作品展予告のタグまとめ

作品展予告」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには作品展予告に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「作品展予告」タグの記事(7)

  1. 秘めた想い~日本画で紡がれた5つの物語~ - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    秘めた想い~日本画で紡がれた5つの物語~

    秘めた想い~日本画で紡がれた5つの物語~が2017年6月2日(金)~11日(日)11時~18時(最終日17時まで)に開催されます。この展覧会は京都市立芸大で日本画を学び、社会に出てからもそれぞれのスタイルで制作を続ける女性作家5人展です。伝統的日本絵画の流れを汲みながらも、明治期に西洋画と対比させ名付けられた「日本画」は新ジャンルとも言えました。材料や伝統的手法の魅力のみならず、それ以後各...

  2. ’春’ いのち輝く - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    ’春’ いのち輝く

    陶芸の奥田美恵子・ガラスの山本佳子の初めての二人展です。春の光りの中、たくさんの芽吹きと花の瞬。 'いのち'の輝きと美しさ強さが満ちるような、新たな花器・器・装身具・オブジェなどが展示されます。 奥田美恵子のトルコ青 生命形花器土の塊をワイヤ-カットしてその断面の自然な形状を生かした手びねり。口が自然に生まれてきたという有機生命的な形状のトルコ青の花器光合成する卓いのちの元<光>がテーマの卓...

  3. 暮らしのクラフトゆずりは  - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    暮らしのクラフトゆずりは 

    暮らしのクラフトゆずりは 神戸展が2017年3月23日(木)~28日(火)11時~18時に開催されます。東北で育まれてきた手仕事の品々(漆器・木工・鉄器・染め織物・籠細工・刺し子・硝子・陶芸・和装小物・ストールなど)、100名を越える作り手との出会いを通じてそれぞれの作品を紹介している<暮らしのクラフトゆずりは>手仕事の心を語り伝えるために、26年間十和田(青森)から国内外で展示会を開催され...

  4. ファッションデザイナーになりたい - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    ファッションデザイナーになりたい

    ファッションデザイナーになりたい が2017年3月10日(金)~20日(月・祝)11時~18時に開催されます。たとえば、むくわれない布があるたくさんつくればつくるほど、安くなる服図案代を削られ、単調に並んだ柄の生地急いで育てられて、痩せた綿布ハンガーから落ちて、モップで履き集められる服私たちの世界で、毎日たくさんつくられているもの毎日たくさん捨てられているものそれを毎日たくさんつくらされてい...

  5. 障害のある仲間の書道展 - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    障害のある仲間の書道展

    社会福祉法人かがやき神戸「障害のある仲間の書道展」が2017年3月2日(木)~7日(火)11時~19時(最終日14時まで)に開催されます。かがやき神戸では、無認可作業所の時から約20年、利用者への書道活動に取り組んできています。季節や行事、自然をテーマに、それぞれの利用者の感性で、彼らの思いを「書」に表現してきました。どんなに障がいが重く身体を動かすことが困難でも、それぞれが持つ力や、可動域...

  6. 甲南女子大学メディア表現学科卒業制作選抜展2017 - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    甲南女子大学メディア表現学科卒業制作選抜展2017

    甲南女子大学メディア表現学科卒業制作選抜展2017が2017年2月23日(木)~28日(火)11時~19時(最終日15時まで)に開催されます。メディア表現学科は開設より10年を迎え、2015年度に引き続き4回目の、学外における卒業制作選抜展を開催します。メディア表現学科では「コミュニケーションをデザインする」という学科目標を持って様々なアプローチから自己表現を行っています。今回も、写真・イラ...

  7. KoKo展、再び! - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    KoKo展、再び!

    KoKo展が2017年2月16日(木)~21日(火)11時~18時(最終日15時まで)開催されます。「koko展、再び!2012年に行った「koko展 -アート女子、神戸なう」から5年。前回は大学卒業後でも交友関係を繋いだ7人の女性のグループ展でした。その中から、5人の作家が再び集結します。女性作家ばかりでも作品の表情と表現は個々様々。「あっ!」と目につくようなもの、手に取ってみたくなるもの...

1 - 7 / 総件数:7 件

似ているタグ