南アフリカのタグまとめ

南アフリカ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには南アフリカに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「南アフリカ」タグの記事(9)

  1. ワインのまちから、久しぶりにこんにちは。 - ゴローザ通信

    ワインのまちから、久しぶりにこんにちは。

    南アフリカ、ステレンボッシュはワイン生産の中心地。インフォメーションの看板、よく見ると「コルク栓」が詰まっています。レストランの中庭には「樽」を利用した鉢カバー。通り沿いのテラスには「銅のタンク」?あら、この建物愛嬌ありますね~ 南アフリカ最古のホテルのロビー。アンティークフックに麦わら帽子。影が面白い!ケープダッチ様式の建物。きれいなまちでした。久しぶりに想い出の「街歩き」愉しみました~

  2. THE STORK 2012。 - ゴローザ通信

    THE STORK 2012。

    南アフリカ HARTENBERG のワイン『THE STORK』久々に息子が帰ってきて家族揃ってご飯を食べました。南アフリカで買ってきた最後の一本(シラー)を開けました。その名は『THE STORK』コウノトリという意味です。ネーミングの由来は、第二次大戦中に戦闘機パイロットとして名を馳せた元オーナーのニックネームなんだそう。HARTENBERG ハーテンバーグは、1692年創業の南アフリカ...

  3. 音を消した日。 - ゴローザ通信

    音を消した日。

    『騎士団長殺し』(第1部に引き続き第2部も)読み終えました。読書にまとまった時間をあてられる日は今日(4/22)しかない、ということで14時過ぎから「音という音」を消して6時間没頭 20:09に読み終えました。その間は迷惑メールの着信音が響くだけの、誰からもメールのない不思議な時間でした。「音のない部屋の中」で、こんなに長いこと集中したのって記憶にないくらい…その甲斐あってか、本の中に出てく...

  4. ケープタウン、再び。 - ゴローザ通信

    ケープタウン、再び。

    ケープタウン「マレー・クオーター」地区のカラフルな町並み。ジャワやマラッカから奴隷として連れて来られた、マレー系の人々の子孫が暮らす。2年に一回外壁を塗り直すのだという。幸せなら明るい色に。そうでないなら暗い色に。先日NHK BSプレミアムで南アフリカをやっていた。「ケープタウン街歩き」だった。そういえば、これ南アに行く前に見たような…あ!そうだそうだ!やっぱり再放送だ。行く前、未知の国、南...

  5. 出発~ビクトリアフォールズ(南アフリカの旅1) - My  Photo  Life

    出発~ビクトリアフォールズ(南アフリカの旅1)

               ビクトリアの滝でルナレインボー(文字通り月光での虹)と       陸からのサファリドライブ・チョベ川からのボートサファリに興味が湧きました。            しかし、ルナレインボーは雲に月が隠れ、仕方なく諦めて             夕食をとりにホテルに戻り、皆で食事をしていると                パーっと明るい月が出て・・・残念。        ...

  6. 南アフリカの旅 - My  Photo  Life

    南アフリカの旅

                 サファリやテーブルマウンテン・ビクトリアの滝etc                    広大な大自然に・・・               常に笑顔で温かな性格の南アフリカの人々。         長時間の飛行やジンバブエ・ザンビア・ボツワナなど出入国の手続きが                   毎回、大変でしたが                 南アフリカの特徴...

  7. 草間彌生にござりまする。 - ゴローザ通信

    草間彌生にござりまする。

    ↑とは言わないでしょうけれど…彼女の目力は市川海老蔵のそれに勝るとも劣らぬ強烈なインパクトがありますね。とりたてて彼女のアートに興味があるわけではないのですが、引力に逆らえないような気がしてきます…ちなみに、こちらは草間彌生の作品ではありません。南アフリカのバールにて

  8. 100か国目は「南アフリカ」! - ゴローザ通信

    100か国目は「南アフリカ」!

    一昨日の夜、おともだちからメール。「日テレ、イモト、○○○やってるよ!」テレビをつけると「イモトワールドツアー100か国到達SP」をやっていた。なんと舞台は南アフリカではありませんか!しかも、わたしたち家族が一年前に行った「シャカランド」だ!シャカランドとは、南ア最大の部族「ズールー族」の文化を体験できるテーマパーク。ネーミングは、19世紀末に消滅したズールー王国の「キング・シャカ」にちなん...

  9. ドラマと花。 - ゴローザ通信

    ドラマと花。

    こちらは南アフリカの国花『キング・プロテア』花言葉は「王者の風格」南アフリカ、ダーバンにてプロテアよりも大ぶりです。花売りのおじさんが「どうだい、きれいだろう?買っていかないかい?」「すてきですね~ そうしたいところですが(お花は)日本には持っていけないのですよ…残念」「そうか…それじゃあ仕方ないなあ…」「記念に写真撮ってもいいですか?」南アでの一コマでした先日暇だったので、普段見ることのな...

1 - 9 / 総件数:9 件

似ているタグ