住宅設計のタグまとめ

住宅設計」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには住宅設計に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「住宅設計」タグの記事(53)

  1. 9月23日 パナソニック相模原で無料相談会 - 【太陽と風と人の五感に素直な建築】建築家ブログ

    9月23日 パナソニック相模原で無料相談会

    9月23日(土)、10時~17時、パナソニック相模原ショールームで建築なんでも相談会を開催します。パナソニックでは全国のショールームで無料相談会を行っていて、私も相談員として月1回ほどのペースで相談をお受けしているのです。神奈川県県央地域で建築相談がある方がいらっしゃいましたらご来場ください。相談料などは必要ありません。相談には事前予約が必要です。パナソニック相模原ショールームからご予約をお...

  2. 王寺の家 地鎮祭 - 国産材・県産材でつくる木の住まいの設計 FRONTdesign  設計blog

    王寺の家 地鎮祭

    昨年より計画を進めておりました王寺の家。先日、地鎮祭が執り行われました。氏神様の龍田大社は日本書紀にも記述の有る古社で、風神として古来より信仰を集めている神社です。四方祓いの儀。お施主様ご家族と施工会社の皆様と一緒に、工事の安全とご家族のご発展を祈念いたしました。何もない土地に建物が建つということは人の力による大きな仕事で、設計者としても大変な使命を感じます。お施主様とのご縁と、この土地での...

  3. インスペクション資格者証が届きました - 【太陽と風と人の五感に素直な建築】建築家ブログ

    インスペクション資格者証が届きました

    既存住宅状況調査技術者資格者証が届きました。不動産業界ではインスペクションという名称で呼ばれているものです。ほとんどの方はご存じないと思いますが、平成30年4月に施行される改正宅建業法では既存住宅の売買時に既存住宅状況調査書を添付することになります。この書類は事業者間の売買では義務化、一般消費者間の売買では媒介契約において「建物状況調査を実施する者のあっせんに関する事項」を記載することが定め...

  4. 世田谷区賃貸併用住宅 地鎮祭 - 【太陽と風と人の五感に素直な建築】建築家ブログ

    世田谷区賃貸併用住宅 地鎮祭

    世田谷区の賃貸併用住宅計画の地鎮祭を行いました。いつもながら身が引き締まる思います。この計画は設計監理契約を結んだのが2016年5月です。設計始から1年4カ月を経てようやく着工できました。オーナー宅の住居と賃貸2部屋の計画です。賃貸室の室内パースを過去ブログに掲載していますので是非ご覧ください。http://moriken1ro.exblog.jp/237157703/工事は既にやり方(建物...

  5. 生駒山の家 進捗状況14 - 国産材・県産材でつくる木の住まいの設計 FRONTdesign  設計blog

    生駒山の家 進捗状況14

    生駒山の家杉の天井板が張り終わりました。キッチンから見える景色もなかなか良い感じです。甘くて優美で大人しい目の吉野杉赤身上小板です。天井板が張り終わると空間が広々と感じるようになりましました。今日は事務所で照明器具を選びました。照明器具は、ベースになる目立たせない器具と、アクセントになる器具に分けて考えます。外部も数か所照明器具をつけます。和室から見えるこの壁にも一つ器具をつけます。カテゴリ...

  6. 生駒山の家 進捗状況13 - 国産材・県産材でつくる木の住まいの設計 FRONTdesign  設計blog

    生駒山の家 進捗状況13

    樋が取りつきました。周囲には建物よりも背の高い大きな木がたくさんあり、樋が枯葉で詰まる可能性が高い環境です。樋は外壁を守るためにも取り付けることが好ましいのですが、樋の詰まりはかえって外壁を痛める原因にもなりますので、軒を低く、深くしたうえで樋は出入り口の部分だけに取り付けることにしました。玄関ポーチの竪樋は鎖樋に。室内は床板がもうすぐ張り終わります。吉野杉の床板です。天井も吉野杉の赤身上小...

  7. 鉄のオブジェ - 暮らしと心地いい住まい

    鉄のオブジェ

    現在進行中の現場に取り付ける予定の鉄のオブジェです。少し前ですが、クラフト作家の金原英二さんの工房に伺って見てきました。居間の一部に鉄のオブジェを取付たいというリクエストがあって作家さんに自由に作ってもらいました。居間に既存の柱があるのですがその間に取付予定です。まだ、製作途中ですがどんな感じに仕上がるか?オーナーさんも気にいってくれて設置するのが楽しみです。ブログランキングに参加中 ポチ...

  8. 快晴の地鎮祭でした。 - 暮らしと心地いい住まい

    快晴の地鎮祭でした。

    栃木で新しい家の建築がはじまります。昨日は地鎮祭でした。しかし、しかし朝から雨で、どうなることか?でも天気予報を確認すると快晴に向かうとのこと。皆様、日頃の行いがいいので、神様は天気にしてくれたのだと思います。現地に着くと青空が広がっていました。地鎮祭終了後、鉄の作家さんのメタルネコさんの工房に寄って今回の家で手すりや金物を作ってもらう予定で打合せ。画像はメタルネコさんのヒット作のフライパン...

  9. 生駒山の家 進捗状況12 - 国産材・県産材でつくる木の住まいの設計 FRONTdesign  設計blog

    生駒山の家 進捗状況12

    外部廻りの工事が終わり足場が取れました。方形屋根、焼き杉板張りの平屋の住まいです。背景が山の場合、黒い建物は樹々の色彩に吸収されがちですが、程よく収まったように思います。外構と植栽計画はこれからです。足場が取れて木を植える位置を検討できるようになりました。後ろ側は自然の山で借景が素晴らしい敷地です。静かな時間帯に耳を澄ますと、滝の音も聞こえます。寝室にはルーバー付きの雨戸を設置しますので、夏...

  10. 法華寺町の家  - 国産材・県産材でつくる木の住まいの設計 FRONTdesign  設計blog

    法華寺町の家 

    久しぶりに法華寺町の家にお伺いしました。お引き渡しからもうすぐ2年になります。お庭の植栽が大きくなり、緑の豊かな住まいになっていました。窓辺には、緑のカーテンもされていました。小一時間ほど食卓で過ごさせていただきましたが、ペンダントライトの光も柔らかくてとても居心地が良かったです。玄関回りの植栽も一回り大きくなりました。西側道路の敷地ですが、玄関前の木は西日よけの他に風よけにもなりそうですね...

  11. 8月の『おうちのこと考えよう!』 住宅相談会のお知らせです! - 暮らしと心地いい住まい

    8月の『おうちのこと考えよう!』 住宅相談会のお知らせです!

    8月の『おうちのこと考えよう!』住宅相談会のお知らせです。僕らの相談会はハウスメーカーや工務店さんの住宅相談会とはだいぶ異なります。独自の住宅設計目線でのアドバイスになります。是非、ご参加ください。土地探しの相談。銀行融資関係の相談。土地の有効活用の相談お庭整備の相談リフォームの相談資金計画表新築住宅の相談など気軽にご参加下さい。予約ナシでも参加出来ますが、予約をしてもらった方が確実に時間を...

  12. 8月の『おうちのこと考えよう!』 住宅相談会のお知らせです! - 暮らしと心地いい住まい

    8月の『おうちのこと考えよう!』 住宅相談会のお知らせです!

    8月の『おうちのこと考えよう!』住宅相談会のお知らせです。僕らの相談会はハウスメーカーや工務店さんの住宅相談会とはだいぶ異なります。独自の住宅設計目線でのアドバイスになります。是非、ご参加ください。土地探しの相談。銀行融資関係の相談。土地の有効活用の相談お庭整備の相談リフォームの相談資金計画表新築住宅の相談など気軽にご参加下さい。予約ナシでも参加出来ますが、予約をしてもらった方が確実に時間を...

  13. 建築士の定期講習会 ”森は木で溢れている” - 国産材・県産材でつくる木の住まいの設計 FRONTdesign  設計blog

    建築士の定期講習会 ”森は木で溢れている”

    昨日は建築士の定期講習があり、朝から夕方まで一日講習を受けてきました。この定期講習は平成20年施行の改正建築士法により、”建築士事務所に所属する建築士”に対して受講が義務付けられたもので、3年に一度、受講しなければなりません。建築基準法等の建築関係法令は社会情勢の変化とともに頻繁に改正されています。確認申請を出す際に書式が変わることで関係法令の改正について知る機会がありますが、この講習で直近...

  14. 生駒山の家 進捗状況11 - 国産材・県産材でつくる木の住まいの設計 FRONTdesign  設計blog

    生駒山の家 進捗状況11

    工事は着々と進んでいます。今日は塗装部分の色の打ち合わせをしました。外壁は焼杉板ですが、軒裏やその他の木部は塗装を施します。事前に指示した色の塗装サンプルを見ながら、現場で調整していただきました。素材の違いで色のノリや発色が変りますので、現場で見るのが一番です。外部の塗装が終わると足場が取れます。足場が取れないと屋根の全景は見えないのですが、ちょうどお隣側の養生シートが一部取られていて屋根の...

  15. 生駒山の家 進捗状況10 - 国産材・県産材でつくる木の住まいの設計 FRONTdesign  設計blog

    生駒山の家 進捗状況10

    着々と工事が進んでいます。外壁の焼杉板もほぼ張り終わりました。道路側は方形屋根で奥は寄棟になっています。角の軒先は1.5Ⅿほど出ておりシャープな印象になりました。屋根勾配は3.5寸です。ガルバリウム屋根の横葺。長尺もので継ぎ目を少なくし、できるだけ役物は使わず手仕事でしていただきました。頂部の三角帽子も取りつきました。居間の奥の和室の開口部から外壁の焼杉板が見えるようにしています。この前に立...

  16. 夏季休暇のお知らせです。 - 暮らしと心地いい住まい

    夏季休暇のお知らせです。

    夏期休暇のお知らせです。今年は少し早めに休暇を頂きます。8月8日から8月15日まで16日から通常営業となります。尚、現在進行中の建主さま、工事関係者の方、連絡を取りたい場合はメールまたは携帯番号にご連絡ください。『8月のおうち相談会』は8/26を予定していますが、今月は予約のみの相談会させて頂きますの参加希望の方はご連絡お願いします。ブログランキングに参加中 ポチットとお願いします。

  17. 生駒山の家  進捗状況9 - 国産材・県産材でつくる木の住まいの設計 FRONTdesign  設計blog

    生駒山の家 進捗状況9

    現場は着々と工事が進んでいます。外壁の焼杉板張りの工事が始まりました。道路側から張り進めて頂いています。艶が無く吸収するような黒で、しっとりと落ち着いた黒壁になりそうです。雨がかりによる痛みを防ぐためにも軒を深く低くしました。サッシも黒、軒裏も黒に塗ります。窓ガラスはLowEガラスで、普通ガラスに比べると光を多く反射しますが、吸収する黒の焼杉との相反する質感の対比が良さそうに思います。内部の...

  18. 遊び心がある住空間になって来ました! - 暮らしと心地いい住まい

    遊び心がある住空間になって来ました!

    現在進行中の現場に行って来ました。枝付き柱が立っていました。ここは玄関なのですが、少し大きな空間にしてアトリエを兼ねています。お客さんが来ても居間に通すこともなく、ここで対応出来ます。自転車や小型バイクのメンテナンスなども出来ますね。とにかく、通常、玄関はただ出入りする時の空間ですが、もう少し発展して考えてみました。昔はよく玄関の隣に応接室がありましたが、来客のときは便利なのですが、最近では...

  19. インターンシップ - 国産材・県産材でつくる木の住まいの設計 FRONTdesign  設計blog

    インターンシップ

    今年もインターンシップの学生さんが就業体験に来られています。今日はさっそく模型作りをしてもらいました。明るく快活な女生徒さんで、一生懸命作業をしてくれました。子どもの頃に大きな木を見て木を伐ってみたいと思ったそうで、木が好きで木に触ることのできる木造建築の仕事をしたいと思い朱雀高校建築学科€€を志望されたと話をしてくれました。建築物からの興味ではなく木が好きで木に触りたいから木造建築の仕事を...

  20. 7月の『おうちのこと考えよう!』 住宅相談会のお知らせです。 - 暮らしと心地いい住まい

    7月の『おうちのこと考えよう!』 住宅相談会のお知らせです。

    7月の『おうちのこと考えよう!』住宅相談会のお知らせです。僕らの相談会はハウスメーカーや工務店さんの住宅相談会とはだいぶ異なります。独自の住宅設計目線でのアドバイスになります。是非、ご参加ください。土地探しの相談。銀行融資関係の相談。土地の有効活用の相談お庭整備の相談リフォームの相談資金計画表新築住宅の相談など気軽にご参加下さい。予約ナシでも参加出来ますが、予約をしてもらった方が確実に時間を...

1 - 20 / 総件数:53 件

似ているタグ