、当然そう構えるもんだと思っていたのである。すると、「あほ、そんなんで当たるかいな」と親戚の誰かにいわれ、まわりの大人を見ると、みんな銃を片手に持って、身をぐっと前に乗り出...

  5. 京都散歩 - Life with Leica

    京都散歩

    OLYMPUS STYLUS 1放下鉾。

  6. いまここに、、、 - 続 今 日 モ ア リ 。

    いまここに、、、

    本日よりyoho photo gallery のお知らせは こちらまで、、 ➸ ➸ ➸     yohotuda.exblog.jp

  7. 京都散歩 - Life with Leica

    京都散歩

    OLYMPUS STYLUS 17月17日。日曜。ずいぶん久しぶりに祇園さんで賑わう京都へ来たのに、いざ写真を撮ろうとニコンD700を取り出したところ、なんと記録メディアが入っていなかった。メインで使うつもりで、ちゃんとバッテリーはフル充電の物を装填したというのに。さすがにこれは滅多にやらかさないミス。がっかりである。それでテンションが下がってしまい、あまり写真は撮らなかったのだけど、久しぶ...

  8. 京都散歩 - Life with Leica

    京都散歩

    OLYMPUS STYLUS 1

  9. 京都散歩 - Life with Leica

    京都散歩

    OLYMPUS STYLUS 1

  10. いまここに、、、 - 続 今 日 モ ア リ 。

    いまここに、、、

    次回は20日よりyoho photo gallery のお知らせは こちらまで、、 ➸ ➸ ➸     yohotuda.exblog.jp

  11. 月と長刀 - Life with Leica

    月と長刀

    OLYMPUS STYLUS 1

  12. 大覚寺観月の夕べ2017 - 時の流れに身を任せ…

    大覚寺観月の夕べ2017

    日本三大名月鑑賞地として有名な大沢池に龍頭鷁首舟(りょうとうげきすせん)を浮かべ、池を一周しながら水面に浮かぶ月を愛でる催しです。池の近くに設けられた観月席で、名月を望みながらお茶が楽しめるなど、平安の王朝絵巻さながらの優雅なひとときが繰り広げられます。五社明神と宝塔前の広場では、嵯峨の有名なお菓子屋や漬物屋、料理屋などが模擬店を出店します。所在地:〒616-8411京都府京都市右京区嵯峨大...

  13. 晴明祭2017 - 時の流れに身を任せ…

    晴明祭2017

    陰陽師の安倍晴明を祀る神社で「晴明祭」が行われます。宵宮祭では、地元の子どもたち約100人が列をなす「ちびっこお迎え堤灯行列」や、湯立神楽などが奉納されます。秋分の日13時からの神幸祭では、少年鼓笛隊などを先頭に、鉾や飾馬、稚児などが氏子町内を神輿とともに巡行します。境内には露店が立ち並び、多くの参拝客で賑わいます。所在地:〒602-8222京都府京都市上京区掘川通一条上ル晴明町806開催期...

  14. 御田刈祭2017 - 時の流れに身を任せ…

    御田刈祭2017

    五穀豊穣を奉謝する祭儀「御田刈祭」が、大原野神社で毎年9月の第2日曜に執り行われます。2017年で300年を迎える伝統ある行事です。「神相撲」と呼ばれる古式に則った相撲神事が行われるほか、少年横綱の土俵入り、赤ちゃんの土俵入り、小学生による相撲大会が催されます。出店なども並び賑わいます。所在地:〒610-1153京都府京都市西京区大原野南春日町1152開催期間:2017年9月10日祭典/10...

  15. 車折神社重陽祭2017 - 時の流れに身を任せ…

    車折神社重陽祭2017

    「重陽祭」とは9月9日の重陽の節句を祝う行事です。車折神社では、江戸時代に神事とともに、大般若経の転読も行われていたと伝えられています。江戸末期までは、神仏習合の様式により、盛大に齋行されていました。平成9年に130年ぶりに再興した車折神社にとって、由緒ある神事となっています。所在地:〒616-8343京都府京都市右京区嵯峨朝日町23開催期間:2017年9月9日13:00~交通アクセス:京福...

  16. 城南宮菊の巫女神楽2017 - 時の流れに身を任せ…

    城南宮菊の巫女神楽2017

    方除の神として信仰を集める城南宮の神楽殿表舞台で、キクの花を手にした巫女が神楽を奉納します。特別の「花守」の授与(有料)もあります。所在地:〒612-8459京都府京都市伏見区中島鳥羽離宮町7開催期間:2017年9月1日~3日、9日~10日、16日~18日、23日~24日10:00~交通アクセス:地下鉄烏丸線・近鉄「竹田駅」から徒歩15分もしくは市バス「城南宮東口」下車、またはJR「京都駅」...

  17. 虚空蔵法輪寺重陽の節会2017 - 時の流れに身を任せ…

    虚空蔵法輪寺重陽の節会2017

    風光明媚な嵐山の中腹に位置する法輪寺で、毎年9月9日の9が重なる重陽の日に法要が催されます。菊酒を飲み、厄祓いをするほか、綿をのせた菊の花から降りた露で体をぬぐうと長寿になるとされる「菊の被綿(きせわた)」という風習が行われます。所在地:〒616-0006京都府京都市西京区嵐山虚空蔵山町開催期間:2017年9月9日13:00~交通アクセス:JR嵯峨野線「嵯峨嵐山駅」から徒歩15分料金:見学自...

  18. 名刺感謝祭2017 - 時の流れに身を任せ…

    名刺感謝祭2017

    京の「えべっさん」の名で親しまれている恵美須神社で、日頃お世話になっている“名刺”に感謝を込めて祭典が行われます。名刺は、昇進するごとに新しい肩書きのついたものを作ることから「出世札」ともいわれます。境内には、過去の反省や感謝と、明日への飛躍を祈願するために建立された名刺塚があり、感謝祭では使い古された名刺などが焚き上げられます。所在地:〒605-0811京都府京都市東山区大和大路四条南開催...

  19. 八朔祭2017 - 時の流れに身を任せ…

    八朔祭2017

    旧暦8月1日をさす「八朔」の日に、古くから行われてきた神事「八朔祭」が松尾大社で執り行われます。風雨の順調、五穀豊穣、家内安全を祈り、奉納相撲や女神輿の嵐山渡月橋上流での船渡御のほか、六斎念仏踊りなどが行われます。前日の夕方は、境内に無数の八朔提灯や子ども絵提灯が点され、盆踊りが催されます。所在地:〒616-0024京都府京都市西京区嵐山宮町3開催期間:2017年9月3日祭典/10:00~、...

  20. 豊国神社例祭・献茶祭2017 - 時の流れに身を任せ…

    豊国神社例祭・献茶祭2017

    旧暦8月18日が秀吉の命日に当たることから、新暦でこの日にあたる9月18日に豊国神社で祭典が執り行われます。本殿前にて神事が厳かに行われ、舞楽が奉納されます。境内では毎月18日に「豊国(ほうこく)さんのおもしろ市」が催され、露店が並び賑わいます。19日には薮内宗家家元奉仕による献茶祭が行われます。所在地:〒605-0931京都府京都市東山区大和大路正面茶屋町開催期間:2017年9月18日~1...

1 - 20 / 総件数:103 件

似ているタグ