京都水族館のタグまとめ

京都水族館」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには京都水族館に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「京都水族館」タグの記事(8)

  1. 二人の時間 - 髭正's PHOTO LIFE

    二人の時間

    水族館というものは子供が行く処と心得ていたが意外と若いカップルも多いようだこの京都水族館に限らず、大阪の海遊館や神戸の須磨水族園も然り京都に住んでいた私の若い時は水族館でデートするなんて思いもしなかった京都はもちろんのこと、大阪にも水族館は無かったからそういう面では今の若者が羨ましい京都・京都水族館にて

  2. 目玉の乱舞 - 髭正's PHOTO LIFE

    目玉の乱舞

    アカクラゲ傘の大きさの割には触手が長い、約2m水の流れに身を任し、ゆらりゆらりとクラゲというものは一緒には泳ぎたくないけれどじっと眺めているとけっこう癒される存在かもしれないクラゲによってはコミカルな動きをするもの、日本舞踊のようにゆっくりと舞うものそれぞれがそれなりに楽しめるが実は、この2匹のクラゲ目玉が踊っているように見え、それを意識して撮ったが改めて見てみるとちょっと気色悪いでも、水族...

  3. 京都水族館 - La fleur s'ouvre

    京都水族館

    ハルの学校も入試シーズンが終わって、ようやく通常の授業に戻りました。ハルは、冬休みの間3月に卒業される部活の先輩に贈る写真とカードを用意し、新学期を迎えると4月には新しくはいる新入生が写真部に入ってくれるよう何か出来ないかとそればかり気になっているようです(*´ω`*)。そろそろ限界を感じて言ってくるだろうと思っていたことが起こりました。「私も自分専用のデジ一欲しい。」そらきたぁ(((^_^...

  4. さまようもみじ - 髭正's PHOTO LIFE

    さまようもみじ

    ガラス面に張り付いたもみじそこを水が伝う伝った水の微妙な凹凸が、光の加減で浮き上がる京都・京都水族館にて

  5. 水菓子のような(ミズクラゲ) - 髭正's PHOTO LIFE

    水菓子のような(ミズクラゲ)

    泳いでいてこんなのがいっぱいまとわりついてきたらゾッとするしかし、水槽の中を浮遊しながらゆっくりと動いていく姿を見ている限りは癒やされる癒やされている状態で撮ろうとすると集中力が散漫になり、ただピントを合わせて撮っただけに陥りやすい気持ちを切り替えてじっと観察していると、いろんなものが見えてくる傘が閉じきった時、開ききった時、又その中間の時もちろん触手の動きもふまえて眺めているとイメージが生...

  6. 水槽の中 - 髭正's PHOTO LIFE

    水槽の中

    昔々若い時、水族館や動物園では出来る限り人工物を入れず、自然(野生?)に見えるように撮れ!と、教わったような記憶がある今どき、人工物を入れるな、自然に見えるように撮れとという指導者はいない(と思う)けれど、若い頃に教わり身についてしまったものは知らず知らずのうちに出てしまう人工物が入らないよう、人工の光が自然光に見えるよう立ち位置を変え、切り取り範囲を考えている自分がいるそれに気が付いた時、...

  7. 1回転半 - 髭正's PHOTO LIFE

    1回転半

    京都水族館のオープン当初のイルカショーはお世辞にも素晴らしいとは言い難っかたこともあってその後、何度かこの水族館を訪れたが、イルカショーを撮ろうという気が起こらなかった久々に訪れたこともあって、その後の進歩状況を確かめようと期待をせずにイルカショー会場に足を向けた以前はピョコン、ピョコンと高さの無いジャンプを数回し、後はスタッフの喋くりで終わったが今回は、全体の流れとしてはさほど変わらないが...

  8. サンタエビ - 髭正's PHOTO LIFE

    サンタエビ

    真っ赤な衣装に白いブーツ、そして白い髭 サンタクロースエビと呼ぶらしいクリスマスのときだけ、期間限定で各地の水族館で展示されている通称はサンタエビ和名はシロボシアカモエビ英名はホワイトソックス シュリンプ12月23日に撮影し、24・25日に掲載しようと頑張ったが間に合わなかった実はカメラ月刊誌のひとつ「フォトコン」の2月号に私の記事が載ることになったその原稿の締切が26日だったため、そちらに...

1 - 8 / 総件数:8 件

似ているタグ