京都2017のタグまとめ

京都2017」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには京都2017に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「京都2017」タグの記事(52)

  1. 八重山吹 松尾大社 - ちょっとそこまで

    八重山吹 松尾大社

     恒例の松尾大社の山吹を訪ねました。  丁度満開の好いタイミングだったようです。 朝日に照らされてきました。 何時もの定番から続けて(笑)   少し視点を変えて・・・ 更に額縁も! 

  2. 退蔵院 ライトアップ - ちょっとそこまで

    退蔵院 ライトアップ

     マジックアワーの灯りに浮かぶ紅枝垂れ桜です。  ここからは時系列に。 四阿にも灯りがともりました。     今年も満開の紅枝垂れ桜ライトアップを観る事が叶いました。 京都の桜はこれにて終了です。この後は奈良県宇陀市の恒例となっている枝垂れ桜を掲載します。 

  3. 退蔵院 落日の中・・・ - ちょっとそこまで

    退蔵院 落日の中・・・

     再び訪ねた4月13日、満開の紅枝垂れ桜です。  沈みかけた陽の中で、一層紅色が映えていました。   ライトアップへ続きます。 

  4. 退蔵院 朝の雨 - ちょっとそこまで

    退蔵院 朝の雨

     4月8日小雨の早朝拝観です。  開花したばかりの紅枝垂れ桜は この時だけの優しい姿を見せてくれます・・・ 満開の時にも訪ねてみます・・・ 

  5. 散椿 地蔵院 - ちょっとそこまで

    散椿 地蔵院

     豊臣秀吉が献木したと伝えられる 地蔵院・椿寺です。 現在の木は樹齢約120年の二世だと云われています。色とりどりの花びらがはらはらと散ることから、五色八重散椿と呼ばれていますが、その光景を見る事が出来ました。  未だ散るには惜しい花や これから咲く花もありました。 訪ねたこの日は満開の枝垂れ桜との共演でした。      撮影は4月13日です。 

  6. 平安神宮 神苑の桜 - ちょっとそこまで

    平安神宮 神苑の桜

     雨中の早朝拝観でした(笑) 最悪の天気ですが、その分カメラマンは数えられる程。 雨のお陰かもしれませんので、感謝をしましょう。 橋殿の眺めから・・・  貴賓館を背景に紅枝垂れ桜を! 橋殿も背景にしました。 平安の苑の紅枝垂れ桜です。 池の畔にも・・・ 来年は晴天下であります様に(笑) 撮影は4月9日です。 

  7. 妙顕寺 枝垂れ桜 - ちょっとそこまで

    妙顕寺 枝垂れ桜

     客殿庭 勅使門脇の枝垂れ桜が満開でした。  本堂前でも! 鐘楼はソメイヨシノに隠れています。 庫裏の中庭の竹は春の色でした。 奥に椿が咲きます。 足元には落椿が・・・ 雨の客殿庭でした。 撮影は4月8日です。 

  8. 妙満寺 紅白枝垂れ桜 - ちょっとそこまで

    妙満寺 紅白枝垂れ桜

     妙塔山妙満寺は1389年に建立された歴史ある寺院ですが、度重なる兵火のためその都度洛中に寺域を移してきました。1583年秀吉の時代に寺町二条に移りその後400年に亘り寺町二条の妙満寺と親しまれてきました。しかし昭和43年に諸事情により現在の岩倉に移り今日に至ります。  大書院の前に紅白の枝垂れ桜があります。      撮影は4月8日です。 

  9. アンティークについて質問ある? - xuanphong

    アンティークについて質問ある?

    クの魅力と温もりにあふれた家~ 詳しくはコチラ→ アンティーク調の収納とエキゾチックなインテリアがマッチ♪ かわいい柄 長襦袢 10点まとめて アンティーク 女性 着付け 大正レトロ【夢職】 ドローリーフ・チェア4脚セット(商品ID:53518) アンティークフレックス ダイニ本日の買取は、オメガ時計買取致しました。オメガ時計高価買取致します。大吉イオンタウン宇多津店では、コンステレーション...

  10. 業平桜 - ちょっとそこまで

    業平桜

     十綸寺・通称なりひら寺は「伊勢物語」の主人公在原業平が、晩年隠棲した事で知られています。境内に1本の推定樹齢約200年の枝垂れ桜があります。  高廊下の屋根を覆います。  三方普感の庭と呼ばれる中庭です。 業平桜は屋根を覆いますので、天地反して撮影をします。    撮影は4月9日朝の雨上がりです。 

  11. 哲学の道 - ちょっとそこまで

    哲学の道

     桜の咲く哲学の道は何年振りでしょうか ?    朝からの小雨で幾分歩く人も少なかった様です。   山間に薄っすら霧も出ていました。 

  12. 立本寺 枝垂れ桜 - ちょっとそこまで

    立本寺 枝垂れ桜

     桜の簾です!  立本寺本堂前の枝垂れ桜は満開でした。 桜の傘の下に入ります。     撮影は4月5日です。 

  13. 本満寺 枝垂れ桜 - ちょっとそこまで

    本満寺 枝垂れ桜

     境内に咲く1本の枝垂れ桜ですが、毎年その存在感に感動すら覚えます!  今年も見事に咲いて楽しませてくれました。   間もなく朝日が差し込む時刻です。 撮影は4月5日です。 

  14. 法金剛院 枝垂れ桜 - ちょっとそこまで

    法金剛院 枝垂れ桜

     池泉回遊式浄土庭園の入口に見事な紅枝垂れ桜があります。  池の畔にも! 枝垂れ桜とソメイヨシノとの共演が見られました。  池越しに見ました。 雨に濡れています・・・ 本堂の間から・・・ 撮影は4月8日です。 

  15. 京都御苑 出水枝垂れ桜 - ちょっとそこまで

    京都御苑 出水枝垂れ桜

     出水の枝垂れ桜も満開です! 三方向から見ました。  撮影は4月5日です。 

  16. 近衛邸跡 枝垂れ桜 - ちょっとそこまで

    近衛邸跡 枝垂れ桜

     京都御苑近衛邸跡の枝垂れ桜も満開でした!  間もなく朝日が昇る時刻です。  反対側の枝垂れ桜 方向を変えて・・・  もう一本の枝垂れ桜も存在感があります! 撮影は4月5日です。 

  17. 三寧坂 雨桜 - ちょっとそこまで

    三寧坂 雨桜

     2日続いた雨の土曜日、4月2日に訪ねていた枝垂れ桜は石段の上で散っているのに違いない! かって 金沢主計町 で出会った雪が降った ? と見紛うイメージを抱いて! しかし・・・ 雨にも負けず枝垂れ桜は元気でした。 土、日曜日、 雨の中訪ねる観光客の為に最後まで頑張っているのでしょう。 きっと! 撮影は4月8日です。 

  18. 真如堂 桜は満開! - ちょっとそこまで

    真如堂 桜は満開!

     朝から生憎の雨でしたが、早朝から出かけて来ました(笑) 今朝掲載しました真如堂へも立ち寄った処、満開の枝垂れ桜でした。  反対側ではソメイヨシノもほぼ満開です! 本堂前でも!  撮影は4月8日です。 

  19. 岩屋寺の枝垂れ桜 - ちょっとそこまで

    岩屋寺の枝垂れ桜

     大石内蔵助が隠棲して討ち入りの策を練った由緒のある寺として知られている 岩屋寺 ( いわやじ ) の枝垂れ桜です。  山門脇に枝垂れ桜が咲きます。 その桜を色んな方向から見ました。   大石は討ち入りの後邸宅や田畑等のすべてを岩屋寺に寄進したそうです。 ここに大石内蔵助隠棲跡の遺髪塚と邸宅址があります。 撮影は4月5日です。 

  20. 醍醐寺 霊宝館の枝垂れ桜 - ちょっとそこまで

    醍醐寺 霊宝館の枝垂れ桜

     霊宝館の枝垂れ桜も満開です!  勿論此方も押すな押すなの大混雑です(笑)  仏像棟横の枝垂れ桜です。奥村土牛のイメージで(笑) こちらは霊宝館横の枝垂れ桜です。 土塀越に唐門を見ます。  撮影は4月5日です。 

1 - 20 / 総件数:52 件

似ているタグ