医療の質のタグまとめ

医療の質」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには医療の質に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「医療の質」タグの記事(19)

  1. 医師の働き方検討委員会の設置と方向性 - 神野正博のよもやま話

    医師の働き方検討委員会の設置と方向性

     雨模様の七尾を朝出発し、新高岡駅から北陸新幹線です。富山平野は、田植えの準備で水の国です。 途中、雲間に雪の立山、そして長野ではリンゴの花を眺めながら、日帰り上京です。 曇り空の東京で、緑が濃くなった国会議事堂周辺です。議員会館で打ち合わせです。 そして、全日本病院協会を会場に、新年度初の 四病院団体協議会 第1回総合部会に出席です。日精協森常務理事と専門医機構の議論について説明します。そ...

  2. 医療・介護のタスクシフティングへ~看護師特定行為研修センターと喀痰吸引等研修センター - 神野正博のよもやま話

    医療・介護のタスクシフティングへ~看護師特定行為研修セ...

     今日も晴天の七尾です。病院前の街路樹の若葉も萌えてきました。 朝から外来診療、病棟回診のほか会議多数です。加えて、地域のコミュニティラジオ局・ラジオななおの株主総会や取締役会に参加します。15時からは、院内で 第1回 喀痰吸引等研修実施委員会に出席です。このほどけいじゅヘルスケアシステムでは、県内の病院に先駆けて董仙会に喀痰吸引等研修センターを設置して、介護職員を対象に第2号研修(口腔又は...

  3. 桜の便りを聞きながら、「新たな医療の在り方を踏まえた医師・看護師等の働き方ビジョン検討会報告書」 - 神野正博のよもやま話

    桜の便りを聞きながら、「新たな医療の在り方を踏まえた医...

     午前にお邪魔した金沢大学附属病院では、一気に桜が咲いています。 一方、昼の恵寿総合病院横の桜並木です。ついに一輪開花です。その後に続く提灯のような蕾です。 さて、本日、厚生労働省から、渋谷健司先生が座長となり。私も1月26日に参考人として意見陳述した 新たな医療の在り方を踏まえた医師・看護師等の働き方ビジョン検討会 報告書(リンク)が公開されました。その前文で本報告書は、これからの医療政策...

  4. 新任式と日本式PDCA(一期一会と余情残心) - 神野正博のよもやま話

    新任式と日本式PDCA(一期一会と余情残心)

     春の日が射す朝、新年度が始まります。まずは、恵寿シーサイドホールで、 新任式の開催です。 今日だけは法人の行事を外来患者さんと共有です。法人に入職する77名の皆さんを迎えます。 私からは「好奇心を持て!」と訓示、山本病院長が続きます。辞令交付の後、新人職員を代表した決意表明をもらいます。 今日一日、徳充会の新任式を含め、年度初めの会議や研修が続きます。Keiju Innovation Hu...

  5. 咲き始めた桜を愛でながら、、、看護師特定行為、臨床研修、医療計画 - 神野正博のよもやま話

    咲き始めた桜を愛でながら、、、看護師特定行為、臨床研修...

     17日の日本専門医機構理事会では、専門医制度新整備指針運用細則(リンク)が承認され、パブコメとして同機構ホームページ上の「重要なお知らせ」 で公開されました。 そして、本日の社員総会でこの運用細則を提示、正式に公表する段取りでしたが、、、これからどうなるのか?!止まるなら止まる、やるならやるで対象となる研修医たちにきちんと説明する必要があります。 さて、今日の午前の全日本病院協会での看護師...

  6. 備えよ常に~第13回TQM発表大会と新専門医の仕組み - 神野正博のよもやま話

    備えよ常に~第13回TQM発表大会と新専門医の仕組み

     清々しい青空の連休入りですが、冷たい風が吹きます。ラピア鹿島を会場に、法人職員約500人が集い、 第13回 董仙会TQM発表大会の開催です。今年度の『備えよ常に』というTQM方針のもと、後期16チームが改善活動を報告します。私から、開会のあいさつで、今年度『備えてきたか』を自問しながら、永続的な指針としての位置付けます。その上で、次年度方針『TQM経営を実践せよ』の心を語ります。 職務規定...

  7. 新たな専門医の仕組み、日本専門医機構理事会で合意 - 神野正博のよもやま話

    新たな専門医の仕組み、日本専門医機構理事会で合意

     七尾より一足早い春の花々を愛でながらの東京・日比谷公園です。最近は、地元の公園よりもここを歩く方が多いように思われます。その日比谷公園を突き切ったいつもの省庁で打ち合わせから今日の日程が始まります。 神田岩本町の日本医療経営実践協会会議室で 一般社団法人日本医療経営実践協会 平成28年度下期(第18回)理事会に理事として臨みます。医療経営士3級の合格率は約46%、2級は30.8%で質を担保...

  8. 日本の医療とおもてなし - 神野正博のよもやま話

    日本の医療とおもてなし

     重い雲が立ち込め、雨が降ったりやんだりの七尾です。気温は下がらず、春近しです。 七尾の初春を告げる曳山奉幣祭・ちょんこ山のポスターです。4月8・9日に開催です。当院も協賛です。 チョンコ山(あるいはチャンチキ山)は、能登生国玉比古神社(気多本宮社)の春祭りです。青柏祭のデカ山に比べ、小さな山(山車・曳山)なので、「小さい」ことをこのあたりの方言で「ちょんこい」と言うことから「チョンコ山」と...

  9. 七尾看護専門学校卒業式と医療倫理研修会 - 神野正博のよもやま話

    七尾看護専門学校卒業式と医療倫理研修会

     東日本大震災から6年がたった3月11日です。復興を祈ります。 10日は、七尾看護専門学校で 平成28年度 卒業式です。36名を送り出します。1年生の1学期の現代医療論(医学概論)を担当しました。タイトな講義と臨地実習のおかげでずいぶん頼もしくなりました。中村耕一郎校長が一人ひとりに卒業証書を渡し、私は、開設者である七尾医師会長として祝辞を述べます。新しく加わった医療の仲間にエールです。 学...

  10. Back to the Basic~対談 災害医療 - 神野正博のよもやま話

    Back to the Basic~対談 災害医療

     昨日から雪の能登です。大気は冷たいものの、地面が暖かいのでしょうか。雪はすぐに消えていきます。 今日も、能登空港から東京へ日帰り往復です。空港の搭乗待合室には、もう真紅の能登きりしまつつじの展示です。 本郷真砂坂上の医学書院にて、月刊『病院』6月号で私が企画する 特集 備えよ常に!病院のBCPを整備せよ 対談 災害医療のこれまでとこれからの収録ということで、一般財団法人救急振興財団の山本保...

  11. 国際医療交流シンポジウムと『矯正知力の時代』(Keiju Monthly Letter) - 神野正博のよもやま話

    国際医療交流シンポジウムと『矯正知力の時代』(Keij...

     今日から3月です。富山湾から富山平野には春霞がかかっています。今日も北アルプスを眺めながら上京です。 曇り空の東京市ヶ谷、アルカディア市ヶ谷で13時から外国人患者受入れ医療機関認証制度(JMIP)推進協議会主催の 国際医療交流シンポジウム~外国人にもやさしい病院づくり~(リンク)に参加します。 厚生労働省から、外国人患者受け入れに関する整備、認証、周知の政策や、政府における在留外国人、訪日...

  12. 生活の質にかかわる病院に~CCRC構想、分断サービスをつなぐ - 神野正博のよもやま話

    生活の質にかかわる病院に~CCRC構想、分断サービスをつなぐ

     年度末となってきました。1月に提示した法人の次年度理事長方針を董仙会、徳充会の全職員に周知するため、おのおのポータルサイトにアップするビデオレターを撮影しました。患者さんや利用者さん、そしてその家族、地域住民の生活の質にもかかわっていくことを求めます。 そういった意味で、昨日(21日)夕に初めて両法人の医療、介護、高齢者福祉部門合同のけいじゅヘルスアシステム運営会議を行います。ここでも全施...

  13. 第13回病院機能評価受審セミナー・相談会 in 石川 - 神野正博のよもやま話

    第13回病院機能評価受審セミナー・相談会 in 石川

     青い空と向こうに見える青い海、快晴の立春です。 金沢も快晴で、遠くの白山も美しく輝きます。14:00より、石川県医師会館を会場に石川県病院協会と日本医療機能評価機構が共催する 第13回病院機能評価受審セミナー・相談会に出席、セミナーの部の座長を務めます。 病院機能評価の概要と機能種別版評価項目のポイントとして事務管理サーベイヤー、診療サーベイヤー、看護サーベイヤーから、3rdGと呼ばれる第...

  14. 今日も北からのお客様~職員研修をデザインせよ - 神野正博のよもやま話

    今日も北からのお客様~職員研修をデザインせよ

     雪が降りしきる七尾です。昨日の札幌からのお客様、そして今日の小樽、札幌からのお客様が北の寒気を持っていらっしゃったのかもしれません。今日は、国立大学法人小樽商科大学グローカル戦略推進センター産学官連携推進部門部門長(大学院商学研究科アントレプレナーシップ専攻)の李濟民教授をはじめ、研究員の方、そして同大学院と職員教育で提携するVHJの仲間である医療法人渓仁会法人本部総務部の藤井裕康総務部長...

  15. 冬型の気圧配置の下で看護師特定行為研修センター見学 - 神野正博のよもやま話

    冬型の気圧配置の下で看護師特定行為研修センター見学

     七尾の雪はわずかですが、能登北部では多く積もっています。時折見せる青空に白い雪が輝きます。 そんな中、恵寿鳩ケ丘には、今日も多くのデイケア利用者さんが集います。 注文してあったこのブログの2016年分を2冊に分冊し製本したものが届きます。1部をけいじゅ図書室に設置します。 そして、本日は札幌の西岡病院より澤田医師と大平医師の2名が、昨年10月に開講した看護師特定行為研修センターの見学でお越...

  16. 看護師特定行為研修支援事業(全日病)と新時代に備える病院(月刊『病院』) - 神野正博のよもやま話

    看護師特定行為研修支援事業(全日病)と新時代に備える病...

     全日本病院協会で、私が主担当として関わり構築した看護師特定行為研修支援事業である全国規模の指導者講習、標準的手順書作成、e ラーニング教材の提供などの内容をホームページ(リンク)、およびリーフレット(リンク)にまとめました。ぜひ参考にして、チーム医療、ワークシェアの視点から、多くの病院での利用を期待します。 医学書院が発行する月刊『病院』1月号 ( Vol.76 No.1)(目次へリンク)...

  17. ヘルスケアシステムのこと、そしてこれからのCare Innovation - 神野正博のよもやま話

    ヘルスケアシステムのこと、そしてこれからのCare I...

     大寒波にて雪が降り続きます。今朝も、週の初めということで雪の能登北部、恵寿鳩ケ丘に行きます。 デイケア利用の皆さんの思いのこもった書初めが玄関ホールに飾られています。 七尾市内も雪模様です。 そんな中、テレビ会議システムで、恵寿金沢病院、恵寿鳩ケ丘をつなげて、Keiju Innovation Hubを主会場に、当法人教育研修委員会が主催する 係長以上研修の第1回目です。私からは、 法人が今...

  18. 専門医制度の行方と品質マネジメントISO9001更新審査 - 神野正博のよもやま話

    専門医制度の行方と品質マネジメントISO9001更新審査

     本日朝のNHKニュースでは、今日の午後東京で開かれる日本専門医機構理事会を前にして、昨年暮れに制定した専門医制度新整備指針(ブログへリンク)の内容をもとにした 「専門医制度」 認定基準大幅緩和へ(リンク)です。地域医療への影響を懸念し、1年間延期された制度ですが「専門医機構は指導する医師を確保できない病院についても一定の基準を満たす医療機関から指導を受けられる環境を整えれば研修先として認め...

  19. 仕事始め~新年互例会と成人式 - 神野正博のよもやま話

    仕事始め~新年互例会と成人式

     朝から雨が降ったりやんだりの仕事始めです。まずは、恵寿総合病院の氏神様、病院横の西ノ宮神社に新年のご挨拶です。 そして、8:30から、病院職員、ローレルハイツ恵寿職員を前にして 新年互例会で挨拶です。昨年暮れに石破 茂・前地方創生大臣から伺った今年が明治150年の年にかけて、今年を価値観の曲がり角とし、改めて入院・入所者、地域住民、そして職員のQOLを見直す年にすること、ヘルスケアシステム...

1 - 19 / 総件数:19 件

似ているタグ