伴化成工業所のタグまとめ (50件)

伴化成工業所のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには伴化成工業所に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

 社会に出て30年を超えるが、今が一番楽しい。 汗を流して働く、仕事そのものが楽しい。 次から次に出てくる発想やアイデアに戸惑うぐらいに。 こんな人生を送れていることに感謝しなければいけない。 若い時から楽観的に生きてきたせいもあるが、いまさら過去の苦しみを回顧しても仕方がない。伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら

 新しいことに挑戦することは勇気がいることです。 しかし、誰でも人生におけるいろいろな段階で選択を迫られる場面に遭遇します。 子ども達にとって最初の選択は学校選びです。友人を選ぶ、仕事を選ぶ、伴侶選ぶ、転職を選ぶ、独立起業を選ぶ・・・定年後も再就職・趣味に生きる・ボランティアに従事するなど様々な選択肢があります。 しかし、大人になればなるほど、さまざまな制約やしがらみなどから選択の幅は狭めら...

 まったく何にもない状態から「どんな商品を作ったら売れますか?」とお客様に尋ねても答えは期待できない。 なぜなら、それは創造という世界であり、企業側のほうが、常に考え研究しているわけである。お客様に「ちょっと考えてみてくださいよ」と言っても、それは適格でなく、曖昧で無責任な答えしか期待できないからです。。 「いま何が欲しいですか?」と聞いても普段から「欲しいもの何かないかなぁ」と考えていない...

 選挙も勝ち負けがある。 受験にも、合格不合格がある。 就職試験も、資格試験も、受かるか、落ちるか。二つにひとつだ。 でも、そういう競争のなかで、人は磨かれていくのでしょうし、必要だと思う。 しかし、勝ち負けの結果と人の価値とはまったく別だ。 勝つことが人を堕落させ、負けることが人間を成長させることのほうが多いように思う。 たぶん、人生は成功することより失敗することの方が多いのではないだろう...

「できるかできないかではない。やるかやらないかだ!」 この言葉が好きだ。 何かを成し遂げようと思うとき、人はまず「できるかできないか」を考えがちになると思う。 そうやって挑戦する前に、自分にできるかできないか答えをだしてしまいやすい。 でも、本当にやろうと思うことなら、できるかできないかは、そんなに問題するべきではないと、ここ数年で強くそう思うようになった。 今の自分にできるかできないかを考...

 「自分のことが分からない」と相談される方がおられます。 これは、決して悲しむことではありません。 「自分探しの、旅に出よう」というキャッチコピーが、何年か前に旅行会社のCMで使われたことがありました。 これに惹かれて旅行に参加した人の気持ちはたぶん「私には、今以上の何かがあるはず」と思って申し込まれたのだと、思います。 もしこの旅行の結果、自分のすべてが完全に判明したらどうですか・・・? ...

 最近、製造業をやっていて良かったと思うことが多くある。なせか不思議と落ち着くのが不思議だ!たぶん、天職なのだろう。伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら

 今の時代、教育が悪いのかも知らないが、男を甘やかしてくれる女性が沢山いることが日本の格差社会や不況に影響していると思う。 具体的には、女性の方から「あたしも働く」と言い、男は最低でも食べることに困らなくなった。共稼ぎしてくれる時代だから、男に「全責任」がなくなっているように思う。 極端な場合、仕事も無いのに「結婚しよう」と言ったら、それを喜んでくれる女性がいるらしいから、男は重要なことがわ...

 何のために働くのかは 考えなくていいと思う 必死に働くことによって 見えてくるはず そして、仕事が楽しくなってくるのではないだろうか。伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら

 交渉は、非常に日常的な行為です。 自分がどのように人と接しているのか。何かの意図を伝えようとしている時、どんな表情になって、どんな声を出しているのか。 いろんなことを客観的に見て理解しておくのが大切だということです。 なぜなら、それがそのまま相手に与える第一印象になるからです。伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら

 しかしながら、持つべき友には感謝です。  実に多くのことを学ばせてもらいます。 学生自分はそのようなことを言わなかった友人も、様々な業界に関る同世代からの目線を感受できることは嬉しいかぎりです。伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら

 本当の意味で、作業は仕事ではないと思う。 一番大事な仕事は考えることではないだろうか。 そういう観点から、ランチタイムや少し空いた時間、飛行機や列車の移動中、5時以降が仕事かもしれない。伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら

 よく、営業の秘訣に話になる。 そこで、いつも思うのが同じ商品を売っていても 売れる人と売れない人がいる。 それが、クリエイティブの差だと。伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら

 かって松下幸之助さんが「これが江戸時代だったら、一揆が起きている」と起こっておられました。 なぜなら、日本の法人税率は世界一の高水準で、実に約40%も徴収されています。  私達個人でも、もらった給料から20~30%の源泉徴収されていますし、その上に健康保険や厚生年金などの社会保険料の負担もあります。 また、モノを買えば5%の消費税、他にも酒税、タバコ税など、知らず知らずのうちに税を払い、そ...

 よく、「外見より中身」という。 確かにどちらが大事かといえば、中身に決まっている。 しかし、いくら外見よりといっても、女性が顔をしかめるような外見ではダメである。 不潔なことはもちろんタブーだ。 結局、仕事も出会いもファーストインプレッションが大切になる。伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら

 国税庁による平成27年度の調査データを見ると、この10年で平均年収は約20万円下がっているし、ここ5年で、年収300万円以下の人数も約140万人増加、1000万円以上の取得者は22万人ほど減少しています。 だが、驚くべきことに、年収2000万円以上の超高所得者は、この5年間、毎年増加傾向にあり、まさに、二極分化が進んでいると言わざるを得ない状況になっています。 こうなると、独自のキャリア・...

 最近はストレスで体調を崩す人が多い。 一概に断定はできないが、私は結局、時間がありすぎて余計なことを考えながら悪いスパイラルに落ち込んでしまうケースが多いのではないかと思う。 自分の経験上、若い時にはこれといって大きな目標もなく、ただ怒涛のように仕事をしていた。 ストレスという言葉もよぎらないほど働いていた。 そうやって仕事を滝のようなところに身を置くから、新たなアイデアや発想が芽生えるの...

 今まで、こんな人生を送れていることに感謝しなければいけない。 若い時から楽観的に生きてきたせいもあるが・・・ もうは、まだなり。 まだも、まだなり。伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら

今の時代、教育が悪いのかも知らないが、男を甘やかしてくれる女性が沢山いることが日本の格差社会や不況に影響していると思う。 具体的には、女性の方から「あたしも働く」と言い、男は最低でも食べることに困らなくなった。共稼ぎしてくれる時代だから、男に「全責任」がなくなっているように思う。 極端な場合、仕事も無いのに「結婚しよう」と言ったら、それを喜んでくれる女性がいるらしいから、男は重要なことがわ...

 調子の悪い時ほど、その人の本当の力がわかる。 つかない時ほど、底力がわかります。 ところが、自分を過大評価している人は、好調のときだけ見て、自分の力と勘違いししているような気がする。伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら

似ているタグ