南京事件のタグまとめ

南京事件」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには南京事件に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「南京事件」タグの記事(3)

  1.  村上春樹の文学における「南京」 - 憂き世忘れ

    村上春樹の文学における「南京」

     ちょっと、文学評論風タイトルにしてみました。こういうタイトルの本は、まあ、鼻持ちなりません。イデアがナンタラカンタラ〜イデアって何だよ?と思って辞書を引いてみましたが、それでもサッパリ。 「村上かるた」の愛読者としては、例えば、村上氏自身が「イデア」などと書いていたら「ひでぇや」と読むべき。 比喩に満ちているということが解っていながら、なぜ、「南京」をそのまま中国の地名であるとするのか。そ...

  2. ノモンハンではソ連軍の被害の方が大きかった事実に言及せず、『南京事件の日々』を読まずに便衣兵の拘束を論じる国立大学教員 - スウェーデンは準核武装国です。スイスも準核武装国です。

    ノモンハンではソ連軍の被害の方が大きかった事実に言及せ...

     本ブログ名『スウェーデンは準核武装国です。スイスも準核武装国です。』に直接関係のある内容は、下記URLに書きました。http://kawanya.exblog.jp/21494690/ 米軍が恐れた「卑怯な日本軍」 帝国陸軍戦法マニュアルのすべて (文春文庫) Kindle版一ノ瀬俊也 (著)5つ星のうち2.0専門外の南京事件に言及して傷物の著作となっている2016年5月6日形式: 文庫...

  3. 稲田は学歴詐称か 堀田善衛「時間」 - 梟通信~ホンの戯言

    稲田は学歴詐称か 堀田善衛「時間」

    稲田朋美!早稲田大学法学部出身、司法試験合格、弁護士経験という経歴を疑ってしまった。司法試験法ではこう言ってる。第一条 司法試験は、裁判官、検察官又は弁護士となろうとする者に必要な学識及びその応用能力を有するかどうかを判定することを目的とする国家試験とする。要するに憲法や法律の知識なんかなくても裁判官や検事・弁護士になれるってことか。それともその知識はあっても「守ろうとする気持ち」なんか不要...

1 - 3 / 総件数:3 件

似ているタグ