侘助のタグまとめ

侘助」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには侘助に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「侘助」タグの記事(30)

  1. 嶺岡豆腐たべたい… - 侘助つれづれ

    嶺岡豆腐たべたい…

    『嶺岡豆腐』クリームチーズのようななめらかさ胡麻の香りたつ濃厚な味わいデザートのようにも思えますが…割醤油と山葵でぐっと日本料理の一品に…雲丹にも合いますこの食感を出すために鍋前でゆっくりゆっくり練り上げます三時間とろとろとろ火でとろ~りと…***牛乳で作る豆腐のことを嶺岡豆腐と呼ぶそうです江戸時代幕府の天領であった『嶺岡牧』現在の千葉県“酪農発祥の地”といわれていますその地を訪れた暴れん坊...

  2. 今日の暦 - ぶん屋の抽斗

    今日の暦

    梅の次に好きな花が「椿」であります。そろそろ終わりかな、ちょいと寂しいなと。二十四節気は「穀雨」を迎えました。様々な穀物を潤す雨の多い頃であります。まさに恵みの雨。七十二候は第十六候「葭始生(あしはじめてしょうず)」を迎えます。これもそのまま水辺に葦が生える頃ってぇ意味でありますな。すべてのものが生命力にあふれる頃であります。もう5時には明るくなっているのをご存知でしょうかね、春は意外にも陽...

  3. 油目、味わう… - 侘助つれづれ

    油目、味わう…

    筍がおいしい季節には『油目』立派でいいのが手に入ったなら…『油目山椒焼』ずっと継ぎ足し継ぎ足し大事にしている“おきたれ”回しかけながらじっくり焼き上げたたき木の芽で春の香りをまとわせます『油目焼霜造り』おいしい皮目もしっかりあじわいましょう***『油目』アイナメのことを関西では油目とよびますウロコが細かくぬめりが皮に油を塗っているようだからと…鮎とならぶおいしさなので漢字で鮎並と書くとか…磯...

  4. 夫の力作?? - 自然の中でⅡ

    夫の力作??

    昨日はそば屋に行き午前中はそばを打ち、午後からそば茹でをして・・・今日は疲れてしまいグダグダとしていました。夕方になり慌てて写真を撮って来ました^^;藤棚の隣にある侘助が綺麗に咲いていたので家の周りの木を伐ったときに重機の下になり無くなってしまったかと思っていた行者にんにくがしっかりと伸びていました!(^^)!夫の庭園を久しぶりに撮ってみました(^.^)たいしたものではありませんが3方向から...

  5. 続・桜を味わう… - 侘助つれづれ

    続・桜を味わう…

    桜咲きすすんでいきます瀬戸内の鯛も春を迎え美しい桜色に…『鯛めし』桜めでながらゆっくり味わいましょう***『桜鯛』『花見鯛』この時期の真鯛をそう呼び珍重します日本らしいいいところですねお魚にも景色を見いだす…この鯛とてもきれいな桜色をしていたので写真を撮ろうと思っていたらあっという間にさばかれて…残念…

  6. 桜を味わう… - 侘助つれづれ

    桜を味わう…

    庭の桜咲き始めました厨房にもこんな桜が咲いています『大阪天満のさくら味噌』ふたを開けると芳醇な香りがふわんと広がります赤出汁はいつもこの味噌で…**ゆっくり桜味わいましょう***

  7. 一歩ずつ… - 侘助つれづれ

    一歩ずつ…

    庭のあちこちでいろんな表情を見せてくれる雪柳**只今見頃です***『雪柳と庭作り』造園をお願いしていた庭師さんが植える木の希望はないかと聞いてくれたので大好きだった雪柳とアジサイを加えていただきました南側にやさしい生け垣になるように雪柳10株その内側にアジサイ7株まだひょろひょろの苗でしたが土ばかり目立つ出来たばかりの庭で雪のように咲く様子を楽しみにしていたところ咲いたのはピンク色気を利かせ...

  8. 花待ち人へ… - 侘助つれづれ

    花待ち人へ…

    四月になりました*〖焚合〗若鶏の大和煮 筍 菜花花冷えの肌寒い日は温かいもので…**ほっこり***〈庭の桜〉桜はまだか…みな待ち遠しく枝を見上げています

  9. うすいろの春風… - 侘助つれづれ

    うすいろの春風…

    庭の雪柳が春風にゆれ…暖簾もふわり**春色にかけかえました***『薄色』~うすいろ~お店を始めるとき桜の咲く頃にと選んだこの色薄い紫色古来日本では紫色は高貴な色気品、艶やかさといった様々な美しさを持った色として大切にされてきました本来紫は“禁色”でしたが薄色は紫の色目がうすいので“ゆるしいろ”として着用が許されていたそうです色の手帳よりかなり薄くなり紫とは思えない暖簾ですが…ゆるしてね

  10. 昭和侘助 - Tottori Style

    昭和侘助

    庭に咲いた侘助です。今年も大雪にも関わらず咲いてくれました。Tottori Style

  11. コラボ写真 - 写心食堂

    コラボ写真

    陽気なドアガールと満開の侘助とのコラボ写真どすどちらも今が旬です。たぶん・・・(笑) 人気ブログランキングへ

  12. なごり雪 - 写心食堂

    なごり雪

    朝からみぞれが降ってます。道路はシャーベット状態。雪好きのコロ姫ですが、毛皮が濡れるみぞれは嫌いみたい。無表情に無情なみぞれ降る・・・なごり雪仙台もこれが最後の雪になりそう。凍える侘助が春を待ちかねてます。 人気ブログランキングへ

  13. 春、さより… - 侘助つれづれ

    春、さより…

    〖酢肴〗結びさよりかまくら酢かけ昆布〆したさよりをやさしく結びふわりと早春の彩りを…***『さより』春の到来を告げる魚花見魚とよぶところもあるそうきらりとかがやく銀青色の細身のボディ長く尖った下あご見た目から細魚、針魚などと書かれることが多いが日本各地で穫れるのでいろんな呼び名があるみたいしかし美しく透き通る身と裏腹におなかが黒いので腹黒い人の代名詞となっていたりして…ちょっと気の毒ですねさ...

  14. 春うごきだす… - 侘助つれづれ

    春うごきだす…

    元気な春が動き始めました春待ちの日本水仙とはまた違うかわいらしさ春が来たと…にぎやかに喜んでいるよう…あらお皿の上にも春が…『鰆なたね焼』菜種玉子で菜の花畑どこからか蝶も舞うやも…****先日頂いた、薔薇の鉢植えこれもかわいい黄色早速春の陽気に誘われて小さな蜂さんが…

  15. 春たっぷり… - 侘助つれづれ

    春たっぷり…

    たっぷり春を召し上がれ〖焚合〗穴子豆腐 ともあんかけ新筍 菜花 管牛蒡***今日は野山を潤す雨ですね美味しい春を育みます自然からのおすそわけありがたくいただきます

  16. 渡り蟹 - 侘助つれづれ

    渡り蟹

    もうすぐ春とさわいではみたもののまだまだ寒く…なので冬の味覚を一つ『渡り蟹具足玉〆』瀬戸内海で蟹といえば『渡り蟹』冬はとくに雌がおいしい鮮やかなオレンジ色のうちこがたっぷり甘味のある濃厚な味わい虜になること間違い無し**蟹を前にするとどうしてだかみなさん無口になりますね***

  17. ありがとう… - 侘助つれづれ

    ありがとう…

    椿『玉の浦』咲き始めました赤に白いふちどりの覆輪長く延びた新しい枝先に垂れ下がるように花を咲かせます蜜を求めてメジロさんが花をのぞき込んで逆立ちする姿は何ともかわいいものです見上げると…花が降ってきそうそういえば…昔飼っていた黒ラブ犬の“サスケ”もこの甘い蜜が好きでいつも花に向かってジャンプしては鼻の周りペロペロしてたっけ…***この玉の浦の葉っぱを箸留めに使っています当初は葉っぱを取って木...

  18. 春ひろがる… - 侘助つれづれ

    春ひろがる…

    飯蛸 木の芽味噌かけ今の時期飯蛸の雌は名前のごとく胴に米粒のような卵をいっぱい蓄えてとても美味旨煮して木の芽味噌たらり**春がふわん***

  19. つのるおもい… - 侘助つれづれ

    つのるおもい…

    今日はバレンタイン…とろ~りとかけてみましたチョコ…じゃなく鳥味噌です**『焚合』海老芋鳥味噌かけ助子黄身煮菜花***まだまだ寒いので温かい焚き合わせでほっこりでも菜花をそっと添えて春への想い募らせます

  20. 梅の花に見守られ… - 侘助つれづれ

    梅の花に見守られ…

    2月ですね折りつれば 袖こそにほへ                 梅の花 ありとやここに     うぐいすの鳴く                  «古今集 よみびとしらず»『梅の花』『梅の香り』そして『鶯の声』今も…古も…かわらず美しい春のひとこま***この書は主人の亡きおばあちゃんが書かれたもの梅の花が大好きだったそうで亡くなられたときも庭の梅が美しく咲いていたそうです毎年梅が咲き始め...

1 - 20 / 総件数:30 件

似ているタグ