京都のタグまとめ (1882件)

京都のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには京都に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

紅葉のほとんどが終わってしまった京都市内。下鴨神社では、鳥居のそばに真っ赤なモミジが・・・。

by 写真部

レアなライトアップ

by Kyoto Corgi Cafe

寒くなると食べたくなるもののひとつが粕汁。以前は「京永野」で買ったものを愛用していたのに昨年閉店。先日店があった所を通ったら、古くて趣のある店舗が建て壊されてクリニックが出来てました。昨冬は八坂の塔近くの「卯田光商店」で斉藤酒造のものを買って気に入ったので、今年も行こうと思うけど、ちょっと遠くて行く機会が作れず。そうそう、放送作家Nさんが錦の酒屋さんで美味しい酒粕が入手出来ると言ってたっけ・...

by ぶらり休暇

今年の関西の紅葉はあっという間に赤く染まりそして雨風によりあっという間に傷んだり散ってしまったような。11月26日例年ならまだまだ大丈夫だと思うのですが。京都、毘沙門堂と宇治方面へ。毘沙門堂参道はカラカラの落ち葉だったので・・・落ち葉好きの方にモデルをお願いしました。スカートめくれてますよ(*^艸^)もみじ付いてますよ。モデルは大変なのよっ!!秋の太陽の光がやさしい雰囲気にしてくれています。...

by Hare's Photolog

1234GM5・G VARIO 1:3.5-5.6/12-32

by casual-scene

OLYMPUS OM-D E-M1/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO広い境内にある塔は周囲と隔離された空間に立っていますが、ここは町並みに溶け込んで立っているのが魅力です。

冬休みといっても、娘には毎日いろいろ予定が。きょうは3学期の理科発表会のため友だちと打ち合わせ。マクドナルドで。そのあいだにわたしもあちこち動きました。西陣の「たま茶」さん。いろんなお店でときどき出会うおいしいハーブティー。いまは、お花屋さんが作られたリースも販売されています。八坂の塔にも、おでかけ。もう紅葉のシーズン終わったと思うけどまだまだ観光のひとが多い東山でした。

by アリスのトリップ

常寂光寺の次に向かったのは二尊院さんです(^^♪二尊院(二尊院)京都市右京区の嵯峨野にある天台宗の寺院山号は小倉山。正式には小倉山二尊院華台寺(おぐやらまにそんいんけだいじ)という。二尊院の名は、本尊の「発道の釈迦」と「来迎の阿弥陀」の二如来像に由来する。本堂は、残念ながら修復中のため写真は撮りませんでした。参道は、「もみじの馬場」といわれ美しいもみじがたくさんあります☆まだまだこれからとい...

by 日々の雑記ノート

昨日のおでかけです。紅葉も散ったかなと思いながら、京都東山にある明治の政治家 山県有朋の別荘だった「無鄰菴」に行ってきました。蹴上駅から歩いて7分・・・仁王門通りから少し入った閑静な場所にあります。敷地を囲う塀お隣の「瓢亭」の紅葉塀を曲がると入口がありました。入場料は410円、地下鉄一日乗車券を持っていたので100円引きになりました。入ってすぐ洋館があります。茶室が、普通の住宅並みの大きさで...

by *ぷるはあと*

世界遺産龍安寺を散策中にきのこ発見。まだ3時くらいなのに日差しはもう夕方みたい。冬の昼はあっという間。寄り添う。【撮影場所】龍安寺12月!トナカイ描きました^^ブログ村ランキングに参加しています。トナカイ君をポチっと応援お願いします^^↓↓↓

な~んか、察するところ・・・どうやらオッサン的には、今回の真如堂は " 光と影シリーズ " モードに入ってる様子が窺えるような窺えないような感じがするようなしないような・・・。【今日のつぶやき】 っつうか~、もともと写真っつう~もんは基本 " 光と影 " によって構成されるものなんだからそんでええちゅえば、そんでええワケやねんけど、それだけではないと言えばそれだけではないと言えなくもなさそ...

by 一瞬をみつめて

嵯峨野小倉山二尊院参道を歩んでいく穏やかな秋日が差すといっそう輝く本堂の裏手六地蔵が静かに佇む唐門の鮮やかな紅葉この赤い色の紅葉秋だったなって感じるまだ、20日ぐらいしか過ぎてないのに(笑)嵯峨野巡り途中になってましたけどまた、少し綴りたいと思います^^(2016.11.23 嵯峨野 京都)いつも見て頂いてありがとうございます^^

by いつもココロに?マーク

今回の京都ツアーの第一の目的は、先斗町歌舞練場「吉例顔見世興行」の仁左衛門を観ること。例年、顔見世の舞台となる京都南座は工事のため休館中だが、まねきだけは掲げられていた。先斗町歌舞練場は南座から歩いて5分ほどの鴨川ぞい。こちらは、シンプルな正面。大正14年(1925年)に着工し、昭和2年(1927年)に完成した劇場で、毎年5月の鴨川をどりはここで行われる。 鉄筋コンクリート造り、地上4階、地...

by いつもココロに?マーク

今回の京都ツアーの第一の目的は、先斗町歌舞練場「吉例顔見世興行」の仁左衛門を観ること。例年、顔見世の舞台となる京都南座は工事のため休館中だが、まねきだけは掲げられていた。先斗町歌舞練場は南座柄歩いて5分ほどの鴨川ぞい。こちらは、シンプルな正面。大正14年(1925年)に着工し、昭和2年(1927年)に完成した劇場で、毎年5月の鴨川をどりはここで行われる。 鉄筋コンクリート造り、地上四階、地下...

by カメラをお供に

                   パノラマ撮影をしたのではありませんにほんブログ村

by 小さな☆しあわせ見~つけた♪

日が差したかと思えば時折、雨が強く降ったり肌寒いお天気だったので弁天池を一周した後、阿闍梨寮 寿庵さんで雨宿りを兼ねて休憩することに靴を脱いで上がります。川のせせらぎを聞きながらこちらでも紅葉を観賞する事が出来ます。スイーツのメニューはこちら湯葉丼やうどん、カレーなどのお食事も出来るようでした。ミッツは、抹茶と和菓子¥600ミッフィーは、黒糖わらび餅¥600を頂きました。by ミッフィー

by 小さな☆しあわせ見~つけた♪

水のある風景は落ち着きますね。人は好きですけど人混みは嫌いです。幽玄という言葉が好きです。ミッフィーの撮る写真は上手ですね。。隣でしゃべっていたかと思うとスパスパスパ~と走って行って一瞬で風景を切り取り、かつ無駄がない。お見事です。By ミッツ

by 静かな時間

二尊院山門からちょっと覗きました。小路には灯篭が置かれています。粋なはからいで暗い小路は灯りがついていました。ゆっくり歩いていい時間になりました。最後に常寂光寺を訪れることにしました。続きます(*^~^*)hiro photoお知らせイレギュラーでバタバタしております。ブログ更新、ご訪問がローペースになっています。ごめんなさい!

似ているタグ