入院のタグまとめ

入院」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには入院に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「入院」タグの記事(37)

  1. 危機一髪 - すみません、取り乱しました。

    危機一髪

    4月13日夕刻、家事の最中にいきなりバランスが取れなくなり左半身が動かなくなった。カミサンから電話があってもうまくしゃべれない。横になったままいろいろと考えていたら、カミサンが帰ってきてすぐに119番したので九死に一生を得た。2週間ほど入院した。もろもろの原因で危ないところが詰まったらしい。心当たりはふんだんにある。幸いに後遺症はなかったが、ググって見ると十人に一人くらい再発するそうなので今...

  2. 順調! - クローン病 ~薬を使わずに闘う~

    順調!

    今日の採血結果炎症反応(CRP) 0.9アルブミン 2.3食事を毎日3食食べている中でこの結果なので嬉しいですね。明日からおかずが少し普通のものに近づきます。やったーアルブミンも前回より少し上がったので順調だと思います。このまま点滴と食事を続けて体重と体力を戻して退院したいですが、大学病院に入院した以上検査からは逃れられないですね.....GW明けに大腸カメラを(たぶん)やります。それまでは...

  3. アロエってすごい - クローン病 ~薬を使わずに闘う~

    アロエってすごい

    おとといの朝食と昼食で食べてる時に腹痛が.....ええー!と気分はガタ落ちでした。しかし、大腸に炎症があるなら腹痛は食事中ではなく食後にくるはずなんです。食事中ということはまさか胃に炎症がある?というのもプレドニンの副作用で胃や十二指腸に炎症ができるというのがあるんです。去年の春に入院した時も胃が少し痛くなりました。また、退院後も胃が痛くてごはんが食べられなくなることもありました。現在プレド...

  4. 食事増えました - クローン病 ~薬を使わずに闘う~

    食事増えました

    今日から昼食も食べてます。腹痛もないので問題なく食べられそうです。むしろもっと食べたいくらいです(笑)どんどんお腹がすくようになってきてます。トイレの回数も減ってきてるのでお腹の状態は良くなってきてるのかな?大腸カメラなどの検査は体重がもっと戻ってからなので私のお腹がどういう状態なのかはわからないです。検査なしで退院は今までの経験上ありえないので.......今回はもう食事を始めているのでな...

  5. 食事アップとカテーテル - クローン病 ~薬を使わずに闘う~

    食事アップとカテーテル

    カテーテルが無事に入りました!4回目にして初めての右上腕からの挿入です。右利きなので動かす度に違和感はありますが、徐々に慣れていくでしょう。明日から高カロリーの点滴が再開です。今朝の体重が35.3kgなので明日からどんどん栄養を取り込んで元気になりたいですね。そして、食事も今日の夕食から五分粥にアップです。重湯が五分粥になるだけではなく、おかずが野菜や魚、豆腐になるんですよね。ほうれん草のお...

  6. 流動食2食です - クローン病 ~薬を使わずに闘う~

    流動食2食です

    昨日から夕食も流動食を食べてます。現在朝食、夕食の2食ですね。腹痛も特にないので順調です。ただ、昨日の夕食でゼリーが出たので食べてみると食事後の便が下痢気味でした。しかし、今日の朝食でもゼリーを食べると下痢気味にならなかったです。昨日は約1ヶ月ぶりの固形物でお腹がびっくりして下痢になったのかなと思います。今日は大丈夫だったので、あまり心配はしていません。心配しすぎるのもストレスになって体に良...

  7. 食べるって大事 - クローン病 ~薬を使わずに闘う~

    食べるって大事

    今朝から流動食開始です。1ヶ月ぶりに食べました。すごくおいしかったです。腹痛も不快感もなく食べられたのはかなり嬉しいですね。ただ、食べて消化したためか日中のトイレの回数が少し増えました。お腹も少し重い感じがあります。痛いわけではないのですが......明日からも1日一食朝のみで様子見です。今日の採血では炎症反応が3.2と変わらず、アルブミン1.9、ヘモグロビン9.0でした。痛みはほぼないです...

  8. まさかの入院 - クローン病 ~薬を使わずに闘う~

    まさかの入院

    現在大学病院に入院してます。久しぶりのブログ更新ですね(笑)12月の寒さと少しの油断が原因で入院してしまいました。食事をもっと気をつければよかった、友達と遊ぶのを我慢すればよかった、などと思いますが後悔はないです。おいしかったし楽しかったので。またゆっくり治せばいいと思います。12月の頭の外来で採血の結果が出るまで時間がかかるという話だったので結果を聞かずに帰宅したんですよね。炎症反応なんて...

  9. 実は転倒入院してました( ;∀;) - 毎日手紙を描こう★貰うともっと嬉しい手紙

    実は転倒入院してました( ;∀;)

     転倒して腰を骨折救急車でそのまま入院し3週間!  その日はお雛様で早咲きの桜を見ながら帰宅  玄関で転んでしまいました   退院日の翌日は喜寿の祝いと孫の少額入学祝 新旧祝い   娘の20年勤続祝いが予定されていて 間に合って良かった  孫の手紙に久しぶりの返信することができた-

  10. 手術前夜。 - だいだいだより 絵本とこどもとものづくりの楽しい日々

    手術前夜。

    とうとうこの日がやってきた。おはなし会やらイベントも全部終わったし、製本教室の修了制作も終わったし豆本展の作品も完成したし。離れて暮らしている実母に来てもらって、子どもたちを託し、心置きなく入院です~。別に命に関わるような手術ではないので、私は気楽…。いっぱい本が読める~大変なのはきっと旦那。たまには(?)頑張ってもらおう。明日が手術、とはいえ、簡単な検査以外、特にやることもなく、ぐだぐだ。...

  11. 子宮頸癌-円錐切除術 退院日(入院3日目) - いつかハッピーエンド?

    子宮頸癌-円錐切除術 退院日(入院3日目)

    診察が済んで問題なければ、今日退院。兄夫婦が迎えに来てくれ、しばらく待つこと14:00。先生が外来で忙しかったらしい。ガーゼを抜いてもらい、診察したところ、出血もなく、大丈夫なので退院してもOKとのこと1週間後には病理検査の結果が出るということで、4月1日が次の受診日。快適だったお部屋ともあっという間にお別れです。【退院後の生活について】1.シャワー浴はできるけど、感染のおそれがあるため、湯...

  12. 猫の再入院 - 想い出

    猫の再入院

    本日我が家の猫が再入院しました。原因は解らないけれど今度はカリウムが足りないらしいです。でもお医者さんが言ってくれました。諦めるのはまだ早いと(^^♪本日はニャーニャーのありがたみを改めて感じた日でした。ニャーニャーの写真、実はいいのがないのです(大汗。素早く動いているか眠っているかのどちらかなので(大汗。元気になったら沢山撮らせてね♪以上。

  13. 子宮頸癌-円錐切除術までの道のり パート2 - 小さな暮らしの中で

    子宮頸癌-円錐切除術までの道のり パート2

    総合病院へ予約を取り、2月17日に1回目の来院。心配してる姉が付き添ってくれたにもかかわらず、手術が可能な常勤の先生が不在のため、とんぼ返りになってしまった。これは、どちらの病院が悪いのかわからないけど、ちょっと杜撰だなって思ってしまった。でも看護師さんがとても優しかったので許しました。2月20日に再来院。また迷惑かけると嫌なので、今度は一人で。生理最中だったけど検診とか大丈夫なんだね。一応...

  14. 猫の検査入院 - 想い出

    猫の検査入院

    我が家の猫が本日から数日間、検査入院することになった。血液検査の数値がよくなく、改善するために、食事制限もし、激ヤセしたのに、まだ血液検査の数値がよくないのだ。ニャーニャーのいない、家は寂しいーーーーーー( ゚Д゚)早く元気になってね♪以上。

  15. 3月1日(水)手術後278日目 抜釘手術後13日目 - お休み日記(左足首脱臼骨折)

    3月1日(水)手術後278日目 抜釘手術後13日目

    今日で退院1週間になりました。今週から普通に出社しています。こんな感じ(左足はクロックスのサンダル)で通勤しています。これだとくるぶしに当たらないので…状態は…思ったより痛いです。もちろん、安静時には痛くないのですが、会社からの帰り道、ロキソプロフェンが切れる頃、特にくるぶしの下の奥あたりがちょっと痛くなります。底屈するともっと痛い。ロキソプロフェンを飲まないと、鈍痛が気になって仕事もいま一...

  16. 入院⑦ - こんなことがありました。

    入院⑦

    2015年10月12日入院7日目(術後5日)夜中、飲まなくてもいけるかと強がっていたけれど、眠れそうになかったので鎮痛剤を飲んで迎えた朝。お昼前に父母が来てくれました。病院の面会時間はお昼からが原則です。そのことを話したのですが、「家族だからいいのよ~」と母。その次の瞬間、回診の時間なので教えに来てくれた看護師さんに「午前中は回診などもあるので、面会時間を守ってくださいね」と注意される父母。...

  17. 入院⑥ - こんなことがありました。

    入院⑥

    2015年10月11日入院6日目(術後4日)夜中、痛み止めが切れたようで、お腹が痛くて熱くて眠れませんでした。処方されていた痛み止めを飲んで、ぐったりしつつもようやく眠れました。午前中、背中から入れていた痛み止めがなくなったので、管を抜きました。一瞬電気が走ったようにビクッとしましたが、実に簡単に抜けました。点滴をいつ抜いたのかは忘れてしまいましたが、なんの管もなくなったので、晴れて身軽にな...

  18. 入院⑤ - こんなことがありました。

    入院⑤

    2015年10月10日入院5日目(術後3日)朝起きると寝汗がひどかったです。熱?と思ったら、病院内も暑かったそうです。午前中、家族全員が来てくれて、みんなの顔を見てひと安心。回診で呼ばれたので部屋へ戻り、また歓談室へ戻るとみんないなくなっていました…淋しい…。この日から3連休にだったので、夫と子どもは夫の実家へ行きました。母親のことを思い出さなくていいことは、子どもにとって良いことだったので...

  19. 入院④ - こんなことがありました。

    入院④

    2015年10月9日入院4日目(術後2日)この日は一日痛み止めがよく効いていたせいか、動くのが楽でした。部屋は廊下の真ん中らへんだったので、突き当りにあるトイレまで行ってみたり、反対側のステーションまで行ってみたりとにかく休み休みウロチョロしていました。おっぱいは楽になってきました。授乳していないので、分泌量が減ってきたのでしょう。昨日から悩んで決めたことは、授乳はやめない。でも、治療が必要...

  20. 入院③ - こんなことがありました。

    入院③

    2015年10月8日入院3日目(術後1日)個室から元の大部屋へと戻りました。足につけていたむくみ防止の機械もお昼には外されまずはベッドに座り昼過ぎには立ち夕方には歩きだしました。おっぱいマッサージも午前中にしてもらいましたが、ここで看護師さんとお話。私は子どもが自分で離乳する時期を決める「卒乳」を目指して授乳を続けています。ましてこれで最後の子。なおさら授乳への想いは強くなっているところです...

1 - 20 / 総件数:37 件

似ているタグ