創作のタグまとめ (21件)

創作のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには創作に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by すいせい土星つぶやき

長身で細見の、1人の男性がいた。夏の終わりに、痩せた野良犬に出会った。大人しそうな目。優しそうな顔。「おいで」犬は彼の傍に来た。両手で顔にさわる。無垢な顔。「一緒に来るか」犬は素直に従った。「お前たちは偉いねえ。こんな目に遭わされたのに、 こんなに健気で・・・」二月ほど経った。犬は健やかになった。紅葉の中、枯葉の落ちた地面にしゃがむ彼を慕い、傍に来た。(無理したから体が辛くなるある時があるや...

by ぼくじるし。

【猫田 喜与-ねこた きよ】猫田ちゃんの5歳上の兄。気さくであいこ達とも仲がいい。タバコは体に悪いので、かわりにココアシガレットをよく食べてる。ピアスは右耳に1つ、左耳に2つ。(あいこと同じ。あいこは喜与のピアスに憧れて開けた。)妹には「きぃちゃん」と呼ばれてる。妹のことは「みか」と呼ぶ。兄妹の仲もいい。夕方、よく駄菓子屋の前のベンチに座ってる。(仕事帰り)あいこに駄菓子をたかられることもし...

by ぼくじるし。

小さい小森姉妹。あいことは従姉妹同士。【ちさき】姉。自分より背の高い妹へのあたりが強い。うるさい。高校2年生。【あかね】妹。姉より10㎝大きい。姉と反対で物静かな女の子。めがね。中学3年生。あいことあかねは仲良し。あいことちさきはちさきが基本的に怒ってる。あいこちさきは同じ学校で同学年。クラスは別。小森姉妹の服装。二人ともあまり締め付けのない服が好み。あかねはモノトーンが多い。らくな服を好ん...

by ぼくじるし。

みんなのだいたい身長差。保田先生は不在。ここからツイッターに載せてたらくがき。ここからイベントごとのイラスト。猫の日、ハロウィン、正月など。完成しなかったハロウィン絵①完成しなかったハロウィン絵②おわり。

by ぼくじるし。

【保田先生-ほだ】保健室の先生。赤面症でネコ目。【あきら】あいこの弟。しっかり者。口元にほくろ。【山野 伊菜里-やまの いなり】おとなしくて、少し大人びた小学生の女の子。【坂上 都-さかうえ みやこ】いなりと友達。活発で子供らしい女の子。生傷が絶えない。【紡-つむぐ】家出少女。言葉づかいは丁寧で優しい子。家事が得意。【釣巻-つりまき】首を吊って死んだ男の子の幽霊。明るくいつも笑顔。化野とは死...

by ゆめみて、

先月の24日から26日まで「染の小道」が開催されました。今年ものれんを出させていただきました^^今年は3日間晴れていたので最高のイベント日和でした!今回は「千人染め」のお手伝いもさせていただきました。毎年行われている千人染めは無料で型染めの体験ができて、来年の川のギャラリーで飾る反物を千人で染めよう!というイベントです。私がお手伝いさせていただいたのは体験する方たちに型染の仕方をレクチャーす...

by ぼくじるし。

【あいこ】と【おちこ】【あいこ】うるさいくらい元気な女の子。【おちこ】穏やかでやさしい女の子。よくこける。【はるた】かわいい男の子。【ゆきみ】いつも眠そうな男の子。【化野-ばけの】おばけの男の子。【猫田-ねこた】物静かな女の子。猫がすき。おわり。

by セメタリープライム2

『悪霊にさいなまれる世界』に出て来た、冷静に考えれば論理的におかしいトンデモ話の特徴。胡散臭い詭弁の発見にも使えるし、胡散臭い言説を創作する際のテンプレートとしても参考になりそうなので、参考までにピックアップしてみた。話の内容ではなく、発言者の立場や役職で内容を肯定する。 逆に話の内容ではなく、発言者で内容を否定する。 「A=Bは疑うべきではない。Bでなければ、もっと都合の悪い事が起こってい...

by せどり氏の散歩道

 昨日は永井路子の『北条政子』を結構読み進めた。「平清盛」を全て見終わって、次はこれだと決めていた。 父、時政に反対されても何が何でも頼朝と一緒になりたい一心で、隙をみて屋敷を抜け出し頼朝のもとに逃げ込む気性の激しさをかいまみる。「平清盛」のところでもほんの少しだけだが、杏が政子役で時政が遠藤憲一というのがいい。続編があったらなと思うほど、この二人の演技がみたかった。 それはともかく永井路子...

by ゆめみて、

はじめまして!さやかです。活動記録としてブログを書こうというのと、同じような道を歩んでいる方や着物好きの方と仲良くなれたらなと思いましてブログをはじめました。手描き友禅の職人を目指して染色家の方の工房に習い事として通っています。そして、きものについて勉強したいと思ってきもの専門学校にも通っています。染色から縫製まで一通りできるようになりましたがまだまだ精進の日々ですよろしくお願いします!現在...

by セメタリープライム2

先記事で触れた、ロールプレイングを遊びやすくする為の、具体的なお題生成システムを作ってみた。ので、実際に作ってみたシャッフル用カードを使って説明してみる。まずは①の行動原理カードから。写真の通りのシンプルな構成。欲している物や、大切にしているもの、価値観、関心を抱いているものなど。文字だけだと寂しいので適当にフリー素材のアイコンを入れている。次が②のサブプロット・カード。ホラー用なので後ろめ...

by セメタリープライム2

物語の基本構造起主人公の初期状態(特徴、特技、目的)を提示するパート。承目的を阻む障害(謎)と遭遇するパート。転障害との遭遇が、主人公に変化をもたらす成長や変化の過程。結一連の経験ともたらされた変化の結果、主人公がどうなったかというオチ。押さえておくべきポイントストーリーとは、シンプルに言えば主人公に起こる変化です。変化が劇的で有ればあるほど、その過程は意味のあるもの、価値のあるものとして認...

by COSPLAY STATION

・つぎはぎ☆未芯さん@オリジナル ~Dum amo, gemit luna~ 私が愛する間、月は嘆く。・CANON EOS 5D Mark III+EF24-70mmF4L IS USM・CANON EOS Kiss X4+SIGMA8-16mm F4.5-5.6 DC HSM 未芯さんとのリュミエールさんでの作品撮りです。1対1の撮影は凄く久し振りでした。シェアのお話を頂いたとき、以前から...

by 緑河ときどきその他。

おめでとうございます。いやー夏コミ以来何ヶ月空いてんだよってカンジですね!実は冬コミ出たり新刊出したりしてたんだけど何も告知してないっていうね!なのに冬コミにいらして下さった方、無いに等しい通販方法を探し当てて申し込んで下さった方、心からお礼を申し上げます。本当にありがとうございます。さて、存在意義が問われるこのサイトと日記ですが、auさんのお達しにより、そろそろ閉めるかということになりまし...

by いつでも、ひなたぼっこ

~初めに~こちらは拙作『優鬱』、『曖昧』に続く完結編になります。(第一話 3479字  『稀望』総文字数10727字) あの日は貴子の誕生日だった。貴子が店に遊びに来た時、三河は息せき切って走りこんできて、待ち合わせしていたのだなと思った。2週間前から付き合っていると聞いた。「……おめでとう」、俺は二人のデザートのアイスクリームに、緑の葉を添えて出した。「素敵、四葉のクローバー」「食用だから...

by いつでも、ひなたぼっこ

~初めに~こちらは続編に『曖昧』『希望』があります。(シリーズ総文字数14584字)~初めに~こちらはシリーズ第2部になります。前作『憂鬱』をお読みください。続編『稀望』があります(完結済み)。(シリーズ総文字数14584字)体育の授業で膝に出来たかさぶたをめくると、痛みと血がにじんだ。治りきらないまま、傷口に逆戻りした跡は、今も脚に残っている。その足先に、オレンジがかったピンクのペディキュ...

by いつでも、ひなたぼっこ

~初めに~こちらはシリーズ第1部です。続編に『曖昧』『稀望』があります(完結済み)。(シリーズ総文字数14584字)初めてカフェへ行った日を覚えているだろうか?居心地の良いソファーに肩を並べ、小難しそうなメニューを片手に囁き合う、12歳の少年だった冬を。見晴らしの良い高台からは、木枯らしの吹くお前の家が見えた。母親はとうに男を作ってあの家を出て、酒乱の父親はよくお前を殴った。ノロマだ愚図だと...

by Prunus avium

冬の新刊、出来ました。なんとか。『STOVELEAGUE』ストーブリーグ冬季ということで、プロの風物詩、選手の移籍問題っぽい題材にしてみました。無名だった亮太朗が、全国でも注目株の選手に成長したら、次はきっとU21だよね!ということで。冬のお話ということになりました。大橋先生と高宮氏、亮太朗と亘サン、四人のお話となりました。上の画像はノガミチトセ嬢による表紙の一部です。大橋先生は本当に亮太朗...

by diary SjundeHimlen -an Image-

パンを片手にこの時間にpc.ひさしぶりです。深夜という時間!!でも振り返ればこの辺りの時間あたりまでいつも起きていたものだ。そんな日々が懐かしい。写真はちょうど一年まえほど。これも眠りが浅くて早朝起きちゃって。w富良野の温泉早朝からやってるからam6:30とかに温泉に来ちゃったんだよね、この日。笑(自由すぎるね、それはちょっと/w)でもむかーしから(ちいさいときから)眠りにつくのが苦手でなか...

by Prunus avium

早いもので、もう12月です。お久しぶりです。11月が飛び去って行きました……何の断りも無く。4月の地震以来、ずっと、「えらいこっちゃ、えらいこっちゃ」という、何とも落ち着かない気分のまま、暦は12月。実感の無いまま日々を過ごしております。それでも誕生日は来るし、猫は肥えるしで。平穏な日常は巡るものですね。近辺の映画館もようやく開き始めました。あれもこれも、全然見られなかったけれど、正月映画か...

似ているタグ