修道院のタグまとめ

修道院」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには修道院に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「修道院」タグの記事(10)

  1. コソボ(3)  【世界遺産グラチャニツァ修道院】 - ヤスコヴィッチのぽれぽれBLOG

    コソボ(3)  【世界遺産グラチャニツァ修道院】

    ◆コソボの旅【5日(水)】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・イスタンブールに早朝4時25分着 (時差-7時間)、イスタンブール発7時50分コソボのプリシュティナに8時30分着。《世界遺産コソボの中世建造物群の観光》 ①【世界遺産デチャニ修道院】 ②【世界遺産ペーチ総主教修道院】 ③【世界遺産グラチャニツァ修道院】 コソボ、プリシュティナ泊◆世界遺産グラチャニツァ修道院グラチャニ...

  2. フォントネー修道院 Abbaye De Fontenay - iPhoneで撮る建築写真 デジカメで撮る建築写真 建築巡礼 建築写真 風景写真 iPhone写真、

    フォントネー修道院 Abbaye De Fontenay

    フォントネー修道院Abbaye De Fontenay

  3. コソボ(2)  【世界遺産ペーチ総主教修道院】 - ヤスコヴィッチのぽれぽれBLOG

    コソボ(2)  【世界遺産ペーチ総主教修道院】

    ◆コソボの旅【5日(水)】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・イスタンブールに早朝4時25分着 (時差-7時間)、イスタンブール発7時50分コソボのプリシュティナに8時30分着。《世界遺産コソボの中世建造物群の観光》 ①【世界遺産デチャニ修道院】 ②【世界遺産ペーチ総主教修道院】 ③【世界遺産グラチャニツァ修道院】   コソボ、プリシュティナ泊◆ペーチ総主教修道院ペーチ総主教修道院...

  4. コソボ(1)  【世界遺産デチャニ修道院】 - ヤスコヴィッチのぽれぽれBLOG

    コソボ(1)  【世界遺産デチャニ修道院】

    ◆コソボの旅【5日(水)】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・イスタンブールに早朝4時25分着 (時差-7時間)、イスタンブール発7時50分コソボのプリシュティナに8時30分着。《世界遺産コソボの中世建造物群の観光》①【世界遺産デチャニ修道院】 ②【世界遺産ペーチ修道院】③【世界遺産グラチャニツァ修道院】  コソボ、プリシュティナ泊▼コソボの風景 デチャニへ向かう途中◆世界遺産デチャ...

  5. 2017.5ギリシャ・ドバイの旅 part14 メテオラ5 - 韓国ホリックかも?

    2017.5ギリシャ・ドバイの旅 part14 メテオラ5

    アギオス・ステファノス修道院を後にして・・・すぐにバスに抜かされた私達・・・二度と来ることはないだろうと・・・名残惜しくて・・・この辺り、上の方には土があって、お花も咲いていた。行きは時間に追われて、景色もそこそこに走るように急いで行ったので、帰りはのんびりと・・・真っ青な空もいいけれど、青い空に雲に奇岩もいいなぁ・・・時間の関係で一旦通り過ぎて最後に残したアギア・トリアダ修道院。ここから見...

  6. 2017.5ギリシャ・ドバイの旅 part13 メテオラ4 - 韓国ホリックかも?

    2017.5ギリシャ・ドバイの旅 part13 メテオラ4

    ヴァルラーム修道院からは、ずっとずっと歩き・・・ゲストハウスのオーナーさんの説明では、3~4キロあると。仕方ないから覚悟を決めて歩きだした。真ん中左にヴァルラーム、右上にメタモルフォシス修道院。下には休館のルサヌ修道院。上の方にはアギア・トリハダ修道院。青い空には、綺麗な雲・・・しかし暑い・・・道路脇の壁上には無防備な猫^^確かに、まるで岩と一体化したようなルサヌ。絶景だし・・・次に目指した...

  7. 2017.5ギリシャ・ドバイの旅 part12 メテオラ3 - 韓国ホリックかも?

    2017.5ギリシャ・ドバイの旅 part12 メテオラ3

    メタモルフォシス修道院の駐車場からの続き。左下に見えているヴァルラーム修道院へ移動。更に下に見えているルサヌ修道院はこの日、水曜日はお休みの日。下の公園?の先端の岩で写真を撮っていたカップル。怖!ヴァルラーム修道院は肉眼で見てもすぐだし、近いと思っていたが・・・道路しか移動手段がないから、あれ?今度は右に見える・・・修道院の左側の岩、人の顔みたい^^この辺で降りたい・・・だけど、まだ道路上・...

  8. 2017.5ギリシャ・ドバイの旅 part11 メテオラ2 - 韓国ホリックかも?

    2017.5ギリシャ・ドバイの旅 part11 メテオラ2

    『花よりおじいさん ギリシャ編』より、空からの写真2枚のキャプ。「空中修道院メテオラ」「神と人間の境界が最も曖昧な」下から見上げたメガロメテオロン(メタモルフォシス)修道院。この柱のような塔の部屋は、下界からの荷物を滑車を使って引っ張り上げている場所。当時は、今の様に階段もなく、周りは絶壁だから、人もこれで吊り上げてたのだろうか・・・途中にあった小さな祭壇。こちらも同じ。番犬のように寝そべっ...

  9. 2017.5ギリシャ・ドバイの旅 part10 メテオラ1 - 韓国ホリックかも?

    2017.5ギリシャ・ドバイの旅 part10 メテオラ1

    カランバカ駅から、実際には見える位置の宿はゲストハウスMonastiri。ギリシャ語で「修道院」という意味。修道院は英語だとMonastery。予約した後、わりとすぐにオーナーさんからメールを頂いて。。。こちらの要望も快く全部OKだとお返事も下さり、行く前からなんだか知り合いのような心強さで、アテネ発16:16で途中乗り換えて21:30着(少し遅れた)の長旅だったけれど、お会いするのが楽しみ...

  10. ヘッセも飲んだ(?)白ワイン:マウルブロン修道院 - ドイツの森の散歩道 

    ヘッセも飲んだ(?)白ワイン:マウルブロン修道院

    メルセデスベンツ博物館の後は、世界遺産でもある「マウルブロン修道院」へ。高速道路ではない田舎道で、博物館から45分くらいかかりました。12世紀に建てられたというこの修道院。付属の神学校にはヘルマン・ヘッセが一時在籍し、のちに彼の小説の舞台(モデル)にもなったということですが、私の目的は白ワイン。以前ご紹介した川口マーン恵美さんの「ドイツ料理万歳!」で「マウルブロン修道院で『エルフィンガー』」...

1 - 10 / 総件数:10 件

似ているタグ