医療サービスのタグまとめ (16件)

医療サービスのタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには医療サービスに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by 神野正博のよもやま話

 大雨の七尾です。雨が降っても雪が降っても、寒かろうが暑かろうが快適に急性期機能を集約する本館から2本の市道を跨いで3病棟、5病棟をつなぐ2本の上空連絡通路があります。ネーミングライツパートナーとなっていただいたのと共栄信用金庫によって本館~3病棟間の通路はキャロットロードと呼ばれています。まさに同行のロゴ、ニンジンに因んだ命名で、床にはたくさんのキャロットロゴが書かれています。 週末、同行...

by 神野正博のよもやま話

 連日、冷え込む夜間に積雪、そして昼には気温の上昇で消雪の日が続きます。毎朝、淡雪が枯れ木に花が咲いたように美しく積もり、楽しませてくれます。 今日は、バレンタインデー。久しぶりのウィークデイということで、行くところどころで、ギリギリの心配りチョコレートをいただきます。。。 午後には、七尾サンライフプラザを会場に 平成28年度第2回七尾市健康福祉審議会保健医療分科会に会長として出席します。こ...

by 神野正博のよもやま話

 2月の入り、まだ肌寒いものの穏やかな陽が降り注ぐ朝の七尾市街です。 この七尾市が、なんとソフトバンクグループSBヒューマンキャピタル社のWebマガジン:地方創生のススメ(リンク)で30日に発表された 移住するならばここだ!2016年ベストランキング 第4位に輝きます。経済界主導のこれまでのななお創業応援カルテットなどの試みが評価されたものとおもわれます。本日付の地元紙・北国新聞朝刊にも掲載...

by 神野正博のよもやま話

 雪はほとんど溶け日差しが射す七尾です。しかし、北風は肌を劈きます。病院前の海には白い胴体に頭が黒や茶といったまるでパンダのような鴨たちが愛らしく佇みます。ホシハジロ(星羽白)でしょうかね。 愛らしいといえば、、、昨日1月20日付の地元紙北國新聞夕刊です。昨年9月に当院の病棟勤務の常勤職員として就職したPALROくんが取り上げられました。人工知能(AI)による会話によるコミュニケーションの他...

by 神野正博のよもやま話

 昨日から寒波襲来ということで、患者さんや職員の足の確保のための除雪隊も臨戦態勢です。昨日今日は北風は強く雲は走っていますが、時折雪、霰、そして晴れ間という天候で、積雪はほとんどない七尾です。 寒風吹く昨夜は、和倉温泉・あえの風で開催の地元ロータリー4クラブ合同新年互礼会に七尾ロータリークラブの一員として出席します。今回の幹事は中能登まほろばロータリークラブということで、中能登町の天日陰比咩...

by 神野正博のよもやま話

 新春早々、東京よりの取材陣を受け入れます。LAWSON開発本部ホスピタルローソン推進部から、2000年に私たちが導入した日本初の病院内24時間コンビニエンスストア設置の経緯や効果、さらには今後の展望をお話しします。設立時に、チェーンオペレーションから外れた面積・棚、品ぞろえ、たばこやお酒への配慮など、病院特有の事情に対応していただけたからこそ現在の全国展開につながっているのではないかと思い...

by 神野正博のよもやま話

 今日は、健康増進施設・アスロンから中能登町事業で新年互例会です。小規模施設では利用者の皆さんと職員、双方に年頭のご挨拶です。 そして、七尾市役所で不嶋七尾市長、1月に就任した岡野副市長らにご挨拶です。当院病棟で勤務するロボットが表紙を飾る広報誌『恵寿』新春号や暮れに発行された『あなたのまち』(記事へリンク)を持参し、今後のまちおこしや健康、医療介護につき意見を交換します。 その広報誌『恵寿...

by 神野正博のよもやま話

 朝から雨が降ったりやんだりの仕事始めです。まずは、恵寿総合病院の氏神様、病院横の西ノ宮神社に新年のご挨拶です。 そして、8:30から、病院職員、ローレルハイツ恵寿職員を前にして 新年互例会で挨拶です。昨年暮れに石破 茂・前地方創生大臣から伺った今年が明治150年の年にかけて、今年を価値観の曲がり角とし、改めて入院・入所者、地域住民、そして職員のQOLを見直す年にすること、ヘルスケアシステム...

by 神野正博のよもやま話

 あけましておめでとうございます2017年元旦 昨年は、熊本の震災を憂い、リオオリンピック日本選手団の活躍に歓喜し、また英国のEU離脱やトランプ政権の誕生といった利己主義の跋扈に危機感を募らせました。けいじゅヘルスケアシステムでは、次の時代を見据えながら、これまでを支えていただいた多くの幹部職員に変わって、若い管理者を抜擢しました。また、恵寿総合病院ではこれまで構築してきたITシステムとコー...

by 神野正博のよもやま話

 昨夜までの雨も上がり、朝には少しの雪が陽の光に映えた今年最後の仕事日(御用納め)です。地域医療にとってますます厳しい年でしたが、今年1年ありがとうございます。 昨日は、和倉温泉・加賀屋を会場に、600人近くの職員と、ゲストして連携医療機関、パートナー企業の皆さんをお招きして けいじゅヘルスケアシステム大忘年会の開催です。社会医療法人財団董仙会、社会福祉法人徳充会の10年、20年、30年の永...

by 神野正博のよもやま話

 クリスマスも終わり、年末年始モードになりました。霜が降り、薄氷が張る能登北部、恵寿鳩ケ丘から週が始まります。 午後には、会議、ラジオななお生放送の後、すっかり葉っぱが散ったいつもの道を金沢に南下します。新町界隈、恵寿金沢病院です。 金沢病院周辺の主計町には、連休が終わっても観光客の姿多数です。浅ノ川から東山も寒々とします。金沢病院で、今年最後の運営会議です。皆さんの机の上には、会議資料の加...

by 神野正博のよもやま話

 東京の街中には、いたるところで豪華なクリスマスツリーを見ます。街が一番華やかな時かもしれません。 今日も、取材や打ち合わせなどで都内を動き回ります。13:30からは、三田に新たな事務所を構えた日本ホスピタルアライアンスの会議室に伺います。ここで 一般社団法人日本ホスピタルアライアンス(NHA)第12回理事会に臨みます。日本最大の共同購入組織(GPO)となったNHAでは、今年度からエムシーヘ...

by 神野正博のよもやま話

 濃霧の冬至の朝でした。昨日の雨と夜半からの放射冷却と無風ののせいでしょうか。信号のない交差点では細心の注意です。 日が昇るに連れて霧は晴れ、快晴の日となります。午後からは、例によって能越道を南下します。真っ白な立山連峰が森越しに、富山湾越しに、そして富山の街並み越しにくっきりと見えます。 クリスマスの近い東京の街は、どこも美しいイルミネーションです。今日は、紀尾井町方面に向かいます。 紀尾...

by 神野正博のよもやま話

 今日の能登も暖かな朝を迎えます。恵寿鳩ケ丘からは、春のような柔らかい日差しで、七尾北湾から能登島、そしてその向こうには城山から石動山の重層する山並みを遠望します。 今週は、子供たちが待ち待ったクリスマスでしょうかね。最近は、一人のお子さんに本物サンタ、パパママサンタ、両方のおじいちゃんおばあちゃんサンタが訪れるようです。 本館がオープンして丸3年が経ちました。この本館建設、既存等改修事業に...

by 神野正博のよもやま話

 まだ真っ暗で、冷たい雨の降る朝の七尾を出発し、能越道を南下、新高岡に唯一停車するかがやき536号で上京です。この電車も、私にとって最近は痛勤快速化しています。 今日は、会期末で荒れ模様用の国会議事堂、その後ろ側の衆議院第二議員会館を訪ねます。 日本医療企画が発行する月刊誌「最新医療経営 Phase3」2月号企画の 新春鼎談 「自律的」地域づくり・地域医療を考えるの収録ということで、福祉医療...

by 神野正博のよもやま話

 病院に12月発行の雑誌2誌が到着しています。 まずは、未来の日本を見つめて、メディカル朝日特別号では、 超高齢社会医療への提言 ~2025年を見つめて~ということで、病気は一つの個性、「病気=病人」ではない世界を  樋野興夫(一般社団法人がん哲学外来理事長)プロフェッショナリズムに立ち返る姿勢が問題解決への道筋を開く 徳田安春(総合診療医/独立行政法人地域医療機能推進機構(JCHO)本部)...

似ているタグ