創価学会のタグまとめ

創価学会」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには創価学会に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「創価学会」タグの記事(5)

  1. 治安維持法違反・不敬罪に苦しめられた創価学会様。今度は共謀罪の片棒を担ぐのですか? - 大朝=水のふる里から

    治安維持法違反・不敬罪に苦しめられた創価学会様。今度は...

    戦前、治安維持法や不敬罪で逮捕投獄された、左:創価学会初代会長 牧口常三郎 右:第二代会長 戸田城聖 (引用:ウィキペディア)共謀罪「テロ等準備罪」の嘘とその危険性は極めて深刻である。安倍総理が導入の理由と説明してき「た国際組織犯罪防止(TOC)条約の締結には、この法案の成立が必要」。また、条約を締結しなければ「東京オリンピックの開催も難しい」と言いきっていたが、これはとんでもない嘘で、テロ...

  2. 創価学会員50人に聞いた 「あなたは共謀罪に賛成ですか」【他社報道】 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    創価学会員50人に聞いた 「あなたは共謀罪に賛成ですか...

    なんと、創価学会員の50人中38人が共謀罪について知らなかったとか。内心を罰することから、平成の治安維持法ともいわれる「共謀罪」。戦時中、創価学会初代会長の牧口常三郎氏と、2代目会長の戸田城聖氏は、治安維持法違反で投獄され、牧口氏は終戦直前に獄死した。 支持団体がそんな歴史を持つのに、公明党は自民と維新とタッグを組んで、18日に共謀罪の衆院採決を強行する気だ。創価学会の人々は共謀罪をどう見て...

  3. 「日本会議」は創価学会が心配ではないのか - 楽なログ

    「日本会議」は創価学会が心配ではないのか

     よく個人商店に創価学会と公明党のポスターが貼ってあり、それが東京では選挙があるので今とくに目立つが、これは入会すると経営する店で会員が購買してくれるなどメリットがあるからで、信仰なんて実はどうでもよいのだ。 この実態を知らないと「創価学会の牧口常三郎初代会長は治安維持法で獄死した。共謀罪の審議入りに加担した公明党になぜ創価学会は…」などと的外れな批判する。 また、敬虔な創価学会員の人は「鳥...

  4. 『創価学会』を読んだ -  All About 身辺雑事

    『創価学会』を読んだ

    創価学会 (新潮新書)島田 裕巳/新潮社undefinedいまや連立与党の片翼として、政府の意思決定に深く関与しているのが公明党。その支持母体となっているのが、いろんな意味で有名な創価学会。衆議院で圧倒的多数を占める自民党ですが、各選挙区における創価学会の選挙協力なしには成立し得ない議席数だそうです。日本で一番政治力のある宗教団体と言ってもよい同会についてその発生から、現在に至るまでの歴史を...

  5. 創価学会は現代版「治安維持法」=共謀罪法案にNO!を 3.8 総本部前スタンディング - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    創価学会は現代版「治安維持法」=共謀罪法案にNO!を ...

    創価学会は現代版「治安維持法」=共謀罪法案にNO!を3.8 総本部前スタンディング★コンビニコピー機でプラカードと要請ハガキのプリントができます!ぜひアクションの現場でご活用ください。   ↓   ↓   ↓セブンイレブン予約番号:4C26D65N (プラカードとハガキのセットで200円)※「現代の治安維持法」共謀罪法案を出さないで! のキャッチコピー。鋭い眼光でこちらを見つめる牧口常三郎・...

1 - 5 / 総件数:5 件

似ているタグ