京都のタグまとめ

京都」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには京都に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「京都」タグの記事(2000)

  1. 京の名残の桜を求めて(3)八坂庚申堂と桜 - たんぶーらんの戯言

    京の名残の桜を求めて(3)八坂庚申堂と桜

    日本三大庚申のひとつで、日本最古の庚申堂でもある八坂庚申堂。京の東山の八坂の塔のすぐ傍、それも目立つ朱色の門ということからも、ご存知の方も多いのではないでしょうか。 その朱色の門の傍らのサトザクラが満開となっていました。 八坂の塔と一緒に撮ってみました。 庚申とは干支の「庚(かのえ)」「申(さる)」の日。道教によると人間の体の中には※三尸(さんし)という虫がいて、庚申日の夜に寝ている人間の体...

  2. 吉田佳道さんの掛け花入 - g's style day by day ー京都嵐山から、季節を楽しむ日々をお届けしますー

    吉田佳道さんの掛け花入

    大変細やかで丹念な手仕事に驚く、吉田さんの竹工芸。美しいのでアップでご紹介致しますね。一生モノの価値ありの作品です。

  3. Kyoto trip  春の京都旅 洛北 - teddy blue

    Kyoto trip 春の京都旅 洛北

    大原、三千院。朝日が差し始めたご本殿のお庭。名残惜しく咲いている桜が可愛らしい。寂光院。聖徳太子により建立されたという尼寺。人里遠く離れひっそり佇む小さなお寺。ここもだ~れもいない。さあ、彼女の旅のハイライト!京都動物園!大人の都合で引っ張りまわしてるんだから、たまにはちゃんと遊んであげよう。そして、夜は友人R.K.さんとお食事のあと、ジャンポールエヴァンへ。あたしの癒しはこれだ。

  4. 大原-18 - Hare's Photolog

    大原-18

    1234α7Ⅱ・C Sonnar T* 1,5/50 ZM

  5. Kyoto trip  春の京都旅 洛東  - teddy blue

    Kyoto trip 春の京都旅 洛東 

    約3年ぶりの京都。旅の始まりは、いつも優しさと静けさを感じる大好きな法然院から。何て気持ちいいんだろ。季節のお花のしつらえ方も好き。祇園では桜もまだ街のあちこちに。花街だ。春を感じる華やかな京ちらしは、旅のお目当て。大好きなお豆やさん。食べすぎちゃったね。生い茂る緑の山の中のカフェ、茂庵でひと休み。よく歩いた。哲学の道にて。何を想う。洛東でのんびり、のはずが、お疲れのご様子の姫さまを担いで1...

  6. 和歌山ツーリング - オートクロスブログ

    和歌山ツーリング

    ツーリングご参加の皆様、お疲れ様でした。事故トラブルなく帰ってきました。台数は20台足らずでしたが皆様とお話しできとても楽しい時間が過ごせました。写真も参加してくださったお客様からも集まり1000枚越え(^_^;)楽しいイベントは写真が多いです♪きっと楽しんでもらえたと信じて次の企画も頑張ります♪つづく・・・

  7. 生徒さんの作品を紹介します♪ - m-Flowers.

    生徒さんの作品を紹介します♪

    ご訪問いただき ありがとうございます。「m-Flowers.」は京都市伏見区のアーティシャルフラワー&クレイクラフト教室です。「DECOクレイクラフト」 「Le Elbon Clay」 「Ruvery アーティフィシャルフラワー」3つのコースをご用意して、みなさんのお越しをお待ちしております。アーティフィシャル&クレイ/京都 「m-Flowers.」 ホームページはコチラから → ☆アーティ...

  8. 中尾心啓 - Gallery I

    中尾心啓

    https://www.facebook.com/Kyoto.GalleryI/photos/a.112963972220315.15149.108158529367526/658710437645663/?type=3&theaterDaily sceneryPhoto : Gallery I2016年展覧会【中尾心啓 陶展「- tea time - お茶の時間」】風景よりhttp...

  9. 祇園・花の宴(28) - とし亀ちゃんがゆく

    祇園・花の宴(28)

  10. SAKURA TERRACE ♪ - ケセラセラ2♪

    SAKURA TERRACE ♪

    2日めは、サクラテラスに姉と宿泊♪シンプルで、宿泊客は、欧米系の方が多く、海外旅行気分 夕食は、系列のTHE GALLERYで…ドリンクをいただきながら、ウェイティング♪こちらも、ほとんど外国人お料理。。。メインのお肉は撮り忘れちゃった…サクラテラスに戻り、しばし、テラスでくつろぐ朝ごはんは、ビュッフェ♪パンが美味しい・・・(^ー^)ノ

  11. Family - DA・KA・RA・KO・SO

    Family

    It has been nearly 3 years since we got married.We moved to my original region, decided where to live for good(don't know yet but so far I could tell).Yesterday, I rode on a bicycle and headed to K...

  12. 東寺ライトアップ - 鏡花水月

    東寺ライトアップ

    東寺のライトアップ ライトアップでははじめての東寺の桜夜ははじめてなので、1枚目はやっぱり定番のこれ?を池があるので、至るところで五重塔や桜が映り込んでいるので見るのも撮るのも楽しいです一番好きな映り場所はココ枝垂れ桜は高くて目立ちますけど、ソメイヨシノなども多い(4月13日)

  13. 水火天満宮 - 鏡花水月

    水火天満宮

    見事な枝垂れ桜です こじんまりとした水火天満宮、特に奥の枝垂れ桜が素晴らしい手前のほうは、ちょっとボリュームが減ってきたような気がします枝垂れ桜の傘の中に入ってもこの大きさ年々、桜の知名度もアップ、撮りにくくなってきました(4月9日)

  14. 2017年4月。俵屋旅館鷹の間。夕食。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    2017年4月。俵屋旅館鷹の間。夕食。

    では楽しみな夕食。まずは桜酒でかんぺ~。先付。蛤、トリガイ辛子酢味噌掛け、湯葉と芹。ホタルイカ、焼きネギ、人参葉割醤油、穴子券繊玉〆、白魚雲丹焼き、海老艶煮、蘭花御多福(そら豆の揚げたものです)タコ柔らか煮、花弁百合根。よくまあこれだけ並べるなと思うくらい至れり尽くせりですね。大変うまい。最近の定番。小茶碗。唐墨上用、針生姜、結び青菜。当然どんちゃん。かんぺ~。小茶碗のふた。こんなものまであ...

  15. この光を - 気の向くままに…

    この光を

    キミと見れてよかった***京都 御池通りpureさんの「ひとりじゃないのよモノクロ」参加中本日2度目の更新につきコメ欄閉じてます何かございましたら前記事に^^

  16. さてここからが本番? - 気の向くままに…

    さてここからが本番?

    京都旅続きですやってきました!蹴上インクライン♪もう廃線って聞いただけでわくわくしちゃう^^こんなふうにのんびりお散歩、、ができたらよかったんですけどね~まぁわかってましたよ、人がいっぱいだろうな~ってことは。。桜の時期ですもんね、、桜まだあんまり咲いてなかったけど。。素敵なカップルに可愛いカップルひとりでも楽しいよ笑桜もね、綺麗に咲いてるところもあったけど全体的にはまだもうちょいだね~って...

  17. 二刀流?一本の木に桜と桃? - 早蕨の京都暮らし

    二刀流?一本の木に桜と桃?

    上御霊さんのすぐそばの道路脇に咲いていた桜?桃?一本の木からミックス・・・ん~不思議。とってもキレイに咲いてました。「源平桃」というのでしょうか・・・???

  18. 城南宮の桜 - 鏡花水月

    城南宮の桜

    庭園ごと愉しむ 個人的にも好きな城南宮、この前はここで見事な枝垂れ梅を堪能したけど今では静まり返ってみつばつつじがお出迎え城南宮は椿の種類と数もとても多くて、梅の時よりも椿も落ち椿も満載とにかく季節の花が多く、まんべんなく楽しめる所です桜は、梅ほど数は多くないのですが、とにかく好きでお抹茶休憩したくなりますね雨がきつかったけど、おかげでほぼ貸切お抹茶休憩して、障子から桜を眺めることができます...

  19. 上賀茂神社の桜 - 鏡花水月

    上賀茂神社の桜

    揃って見れるといいんですけどね 上賀茂神社には、あちこちに桜を見られるけれど、やっぱり一番見応えがあるのは柵の中にあるもの↑赤い斉王桜は咲いていませんでしたが、奥の御所桜は満開でした、大きいですね5日後、斉王桜は満開になって、御所桜は花びらの跡形もなく・・・1日目には咲いていなかった、二ノ鳥居横の風流桜も見頃に。この日、荒れた天気で雷が。授与所横のみあれ桜も見頃になっていました。いつも思うの...

  20. しゃが - g's style day by day ー京都嵐山から、季節を楽しむ日々をお届けしますー

    しゃが

    今の季節、あちこちで見かけるシャガ。ギャラリーの庭にも咲いている中から、可愛い子を見っけ。谷さんの粋なぐい呑みに入れてみました。存在感ありますよね。こちらも谷さん作。どちらがお好みですかぁ〜?土物は、口当たりが気になるところですが、どちらもそれぞれの趣で、気持ちの良い仕上がりになっています。

1981 - 2000 / 総件数:2000 件

似ているタグ