医療の質のタグまとめ

医療の質」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには医療の質に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「医療の質」タグの記事(18)

  1. イクボス宣言~「生きるをデザインする」を支援します! - 神野正博のよもやま話

    イクボス宣言~「生きるをデザインする」を支援します!

     厚生労働省の 「日本総イクボス宣言プロジェクト!!」(ひろがれイクボスの輪)に応募します。当法人では、ワークライフバランス(WLB)を十分に考慮した労働環境を提供するということで、私からイクボス宣言です。 「生きるをデザインする」を支援します! 個々人の働き方と生活、生き方を能動的に組み立てていく(デザインする)ことを目的に、キャリアデザインプロジェクト Carrier Design Pr...

  2. 2016年度の事業を振り返って~社会医療法人董仙会決算理事会 - 神野正博のよもやま話

    2016年度の事業を振り返って~社会医療法人董仙会決算理事会

     本日は、病院講堂を会場に 社会医療法人財団董仙会 第19回理事会・第19回評議員会を開催です。2016年度の事業報告、決算、監査報告を中心に審議いただきます。 そして、机上には、 けいじゅヘルスケアシステム 2016年度業績集を配布です。法人概要組織、事業報告、医療部門(診療統計・医療の質)、介護部門(利用統計・介護の質)、研究・業績、Keiju Monthly Letter、社会貢献の7...

  3. 夏のような陽射しの中で - 神野正博のよもやま話

    夏のような陽射しの中で

     まだ梅雨入りしない北陸です。今日も晴天です。 週の始まりに行く恵寿鳩ケ丘のリハビリ室前の小さな畑にはツンツンした麦の穂が茶色くなっています。 そして、成長を楽しみにしていたツバメの雛たちは、、、もう巣はもぬけの殻。巣立ちしたようです。しばらく見ているとまだ産毛の見える幼鳥が会いに来てくれました。もう一人前に飛んでいきます。 恵寿総合病院周辺も夏の花々、濃い緑が青空に映えています。 今日はラ...

  4. 医療の質の確保へ第78回診療情報管理士認定式 - 神野正博のよもやま話

    医療の質の確保へ第78回診療情報管理士認定式

     今日も湿度の高い東京です。打ち合わせの後、新高輪プリンスホテルの大宴会場「飛天」に今年も伺います。 第78回診療情報管理士認定式に今年も認定する5団体(四病院団体協議会、医療研修推進財団)の代表として来賓出席です。今年も合格率44.5%の難関の中、認定者数:1,682名に昇り、認定者総数:33,307名になったということです。堺(前)会長から代表者へ認定証を授与後、式辞、そして、私から祝辞...

  5. 優れたサービスをつくりとどけるしくみ~第2回日本サービス大賞 6月1日応募受付開始 - 神野正博のよもやま話

    優れたサービスをつくりとどけるしくみ~第2回日本サービ...

     まさに抜けるような青空、五月晴れの七尾です。 今日も、患者さんに寄り添うサービスを目指して楽のり君も玄関前のフロアコーディネーターも活躍です。  2月22日のブログでも紹介(リンク)したサービス産業生産性協議会(SPRING)連載コラム 【CS向上を科学する:第40回】事例に学ぶ優れたサービスのポイント:「恵寿総合病院」(リンク)そのコラムの著者である松井拓己氏と富士通株式会社・樋口陽平氏...

  6. 健康を支える医療から生活を作る医療へ、そして特定行為研修、NHA、総合診療専門医 - 神野正博のよもやま話

    健康を支える医療から生活を作る医療へ、そして特定行為研...

     連休が終わり、またいつもの日常が始まります。今朝、小雨降る七尾を出発、新高岡駅から北陸新幹線で上京です。富山も雲に覆われますが、高いところに雲がかかり、立山連峰の大まかと新緑が抑えた光の中で晴れの日とは異なる趣で目を楽しませてくれます。 まずは、本郷真砂坂上の医学書院で、9月に私が学会長として金沢で開催する全日本病院学会(リンク)とコラボした月刊『病院』9月号の特集 「生きる」をデザインす...

  7. 医師の働き方検討委員会の設置と方向性 - 神野正博のよもやま話

    医師の働き方検討委員会の設置と方向性

     雨模様の七尾を朝出発し、新高岡駅から北陸新幹線です。富山平野は、田植えの準備で水の国です。 途中、雲間に雪の立山、そして長野ではリンゴの花を眺めながら、日帰り上京です。 曇り空の東京で、緑が濃くなった国会議事堂周辺です。議員会館で打ち合わせです。 そして、全日本病院協会を会場に、新年度初の 四病院団体協議会 第1回総合部会に出席です。日精協森常務理事と専門医機構の議論について説明します。そ...

  8. 医療・介護のタスクシフティングへ~看護師特定行為研修センターと喀痰吸引等研修センター - 神野正博のよもやま話

    医療・介護のタスクシフティングへ~看護師特定行為研修セ...

     今日も晴天の七尾です。病院前の街路樹の若葉も萌えてきました。 朝から外来診療、病棟回診のほか会議多数です。加えて、地域のコミュニティラジオ局・ラジオななおの株主総会や取締役会に参加します。15時からは、院内で 第1回 喀痰吸引等研修実施委員会に出席です。このほどけいじゅヘルスケアシステムでは、県内の病院に先駆けて董仙会に喀痰吸引等研修センターを設置して、介護職員を対象に第2号研修(口腔又は...

  9. 桜の便りを聞きながら、「新たな医療の在り方を踏まえた医師・看護師等の働き方ビジョン検討会報告書」 - 神野正博のよもやま話

    桜の便りを聞きながら、「新たな医療の在り方を踏まえた医...

     午前にお邪魔した金沢大学附属病院では、一気に桜が咲いています。 一方、昼の恵寿総合病院横の桜並木です。ついに一輪開花です。その後に続く提灯のような蕾です。 さて、本日、厚生労働省から、渋谷健司先生が座長となり。私も1月26日に参考人として意見陳述した 新たな医療の在り方を踏まえた医師・看護師等の働き方ビジョン検討会 報告書(リンク)が公開されました。その前文で本報告書は、これからの医療政策...

  10. 新任式と日本式PDCA(一期一会と余情残心) - 神野正博のよもやま話

    新任式と日本式PDCA(一期一会と余情残心)

     春の日が射す朝、新年度が始まります。まずは、恵寿シーサイドホールで、 新任式の開催です。 今日だけは法人の行事を外来患者さんと共有です。法人に入職する77名の皆さんを迎えます。 私からは「好奇心を持て!」と訓示、山本病院長が続きます。辞令交付の後、新人職員を代表した決意表明をもらいます。 今日一日、徳充会の新任式を含め、年度初めの会議や研修が続きます。Keiju Innovation Hu...

  11. 咲き始めた桜を愛でながら、、、看護師特定行為、臨床研修、医療計画 - 神野正博のよもやま話

    咲き始めた桜を愛でながら、、、看護師特定行為、臨床研修...

     17日の日本専門医機構理事会では、専門医制度新整備指針運用細則(リンク)が承認され、パブコメとして同機構ホームページ上の「重要なお知らせ」 で公開されました。 そして、本日の社員総会でこの運用細則を提示、正式に公表する段取りでしたが、、、これからどうなるのか?!止まるなら止まる、やるならやるで対象となる研修医たちにきちんと説明する必要があります。 さて、今日の午前の全日本病院協会での看護師...

  12. 備えよ常に~第13回TQM発表大会と新専門医の仕組み - 神野正博のよもやま話

    備えよ常に~第13回TQM発表大会と新専門医の仕組み

     清々しい青空の連休入りですが、冷たい風が吹きます。ラピア鹿島を会場に、法人職員約500人が集い、 第13回 董仙会TQM発表大会の開催です。今年度の『備えよ常に』というTQM方針のもと、後期16チームが改善活動を報告します。私から、開会のあいさつで、今年度『備えてきたか』を自問しながら、永続的な指針としての位置付けます。その上で、次年度方針『TQM経営を実践せよ』の心を語ります。 職務規定...

  13. 新たな専門医の仕組み、日本専門医機構理事会で合意 - 神野正博のよもやま話

    新たな専門医の仕組み、日本専門医機構理事会で合意

     七尾より一足早い春の花々を愛でながらの東京・日比谷公園です。最近は、地元の公園よりもここを歩く方が多いように思われます。その日比谷公園を突き切ったいつもの省庁で打ち合わせから今日の日程が始まります。 神田岩本町の日本医療経営実践協会会議室で 一般社団法人日本医療経営実践協会 平成28年度下期(第18回)理事会に理事として臨みます。医療経営士3級の合格率は約46%、2級は30.8%で質を担保...

  14. 日本の医療とおもてなし - 神野正博のよもやま話

    日本の医療とおもてなし

     重い雲が立ち込め、雨が降ったりやんだりの七尾です。気温は下がらず、春近しです。 七尾の初春を告げる曳山奉幣祭・ちょんこ山のポスターです。4月8・9日に開催です。当院も協賛です。 チョンコ山(あるいはチャンチキ山)は、能登生国玉比古神社(気多本宮社)の春祭りです。青柏祭のデカ山に比べ、小さな山(山車・曳山)なので、「小さい」ことをこのあたりの方言で「ちょんこい」と言うことから「チョンコ山」と...

  15. 七尾看護専門学校卒業式と医療倫理研修会 - 神野正博のよもやま話

    七尾看護専門学校卒業式と医療倫理研修会

     東日本大震災から6年がたった3月11日です。復興を祈ります。 10日は、七尾看護専門学校で 平成28年度 卒業式です。36名を送り出します。1年生の1学期の現代医療論(医学概論)を担当しました。タイトな講義と臨地実習のおかげでずいぶん頼もしくなりました。中村耕一郎校長が一人ひとりに卒業証書を渡し、私は、開設者である七尾医師会長として祝辞を述べます。新しく加わった医療の仲間にエールです。 学...

  16. Back to the Basic~対談 災害医療 - 神野正博のよもやま話

    Back to the Basic~対談 災害医療

     昨日から雪の能登です。大気は冷たいものの、地面が暖かいのでしょうか。雪はすぐに消えていきます。 今日も、能登空港から東京へ日帰り往復です。空港の搭乗待合室には、もう真紅の能登きりしまつつじの展示です。 本郷真砂坂上の医学書院にて、月刊『病院』6月号で私が企画する 特集 備えよ常に!病院のBCPを整備せよ 対談 災害医療のこれまでとこれからの収録ということで、一般財団法人救急振興財団の山本保...

  17. 国際医療交流シンポジウムと『矯正知力の時代』(Keiju Monthly Letter) - 神野正博のよもやま話

    国際医療交流シンポジウムと『矯正知力の時代』(Keij...

     今日から3月です。富山湾から富山平野には春霞がかかっています。今日も北アルプスを眺めながら上京です。 曇り空の東京市ヶ谷、アルカディア市ヶ谷で13時から外国人患者受入れ医療機関認証制度(JMIP)推進協議会主催の 国際医療交流シンポジウム~外国人にもやさしい病院づくり~(リンク)に参加します。 厚生労働省から、外国人患者受け入れに関する整備、認証、周知の政策や、政府における在留外国人、訪日...

  18. 生活の質にかかわる病院に~CCRC構想、分断サービスをつなぐ - 神野正博のよもやま話

    生活の質にかかわる病院に~CCRC構想、分断サービスをつなぐ

     年度末となってきました。1月に提示した法人の次年度理事長方針を董仙会、徳充会の全職員に周知するため、おのおのポータルサイトにアップするビデオレターを撮影しました。患者さんや利用者さん、そしてその家族、地域住民の生活の質にもかかわっていくことを求めます。 そういった意味で、昨日(21日)夕に初めて両法人の医療、介護、高齢者福祉部門合同のけいじゅヘルスアシステム運営会議を行います。ここでも全施...

1 - 18 / 総件数:18 件

似ているタグ