作家のタグまとめ

作家」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには作家に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「作家」タグの記事(21)

  1. 「海よりもまだ深く」(是枝裕和 監督作品) - 読書記録゛(どくしょきろぐ)

    「海よりもまだ深く」(是枝裕和 監督作品)

     先日機会があってこの映画を見た。是枝作品は「誰も知らない」が印象深く、以前このBLOGでも記事化した。 「海よりもまだ深く」は2016年5月公開の作品である。 映画は、団地のアパートの一室で亡き父の会葬御礼を書いている長女(小林聡美)と老母(樹木希林)の会話から始まる。亡父が書の達筆な文化人風ではあるが生活力のない困った人だったことが語られる。 そこへ長女と入れ違いにやってくる息子の良太(...

  2. 山桜の器たち - 山の布屋

    山桜の器たち

    行ってきました☆icuraさんの展示会。ワーズワースさんに伺うのも1年ぶり…?変わらない癒しのひととき…いっとんも一緒に、ギャラリーデビューです!山桜のほりほりプレートとスプーンをお持ち帰りです☆美しい〜……( ´ ▽ ` )昔買ったアカシアのプレートが剥げてきて、良い機会なのでicuraさんの器に買い替えました。アカシアの器は安いし軽くて使いやすいけどラッカー塗装が剥げると見すぼらしいので...

  3. 潮五郎先生に「薩摩隼人のふるさと伊佐のがねと豚骨カレー」は如何でしょう。 - 「作家と不思議なカレー」の話

    潮五郎先生に「薩摩隼人のふるさと伊佐のがねと豚骨カレー...

    6月は小説家海音寺潮五郎先生をご紹介します。明治34年(1901)11月、鹿児島県伊佐郡大口村、現在の伊佐市に生まれました。本名は末富東作。ペンネーム海音寺潮五郎とは、昭和4年サンデー毎日の懸賞小説に応募する時に考え出した名です。作品は『うたかた草紙』、見事当選。副賞(賞金)は500円記念品はロンジンの懐中時計でした。ところが「本名を秘匿して欲しい」と明示しなかった為、ペンネームと本名ともに...

  4. ■来週の営業日とお知らせ■ - calm  器&雑貨

    ■来週の営業日とお知らせ■

    ■6月25日(日)※つなぐCafeに出店でしたが、→大雨予報の為、断念!またの機会によろしくお願いしますm(_ _)m■6月26日(月)お休み■6月27日(火)13:00~17:00■6月28日(水)13:00~17:00■6月29日(木)※急用のためお休みしますm(_ _)m■6月30日(金)13:00~17:00■7月1日(土)お休み■7月2日(日)お休み■7月3日(月)お休み     ...

  5. ■来週の営業日■ - calm  器&雑貨

    ■来週の営業日■

    ■6月19日(月)お休み■6月20日(火)13:00~17:00■6月21日(水)13:00~17:00■6月22日(木)13:00~17:00■6月23日(金)13:00~17:00■6月24日(土)お休み■6月25日(日)お休み■6月26日(月)お休み■在宅であればOPENします。お気軽にお電話ください 。我がまま営業で申し訳ありません。■急用等で営業日&時間変わるかもしれません...

  6. ブログタイトル - あかほんの好きなこと

    ブログタイトル

    あかほんです。ブログタイトルを『あかほんの好きなこと』に変えました。病気に囚われていては、調子を崩す原因になると判断したからです。今後は、作家になる夢実現のためのブログになります。<(_ _)>よろしくお願いします!

  7. 紅葉先生に「熱海に行けば鯵シラスカレーとブロッコリースープ」はいかがでしょうか - 「作家と不思議なカレー」の話

    紅葉先生に「熱海に行けば鯵シラスカレーとブロッコリース...

    5月は小説家・俳人の尾崎紅葉先生をご紹介します。明治時代のベストセラー「金色夜叉」の作者です。美貌のヒロインお宮と学業を捨て高利貸つまり金の亡者になった貫一の物語ですね。紅葉先生は慶応3年(1867)12月に江戸芝中門前町に生まれました。現在の港区芝大門辺りになります。本名は徳太郎。ペンネーム「紅葉」とは、自宅近くの芝公園に徳川二代将軍秀忠が江戸城内の紅葉山の紅葉を移した「山」があり、この紅...

  8. 表札を取り付けました - 製作所的日常  かねこ建築製作所作業日誌

    表札を取り付けました

    作家さんにお願いした真鍮の表札を取り付けに行きました。木の板に塗装を施した門柱です。雰囲気でています。夜見るといいでしょうね。Nさんも喜んでくれていました。-

  9. 5月20日・21日は護国神社蚤の市 - clair de lune

    5月20日・21日は護国神社蚤の市

    インスタグラムのストーリーに写真をUP中です。どうぞご覧くださいね!こんばんはclair de luneのBBです。いよいよ明後日・明々後日は護国神社蚤の市です。お天気も良さそうなのでどうぞ皆さん楽しまれてくださいね!下の写真は小さな蝶々の形のアクセサリー初夏の風に似合いそうなお品です。護国神社蚤の市はとても楽しいイベントなので皆さん是非遊びに来てくださいね!心よりお待ちしています。福岡市南...

  10. 6月イベントのお知らせ☆ - おうち、くらし、わたしのすきなもの。

    6月イベントのお知らせ☆

    こんにちは♪mitomamaです。先日ネットでおっきなお買い物をしました~( ̄ー ̄)✨インスタで書いたら、なに??なに??ってコメントもいただきましたが・・・アンティークじゃないですよ~。物ではなく、夏の家族旅行がらみです。もう今から楽しみ。。。夏休みはあんまり早く来なくていいんだけど・・・楽しみはまた別腹ですね~。←腹??さてさて。作り手活動・・・6月のイベントのお知らせをさせてください。...

  11. 真鍮の表札 - 製作所的日常  かねこ建築製作所作業日誌

    真鍮の表札

    かわいいラッピングの中にエイジング加工が施された表札が入っていました素晴らしい表情取り付けが楽しみです表札の製作はラボーロ チカさんにお願いしました-

  12. 5月20日・21日は護国神社蚤の市に参加させていただきます。 - clair de lune

    5月20日・21日は護国神社蚤の市に参加させていただきます。

    こんばんはclair de luneのBBです。今日は楽しいイベントのお知らせです。5月20日・21日は護国神社蚤の市が行われます。クレールドリュヌのブースには人気の作家さんのアクセサリーも並びます。ミルクガラスの優しさと花火のような鮮烈さどちらもあわせもつ、ayacoさんのアクセサリー。フランスのヴィンテージパーツや刺繡糸を使ったアクセサリーはとても素敵。下の写真はいつも大人気のniki....

  13. 龍之介先生に「魚は鰤の玄米カレー」はいかがでしょう。 - 「作家と不思議なカレー」の話

    龍之介先生に「魚は鰤の玄米カレー」はいかがでしょう。

    4月は小説家芥川龍之介先生です。名前はどなたもご存じですね。小学校の教科書に載っていた児童向け短編小説「蜘蛛の糸」を思い出されるのではないでしょうか。「ある日のことでございます。お釈迦様は極楽の蓮池のふちを独りでぶらぶらお歩きになっていらっしゃいました。」の書き出しで、お釈迦様は蓮の葉の間から、地獄の底にいるカンダタという大泥棒が目に止まり、たった一つの良い事、それは昔小さい蜘蛛を救けた事が...

  14. アンフォルメル中川村美術館 - 山の布屋

    アンフォルメル中川村美術館

    ゴールデンウィークですね。布屋は地味〜に過ごしていますが、先日1日だけとれた、はかせくんのお休みに村の美術館に行ってきました。アンフォルメル中川村美術館山のなかに佇む小さな美術館です。今はアトリエ棟で額縁屋タクラマカンの仕事展が開催中。作品の額縁を使って写真撮影できます♫中央アルプスと麓の里も一望できてとってもいい景色です。「誰でもタクラマカン」で、タクラさんにも変身できます。もじゃもじゃの...

  15. 作家テント - 益子 第2倉庫

    作家テント

    2017年 益子春の陶器市!!4月29日(土)〜5月7日(日)の9日間です。第2倉庫メンバーの海野仁美さん個人テントのお知らせです。海野仁美 陶芸メッセ 美術館前ぜひテントにも行ってみてください☆他の作家さんの個人テントはありません。

  16. 春の陶器市 OPENします - 益子 第2倉庫

    春の陶器市 OPENします

    益子陶器市限定で出現する「第2倉庫」春の陶器市もOPENします!!期間は2017年4月29日(土)〜5月7日(日)の9日間です。出品してくれる作家さんも決まりました。icura 筒井則行 木工海野仁美 陶器カモメ印製作所 キャンドル川島郁朗 陶器 金工シモヤユミコ 陶器庄司千晶 磁器田村一 磁器teiho 書道林さとみ 陶器筆谷響 陶器若菜綾子 陶器☆作家テントは、後日お知らせします。

  17. ■今週の営業日■ - calm  器&雑貨

    ■今週の営業日■

    ■4月3日(月)お休み■4月4日(火)13:00~17:00■4月5日(水)13:00~17:00■4月6日(木)13:00~17:00■4月7日(金)13:00~17:00■4月8日(土)お休み■4月9日(日)お休み■4月10日(月)お休み■在宅であればOPENします。お気軽にお電話ください 。我がまま営業で申し訳ありません。■子供達が春休み中。急用等で営業日&時間変わるかもしれま...

  18. 最近のなかま入り食器('ω') - ほっこりしましょ。。

    最近のなかま入り食器('ω')

    最近、可愛い!!と我が家に仲間入りした食器◎古谷浩一 りんご鉢(ミニ) 信楽焼◎中谷浩一 りんご皿 豆皿◎かとうようこ 和紙染め ◎リンカ 白練 12ボウル と24プレート

  19. 竹山道雄先生に「ドイツのお母さんの味カレーキッシュ」はいかがでしょう。 - 「作家と不思議なカレー」の話

    竹山道雄先生に「ドイツのお母さんの味カレーキッシュ」は...

    奈良のお寺シリーズ3月は評論家・小説家・ドイツ文学者の竹山道雄先生をご紹介します。道雄先生の名前をご存じなくても「ビルマの竪琴」の作者と言えば「ああそうなのか。」と思われるのではないでしょうか。この作品は2度も映画化され、テレビでも放映されたので、ご覧になった方はいらっしゃると思います。1回目は昭和31年(1956)市川崑監督、日活配給、主演水島上等兵を安井昌二さん、元子役チャコちゃんこと四...

  20. 若菜綾子さん 2人展 - 益子 第2倉庫

    若菜綾子さん 2人展

    陶器市参加メンバーの若菜綾子さんが2人展を開催します。志村和晃 若菜綾子 2人展2017年3月25日(土)~4月2日(日)11:00 ~18:00 会期中無休ヒメミズキ新潟県新潟市中央区古町通2番町528tel 025-201-9252

1 - 20 / 総件数:21 件

似ているタグ