信越・北陸のタグまとめ

信越・北陸」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには信越・北陸に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「信越・北陸」タグの記事(6)

  1. 漁村の俯瞰景観をもたらした橋 - 路地裏統合サイト【町角風景】

    漁村の俯瞰景観をもたらした橋

    佐渡島のほぼ南端にある小さな漁村。絵に描いたような風景だが、これは橋上からの風景である。バイパス道整備で、小さな入江を跨ぐ箇所に高い橋が架けられたことでこの俯瞰風景が眼にできるようになった。但し、この先大きな集落があるわけではないので、特にこの漁村民からすると橋が必要だったかどうかはわからない。【17.04】

  2. 赤泊の旅館 - 路地裏統合サイト【町角風景】

    赤泊の旅館

    佐渡島では現在両津が玄関口となっているが、かつては本土からの最短距離である赤泊も重要な港町であった。港付近の古い町並を歩くと、現在でも伝統的な旅館が現役で営業されているのを眼にする。【17.05】

  3. 佐渡・小木の木造5階建 - 路地裏統合サイト【町角風景】

    佐渡・小木の木造5階建

    佐渡島の南端付近にある小木の町にて。密集する建物の中に突然現れる。3階以上は後で建て増ししたものと思われるが、堂々とした木造の5階建だ。港町の木造5階というと、大崎上島の木江地区に残るものが比較的良く知られるところだが、迫力という点ではこちらが凌駕しているようにも感じた。【17.04】

  4. 白根の雁木型商店街 - 路地裏統合サイト【町角風景】

    白根の雁木型商店街

    新潟の郊外にあたる旧白根市、中心部には昔ながらの商店街が長々と連なっている。かつては木製の雁木だったことを思わせる造りである。今となってはある意味昭和レトロ的味わいに満ちているが、現役ではない店舗も少なくないようだった。【17.04】

  5. カラフルな土蔵 - 路地裏統合サイト【町角風景】

    カラフルな土蔵

    長岡市にある「機那サフラン酒造」という造り酒屋の土蔵は、極彩色の鏝絵が施されていてとてもインパクトのある外観だ。土蔵を手がけた左官さんによって表現されたといわれ、日本一の鏝絵蔵とも称されるほどだという。【17.04】

  6. 雁木型商店街 - 路地裏統合サイト【町角風景】

    雁木型商店街

    吉田の商店街。新潟県では、アーケード商店街はかつての雁木に由来すると思われる歩道部連続形式のものが多い。ここでは昭和の商店街の雰囲気を色濃く残しながらも多くの店舗が現役であることが貴重だ。少し出はずれると、本来の雁木も部分的に残っていた。【17.04】

1 - 6 / 総件数:6 件

似ているタグ