勝敗予想のタグまとめ

勝敗予想」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには勝敗予想に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「勝敗予想」タグの記事(39)

  1. RIZINの予想② - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    RIZINの予想②

    那須川天心○-×才賀紀左衛門 那須川には格下相手でもMMAの経験積んでほしいし、MIXルールの必要性がよく分からない。今年に入ってからの試合内容からしても、那須川が普通に1RでKOしそう。KINGレイナ×-○レイディー・タパ レイナvsギャビは上手く盛り上げればテレビ的な年末の軸になると思うんだけど、その割にレイナにリスキーなマッチメイク。ベイズラー戦でも不用意に打ち合う場面があったし、ギャ...

  2. RIZINの予想 - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    RIZINの予想

     30日のRIZINの予想、前半戦から。テオドラス・オークストリス○-×カール・アルブレックソン 軽量級&女子へのシフトが顕著になる中で存在感が薄くなっている外国勢同士の対戦。旗揚げメンバーであるオークストリスにとりあえず期待。真珠・野沢オークライヤー○-×シーナ・スター どうにもコメントしづらい野沢直子の娘の登場。対戦相手もここまで実績のない選手を呼ぶんなら日本人でいいと思うのだが、やっぱ...

  3. UFC on Fox 25の予想 - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    UFC on Fox 25の予想

     23日のUFCの予想を。ジミー・リベラ×-○トーマス・アルメイダ バンタム級のホープ対決。リベラはUFC4戦全勝でフェイバーも破っているが、アルメイダも敗戦は現王者ガーブランドにKOされた一戦のみ。アルメイダの決定力に期待。デニス・バミューデス○-×ダレン・エルキンス 最近5戦で2勝3敗のバミューデスと4勝1敗のエルキンスが対戦。とはいえバミューデスはコリアンゾンビやラマスなど相手が悪かっ...

  4. ベルチェルトvs三浦の予想 - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    ベルチェルトvs三浦の予想

     16日に行われるWBC世界スーパーフェザー級タイトルマッチ、ミゲール・ベルチェルトvs三浦隆司の勝敗予想を。 三浦は海外での試合を複数回経験しており、敗れたバルガス戦を含めいずれも大激闘。多くの日本人ボクサーが陥りがちな、海外でいつものリズムをつかめないままズルズルと敗れるパターンは心配しなくてよさそう。前回のローマン戦も序盤からいい動きを見せ、うるさい手数で攻める相手をボディブローで弱ら...

  5. UFN113の予想 - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    UFN113の予想

     日本時間17日のUFCの予想。とはいえメイン以外は名前を見てもピンとこない、最近のローカル大会にありがちなカード編成。グンナー・ネルソン○-×サンティアゴ・ポンジニビオ メインイベンターはヨーロッパ大会の常連になってきているネルソン。そうなると上位陣との対戦から遠ざかるのでタイトル戦線に絡みにくくなるのだが。ポンジニビオは4連勝中ではあるが名のある選手との対戦は少ないし、ネルソンがいつもの...

  6. DEEP CAGE IMPACT の予想 - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    DEEP CAGE IMPACT の予想

     15日のDEEP後楽園ホール大会の予想を。シング・心・ジャディブ×-○ロッキー・マルティネス メガトン級タイトルマッチ。ジャディブは1年以上の間隔を空けての試合。相手のマルティネスは細かい戦績は調べていないが元PXC王者でキャリアも16戦とジャディブを上回る。厳しい戦いになりそう。長谷川賢○-×住村竜市朗 K太郎の(今さらの)返上に伴うウェルター級王座決定戦。前戦で鮮やかなKOを見せた長谷...

  7. Krush.77 の予想 - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    Krush.77 の予想

     16日のKrush、日本vs中国対抗戦の予想を。佐野天馬×-○ユン・チー 小澤には敗れたユン・チーだが、巻き返しへ向けここは取りこぼしできない。瑠輝也○-×ドン・ザーチー 前評判ではザーチー優位のようだが、瑠輝也はこの前のK-1でのKOが鮮烈だったので、期待値込みでこういう予想に。渡部太基×-○ティエ・インホァ小宮由紀博×-○チュー・ジェンリャン 中国勢が強そうというよりは日本勢が期待薄か...

  8. 勝敗予想(6月の決算) - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    勝敗予想(6月の決算)

     6月の勝敗予想の集計を。6/4 UFC212(2/6)6/11 UFN110(2/5)6/17 KNOCK OUT vol.3(2/4)6/17 UFN111(5/7)6/18 ウォードvsコバレフ(1/1)6/18 K-1(11/13)6/25 ベラトール(3/4)6/26 UFN112(1/3) 合計は27/43で的中率62.8%。K-1のトーナメントでかなり盛り返したものの、序盤の出...

  9. UFC213の予想 - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    UFC213の予想

     日本時間9日のUFCの予想。どうにかダブルタイトルマッチは組んだが、去年のUFC200に比べるとスケールダウンは否めないラインナップ。トラヴィス・ブラウン×-○アレクセイ・オレイニク ここ5試合で1勝4敗のブラウン。打たれ弱くなった印象もあるし、格下のオレイニクにあっさり食われそうな気も。嫁のロンダのためにも頑張ってほしいところではあるが。アンソニー・ペティス×-○ジム・ミラー フェザーに...

  10. TUF25 Finaleの予想 - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    TUF25 Finaleの予想

     日本時間8日のTUFの予想。グレイ・メイナード×-○石原夜叉坊 実績では圧倒的に上のメイナードだが、ここ6戦は1勝5敗。最近はKO負けはしていないもののダメージの蓄積は相当見て取れるし、夜叉坊にすると十分勝ち目はある、というかUFCで生き残っていくには勝たなければいけない相手。前戦は積極性が感じられない負け方だったので不安はあるが、快勝して日本大会のメインに名乗りをあげてほしい。本人のキャ...

  11. パッキャオvsホーンの予想 - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    パッキャオvsホーンの予想

     2日に行われるWBO世界ウェルター級タイトルマッチ、マニー・パッキャオvsジェフ・ホーンの予想を。 とはいえ、多くの記事で述べられているように勝負論的な面白みはゼロ。パッキャオが知名度ほぼゼロの相手と戦うのはアルジェリ以来だが、ホーンは実績的にはアルジェリすら下回る。それなりに油断できないレベルの相手ではあったバルガスを簡単に下したパッキャオがここで取りこぼすとも思えない。やっぱり焦点は勝...

  12. PANCRASE 288の予想 - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    PANCRASE 288の予想

     2日のパンクラスの予想を。村田夏南子○-×クレア・フライヤー  年末に中井に敗れた後は怪我で欠場、さらにリベンジを狙うべき中井はフェードアウト…と流れに乗り切れない村田。下半期に巻き返しなるか。近藤有己○-×ミノワマン 今のパンクラスでこのカードを組む意味はあるのか…と思う一方で、パンクラスで組むからこそ生まれてくる意味もあるのかな、とも思えてくるマッチアップ。曲がりなりにも定期的に試合を...

  13. UFN112の予想 - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    UFN112の予想

     日本時間26日のUFCの予想。クレイ・グイダ×-○エリック・コク かつての名勝負製造機も最近は負けが込んでいるグイダ。久々のライト級復帰だが、前回は柔術家のオルテガに打ち負けているし厳しい戦いになりそう。BJ.ペン×-○デニス・シバー ペンの復帰2戦目は2年ぶりの試合となるシバー。悪い意味で予想しにくいカードだが、ペンの方はまともに動けるのか、というレベルで不安があるのでこういう予想に。テ...

  14. BellatorNYCの予想 - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    BellatorNYCの予想

     日本時間25日のベラトールニューヨーク大会の予想を。フィル・デイヴィス×-○ライアン・ベイダー モーとの試合は怪我で流れたが、結果的にベイダーが移籍初戦でタイトルマッチのチャンスをつかむことに。UFC時代は面白いようにタイトルマッチ挑戦者の踏み台にされ続けてきたから、ここらでベルトを手にしてほしいなあ。マイケル・チャンドラー○-×ブレント・プリムス かつての強さを取り戻しているライト級王者...

  15. ウォードvsコバレフⅡの予想 - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    ウォードvsコバレフⅡの予想

     18日の3団体統一世界ライトヘビー級タイトルマッチ、アンドレ・ウォード対セルゲイ・コバレフの予想を。 昨年11月の対戦ではコバレフが序盤にダウンを奪うも、中盤以降距離をつかんだウォードが着実に有効打を入れ、ジャッジ三者とも1ポイントという接戦を制し逆転勝利。これだけのカードのダイレクトリマッチがこのショートスパンであっさり実現してしまうと逆に驚きなのだが、議論の余地のある判定だっただけに完...

  16. UFN111の予想 - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    UFN111の予想

     17日のUFCシンガポール大会の予想。現地時間の夕方開催という地元ファンに優しい設定。リー・ジンリャン○-×フランク・カマチョ 日本大会でK太郎に一本負けを食らったものの打撃で追い込んでいたジンリャン登場。その後2連勝しているようだし、PXC出身のカマチョにオクタゴンでの場数の差を見せるか。ジャスティン・スコッギンズ○-×佐々木憂流迦 成績はパッとしないものの契約延長に成功したウルカ。UF...

  17. K-1 WORLD GP の予想(ワンマッチ編) - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    K-1 WORLD GP の予想(ワンマッチ編)

     18日のK-1、ワンマッチの方の予想を。たまアリ初進出とあって豪華メンバー勢揃い。平本蓮○-×ウマル・パスハエフ  ライト級トーナメントで大躍進を遂げた平本。スーパーライトに上げて減量苦から解放される一方、外国人とのパワーの差も出やすくなる階級だけにどうなるか。キシェンコの刺客を返り討ちにしてほしい。小澤海斗○-×西京春馬 Krushでは難敵ユン・チーを下した小澤、何となくこのまま武尊との...

  18. K-1 WORLD GP の予想(トーナメント編) - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    K-1 WORLD GP の予想(トーナメント編)

     18日のK-1、まずはスーパーウェルター級王座決定トーナメントの予想を。城戸康裕○-×ルーク・ウィーラン 廣野祐×-○サニー・ダルベック中島弘貴×-○チンギス・アラゾフ 日菜太×-○ジョーダン・ピケオー 初見の外国人もいるので、この階級の日本と世界の力関係をもとに予想。城戸の相手は代打出場なのでまだつけ入る隙がありそうだが、他は厳しい展開になるのでは。日菜太にも頑張ってほしいものの、ピケオ...

  19. KNOCK OUT vol.3の予想 - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    KNOCK OUT vol.3の予想

     那須川・梅野が揃って出場せず、真価が問われる興業となる17日のKNOCK OUTの予想を。ライト級トーナメントはいまいち分からない選手が多いのでパス。T-98○-×廣虎 ラジャ王座から陥落したT-98の再起戦。旗揚げ戦の自演乙戦でのKOはお見事だったので、今回も快勝を期待。石井一成○-×能登龍也 こちらも王座陥落からの再起戦となる石井。まあここでの取りこぼしはないかなと。小笠原瑛作×-○ワ...

  20. UFN110の予想 - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    UFN110の予想

     11日のUFCニュージーランド大会の予想。ストラッサー起一×-○ザック・オットー ヒザの怪我から2年以上のブランクを経たストラッサーの復帰戦。相手のレベル云々よりも試合勘が戻せるかどうかが心配。アレクサンダー・ヴォルカノフスキー×-○廣田瑞人 廣田のUFC復帰2戦目。相手は粕谷をリリースへ追い込んだヴォルカノフスキー。厳しいとは思うが、前回の試合でUFC初勝利を挙げた廣田のしぶとさに期待。...

1 - 20 / 総件数:39 件

似ているタグ