今日の現場のタグまとめ

今日の現場」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには今日の現場に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「今日の現場」タグの記事(17)

  1. 横浜M邸 サッシ工事など - i+i

    横浜M邸 サッシ工事など

    横浜M邸、外壁下地のダイライトが終わり、サッシ工事が進行中です。1階南側の大窓は幅1間半、高さ2mのAPW、2連使い。2階の大窓は、幅1間半、高さ1.8mのAPW、2連使いです。樹脂サッシは障子の見付が大きいので、外はブラックで外壁に同化させ、内はホワイトでインテリアに同化させてます。壁下地入っても、とても明るいですね。ハイサイドライトは重たいので、人が沢山いるときに入れるそうです。両脇2つ...

  2. 多摩NK邸足場解体 - i+i

    多摩NK邸足場解体

    多摩NK邸足場外れました。うちの事務所としては初めての積極的な和風表現。越屋根的なハイサイドライトが特徴です。大正時代の木造住宅がモチーフなので、窓の上には必ず庇をつけます。雨戸はありませんが、雨戸が付く位置は杉を張って立面を調整。内部は抽象的な和風表現です。黒々とした木部と白い壁天井を対比させて見せています。欄間サッシは間口いっぱいに確保。構造はステンレスのブレース材を利用しています。長押...

  3. 三宿N邸今日の現場 - i+i

    三宿N邸今日の現場

    三宿N邸、今日はトシデン高橋さんと電気の打ち合わせでした。引き込み位置は南西側に決定。電気メーターは直接目視検針は不要なのでどこでもいいそうですが、一番合理的に引き込みの直下に配置。外部照明、インターホンの位置も方針決定しました。その他、現場外まわりは、透湿防水シート張りが終わり、板金は土台水切と唐草が付いたところでした。コーナーの軒天、壁、屋根、サッシが取り合う部分のおさまりなどについて青...

  4. 三宿N邸 妻壁内観の検討 - i+i

    三宿N邸 妻壁内観の検討

    三宿N邸DK上部の妻壁の形を検討しました。原設計は、三角形のボリュームが宙に浮く形。この構造上必要となる梁と束を、横向きの三角柱のボリュームで隠してしまうというデザインなのですが、窓の光は勾配天井にうまく回ってるし、エアーボリュームが小さくなるのも悔しい気がするんですよね。梁と束をボードでくるんでそのまま表しにしたらこんな感じ。逆T型のフレームとめくらの壁が重なるのはなんか、うといですね。も...

  5. 三宿N邸板金打ち合わせ - i+i

    三宿N邸板金打ち合わせ

    三宿N邸、監物(けんもつ)板金社長+青木工務店斉藤さんと打ち合わせ。一般部はいつもどおりなのですが、今回、急勾配屋根(下図黄色部分)と緩勾配屋根(オレンジ部分)が取り合う特殊なディテールがあるのです。上の絵は監物さんの納め方を再現したものです。予想とは大分ちがったけど、うまく納めていただけそうです。軒先のディテールが連続するのが、この納め方のメリット。黄色とオレンジが普通に横に並ぶ場合は鼻隠...

  6. 準耐火建築の壁に無理せず木を張る方法 - i+i

    準耐火建築の壁に無理せず木を張る方法

    昨日投稿したローコスト準耐火木内外壁のつづきです。三宿N邸、外壁は道路側の主要な部分に昨日ご紹介のJBN仕様で木を張る予定です。一方、茶色い部分はモルタルに吹き付け。全体的に茶色系に振って、柔らかい感じにしようと思っています。JBN仕様で外壁に木を張る場合、内部は石膏ボードを重ね張りする必要があります。でも内装に木を張ると石膏ボードはシングルで済むそう。ならば、外壁に木を使う部分に合わせて木...

  7. 多摩NK邸仕上げ工事 - i+i

    多摩NK邸仕上げ工事

    切妻中央にハイサイドライトのある家、多摩NK邸。現場は着々と進んでいます。ハイサイドライトは高さ低いですが南向きなので、暗くなりがちな切妻中央を照らすには十分なの光の量。あまり大きくすると暑くて危険ですからね。FIX窓の両脇に設けた滑り出し窓は電動で開閉できまるので、温度差換気も可能です。ハイサイドライトの光は吹き抜けの大きな壁に沿わして落とします。階段踊り場にいるのはエクスナレッジ湯浅さん...

  8. 横浜M邸配筋検査+打設 - i+i

    横浜M邸配筋検査+打設

    横浜M邸配筋検査by熊沢。間口6間の巨大なベタ基礎です。中央、マイヘルメット持参だけどスカートのエクスナレッジ湯浅さんは、建築知識、現場監理特集の取材中。大きめのデッキも一緒に耐圧板打つため、青木さん、勝栄土建の配慮でデッキ下部と本体の間に止水板を入れて頂きました。耐圧板の検査。スランプ16。単位水量175kg/m3、水セメント比53%の良質なコンクリートです。今回は珍しく4m3積み。私道の...

  9. 三宿N邸配筋検査→打設 - i+i

    三宿N邸配筋検査→打設

    三宿N邸は中根建築士監理のもと、基礎工事着々と進行中。5/24配筋検査。2世帯住宅なのでスリーブもたくさんあります。敷地内の高低差があったので深基礎で対応。たかだか40cmだけどサポートは随分ゴツくなりますね。雨が続いたので、5/29耐圧打設。この日のスランプは16でした。いつもどおり第三者試験を確認してから打設します。ポンプ車に最初に流すモルタルはバケツに出して、最後の生コン車に返してたそ...

  10. 横浜M邸地鎮祭 - i+i

    横浜M邸地鎮祭

    今日は横浜M邸、地鎮祭でした。横浜M邸の敷地は市街化調整区域、前面道路は私道かつ43条但し書き道路ということで、申請の難易度高いものの、日当たりの良い70坪オーバーの真四角、平坦な整形地です。敷地が広いので、家の方もアイプラスアイとしてはやや大きめの44坪。ロフトや吹き抜け含めれば、実質50坪くらいのゆったりした家になります。個人宅では過去最大です。手前の汚水枡が高くて邪魔ですので、頂部切り...

  11. 三宿N邸地鎮祭+工事契約 - i+i

    三宿N邸地鎮祭+工事契約

    今日は三宿N邸地鎮祭+近隣挨拶+青木工務店との工事契約でした。神主さんはNさんの手配で近所の松陰神社の方がいらしたんですが、青木さん実は10年前に松陰神社の神楽殿をつくったそう。現場、越境特に問題なし。隣地境界部、1.2m越えのブロック塀撤去済み。基礎がらみの配管の処理お施主さんへ説明。南側一部低かった以外は地盤レベルはほぼ想定通り。地盤は南側の一部を表層改良する形で、セカンドオピニオン会社...

  12. 多摩NK邸 現場進捗状況 - i+i

    多摩NK邸 現場進捗状況

    多摩NK邸は外回りが大詰め、内部はフローリング張りが始まったところです。これは、2階南のセカンドリビング部分。窓際の天井高2M。サッシはH=1500の片引き(特注サイズ)。方立の内側に90角の構造柱を立てただけのシンプルおさまりですが、昔の住宅のようなスケール感が、とても好ましいです。既製の換気棟は、端端ではなく、最後のハゼまでとしていただいたので、小口はすっきり納まっています。ハイサイドの...

  13. 稲毛S邸02案 - i+i

    稲毛S邸02案

    稲毛S邸02案。両世帯入口を、高低差の少ない南東角にまとめること。プライバシー確保のため塀をまわすこと。2階テラスを2か所にして、テラス南は格子状の表現にすることなどが今回の02案の要点です。ロフトに上がる階段は逆三角形の壁で表現してみました。2階のキッチンから、南側のテラス方向を見たところ。

  14. 現場。 - 平野部屋

    現場。

    おはようございます。昨日の現場です。なんか、霞んでします。四月に入り、くっきりした富士山は中々見れなくなってきました。真中になんだか斑点が・・・。気になるう。今週末に足場を取ります。天気が心配だやあー。ではまたね。

  15. 現場だがや・・。 - 平野部屋

    現場だがや・・。

    今晩は、お元気でっか。今日の現場です。外壁のスイス漆喰の下地を塗っています。「ミネラル」というもの白い・・。富士山の左下に曇りが?カメラのレンズに何か侵入みたいです。困りました。下は、富士山の上に・・・。困ったやー。どないしましょ!教えてください。ではまたね。

  16. 現場から・・・。 - 平野部屋

    現場から・・・。

    現場から、です。事件は現場で起こっている。「青木平の現場」に来て三カ月です。進んでいるようでなかなか大変です。でも、残り一カ月を切りました。屋根の集熱ガラスも乗り、ようやく屋根らしく。外壁では、スイス漆喰の下塗りを行っています。ミネラルという下塗りです。もう少しで外部は完成します。でー、少し、夕日の富士山です。ではまたね。

  17. 青木平の家は・・。 - 平野部屋

    青木平の家は・・。

    今晩は。今日も富士宮「青木平の家」で現場管理のお手伝いです。最近、天候があまり良くありません。晴れは少なく、曇りや雨模様です。そんな天気の中、現場は着々と進んでいます。富士さん側の大開口です。マービンの木製サッシに桧の板の仕様です。うー、大きいし、平屋ですが、三階建みたい?その内部はこんな感じです。吹き抜けに桧の枠がうー、いい感じだや!天井も富士桧です。こんな空間は中々ですね。全貌はまた今度...

1 - 17 / 総件数:17 件

似ているタグ