南八ヶ岳の住人のタグまとめ

南八ヶ岳の住人」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには南八ヶ岳の住人に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「南八ヶ岳の住人」タグの記事(8)

  1. 横岳へ散歩 - 八ヶ岳スタークラブ ~星をみんなで楽しもう~

    横岳へ散歩

     高山植物を見るために横岳まで散歩してきました。山用のリュックではなく、百均のナップサック。登頂時間は赤岳の半分なのでハイキングではなく散歩です(笑)。軍手は常備で杖はいつも現地調達です。横岳の標高は2829mですが、携行したGPSはまさに2829mを示していました。Garminえらい! 遠く槍ヶ岳を有する北アルプスが見えました。 硫黄岳の向こうに佐久があるはずですが、今回は見えず。この後、...

  2. 土用の丑 - 八ヶ岳スタークラブ ~星をみんなで楽しもう~

    土用の丑

     の日にはまだ日がありますが、今年の夏は暑いので前倒ししてうなぎを食べてきました。奮発してうな重です(笑)。それもご飯の間にさらにうなぎが入っている”まむし”という贅沢品。貧乏学生のころアルバイトでお金が入ったとき奮発してこれを食べてました。お値段はビクセンのフリップミラーの...。いや、野暮なことは申しますまい。季節の贅沢です。旨い物食べてこの暑さを乗り切りましょう!美味しゅうございました。

  3. 赤岳へハイキング - 八ヶ岳スタークラブ ~星をみんなで楽しもう~

    赤岳へハイキング

     高山植物を見るために、八ヶ岳主峰の赤岳山頂まで日帰りハイキングしてきました。山用のリュックではなく、百均のナップサックなので登山ではなくハイキングです(笑)。 赤岳に登る時にいつも出迎えてくれるミヤマオダマキが今回もありました! 綺麗な高山植物が咲き誇っていました。 横岳の向こうに遠く佐久が見えました。

  4. 初夏の瑞牆山麓を歩く - 八ヶ岳スタークラブ ~星をみんなで楽しもう~

    初夏の瑞牆山麓を歩く

     地元自治体が主催する植物観察会で瑞牆山に行ってきました。すでに初夏というのに、山はまだ新緑に覆われていました。さすが、標高が高いだけあります。 珍しいカモメランとクリンソウです。 この時期に鳴き声をよく聞く春ゼミですが、本物は初めて見ました。 林道の鞍部からの眺望です。八ヶ岳と雪を被った御岳が遠く望めました。 瑞牆山近辺ではツガ林が標高1000mと低い場所にあり、また渓谷も尾白川渓谷と違っ...

  5. 梅雨入り前の貴重な晴れ間 - 八ヶ岳スタークラブ ~星をみんなで楽しもう~

    梅雨入り前の貴重な晴れ間

      入梅前の6月2日の貴重な晴れ間を利用して星見に出かけました。遠出をしたかったのですが、月齢が悪く月没から薄明までわずか1時間半だったので近場の清里にしました。 望遠鏡は30年前のアメリカ製10cmF5フローライトアポクロマートGenesisにoriginal Nagler9mmというビンテージもの。加えて、Or25mmをつけた双眼装置と正立プリズム、ワイドスキャン30mmmと2倍バローレ...

  6. 彗星5態 - 八ヶ岳スタークラブ ~星をみんなで楽しもう~

    彗星5態

     目立つ彗星が来ているのでマイナーなものも含めて撮影してきました。2015ER61パンスターズ、71Pクラーク、65Pガン、41Pタットル・ジャコビニ・クレサーク、2015V2ジョンソンです。2017E4ラブジョイと73Pシュワスマン・ワハマンは低空の雲のため撮影できず。10cm屈折を使った合成F1.5縮小コリメートによる1分露出のコンポジットです。 暗みが増す天頂付近のM13も綺麗でした。

  7. 初物 - 八ヶ岳スタークラブ ~星をみんなで楽しもう~

    初物

     これをしないと本物の春を感じることができません。山菜です。 タラの芽と時節柄、少々のコシアブラ、ハリギリ、ウドです。タラの芽もウドも自生のものは香りが全く違います。 ビールのお供で食べきれなかった天麩羅は、盛りそばで頂きました。美味しゅうございました。 

  8. 夏の天の川 - 八ヶ岳スタークラブ ~星をみんなで楽しもう~

    夏の天の川

     半年ぶりに冬季閉鎖が解除されたので、標高2000mの峠まで足を伸ばしてみました。気温がー7度と低めでしたが、一晩中快晴。星が見れなかったもやもやが解消しました。ジョンソン彗星とタットル・ジャコビニ・クレサーク彗星が明るかったです。

1 - 8 / 総件数:8 件

似ているタグ