人生のタグまとめ

人生」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには人生に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「人生」タグの記事(144)

  1. もしものない人生 - I  am  on  your  side  ~介護と教育とパーキンソンの話

    もしものない人生

    わたしは PDでない自分なんて考えられない。PDがつらい人生だとしても、PDでなかったら、なんて想像しようとも思わない。PDでありながらその人生を拒否するのは、自分で自分を否定するのと同じだと思うから。それではあまりにも自分が可哀想ではないか。これがまぎれもない自分なのだから。  ※PD=パーキンソン病

  2. 人生リセットボタンを押せる 貴重な体験 - サラサラ  サラサラ   salasala salasala

    人生リセットボタンを押せる 貴重な体験

    人生のリセットボタンを押せる貴重な体験なんだと思う。癌は。人はなかなか変われない。大人になったら特に。心の声を聞かずに無理をして来た人。がんばり屋さんがなるらしい。癌になった時自分の生活、考え、癖、生きてきた道を振り返る。家族、友人との関係で、引っかかっている事、うまくいってない事を解決させる。もやもや、なんだか気持ち悪い事、トラウマをなんとか乗り越え解決させる。記憶を遡って出来事の関係性を...

  3. 人生って何?? - 想い出

    人生って何??

    ネットは自粛するつもりでしたが、このblogだけ動かすことにしました。*****************人生って何??#ニャーニャーの死。*****************街は回ってゆく 人ひとり消えた日も何も変わる様子もなく 忙しく忙しく先へとかけがえのないものなどいないと風は吹くby永久欠番 - 中島みゆき こんな日は中島みゆきが染みるね、、、、、。https://www.youtube...

  4. De âgé de 40 ans - Prenons un reste en buvant du café~珈琲で一息~

    De âgé de 40 ans

    四十歳より前は勝つように四十歳からは負けぬように武田信玄(1521-1573年)甲斐国 武将(京都 醍醐寺三宝院庭園)クリック⇒クリック⇒ ↑凸ヾ(⌒▽⌒)ポチッ連打いつもありがとうございます♪Tomの別館「旅」ブログ「一人旅の記憶」はコチラから↓↓クリック⇒≪「Tomの一人旅~気のむくまま、足のむくまま~」≫別館もよろしく(^-^)

  5. お年寄りのいう事にゃ~ - みかん色の海*

    お年寄りのいう事にゃ~

    頼まれたものを届けに90才を過ぎてる叔母のところへ行ってきた。「ぼけちゃって嫌になっちゃう・・」というがしばらく会っていないうちの子供達の名前は言えるしまだまだしっかりしてると思う。「これは覚えてる?」とあれこれ質問する私に「覚える前に頭に全然入ってこないから出しようがないの。」という。これにはなるほど~と思った。今まで思い出せないのかと思っていたらそれ以前に入ってないのか~それじゃ無理だわ...

  6. 人生最大の間違い - 仏教フリーク

    人生最大の間違い

    どれだけ求めても完成がない道に一生懸命な人ばかり。オリンピックで金メダルとった高橋きゅーちゃん。あれだけ話題になって、地元岐阜でも大フィーバーぶり。隣のおじちゃん、おばちゃん、町長さんからよかったよかった。しかし本人はメダルをとった次の日の朝から、次の大会に向けてランニングをしていたそうです。「メダルをとる前に走った風景と、後の風景と何にも変わっていませんでした。」という言葉が印象的でした。...

  7. あと10日分。 - ゴローザ通信

    あと10日分。

    朝ごはんには「トーストサンド」をつくりました。レタス、オムレツ、トマトを挟んで。うつわは ARABIA。月曜日のこと。まだ全然声が出ないので、北里研究所病院「耳鼻咽喉科」の再診を受けました。その日は特別外来の為、一般診療はなし。翌日母の入院を控えていたので、なんとかお願いして診ていただきました。わたしは声が出ないので、母が電話で頼んでくれたというわけです。どっちが病人だかわからない…(笑)3...

  8. これからが本番人生 - 土儘ママ日記

    これからが本番人生

    すっかり、すっかりご無沙汰ブログです。毎日厳しい暑さですが皆さんお元気ですか。暑いので最初の写真は少々涼しげに。頂いたころは10㎝くらいの小さな観葉。我が家に来ると立派に育つんですよ。梅雨時~真夏。私は体調がいまいちでした。どうも~狭心症の疑いありなんです(涙)暫く落ち込みましたが、もう大丈夫。この年齢になったら、、、すこしくらい身体が壊れても当たり前ですね。先月7月25日、70才の誕生日を...

  9. 人生何があるか分からない - 遅咲き母さん

    人生何があるか分からない

    久々の投稿です。この一ヶ月、思えば色々ありました。まずは、息子の卒乳。我の強い息子が執着していたパイパイ、それまでは止める気配を微塵も感じさせなかったのに、先月上旬に変化が。「もうなーい」と言って短時間で口を離したり、牛乳で我慢出来たり、気付けばパイパイのパの字も口にしなくなりました。本人の意思に反して断乳とかしてたら、親子共々かなりのストレスだった事でしょう。3歳まであと少し。なかなかの長...

  10. 蓮華の五徳 - 仏教フリーク

    蓮華の五徳

    蓮華の五徳について。なぜ、蓮の花の譬なのか。私達の人生の目的である真実の信心、もう変わらない、絶対の幸福。絶対に壊れない。たとえ腕一本失っても、大地震来ても変わらない。人間に生まれてきてよかった、という幸せ。5つの特徴が真実の信心に似ている。だから蓮華でたとえられる。 汚泥不染の徳 一茎一花の徳 花果同時の徳 一花多果の徳 中虚外直の徳この5つの特徴。●汚泥不染……汚泥とは、蓮の花の咲く特徴...

  11. いろは歌に学ぶ - 仏教フリーク

    いろは歌に学ぶ

    数ある古典の中でも「不朽の名作」といわれる「いろは歌」から、我々は、人生において何を求めたらよいのか学んでみたいと思います。いろは歌は50音の並べ替えでできている。昔はこれで字の読み書きを学んだ。同時に「人生」についても学んだ。芥川龍之介は、「われわれの生活に欠くべからざる思想はあるいはいろは歌に尽きているかもしれない」(芥川龍之介)といっている。まず前半「いろはにほへとちりぬるをわかよたれ...

  12. いい言葉(衆知) - あすなろ

    いい言葉(衆知)

    ☆ 衆知によって物事を判断し、過ちなくやっていくところに、人間としての真の価値が生まれる。(衆知/松下幸之助)

  13. できなくなってきたこと - 自分遺産

    できなくなってきたこと

    あることをしていた時に、ふと別のことを思い付いて、今していることを済ませた後にしようと思う。そして、その別のことをしようと思った時に、何をしようと思ったか思い出せなくなっている。そういうことを感じることが増えた。そして、そういう時はまた別のことをしながら、なんだったのか思い出そうとする。そうしているうちに、たいてい思い出せて、そのことをしている。これは、もう老けているのか、まだ大丈夫なのか!?

  14. 何もしなくていい - チャネリングメッセージ

    何もしなくていい

    自分のエネルギーレベルの見えない部分で色々なことが起こっているのは感じても、何が起きているのか具体的には分からないのでどうしようもない、ということがあります。そういうときどうしたらいいのか聞いてみたら、優しく「何もしなくていい」と、返ってきました。死んだように何も感じない、動かない、ということではなくそのままでいること。起こってくることをありのまま受けていくあり方、という感覚です。言葉で説明...

  15. ピンクサロン 覗き魔の見解 - 女子力エッチ

    ピンクサロン 覗き魔の見解

    クリッククリック  ブログランキング        アクセス解析           日本ブログ村ピンクサロン 覗き魔の見解 のぞき魔ユカリンの生まれて初めての体験をさせて貰ったけど、ピンクサロンって、どんな所と思ったけど、色んな職業があるんだね。ほんとに、今回は驚いちゃったよ~・・。みなさんも、いつ何処でどんな形で、覗かれているかなど、意識しながら・・・最悪な場合は盗撮される事もあるの...

  16. 救急外来にかかってもマシだと思えることって?人生をゆるやかに生きてみよう - 幸せと笑顔を運ぶ 難病もちの理学療法士&アクティブカラーセラピスト さあらのブログ

    救急外来にかかってもマシだと思えることって?人生をゆる...

    昨晩、急に持病の遺伝性血管性浮腫(HAE)の発作で救急外来を受診しました。19時頃電話して病院へ行き、帰宅した時には夜中の1時を過ぎていたかな。普段よりも短時間の間に痛みが強くなってしまい、病院に着く1時間後くらいには、すでに普通に歩くこともできませんでした。行きたかった場所もキャンセル食べたかったものも食べれずやりたかったこともできず、、、様々な予定は全て狂います。でもどうかな?本当にそん...

  17. かなしみを抱きしめて - ゆうゆうタイム

    かなしみを抱きしめて

    仕事の忙しい期間が過ぎて 気温も涼しくなり普段の寝不足を解消すべく昼寝をした。そうしたら 夢をみた。いつまでも 多分消えることがない 私のかなしみについての夢だった。どういうわけか、私には不本意だが 神さまに「このかなしみを 抱いて生きるのだよ」そう言われているような気が する。相手がいることだから 私ひとりでは解決できない。自分では 誠実に真摯に 可能な限りの手は尽くしたと思う。もうずいぶ...

  18. あなたらしく生きる - ココロが軽くなるメンタルカウンセリング講座

    あなたらしく生きる

    今週のテーマあなたらしく生きるあなたらしい人生を、颯爽と歩んでいるときって、時間を忘れて仕事にもプライベートにも没頭できます。あなたらしい人生では、喜怒哀楽どのような傾向が強い性格でも、人を幸せにするための手段の素質となっているのです。あなたらしい人生では、他人を妬ましいと思った次の瞬間、すぐ近くにあるあなたの幸せにも気付けるものです。あなたらしい人生を歩んでいると、蛇口を他人に閉められても...

  19. 名誉の傷 - A primrose by the river’s brim

    名誉の傷

    傷つくのが怖かった・だから傷つかないようぶつからないよう回り道して 逃げてきた見たくないものには目をつむり聞きたくない声には耳を塞いで・・今でも傷つくのはやっぱり怖いけれど、傷ついても 転んでも立ち上がって進む強さを 少しは学んだそれを人は「年の功」というのかもしれないけれど・傷つかないなんてことはない泣かない夜も少なくないそれでも、傷つくほどに輝きを増すダイヤモンドにいつかきっとなれると信...

  20. 酔芙蓉:俳句 - Fancy Photo plus

    酔芙蓉:俳句

            酔芙蓉蝶が舞込むEメール   to_shi_bo          (すいふよう/ちょうがまいこむ Eめーる)        *酔芙蓉の花言葉=「繊細な美」「しとやかな恋人」        *メール文章の終わりに蝶の図柄が舞っていました。

1 - 20 / 総件数:144 件

似ているタグ