住宅建築のタグまとめ

住宅建築」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには住宅建築に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「住宅建築」タグの記事(16)

  1. 大屋根の家・上棟 - スタジオ紡

    大屋根の家・上棟

    facebookを始めたら、ブログの写真操作が面倒に感じアップが滞っていますが毎日元気に働いております!(^ー^;さてさて、火曜日に「大屋根の家」の建て方を行いました。台風が行った後で湿度も少なく絶好の上棟日和となりました!30坪の平屋の住宅。7寸の大黒柱を2本、家の中心から対象の位置に配置し、間を太鼓梁で繋ぐ梁組。大屋根をしっかり固めたかったので小屋組みは折置組で設計しました。山の日没は早...

  2. 新規物件のみどころをご紹介④ - P-con[国土建設] 神戸花山手

    新規物件のみどころをご紹介④

    みなさま、こんにちは。現在好評分譲中の全邸角地の新規分譲住宅4邸。今回はそのうちの【2-9-12号地】について、営業スタッフ目線でのオススメポイントをご紹介いたします。今回の新規物件5邸はいずれも角地に位置し、道路から少し高い位置に有りますが、2-9-12号地は庭が道路側に面しており室内から見通せます。では、玄関からご案内します。収納が2か所設けています。入って直ぐ右側がシューズボックスです...

  3. 静岡版・個性が活きる住まいづくり - アトリエMアーキテクツの建築日記

    静岡版・個性が活きる住まいづくり

    アトリエMアーキテクツの住まい紹介のお知らせ。これらの住まい見学をご希望の方は、下記までご連絡ください。一級建築士事務所アトリエMアーキテクツ 代表 松永 務〒422-8005 静岡市駿河区池田626-2 TEL 054(208)2650 FAX 054(208)2649メールアドレス:macchan@mva.biglobe.ne.jphttp://atelier-m-architects....

  4. 住宅、店舗、家具など - ラントマン アトリエ通信

    住宅、店舗、家具など

    こんにちは。9月に入り 風が変わりましたね。いかがお過ごしでしょうか。さて、ラントマンのアトリエではオーダー家具や、私共が設計する住宅や店舗用の家具を製作しています。先日 スタッフから来た画像。店舗に納める小さなパーツにタイルを埋め込むデザインをしました。AとB どんな風に仕上げるか。ベニヤ板で模型を作って考えます。ミリ単位の差異ですが こんなにも雰囲気が異なるので慎重に。Aの方に決め、白い...

  5. ネット社会になっても - スタジオ紡

    ネット社会になっても

    これはいったいどこまでが水路? 全幅を確認しに市役所へ。水路を挟む土地も含め水路との回答、良かった!これで「延焼のおそれのある部分」の範囲が随分変わる。 その他にも道路の位置指定証明書を直し取り、懸念事項の解釈の確認をし長期優良住宅認定申請の手順を聞き、雨水処理方法の相談をし…本庁舎建て替えで部署があっちこっちに仮移転中で、案内片手に歩く歩く、汗 電話で問い合わせできる内容もあるけれど直接で...

  6. 銀座展示会の様子 - スタジオ紡

    銀座展示会の様子

    銀座で一週間開催していました「東京の木で家を造る会・無垢の木の家造り2017」、無事終了しました。暑い中お越しいただきありがとうございました!展示室に入ったとたん「木の良い香り!」とおっしゃる方が多く数年前に加工した展示品からでも無垢の木は香りを出すことに驚かれていました。大工棟梁が木組みの構造を実際にバラシながら説明したり建具屋製作のちゃぶ台や屏風を実際に触ってもらったり設計が木組みを活か...

  7. 静岡版・個性が活きる住まいづくり - アトリエMアーキテクツの建築日記

    静岡版・個性が活きる住まいづくり

    アトリエMアーキテクツの住まい紹介のお知らせ。これらの住まい見学をご希望の方は、下記までご連絡ください。一級建築士事務所アトリエMアーキテクツ 代表 松永 務〒422-8005 静岡市駿河区池田626-2 TEL 054(208)2650 FAX 054(208)2649メールアドレス:macchan@mva.biglobe.ne.jphttp://atelier-m-architects....

  8. 続 Kの家リノベーション - ラントマン アトリエ通信

    続 Kの家リノベーション

    みなさん こんにちは。いよいよ大暑、さすがに毎日暑いですね。バテずにお元気でお過ごしでしょうか。さて、先日の、Kの家 (←前回分はクリック)リノベーションの続きです。ラントマンでは中古住宅リノベーションのほとんどの場合古い配管をすべて新しいものに取り換えます。床を壊し、床下が土のままの場合は湿気防止にコンクリートを打設します。↓↓↓リビング、工事中の画像。現在の様子。リビングから奥にキッチン...

  9. 土砂災害区域の建築 - スタジオ紡

    土砂災害区域の建築

    九州の豪雨災害は本当に大変なことです。 どこで起きても不思議ではない自然災害。備えあればといいますが...建築に関しては費用もかなり高額になるので難しい問題でもあります。これから着工する家は「土砂災害警戒区域」に入っています。土砂災害防止法の区域には「警戒区域」と「特別警戒区域」があり対策に大きな違いがあります。「警戒区域」は災害情報の伝達や避難が早くできるように市町村が警戒避難体制の整備を...

  10. Kの家 お引渡し後の様子 - ラントマン アトリエ通信

    Kの家 お引渡し後の様子

    みなさん こんにちは。7月に入りました。雨がたくさん降っています。安全に注意しなければなりませんね。

  11. これから本当に耕す庭の家になる - スタジオ紡

    これから本当に耕す庭の家になる

    「耕す庭の家」お引渡しが無事にできました。見学会と雑誌取材も同時に行ったので、手を離れる淋しさを感じる間がない一日でした。雑誌のライターさんや見学の方々に家造りに込めた思いをお話しして下さった建て主さん。どんな場所でどう生活するか、見せかけではない本物を感じ取れる生き方に年下の若いご夫婦ながら尊敬しています。「耕す庭の家」は25坪の小さな家です。シンプルにスッキリ暮らせるように目的に合わせた...

  12. マヌ テラス&ミコー ラントマン - ラントマン アトリエ通信

    マヌ テラス&ミコー ラントマン

    みなさん こんにちは。福岡は日本の中で経済的活気のある場所だと言われます。ラントマンが長く関わらせていただいているふたつの店舗。それぞれの若い経営者の方は個性があり魅力的。マヌコーヒーの西岡さん。お店作りも全力で楽しみながらやる人。ラントマンのアトリエがカウンターを搬入中。この4人はうちのスタッフ。塗装屋さん。そしてこちらは テラス&ミコーの店主、久保田さん。もうすぐ屋台デビュー。かなりのこ...

  13. 下刈りシーズン到来! - スタジオ紡

    下刈りシーズン到来!

    今年も下刈りシーズンがやってまいりました。10日(土)は気温が30度!まだ体が暑さに慣れていない時期。フットサルで体力があるとはいえ、炎天下は流石にキツイ…一気に体中から汗が噴き出てきます。少しでも楽に刈れるよう鎌を念入りに研ぎ、斜面に足を踏ん張り黙々と刈り続けます。設計事務所なのに林業の真似事みたいなことをして、と呆れられることもあります。確かにそうかもしれません。でもね、植林して3年目ま...

  14. とうきょうの森づくり貢献認証書を頂きました - スタジオ紡

    とうきょうの森づくり貢献認証書を頂きました

    先月都庁で授与式に出席しました「第10回とうきょう森づくり貢献認証制度」の 建築物による二酸化炭素固定量認証の貢献認証書が届きました。 建築物 : U邸 規模 : 31.5坪 多摩産材使用量 : 36.63㎥ 二酸化炭素固定量 : 22.52t-CO2 1坪当たりの使用量が1.16㎥、 外壁も板張りなので1㎥超えてました。自分で計算していないので資料を見てビックリ! 認証書に記載ないから自分...

  15. 損な性格 - スタジオ紡

    損な性格

    二週間休みらしい休みがなかった。住宅設計は土日や祝日に建て主さんと打合せをすることが多い仕事。そのかわり平日休んだりするのだが、これがまた丸一日にならないことも。。。現場から電話が掛かって来たり、メールの返信をしたりと便利な世の中のシワ寄せが自分にくる。。。昨日も休みにするつもりが、頭の中に不安がモヤモヤっと広がり出す。現調した寸法をチェックすると、どう見ても怪しい数字がある。写真を見てもそ...

  16. あきる野市 ~耕す庭の家~ 竣工見学会 - スタジオ紡

    あきる野市 ~耕す庭の家~ 竣工見学会

    あきる野市で工事が進んでいます「耕す庭の家」の完成見学会を行います。構造・仕上げ、そして見えない下地材にも全て東京の山で育った木を使っています。建て主さんは地産地消を大切に考える若いご夫婦。すっきりと暮らせるように収納をしっかり作ったシンプルな間取りと庭の畑作りや子供の成長に合わせて何れ間仕切る2階などこれからが楽しみな小さな家です。新築やリフォームを考えている方はもちろん無垢の木の家を体感...

1 - 16 / 総件数:16 件

似ているタグ