北アルプスのタグまとめ

北アルプス」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには北アルプスに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「北アルプス」タグの記事(33)

  1. 長野そぞろ歩き:通勤桜(その2) - 日本庭園的生活

    長野そぞろ歩き:通勤桜(その2)

    以前紹介した山桜、再登場。今回は、北アルプスとのコラボ。背景の山は、アルペンルートの入口に鎮座する蓮華岳。こちらは、双耳峰の鹿島槍ヶ岳。よく行く小川村の展望台へ移動。通勤途中です。山桜が咲き始めました。鹿島槍ヶ岳のアップ。五竜岳のアップ。武田菱がくっきりと見えます。帰りはこんな景色。雲の按配が何とも素敵で、パチリっ!日没を迎えます。山桜も黄金色に輝き、徐々に日が暮れ、静かに夜を迎えます。撮影...

  2. 長野そぞろ歩き:通勤風景 - 日本庭園的生活

    長野そぞろ歩き:通勤風景

    新年度がスタート。自動車通勤、初日。こんな風景が楽しめました。鹿島槍ヶ岳(左)と五竜岳(右)がくっきり。戸隠連峰もくっきり。次の日、仕事の帰りには見れたのは、こんな風景。五竜岳に沈んでいきました。沈みました。光のリングが出来ていました。飛行機雲もオレンジ色に輝いていました。飛行機雲が、流れて行きます。日没時刻。イイものが見れました。撮影日:2017.04.03&04

  3. 焼岳*上高地へ    - part 6- - つながる*noyama

    焼岳*上高地へ - part 6-

    大正池から田代湿原へ田代湿原と田代川梓川・・・中ノ瀬園地へ。すれ違う人たちは誰しも優しげな笑顔を浮かべているそれは勿論、わたしもである。そりゃそうだ風も穏やかで青空の下の白い雲はゆっくり流れ上高地での時間もゆっくりゆったり流れているのだから。 梓川の畔まで歩いて行くと川風がふわりと心地よいもう冷たくない、けれど春のそれとも違う梓川を渡る風。田代橋から中ノ瀬園地まで来てお昼ご飯にする。すっかり...

  4. 焼岳*上高地へ    - part 5- - つながる*noyama

    焼岳*上高地へ - part 5-

    真っ暗な釜トンネルへトンネルの中は照明がついていない。非常口や非常用電話の明かりが灯るだけでそれがボォ…と遠くに光っている。皆それぞれヘッデンの灯りを頼りに歩くのだ。雪溶けの水が流れ込んで、アスファルトは所々凍りついて広く凍っているところはさながらスケートリンクのようだ。 川端康成の小説じゃないけれど釜トンネルを抜けるとそこは雪国。釜トンネルを抜けるとさらにもう一つのトンネル昨年の7月19日...

  5. 月曜日 八方尾根スキー場 - tokoya3@

    月曜日 八方尾根スキー場

    月曜日の八方尾根スキー場、道の駅白馬で目が覚めると快晴の空!スキー場へGO!素晴らしい!春スキー日和!早速、リフト券を買って...リフト券売り場のお姉さん曰く...「午後から雷注意報が出ていますので、リフトが止まるかかもしれません」との事!? ホントかな...?でも、天気がいいので山頂目指してリフトを乗り継ぎます。雲ひとつない絶好の八方尾根!八方山荘付近まで上がって来ると風が強く気温も下がり...

  6. 長野そぞろ歩き:通勤ルートの確認 - 日本庭園的生活

    長野そぞろ歩き:通勤ルートの確認

    4月の異動で自動車通勤になりました。先の日曜日、通勤ルートの確認をしてきました。鬼無里の風景。奥に見えるのが、北アルプスの白馬三山。こんなクネクネ道を通勤します。戸隠山。途中、いつも北アルプスの展望撮影で訪れる、小川村を通過します。新しくできた展望台。鹿島槍ヶ岳。四季折々の北アルプスの景色が、楽しめそうです。安全運転に気を付けて、通勤します。撮影日:2017.04.02

  7. 焼岳*上高地   - part 4 - - つながる*noyama

    焼岳*上高地 - part 4 -

    お腹空いたなぁ人って本当に現金なものだ心配事があると何も手につかない、何も喉を通らないなどと言うが心配事がなくなった途端欲と言うものがムクムクと湧き上がってくるのだから。御多分に漏れずわたしもそうだ広場まで戻って焼きそばパンを食す。 焼きそばとパンという最強炭水化物コンビを食し、体力復活。さぁ、行こうか。ツボ足で意気揚々と下っていく。がしかし、意気揚々と歩けたのはほんの数百メートル程度でその...

  8. 焼岳*上高地へ  -part 3- - つながる*noyama

    焼岳*上高地へ  -part 3-

    ほんの2時間ほど前まで吊り尾根が見えるぅ♪明神が見えるぅ♪♪♪と、大喜びで騒いでいたのに一人の雪山はこれほどまでに心細いものなのか?三歩進んでは振り返り二歩進んで振り返り・・・振り返りいつか視界の中に友が入ることを祈りながら少しづつ下りていく遥か下方にスキーヤーが集まっているのが見えた 友と別れた場所に再び戻ってきた。暫くの間、今下りてきたトレースをじっと見つめるがやはり友の姿はない。既に2...

  9. 焼岳*上高地へ  -part 2- - つながる*noyama

    焼岳*上高地へ  -part 2-

    明神岳、前穂高岳、霞沢岳遠くには常念から大天井岳への稜線も目の前の谷あいには梓川の清流が雪の間を悠々と流れているのが容易く想像できる もうここまででもいいかなぁこの景色見られれば私はもう満足だよパフッパフッポフッポフッ一歩足を進めるたびにその場でゴロゴロしたいくらい柔らかな雪と心地よい陽射し登山ではなく 最早ただの雪遊びいやいやいいんだよ、それでだって雪と戯れたくてここへやってきたここまで登...

  10. 焼岳*上高地へ  -part 1- - つながる*noyama

    焼岳*上高地へ  -part 1-

    春と呼ぶにはまだ浅い三月の始め山の上は春どころかまだ雪深い真冬の山だった空気は出来たばかりの薄氷のように清くピン・・・と張り詰めている雲ひとつない空は どこまでも青く澄み渡っていた。 3/4 sat中央道から長野道へと繋ぎ 松本ICをout国道158号を上高地方面へと走る夏から晩秋までのこの道は北アルプスの山を求めて深夜でも沢山の車が走る。上高地方面への最後のコンビニの駐車場は週末となれば夜...

  11. のんびりロングルート - じゅんりなブログ

    のんびりロングルート

    楽しい時はあっという間に過ぎちゃうのよね。春分の日の3連休最終日。昨日の雪倉はビュービューで敗退したけど、今日は1日晴天予報。蓮華温泉を出発して下界へ帰りましょう。今年も訪れることができて良かった。また来年遊びに来ましょうね。雪倉岳に白馬乗鞍岳滑れる良い斜面たくさんあるねぇ。景色も斜面も最高だよね。のんびり下山予定なんだけど、のんびりって結構曲者だよね。のんびり=楽ではなく、のんびり=長いん...

  12. 雪倉岳 - じゅんりなブログ

    雪倉岳

    春分の日3連休中日は雪倉岳。3連休は晴天予報・・・だと思ってたら、中日がチョット悪くなっちゃった。朝一はグレイなお天気だったけど、陽が射しこんできてお天気回復か~って期待しちゃったけど、山頂付近はビュービューでした。山頂まで距離にしてあと200m。ここで登頂断念。あ~残念。帰りは黄砂混じりのパウダー滑って下山。ついでに雪倉の滝ハッピーターンしておきました。お天気なりに楽しんだ雪倉岳でした。

  13. 初じめての西穂エリア - moroyanのドタバタ夜景日記

    初じめての西穂エリア

    初めて、西穂高エリアに行ってきました。色々な思いを抱えながらも いざ現地に着いてしまえば「ああ、来てよかった!」と思えるのが山のいいところですね☆今回の目的は西穂独標!最優先事項は無事に帰ること。天候に恵まれれば写真も…しかしロープウェイは凄い人でした(;^_^A連休ということで一般の観光客の方がほとんどでしたが前日は仕事があったので到着が遅れ混雑に巻き込まれてしまいました。ロープウェイを降...

  14. 今朝は裏山も真っ白 - nagibotan

    今朝は裏山も真っ白

    今朝は冷え込みましたが山がとってもきれいでした。

  15. 展望を楽しむのなら、やっぱ冬!! - 山

    展望を楽しむのなら、やっぱ冬!!

    乗鞍岳(北アルプス)2017年3月19日(日)~20日(祝)Mt.乗鞍スキー場駐車場-(リフト3本乗り継ぎ)-かもしかリフト最上部→ツアーコース終点→位ヶ原→トイレ小屋→乗鞍岳(剣ヶ峰)→トイレ小屋→位ヶ原→ツアーコース終点→夢の平→やまぼうし→駐車場スキー場の最上部までリフトであがって、山スキーヤーと入り乱れながら山頂に向けて登山開始。徐々に天候が悪化して、強風&視界なし、どっちを向いても...

  16. 上高地は夏より冬の方が何倍も素敵 - 山

    上高地は夏より冬の方が何倍も素敵

    冬は、釜トンネルより先が通行止めのため、釜トンネルからは徒歩で上高地に入る。沢渡の駐車場から釜トンネルまでのタクシー代は、片道2900円。夏と違って相乗りしてくれる人を探すのが大変だから、お金持ち以外は独りで行っちゃだめです。ただ、冬の間は駐車場は無料。ゲート内には、仮設トイレが設置してある。それだけ入山者が多いということだろう。ゲート内に入ると、すかさず指導員がやってきて、登山計画書の提出...

  17. 季節の景:リベンジ・北アルプスの展望 - 日本庭園的生活

    季節の景:リベンジ・北アルプスの展望

    土曜日、天気予報が晴れだったので、先週のリベンジ!今回は、見えています!徐々に、染まってきました。薄っすら、モルゲンロート。鹿島槍ヶ岳。かなりピンク色になってきました。ちょっと、薄いか…。本日は、これがピーク。スキー場のメッカ、八方尾根。鹿島槍ヶ岳のアップ。ピンクからオレンジへ。今回は、キレイなモルゲンロートまでは行きませんでした。山頂部が雲の影に。オレンジからホワイトへ。心残りはありますが...

  18. 季節の景:北アルプスの展望 - 日本庭園的生活

    季節の景:北アルプスの展望

    この土日、天気が良かったので、北アルプスが見たい!早起きして、出かけましたが…。思うようには、物事進みません。北アルプスは、全く見えず…。日曜日、再チャレンジ!この日の天気は良さそうですが…。思うようにはなりませんでしたが、南の方は天候がイイようです。北の方は、雲が邪魔をして…。陽はさらに上ります。モルゲンロートというより、朝焼け。山のグランデーション。太陽、降臨!自画像。探訪日:2017....

  19. 「お山の三太」10周年(・∀・) - お山の三太

    「お山の三太」10周年(・∀・)

    2007年に始めたこのブログも早10年を迎えました(・∀・)記念すべき、一番最初にアップした写真始めたころ、わたしはまだ30代はじめ、バドミントンも山も仕事も全盛期。わたしの人生で一番、血が多かった時期でしょう。このめでたい10周年を記念して、わたしの山史を振り返ってみようと思います。2000年 高校のバドミントン部の友達が何人かこぞって富士山に登る。その話を聞いて、わたしもいつか…、と生ま...

  20. 今月の草津 … 雪の高峰山からたくさんの山を眺めました - ヒデさんの山遊び

    今月の草津 … 雪の高峰山からたくさんの山を眺めました

    美しい高峰山に登りました。少し風が吹いている天気だけに雲もなく、たくさんの山を眺めることができました。登山口にある高峰神社の一の鳥居です。こんなに埋もれた鳥居の脇を通るのは、とても申し訳ない気持ちになります。登りつめて稜線に出ると爽快な気分になります。(高峰山は稜線の左手奥です)振り返ると黒斑山が見えます。黒斑の向こうに浅間山の噴煙が見えています。高峰山の頂上です。(高峰神社はカメラの後ろに...

1 - 20 / 総件数:33 件

似ているタグ