医療サービスのタグまとめ

医療サービス」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには医療サービスに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「医療サービス」タグの記事(19)

  1. あと18日・・・全日本病院学会 in 石川 と 広報誌『恵寿』95号・・・1/12 - 神野正博のよもやま話

    あと18日・・・全日本病院学会 in 石川 と 広報誌...

     今日も晴天の週初めを迎えます。精育園前では、コスモスにヒマワリの競演に、秋のアザミや小菊も参入です。 今日は、日ごろの業務に加えて、あと18日に迫った全日本病院学会 in 石川(リンク)の演題発表に対する予行もあります。原則予行は各部署ごとですが、本部が行うのBCMやキャリアデザイン、業績集、見学管理、補助金申請などの演題の確認も行います。 そして、17時よりは、董仙会の学会スタッフ説明会...

  2. ソフトウェアサービスユーザー会・第2回理事長院長部会 - 神野正博のよもやま話

    ソフトウェアサービスユーザー会・第2回理事長院長部会

     昨日の七尾です。やはり夏はこの天気ですね。 昨日は5年来、当法人の介護フィールドで工学的研究を行っている国立研究開発法人産業技術総合研究所(産総研 AIST)の研究者の皆様と定期的なミーティングです。確実に進む介護サービスの見える化と新たな気付きの創出の成果が表れつつあります。そして、次の展開についても意見を交わします。 今日の近畿以北は朝から大雨が降ったり上がったりと不順な天候だったよう...

  3. 会議所の誇り、医師の誇り - 神野正博のよもやま話

    会議所の誇り、医師の誇り

     お盆が明けて、雲が多めですが、厳しい暑さもなく穏やかな七尾です。病院も多くの患者さんにお越しいただき、フル回転です。 波のない、病院前の七尾湾には今日もヨットの白帆が浮かびます。 病院図書室です。私のこのブログを書籍化したものの他、最近恵贈いただいた『医者は患者をこう診ている』(葛西龍樹訳)や『ちょっと気になる医療と介護』(権丈善一著)、また当院医師の著作物も並べられています。特に葛西先生...

  4. お盆の雑踏の中、NHA理事会 - 神野正博のよもやま話

    お盆の雑踏の中、NHA理事会

     曇り空ながら、時折青空も見えるお盆の能登です。能登空港では、「オジイちゃーん、オバあちゃーん、また来るね~」と声が響き、出発と見送りで多くの人が集います。今日の病院はお盆休診ですが、こんな日に日帰り上京です。 雨が降り、蒸し暑い東京です。三田のわが国最大の共同購入組織(GPO)である一般社団法人日本ホスピタルアライアンス(NHA)の会議室にて 第15回理事会に臨みます。冒頭、6月24日に急...

  5. ふるさとに学ぶクリエイティブ人材育成事業~七尾高校の生徒たちと - 神野正博のよもやま話

    ふるさとに学ぶクリエイティブ人材育成事業~七尾高校の生...

     台風5号は全国に大きな爪痕を残しました。当県でも金沢以南では被害がありましたが、当地七尾は雨も多くなく、被害もなかったようです。 昨日9日もたくさんの来客です。私のものとには東京から2組、大阪から1組の他、地元七尾高校の理系7名の生徒が①能登の企業のことを知り誇りに思う、②Uターン就職を将来の選択肢に入れるを視野に入れながら、授業の一環として、ふるさとに学ぶクリエイティブ人材育成事業、クリ...

  6. 病院医師の働き方と「生きる」をデザインする病院 - 神野正博のよもやま話

    病院医師の働き方と「生きる」をデザインする病院

     一昨日、都内で行われたサービス産業生産性協議会(SPRING)「10周年の集い」の模様がNewsTVで配信されております。 私も、日本サービス大賞受賞企業として、ちょっとだけ出演しています。 今日は、陽が上がるに従って夏の暑さが厳しくなる東京で、猿楽町の全日本病院協会、飯田橋の日本医療法人協会、一番町の日本病院会と3つの病院団体のビルを移動します。 最後は、四病協の 第2回病院医師の働き方...

  7. 日本経済の成長のエンジンとしてのサービス業 - 神野正博のよもやま話

    日本経済の成長のエンジンとしてのサービス業

     早朝の七尾を出発し、雨の東京です。 厚労省での打ち合わせや四病協業務の後、ホテルニューオータニを会場に サービス産業生産性協議会10周年の集いに昨年日本サービス大賞を受賞した組織の代表として参加します。会場前には、受賞パネルが展示されています。 冒頭、茂木 友三郎・日本生産性本部会長、サービス産業生産性協議会代表幹事、キッコーマン(株)取締役名誉会長 取締役会議長から、GDPの70%を占め...

  8. 広がる医療の場~病院の枠を越え、”生きること”を支える医療へ - 神野正博のよもやま話

    広がる医療の場~病院の枠を越え、”生きること”を支える医療へ

     昨日いったん小康となった雨も夜半に随分降り、気温の上昇とともにきわめて湿度が高く不快な気候となりました。 さて、情報誌 Medical Communication 2017年夏号が届きました。特集は、「広がる医療の場、近づく患者との距離 日常になる遠隔医療」ということで、遠隔医療・遠隔診療に係る政策の変遷や議論の整理とともに関連サービスをたっぷり紹介してあります。そして、その「広がる医療の...

  9. 神戸、広島、金沢にて - 神野正博のよもやま話

    神戸、広島、金沢にて

     灼熱の関西、中国地方を移動してきました。まずは、7月20,21日は神戸ポートピアホテルと神戸国際会議場を会場に学会長として内藤嘉之・社会医療法人愛仁会 理事長が務める 第67回日本病院学会 医療人育成ルネサンスに参加します。 私の出番は、20日午後の シンポジウム2 シンポジウム2 “特定行為で変わ(え)る”! これからの医療・介護現場です。学会のテーマである人材育成、活用として、特定行為...

  10. 能越広域観光と「おもてなし経営」の実践 - 神野正博のよもやま話

    能越広域観光と「おもてなし経営」の実践

     昨日は気持ちのいい晴天となった和倉温泉・加賀屋を会場に16時から、能登地区と富山県呉西地区の商工会議所の正副会頭が一堂に会する 能越商工観光懇談会 第51回総会に出席します。もともとは、北陸新幹線早期開業の能越自動車道早期開通を要望する会だったようですが、目標がほぼ達成された後は、広域観光としてこれら資源をどう活かし、能登と富山西部が持つ個性的で、かつ魅力的な観光資源でいかに協働するかを話...

  11. NHA経営者セミナーとMy Identity - 神野正博のよもやま話

    NHA経営者セミナーとMy Identity

     今日も夏の陽気の東京からです。昨日に引き続いて、コクヨホール品川では、 第1回 NHA経営者セミナーに出席です。共同購入組織(GPO)であるNHAにおける取組分野の一つである経営層委員会がプログラムした内容でセミナーの開催となります。 人間ドッグと病院経営  虎の門病院常勤顧問 伊藤数馬氏では、氏の病院経営の委託費削減、医療材料費削減、人間ドッグの拡充という3つの肝の一つとしての人間ドッグ...

  12. 蒸し暑い東京で~入院医療診療報酬、がん診療提供体制のはなし - 神野正博のよもやま話

    蒸し暑い東京で~入院医療診療報酬、がん診療提供体制のはなし

     朝から大雨の東京です。気温は高くないものの高い湿度です。各地で交通も混乱しているようです。今日は、10:00より厚生労働省で保険局の 第3回 診療報酬調査専門組織(入院医療等の調査・評価分科会)に出席します。来年度の入院医療に関する診療報酬論議の各論が始まります。今回は、 一般病棟入院基本料(特に7対1,10対1) 入退院支援についての議論となります。重症度、医療・看護必要度、在院日数、在...

  13. 2016年度の事業を振り返って~社会医療法人董仙会決算理事会 - 神野正博のよもやま話

    2016年度の事業を振り返って~社会医療法人董仙会決算理事会

     本日は、病院講堂を会場に 社会医療法人財団董仙会 第19回理事会・第19回評議員会を開催です。2016年度の事業報告、決算、監査報告を中心に審議いただきます。 そして、机上には、 けいじゅヘルスケアシステム 2016年度業績集を配布です。法人概要組織、事業報告、医療部門(診療統計・医療の質)、介護部門(利用統計・介護の質)、研究・業績、Keiju Monthly Letter、社会貢献の7...

  14. 夏のような陽射しの中で - 神野正博のよもやま話

    夏のような陽射しの中で

     まだ梅雨入りしない北陸です。今日も晴天です。 週の始まりに行く恵寿鳩ケ丘のリハビリ室前の小さな畑にはツンツンした麦の穂が茶色くなっています。 そして、成長を楽しみにしていたツバメの雛たちは、、、もう巣はもぬけの殻。巣立ちしたようです。しばらく見ているとまだ産毛の見える幼鳥が会いに来てくれました。もう一人前に飛んでいきます。 恵寿総合病院周辺も夏の花々、濃い緑が青空に映えています。 今日はラ...

  15. 美しい地域と健診 - 神野正博のよもやま話

    美しい地域と健診

     気温も下がり、すがすがしい光が降り注ぐ能登北部・鳩ケ丘から日常が始まります。先週までは静かだった中庭軒のツバメの巣には雛が孵り、餌を求めて大きな声で鳴いています。ペアの親鳥は1~2分間隔のピストン輸送で餌を運びます。鳩ケ丘周辺の森にはそれだけ餌が豊富ということでしょうか。いずれにしても、ご苦労様です。。。 今日は貴院後、打ち合わせや会議が夕方まで続きます。午後に向かった青山彩光苑への道中で...

  16. 七尾市医師会長を退任~5年間に感謝 - 神野正博のよもやま話

    七尾市医師会長を退任~5年間に感謝

     昨夜、和倉温泉・海望を会場に開催された一般社団法人七尾市医師会定時総会を持って(変則)3期5年を務めた七尾市医師会長を退任し、同医師会監事に就任です。長い間のご協力に感謝します。公益法人改革後初めての組織で医師会立看護専門学校の剰余金を将来に備える仕組み、病院ではなく開業医を中心にした在宅医療体制と在宅医負担の軽減のための在宅当番補完システム、小児科医の不足策としての広域小児科当番医制度な...

  17. 備えよ常に!病院のBCPを整備せよ~月刊『病院』6月号 - 神野正博のよもやま話

    備えよ常に!病院のBCPを整備せよ~月刊『病院』6月号

     能登の野山には藤に代わり「田植え花」とも呼ばれるタニウツギの花が盛りです。今日の午前に行った恵寿鳩ケ丘周辺です。 また、精育園前の立派な桐も満開です。 医学書院から、月刊『病院』6月号が届きます。今回の特集は私が企画した 備えよ常に!病院のBCPを整備せよ 巨大地震や水害などの自然災害、そして2020年東京オリンピック・パラリンピックを控えた現在、特に懸念されるマスギャザリング災害-日本の...

  18. 優れたサービスをつくりとどけるしくみ~第2回日本サービス大賞 6月1日応募受付開始 - 神野正博のよもやま話

    優れたサービスをつくりとどけるしくみ~第2回日本サービ...

     まさに抜けるような青空、五月晴れの七尾です。 今日も、患者さんに寄り添うサービスを目指して楽のり君も玄関前のフロアコーディネーターも活躍です。  2月22日のブログでも紹介(リンク)したサービス産業生産性協議会(SPRING)連載コラム 【CS向上を科学する:第40回】事例に学ぶ優れたサービスのポイント:「恵寿総合病院」(リンク)そのコラムの著者である松井拓己氏と富士通株式会社・樋口陽平氏...

  19. 仕事NO,651 外資系クリニック - JACインドネシア~インドネシアで働こう!!~

    仕事NO,651 外資系クリニック

    仕事No.651 外資系クリニック 所在地/勤務地 ジャカルタ市内 ポジション 看護師 業務内容 日本人患者の受付業務サポート、保険手続き、看護士とドクターのサポート、予約の受付、パンフレットなどの作成(日本語翻訳)など 給与 US$1,640手取り 交通手段 ...

1 - 19 / 総件数:19 件

似ているタグ