十一屋のタグまとめ

十一屋」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには十一屋に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「十一屋」タグの記事(14)

  1. 十一屋古材運びだし 5月29日(月) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    十一屋古材運びだし 5月29日(月)

    よけておいた古材を運びに来ている。結構量があるのだ。このトラック2台で積み切るのかな。1回じゃ無理のようですね。

  2. 十一屋終わった 5月19日(金) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    十一屋終わった 5月19日(金)

    片付いたようです。簡易トイレの運び出し、ということは終了ですね。あとは重機の移動を待つばかり。ようやく静かになりますね。洗濯物も外に干せるなあ。

  3. 十一屋すっかり 5月17日(水) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    十一屋すっかり 5月17日(水)

    ブロック塀など構造物はすべて取り払われ。がれきなども運び出されました。さっぱりしたものです。La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火

  4. 十一屋伐採 5月7日(日) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    十一屋伐採 5月7日(日)

    裏で並木の伐採が始まった。チェーンソーの音も聞こえるが。狭いところに立っているので、根が浅い。つまんだだけで倒れてしまう。あっという間だ。5本倒すのに5分とかからない。随分と清々してしまった。La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火

  5. 十一屋平らに 5月4日(木) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    十一屋平らに 5月4日(木)

    表から、あったものはすべてはがされた。路地側のブロック塀が一部壊されて。蔵からでた材が、別の敷地に運び出された。どこかで再利用されるらしい。お稲荷さん、残っているのは土台だけ。お稲荷さん、べつの敷地に移された。裏の工場跡地、長いブロック塀が片付けられた。La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火

  6. 十一屋ここまで 4月28日(金) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    十一屋ここまで 4月28日(金)

    朝8時にきっかり仕事が始まる。掘って鉄骨の基礎を壊す。土間コンクリも掘りかえして、細かく砕く。基礎からでてきた鉄筋は分別する。これも近じか無くなるのだろう。La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火

  7. 十一屋お稲荷さん 4月21日(金) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    十一屋お稲荷さん 4月21日(金)

    こんもりと木々で隠されていたお稲荷さん。木が伐採されて剝き出しになった。社員駐車場へ移転すると聞いた。最後の蔵が解体される。もったいないような気もするが。La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火

  8. 十一屋向こうまで 4月12日(水) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    十一屋向こうまで 4月12日(水)

    大きな音が響いて、鉄骨を斃しているらしい。社屋が無くなっている。向こうまで見通せてKOKUYOの看板が見える、酒井文具店のもの。反対側から、東の蔵と西の蔵が残っているが。なにも残さず壊してしまうのだとか。La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火

  9. 十一屋おっとっと 4月6日(木) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    十一屋おっとっと 4月6日(木)

    この蔵の壁が大音響とともに。斃れてきました。お隣の屋根をおしつぶしそう。慌てて片付ける。夕方にはほとんどきれいになった。裏から見ると社屋も裸になっている。La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火

  10. 十一屋ようやく 3月24日(金) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    十一屋ようやく 3月24日(金)

    十一屋元本社社屋にシートが掛けられた。わが家から見える蔵の屋根に職人が登って瓦をはいでいる。裏のほうはこんな感じ。2工場のほうはほとんど平らになった。La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火

  11. 十一屋そろそろ 3月20日(月) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    十一屋そろそろ 3月20日(月)

    風情がある、とかつて映画のロケにもつかわれた十一屋倉庫の壁外観。こうなってしまい。内側は既に解体が始まっている。かつて十一屋の敷地内で生活していた人が、こんなものを用意して、記録に来ていました。La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火

  12. 十一屋ようやく 3月16日(木) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    十一屋ようやく 3月16日(木)

    十一屋社屋側の解体工事が始まった。社屋側とは表通りに面した側、ただし裏から。蔵造りではない倉庫はあっという間になくなってしまう。左手前の茂みはお稲荷さん。La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火

  13. 十一屋いよいよ 3月11日(土) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    十一屋いよいよ 3月11日(土)

    震災から6年、政府は区切りだと言っているが、黙とう。十一屋、工場部分はほぼ平ら。土間コンクリートなどもほとんどはぎとられて片づけられた。社屋側も片づけが始まっている。貧乏徳利なども運び出された。寄居、丸に十一などと読める。この景色もあとわずかか。La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火

  14. 十一屋とうとう 2月19日(日) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    十一屋とうとう 2月19日(日)

    寄居のランドマーク(と勝手に思っていた)白扇の煙突。醸造工場もほとんど片付いて。煙突をどうやって片付けるのか、見てやろうと思っていたのだが。土曜日の夕方、気が付いたらなくなっていた。やれやれ。La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火

1 - 14 / 総件数:14 件

似ているタグ