内田百閒のタグまとめ

内田百閒」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには内田百閒に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「内田百閒」タグの記事(3)

  1. 馬鹿は百人寄っても馬鹿なり/漱石のすべて 佐々木英昭「夏目漱石 人間は電車ぢゃありませんから」 - 梟通信~ホンの戯言

    馬鹿は百人寄っても馬鹿なり/漱石のすべて 佐々木英昭「...

    安倍政権を、けっしていいとは思わないけれど、ほかがだめだから、渋々消去法で支持する人々よ。一強が過ぎるととんでもないことになる、その時(共謀罪が成立した時)に後悔してももう遅い、ほかの選択肢が消えてなくなっているかもしれない。駄目なところでも敢えて支持する、たとえば沖縄を守る政党を支持するようなことが今一番大事なことじゃないですか。支持率を下げるだけでも意味があるのです。内田百閒が書いた漱石...

  2. 菫ほどな小さい人(A little person like a violet) - ももさへづり*やまと編*cent chants d'une chouette (Nara)

    菫ほどな小さい人(A little person li...

    山の辺の道の菫(2015年)* violets, Yananobe-no-michi春野尓 須美礼採尓等 来師吾曽 野乎奈都可之美 一夜宿二来春の野にすみれ摘みにと来し我そ野をなつかしみ一夜寝にける春の野に菫を摘むために来た私は、野に心をひかれて、そこで一夜宿った(山部宿祢赤人 萬葉集巻八1424)(À la campagne printanière, à l’ intention de c...

  3. 門司港のあの店に残した未練 内田百閒「サラサーテの盤」「山高帽子」「特別阿房列車」 - 梟通信~ホンの戯言

    門司港のあの店に残した未練 内田百閒「サラサーテの盤」...

    夕方、バスで目黒まで行って目黒駅周辺を小一時間ほどほっつき歩いた。杉野服飾学園のほうに下っていく坂の入り口に、おや、こんな店が出来た。骨董品の店かと思って入っていくと、働いている人たちが「こんにちは」と明るい声であいさつをしてくれる。洋書がぎっしり詰まった本棚、椅子、玩具、灯具、ベッド、、いろんなものがそのジャンルごとにまとめてあちこちに置かれている。工場のように長ぼそい室内を歩いて行くと二...

1 - 3 / 総件数:3 件

似ているタグ