教育・学問ジャンル×共謀罪のタグまとめ

共謀罪」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには共謀罪に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「共謀罪」タグの記事(139)

  1. 共謀罪施行の前に備えておくこと - 御言葉をください2

    共謀罪施行の前に備えておくこと

     共謀罪施行は、法案可決後、通常になく早めに施行されることになったのではなかろうか。私は、こうしたことの専門家ではないので、よくわからない。ただ、特定秘密保護法の時は、法案が可決されてから1年後の施行だった。それが6月15日に法案が可決されてから、1か月にもならない時に施行されるのである。ここにも、意図があると思われる。早く使いたいのである。早く、脅したいのである。 私は、前から書いているよ...

  2. 引き続き安倍政権が一日も早く倒れるように祈り続けよう。 - 御言葉をください2

    引き続き安倍政権が一日も早く倒れるように祈り続けよう。

     手をゆるめてはならない時である。徹底的に安倍政権を追いつめる時である。既に官邸の一角に、つまり萩生田官房長官のメールが公開され、今日また、萩生田官房副長官に関する資料が、松野文科相から発表された。今回も萩生田官房副長官の名前が出ている。官邸内に攻撃がされているのである。すでに本丸に兵は近づいている。たからこそ、安倍晋三氏は「築城3年、落城1日」と言ったのであろう。1日で城は落ちる。どうやっ...

  3. 安倍総理は、都議選の応援にいけないほど、嫌われ始めた。 - 御言葉をください2

    安倍総理は、都議選の応援にいけないほど、嫌われ始めた。

     自民党内での話である。都議選に安倍総理の応援があったとしても、応援に来てもらったら、逆効果なので、来てもらわない方がいい、ということである。ポスターも安倍総理と二人並んだポスターを嫌がっている人たちがいるようである。これを聞いた田崎史郎氏が、「それなら一人でやればいいんだ」と言うと、近くに座っていた大谷昭宏氏がすかさず、「安倍総理のように言う。」と茶々を入れていた。確かに、田崎史郎氏は完全...

  4. 矢代弁護士(国際派?)は、また安倍総理の「反省」を謙虚と - 御言葉をください2

    矢代弁護士(国際派?)は、また安倍総理の「反省」を謙虚と

    これは、きのうだかの彼の発言である。今日の「ひるおび」で田崎史郎氏は、今までにも増して安倍官邸の弁護をしていた。それはもう、全然隠し立てをしていないで、中には見苦しいと言えるほどのものがあった。矢代弁護士は、今日の「ひるおび」では、ほとんど何も言えず、浮かぬ顔をしていた。人気ブログランキングにほんブログ村

  5. 「築城3年、落城1日」これは安倍首相の言葉 - 御言葉をください2

    「築城3年、落城1日」これは安倍首相の言葉

     さきほどテレビで知った。安倍総理が今日言ったという。してみると、彼も、ようやく自分たちの陥っている危機に気づいたらしい。人気ブログランキングにほんブログ村

  6. 子どもたちの未来のために、安倍政権を打倒しよう! - 御言葉をください2

    子どもたちの未来のために、安倍政権を打倒しよう!

    たとえ牢獄に入れられる恐れがあろうと、自分たちの保身のために、子どもたちの未来を奪うようなことをしてはならない。愚かなことをして逮捕されるのは避けなければならないが、言うべきことをはっきり言って、権力に弾圧されるなら、よしとしようではないか。今、安倍政権を倒さなければ、わたしたちは将来、今の若い人たちに、「なぜ、わかっていたなら、もっと本気になって言ってくれなかったのですか」と問われて答える...

  7. 安倍政権がバキバキ音を立てて倒れるのが聞こえる。 - 御言葉をください2

    安倍政権がバキバキ音を立てて倒れるのが聞こえる。

    最初は、「ピシッ」という音が聞こえた気がした。そのことは、既に書いた。今や、わたしの心の耳には、「バキバキ」という音が聞こえる。人気ブログランキングにほんブログ村

  8. 安倍晋三のズルをとがめなかった母と養育係 - 御言葉をください2

    安倍晋三のズルをとがめなかった母と養育係

     安倍晋三氏は、平気でウソをつける驚くべき人物だが、そのような人間になったのは、母の洋子さんと養育係のウメさんの責任もあるのではないか。兄は宿題が終わっていないと涙顔になった。だが、晋三は違った。「『宿題みんな済んだね?』と聞くと、晋ちゃんは『うん、済んだ』と言う。寝たあとに確かめると、ノートは真っ白。それでも次の日は『行ってきまーす』と元気よく出ます。それが安倍晋三でした。たいした度胸だっ...

  9. 共謀罪法が成立することはわかっていた。しかし、思いがけないことが起きた。 - 御言葉をください2

    共謀罪法が成立することはわかっていた。しかし、思いがけ...

    だから、あまり落胆しないことである。数の上では、採決に入られれば、どうしようもないことはわかっていた。しかし、今回の国会で、安倍政権は、その正体を現してしまったのである。もっと、ごまかせたはずのものが、加計学園のことが大きく前面に出て来たので、安倍政権は、相当、傷ついたはずである。このように傷つくことは、1か月前には予想できないことだった。しかし、忘れもしない。5月17日、朝日新聞が1面トッ...

  10. 高慢にして、権力と富をもつ俗物 (ルターの言葉) - 御言葉をください2

    高慢にして、権力と富をもつ俗物 (ルターの言葉)

    今、ルターの『大教理問答』を読んでいるのであるが、そこにこう書いてあるのを見つけ、今の安倍政権にぴったりではないか、と思わされた。 それゆえ、自分のマンモンを誇っている、高慢にして、権力と富を持つ俗物は今も存し、彼らは神が彼らを怒り、一笑に付し給うにもかかわらず、彼らは神の怒りにたえ得ると確信しているけれども、気もつかない中に、彼らがたよりとしていたものもろともに、破壊せられてしまうであ...

  11. 全ブロガーの皆さん、7月11日が来ても、脅しに屈せず、言論の自由を行使し続けよう! - 御言葉をください2

    全ブロガーの皆さん、7月11日が来ても、脅しに屈せず、...

    今度の共謀罪法は、実に早く、7月11日に施行されるという。特定秘密保護法の時は、法案が可決されてから1年後に施行されたのだった。それに比べて驚くほど早い。法案の成立以前、わたしは、このような法律ができるとわたしたちの言論が著しく自由を奪われると書いた。言論が萎縮する、と書いた。だから、反対しようと書いた。しかし、法案が通った今、新しいことを書かねばならない。それは、権力の脅しに屈すること...

  12. 小学生でもわかっている。(朝日新聞の声から) - 御言葉をください2

    小学生でもわかっている。(朝日新聞の声から)

    私はつい最近、マッカーサーの言葉を引いて、「今の日本人も、まだ中学生なみなのか」と書いたが、これは、中学生たちに謝らなければならないことだとわかった。今日の朝日新聞の「声」欄を読んでいると、小学生たちも、安倍晋三氏のおかしさがわかっているのである。すっかり堕落してしまった大人だけが、いまだに安倍政権の真実の姿が見えないのである。彼は、究極のエゴイストである。2017年6月17日朝日新聞12...

  13. 早く安倍政権が倒れてくれないとこちらの体も持たない。 - 御言葉をください2

    早く安倍政権が倒れてくれないとこちらの体も持たない。

     安倍首相も相当、体調が悪くなっているという情報があるが、こちらも、安倍晋三氏に対する怒りを抑えるのに相当の自制力を使っているので、かなり疲れているし、他の仕事が出来なくて困る。病気で倒れるようには祈っていないが、その不正が明らかにされ、一日も早く、安倍政権が倒れることを祈っている。人気ブログランキングにほんブログ村

  14. 追及の手は、本丸安倍官邸の一角まで迫った。 - 御言葉をください2

    追及の手は、本丸安倍官邸の一角まで迫った。

    荻生田官房副長官のメールが出て来たからである。官房副長官、官房長官、そして安倍晋三総理である。官邸は、急遽、山本幸三地方創生相を盾代わりにした。荻生田官房副長官が攻め落とされると、一挙に安倍晋三氏の責任が問われるようになるからである。荻生田官房副長官が、自分はそんなメールを知らないとシラを切り、その荻生田氏の前に山本氏がでてきて、「わたしのしたことです。」と言う。 いい加減で茶番をやめたらど...

  15. 「官房副長官が指示」メール (朝日新聞) - 御言葉をください2

    「官房副長官が指示」メール (朝日新聞)

     今日の朝日新聞の一面記事から引用。 加計学園をめぐる問題は、安倍首相の最側近とされる萩生田氏が獣医学部新設に関与した可能性が浮上した。一方、萩生田氏は15日、記者団に「指示を出したことはなく、文科相が公表したメールの内容は事実に反する」と述べた。 メールは昨年11月1日、内閣府地方創生推進事務局から文科省行政改革推進室に送信され、文面には「添付付PDFの文案(手書き部分)で直すように指示が...

  16. 安倍政権は、越えてはならない一線を越えた! - 御言葉をください2

    安倍政権は、越えてはならない一線を越えた!

    もはや、国民の総力を結集して、この憲法違反の暴虐政権を倒すしかない。彼が、今国会でしたことは、国民に敵対する行為だった。してはならないことをしたのである。彼は、自分は全能の力を持っているように勘違いしているようだが、所詮は死すべき人間に過ぎない。そのおごりはかならず、打ち砕かれる。彼は、森友学園のことでは、籠池泰典氏を敵として、つぶすつもりであった。しかし、彼のしたことは、自ら窮地に陥るこ...

  17. 恥を知れ! - 御言葉をください2

    恥を知れ!

    朝、目覚めた時に、わたしの心に浮かんで来た言葉がある。それは、「恥を知れ!」という言葉だった。恥を知れ! 安倍晋三恥を知れ! 自民党恥を知れ! 公明党恥を知れ! 維新の会である。なぜなら、この人たちは、議会制民主主義を足で踏みにじったからである。「安倍晋三」と私は、呼び捨てにしないようにしてきた。「氏」をつけるようにしてきた。今まで一度しか、安倍晋三と呼び捨てにする表現はしなかったはずである...

  18. 安倍政権は、共謀罪法案を強行採決して、国民全体を敵にした。 - 御言葉をください2

    安倍政権は、共謀罪法案を強行採決して、国民全体を敵にした。

    このことを安倍晋三氏は、思い知らされるようになるだろう。最後の鐘が鳴り始めたのである。「傲慢不遜の王よ、お前の終わりの時は近い」人気ブログランキングにほんブログ村

  19. 安保法制の時との違い - 御言葉をください2

    安保法制の時との違い

    今夜も、国会議事堂前で、若者たちが共謀罪法に反対している。あの安保法制が強行採決された時との違いを感じている。 これは納まらない、ということである。あの時、国会議事堂前で激しいぶつかり合いがあった。今回、それが起きなかったのは、安倍官邸が異常なスピードで、採決に入ったせいである。これはいくらなんでも飛ばし過ぎた。そのしっぺ返しを受けることになるだろう。むしろ、これから安倍政権は徐々に、国民の...

  20. 日本人達は自分たちの人権を守ろうとしない - 御言葉をください2

    日本人達は自分たちの人権を守ろうとしない

    自分たちの命も守ろうとしない。これは生き物としても、病的な状態だと思われる。病気とたたかう必要がある。 やはり、この法律は、すぐには無理だろうが、廃止する必要があろう。この法律を廃止できなければ、日本は本当に戦争をする時が来るだろう。 人権と戦争の関係は、不可分だということは、国際連合の総会で、世界人権宣言を採択した時に達した人類の知恵だった。その知恵を無視しているのである。日本の政治は死に...

1 - 20 / 総件数:139 件

似ているタグ