包丁のタグまとめ

包丁」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには包丁に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「包丁」タグの記事(12)

  1. 包丁も夏休みを取るのが良いのですって - kitchen journal  「キッチンのこころ」

    包丁も夏休みを取るのが良いのですって

    包丁も夏休みを取るのが良いのですって、、、、なんてそれっぽく言ってみましたけれど、毎日、働いている包丁もリフレッシュが必要です。うちは夫が包丁研ぎが好きなのですが、できればプロに任せたい。包丁にも夏休みを取ってもらおうと思います。今時の包丁はそれなりのお値段のものであれば初回の研ぎ直し券が付いています。三星刃物の「和(NAGOMI)」も付いていました(三徳とペティ)。ということでお盆休みでち...

  2. わたしの趣味 - わたしのくらし

    わたしの趣味

    毎度おなじみの包丁でゴザイマス(笑)趣味と言うのは包丁を研ぐことですそんなに上手ではないけど定期的に研ぐとやはり、切れ味が良くなります。わたしの包丁を研ぐ目安はトマトです。前にも書いたことがあるんですがおばあちゃん育ちのわたしはお手伝いの時、おばあちゃんが『トマトの皮が口に残って食べにくい』と、言っていたので、トマトの皮を剥いていました。その時の、トマトの皮を剥く癖が付いたまま今も剥いていま...

  3. 刃物の柄付け - Iターンで漁・猟師(直売有)の主人と離島暮らし

    刃物の柄付け

    家の前のお母さんが「柄を交換してほしい」とお気に入りの包丁を持ってきて、、ここまでは完成。あとは綺麗な色の紐を巻いたり、お洒落に仕上がる予定😊お手製の輪っか直径いろいろ選べますついでにこの前、県外から来た刃物屋さんで見つけたセーラーナイフのさや作りへ板を切り取り重なるように削りますセーラーナイフに合わせてこんな感じに横から見ると木工用ボンドでくっつけて、仕上げは全体をペーパー...

  4. 夏のかぼちゃを切るには? - kitchen journal  「キッチンのこころ」

    夏のかぼちゃを切るには?

    夏のかぼちゃ。かぼちゃって冬のイメージがありますが、夏にもカロテンなど栄養が取れます。ただ、、、かぼちゃを切るのが大変苦手です。イメージしたサイズに切るのは、結構難しく、えいや!と刃を入れます。三星刃物の「和(NAGOMI)に出会ってからは、なかなかうまく切ることができますよ。まず大きな三徳でかぼちゃをざっくりと切ります。ざくりと切れるというより、刃が優しいというか、まあるいというか(切れ味...

  5. 切れ味 - dropノート

    切れ味

    日々~テレビより ラジオの拝聴が多いのです。先日、久し振りに テレビを見ていましたら~包丁研ぎをしてました。丁度! 使っている包丁の切れが悪く…見入ってしまいました。(包丁も同じでしたので~)やってみよう!!!っと その日に! 砥石の購入に走りました。(ステンレス&ハガネ兼用です)4本全て とぎました。とても良く 切れるようになりました。そして驚くほど 集中でき~無心になれた事です。(スッキ...

  6. 三星刃物の新作ナイフなど - kitchen journal  「キッチンのこころ」

    三星刃物の新作ナイフなど

    先日、インテリアライフスタイルに行ってきました!その中で出展していた三星刃物のブースを訪ねてきましたよ。以前は「岐阜ブース」の中の一角でしたが、昨年から「ブランド」として自社のブースを持つようになり、より個性をアピールしていました。で、見せてもらった新作はチーズナイフです。この「そっくり返っている」ナイフです。通常チーズナイフというのはハードチーズとソフトチーズでは刃や形状は違うのだそうです...

  7. 私にとって包丁で大切なこと - kitchen journal  「キッチンのこころ」

    私にとって包丁で大切なこと

    私にとって包丁で一番大切なことは、切れすぎることでも、職人魂が込められていることでもない。毎日、気軽に使えること。それが実は一番大事だったりする。それを最も痛感するのが、使った後。食事の用意はバタバタしてしまう。濡れたまな板の上に置きぱなし。シンクで他の洗い物とごちゃっと置かれちゃう。本当はもっと丁寧に扱いたいけれど、素人の日々の料理の作業なんてそんなもの。この「和」(なごみ)は、気取らず、...

  8. 誕生日プレゼントに包丁 - kitchen journal  「キッチンのこころ」

    誕生日プレゼントに包丁

    「縁が切れる」から、贈り物に刃物はなし。長いこと、そんな常識が続いていましたが、快適な包丁って大切じゃないかな、と最近思います。というわけで妹がいい包丁知らないー?とラインしてきた時、ん?と思ったのです。ちょうど彼女の誕生日の前。私がなぜか毎日使ってしまう「和(なごみ)」という包丁をプレゼントしようと思ったのです。私は全然、発想がなかったのですが、贈り物にする刃物に「名入れ」ということができ...

  9. 包丁の個性 - kitchen journal  「キッチンのこころ」

    包丁の個性

    先日、書きました三星刃物(みつぼしはもの)の包丁「和(なごみ)」、毎日、毎日使ってしまう、、、、というもの。実はデザインは個人的にあまり好きじゃないって話も書きました。なのに使ってしまうんです。仕事の関係や諸々で包丁は結構持っております。それまでメインにしていたのはツヴィリングの最高級包丁「ツインセルマックス」でした。柄が手に収まるように膨らみ、刃は鋼鉄の粉体を固め磨いた最高級もの。切れ味最...

  10. マイ包丁 - 旬な暮らし        ~~~ 岩田さんのおやつ ~~~

    マイ包丁

    昨日はオーガニックマーケットが終わったらすぐその足で別府へ・・・SPICAさんで昨日から始まったomoto『生活の中の布と鉄」展にて1年前に友人が使っていた包丁とそのケースに一目惚れし、自分の包丁はぜったいomotoさんのにする!と決めていた包丁を手に入れました。43歳にして初のマイ包丁〜いや、正確には自分で自分の為に買った鍛冶職人さんの包丁。菜切りや牛刀など数種類ある中から、この捌き包丁に...

  11. タダフサのパン切り庖丁 - CHILLINGSTYLE~日々のこと~

    タダフサのパン切り庖丁

    みなさん、昨日の「マツコの知らない世界」ご覧になりましたか?タダフサのパン切り庖丁が紹介されました。朝から問い合わせが多くありますので、ここでお知らせさせていただきます。在庫、ありまーす!ちなみにペティナイフも在庫ありますよ。気になられている方はお早めにどうぞ!タダフサ 庖丁パン切り(HK-1)9500円+税ペティ(HK-3) 7500円+税

  12. 4/29(土)~5/28(日)「刃物フェア」 - THE GIFTS SHOP / ザ・ギフツショップ

    4/29(土)~5/28(日)「刃物フェア」

    刀匠たちが築いた700余年の歴史4/29(土)~5/28(日)「刃物フェア」日本のみならず、海外でも良く切れることで有名な「関の刃物」。刃物といっても包丁だけでなく、はさみや爪切りなど、より身近なアイテムにもその技術が生かされています。6月18日「父の日」のギフトにおすすめのものをはじめ、期間中は普段では取扱いしていない商品も揃います。この機会にぜひTHE GIFTS SHOPへお越しくださ...

1 - 12 / 総件数:12 件

似ているタグ