伏見稲荷のタグまとめ

伏見稲荷」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには伏見稲荷に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「伏見稲荷」タグの記事(14)

  1. 朝4時の京都を堪能する - ~何でも揃う~本和堂雑多店(写真館)

    朝4時の京都を堪能する

    前回予告では「富山市、1000歩で楽しみ尽くせるか?」を予告しておりましたが、例の如く、我が写真の師匠から突然の司令があり予定を変更させていただきます。師「おい、朝の伏見稲荷が綺麗らしいぞ」本「はい、ではサンダーバードで・・・?」師「朝4時頃に京都に着く列車あるか?」本「車出します・・・」深夜0時、富山インターを出発。車も少ない北陸道を快適に走り、米原からは名神で京都南インターへ伏見稲荷には...

  2. 京都弾丸日帰り・・・パワースポットを巡る - mahoのテーブルから

    京都弾丸日帰り・・・パワースポットを巡る

    ←ここをクリック♪ ←ここをクリック♪ 弾丸日帰りで京都に行ってまいりました。(もう誰も驚かない。笑)雨が降る東京を新幹線で抜けると、この青空!富士山が綺麗に見えました。最近の夏の富士山には雪が少しもないんですね。これは本当に富士山なのか?と疑ってしまいました。ごめんなさい^^品川 朝6時半発、京都、朝8時半着。そして京都駅から2駅の伏見稲荷大社へ!今回はパワースポットを巡る旅。唯...

  3. 伏見のお稲荷さんが別物になっていた - おひとりさま 徒然なる老後

    伏見のお稲荷さんが別物になっていた

    近くのピアノ屋さんに試奏にいった帰りに立ち寄ろうとしたら写真のありさまだった。奈良線の線路を越えることもなく引き返した。お稲荷さんは怖い神様で決して観光で行くところではなかった記憶がある。畏敬をもっていなければバチがあたる、、そんな場所だった。今は単なる外人向け観光施設だ。観光客、特に大陸から来たものものの無礼な振る舞いや持ち込む"気"がお稲荷さんを追い出してしまったようだ。

  4. 本宮祭 - 写真と音楽

    本宮祭

  5. 京都へ21(伏見5)2017.GW - 風の中で~

    京都へ21(伏見5)2017.GW

    いやホントに、伏見稲荷をなめていましたね。こんなに果てしなく続く鳥居があるとは…登った先には、何があったんだろう。石碑がたくさん並んでいたような気がするが、記憶が定かでない。左に行く道があったので、そっちに何かあったのかも。とりあえず、撮った写真はやっぱり鳥居(笑)と、お稲荷さんですね。そして、登ったら降りなければならない。おっ、チビッ子頑張れ。ゴールはもう少し。下っていて、初めて気が付いた...

  6. 京都へ20(伏見4)2017.GW - 風の中で~

    京都へ20(伏見4)2017.GW

    さて、さすがに、鳥居ばかりでも飽きてきますが今後、これだけ鳥居を載せる事はないと思うのでダメ押しに、どんどん鳥居を載せていきましょう!鳥居を抜けても、また鳥居。鳥居の数は三千以上とか…誰かが言ってたような、言ってないような。どんどんどんどん、登って行く。どこまで行くんだ~い。眼下に、京都の街を眺めてちょっと一服。つづく…

  7. 京都へ19(伏見3)2017.GW - 風の中で~

    京都へ19(伏見3)2017.GW

    さて、そう…今頃京都は、祇園祭り一色に染まっているんではなかろうか…暑い、熱い、夏。一度は体験してみたいものだ。(F君写真送ってね)さてさて、こちらは伏見稲荷。大きい鳥居をしばらく行くと、小さい鳥居の、千本鳥居に突入(右側通行で)!こ…この迷宮はどこまで続くのか…射し込む光が明るくて、ワクワクドキドキ。途中、一か所開いて、深呼吸してまた潜る…みたいな。脇から見ると、こんな続いてまっせ。どこま...

  8. 京都へ18(伏見2)2017.GW - 風の中で~

    京都へ18(伏見2)2017.GW

    わりと無計画に動いてしまう。もっと色々…例えば歴史的背景とか調べていけば、もっと楽しめたかもしれない。伏見稲荷大社については、鳥居がいっぱいある所…という認識しかなかった。秀吉ゆかりの神社だとか、事前に知っておくと見る目が違ったかも。そんなウンチクを、京都在住で伏見稲荷に初めて行くF君に話したら尊敬のまなざしで見られたかもしれない(笑)さて、伏見稲荷。赤が基調になっているけど、どぎつくない。...

  9. 京都へ17(伏見1)2017.GW - 風の中で~

    京都へ17(伏見1)2017.GW

    暑い…ただただ、暑い…昨日のお昼に、若い社員から話しかけられました。「何か、楽しい事ないっすか?」「ん?……ないなあ」ないのか?楽しい事はないのか…俺。と、思ってカレンダーを見たら、今週末から三連休が!!知らなかった。三連休だなんて…。何の予定も立てていなかった…。何てこったい!!まあ、そんなこんなのありきたりの日常を過ごしています。そうそう、京都編の続きを!京都の親戚のF君の所で泊めてもら...

  10. 京都伏見稲荷神社 - Tottori Style

    京都伏見稲荷神社

    京都伏見稲荷にお参りしました。狐が守っていました。Tottori Style

  11. 伏見稲荷大社 2013年1月 - 渡る風のまにまに

    伏見稲荷大社 2013年1月

    伏見稲荷大社には毎年お正月に行っています。2013年1月の写真です。

  12. 東寺の渋い御朱印帳 - ほろ酔いにて

    東寺の渋い御朱印帳

    最近私はからし色に凝っていて、ネイルもからし色にしていたので東寺で御朱印帳を見た時に心ときめいてしまい購入しました。東寺の御朱印は3種類頂きました。伏見稲荷の御朱印3種。左が頑張って登った所の御朱印。いつもの奉拝ではなく、登拝になってるのが憎いね〜。だって、頑張って登ったもん!さて・・・7月は何処の御朱印貰いに行きまひょ。

  13. 6月の御朱印旅  2日目 - ほろ酔いにて

    6月の御朱印旅 2日目

    麻央ちゃんの訃報ニュースを観ていたら、出発が遅くなりました。伏見稲荷大社です。土曜日なので覚悟はしていましたが、観光客と修学旅行生多すぎー!千本鳥居はなかなか進みません(>_<)伏見稲荷での御朱印は入ってすぐの本殿横で一つ目。千本鳥居を抜けた奥社で二つ目が頂けます。大抵の方達はここで帰られるそうなので、ここから先の鳥居は人も少なくゆっくり歩けます。が、三つ目の御朱印は稲荷山頂上付...

  14. 追憶:伏見稲荷 - こんな自分で生きていく!~発達障害でゲイの人生記録~

    追憶:伏見稲荷

    京都に1年間住んでいましたが、住んでいたのは宇治というところで、近くに平等院鳳凰堂などいろいろな名所がありました。中でもお気に入りは伏見稲荷大社で、その1年間の短い期間で5回ほど行きました。北海道ではまず見られない古き良き幻想的な光景でした。朱が本当に緑の中に映えています。最後に訪れた時には、新しい鳥居が運ばれる、ものすごくレアな現場まで拝見出来たのです!ありがたやー!少し歩くと、ちょっとし...

1 - 14 / 総件数:14 件

似ているタグ