写真のタグまとめ

写真」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには写真に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「写真」タグの記事(2000)

  1. 石狩の御寺まで - esseな時間

    石狩の御寺まで

    先日、父がたいへんお世話になった方の奥様が亡くなられました小樽の母を連れて、石狩の御寺まで行って来ましたとても立派なお寺でした檀家さん?が奉納した小さなお地蔵さんがたくさんありました~昨年父の三回忌でお会いした時にはお元気そうだったのに突然、あちらの世界に旅立たれたそうです暑い日でしたが、涼しげに紫陽花が咲いていましたSONY ILCE-6000E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS

  2. 今日もどこかで - ティダぬファの雑記帳

    今日もどこかで

    Leica ⅡfCanon 35mm f2.8 FUJICOLOR400昨日は晴天でうだるように暑く、今日は曇りで小雨交じり、少しは過ごしやすかった。梅雨明けしてあちらこちらでイベントの話が出ています。まもなく、楽しい週末も終わります。早く週末にならないかな~。

  3. 東京港野鳥公園-その②・チドリの幼鳥など - ココカメラ【であいの・き】

    東京港野鳥公園-その②・チドリの幼鳥など

    写真日記・チドリの幼鳥にも会えました東京港野鳥公園・2017.7.22-その②水がひいた場所には虫がたくさんいるようで、チドリやセキレイの幼鳥たちは忙しく食事をしていました。チドリ類は可愛いけれど、とても小さいので、撮影は大変です( ´ー`)フゥー今日のココさんOM-D E-M1 Mark ⅱM.ZUIKO DIGITAL ED300mm F4.0 IS PRO+MC1.4RAW現像:Pho...

  4. 豊橋祇園祭~ - tabatabata

    豊橋祇園祭~

    今年の祇園祭はTVで観ていました。ケーブルTVの12チャンネルでライブ放送をしていました。企画はいいのですが映像が悪い、悪い。折角の打ち上げ花火が画面の真ん中に小さくポツンと・・・・。もっと画面からはみ出るくらいにアップで撮ってほしかった。迫力が全然なし。 あれではダメだよ!!ズームが効くんだからアップにしたり引いたりしなくては~昨年の写真です・・

  5. 妹背の滝~ - とり頭ばーばんの七転び八起き

    妹背の滝~

       広島滞在二日目 ぱーぱんがこんな所に連れて行って   くれました~~    大きな滝ではないですがとても趣のある滝でしたよん       雌滝は高さはあるものの繊細な感じ・・   近くには行けなくて遠くからしか撮れなかった!!   雄滝は直ぐ近くまで行けるし浅い滝壺みたいだし~~   高くはないけど幅があり迫力があったよん!!      どこか行きたいところある? って姉夫婦が聞いてく...

  6. 熱いっ! - 好きな写真と旅とビールと

    熱いっ!

       暑くて暑くて・・・もうこれは暑いと言うより、熱いっ!溶けそう。もう地球はどうしようもないところまで来てしまってる。おそらく・・・もう手遅れ。これからは熱波や大雨や洪水や、熱波からなる森林火災や、大規模な災害が多発する地球になってしまうんだろうな・・・。前にNHKの特番「メガクライシス」で放送していたように・・・。100年後の夏なんて、もう誰も外を歩けなくなってしまってるのでは・・・?私...

  7. 夏の人 - PHOTO STORY

    夏の人

  8. 受け継がれる遺伝子 - 好きな写真と旅とビールと

    受け継がれる遺伝子

    実は銀座までわざわざ行ったのは、奥野ビル撮影以外にお寿司を食べる目的もあったから。きれいな盛り付けでお味も良くて、リーズナブルと聞いてどうしても行きたかったの。ブログ写真サークル「光りのほそ道」で友達になったtomoさんと行って来ました。お互いに美味しい物大好き♪こちらのお料理、ランチとは言え全部で1700円でした(1.5人分写っちゃったけど)昼からビールも追加して、至福の時。奥野ビルで撮っ...

  9. ロココ[薔薇]開花 no-1 - R*...lumiere

    ロココ[薔薇]開花 no-1

    待ちに待っていたロココ[薔薇]が咲いた♪昨年の春に植えたロココだった。そして一年後の今年ようやく開花(*'v'*)ウレシ~☆なんとも上品で優雅な薔薇にしばしみとれる。アプリコット色した、ヒラヒラフリル状の花びらのロココ。花びらが柔らかそうに見えるが、案外しっかりした花びらである。

  10. ピンクのユリ - lumiere douce*

    ピンクのユリ

    朝起きたら、ユリが咲いていた。これは早咲きのユリのようだ。 いつもだったら7月の上旬頃だから。淡いピンク色が、なんとも可憐だ^^

  11. トヨタの7から2000までを見てきた話 - 部屋と458と私

    トヨタの7から2000までを見てきた話

    以前こちらの記事のときにも紹介したアウトガレリアルーチェにて「不世出のパイオニアレーサー 鮒子田 寛の半世紀」という展示がスタートしました。ヒストリックレーシングカーには詳しくはありませんが見る機会が非常に限られていることは確かなラインナップですので自分なりに撮影をしてきました。今回展示されているのは以下の5台です。・トヨタ2000GT SPEED TRIAL(1966年)・トヨタ7 415...

  12. 川崎大師 風鈴市 - カメラとさんぽ

    川崎大師 風鈴市

    SONY α7Ⅱ × SEL55F18Z7/23までの川崎大師 風鈴市の最終日にお参りしてきました境内ではたくさんの風鈴が涼し気な音を鳴らしていました初詣いらい久しぶりにお参りしてこころもなんだか涼やかになりました♬また頑張ろうっと^^SONY α7Ⅱ × SEL55F18Z

  13. 路線を漂う ~どしゃぶりの中~ - ちょっくら、そのへんまで。な日常。

    路線を漂う ~どしゃぶりの中~

     リフレッシュするために、四日市まで行ってきました…。ひさしぶりの四日市港線でしたが、ごらんのようにどしゃぶりの雨の中。それでも、たくさんのギャラリーにあふれておりました(驚)。

  14. 短い生命の誕生 ~セミの羽化 - Omoブログ

    短い生命の誕生 ~セミの羽化

    蝉の声も賑やかになってきた今夏。今年はセミの羽化を間近で撮ることができました^^昆虫ニガテな方はごめんなさい^^;大通りの緑地帯での撮影なので、車が通る度にまだ伸びきっていないセミの翅が透けてとても美しかったです。Sony α77Ⅱ:TAMRON SP AF60mm F/2 Di II Macro この翅が乾いて飛べるようになったら、このセミもまた夏という季節に“らしさ”を加えてくれるんでし...

  15. 7-23  2017  (2)  - Hand Made Diary

    7-23 2017 (2) 

    雨が降ったり止んだり明るくなったり暗くなったり一日中こんな感じです。*ブログご覧のみなさまへ*ご訪問、イイネ ありがとうございます。 日々生活している中で感じたことを書き綴っています。拙いブログではございますがこれからも よろしくお願いいたします!*******************イメージした額縁が見つからない方お気軽にお問い合わせください!SIDE-B KUSTOMPICTUREFRA...

  16. 2017.7.1 備中国分寺のひまわり - 下手糞PHOTO BLOG

    2017.7.1 備中国分寺のひまわり

    備中国分寺ではひまわりが咲いていました。もうちょっといい写真もありますが、出し惜しみします(笑)

  17. Do Yoga - Sanctuary | ヨガ×旅とアートとカフェと本

    Do Yoga

    ヨガをすると、よみがえる気がする。細胞のひとつ、ひとつが。

  18. 海辺へ。 - ひよの散歩日和

    海辺へ。

    日曜日。少し早起きをして、先週と同じく茨城県の鹿島灘海浜公園へ。今日はおむすび等は作っていかなかったので、近くのコンビニで食べ物をいくつか選んで、海辺でピクニック。日射しは先週より少ないので、だらだらと汗をかかずにすみました。潮風が心地よい♪午前中の1時間半ほどをゆったりと過ごして、次に向かったのは鹿嶋市の大野潮騒はまなす公園。154mあるロングローラーすべり台。おしりが痛くなりました…段ボ...

  19. 東京港野鳥公園-その①・2組のセイタカシギ ファミリー - ココカメラ【であいの・き】

    東京港野鳥公園-その①・2組のセイタカシギ ファミリー

    写真日記・硬い絆のセイタカファミリー東京港野鳥公園・2017.7.22-その①前回は遠くから観察のセイタカシギの様子を見に。4羽のヒナたちは親鳥たちに見守られながら無事にすくすくと成長しています関東地方の水不足はここでも深刻。餌場は干上がって、水辺の鳥たちを悩ませている様子。雨で大きな被害が出ている地域もある一方、不足で困る地域も。自然の気まぐれに振り回されるのは、人間ばかりではないようです...

  20. 卵が、2個!! - おはけねこ

    卵が、2個!!

    暑い暑い真っ盛りのお昼下がり~昨日おとといは、あんなに出たり入ったり忙しそうにしていた、若鳩夫婦─だけど今日21日、若かあさんがじっとしたまま・・・ベットも深さができたりして、いっぱしの巣に見えないことも・・まだないか。。あれよあれよと、分からず仕舞いのこちらとしては交代に来ないとしたら、相手の方が事故にでもあったんじゃないか・・誰も来なかったら、どうするの?~ 大変だよ~~などと思いながら...

1981 - 2000 / 総件数:2000 件

似ているタグ