博物館のタグまとめ

博物館」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには博物館に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「博物館」タグの記事(39)

  1. アンコールワット観光旅行(2)ロリュオス遺跡群 - カリフォルニアの広い空、と日本の空は繋がっている

    アンコールワット観光旅行(2)ロリュオス遺跡群

    さて、遅くなりましたが観光ブログを再開です。ほぼまる1日掛けて日本からカンボジアに到着した前日ですが(前回のブログはこちら)、快適なホテルでぐっすり眠った翌日、いよいよ観光をスタートさせました。前回のブログでもお伝えしましたが、今回のツアーは私達夫婦以外はいないので、ガイドと運転手の4人のみでの移動となりました。専用ガイドと専用運転手って感じで、ちょっと得した気分(^_^)v。朝8時半、ホテ...

  2. mameさんぽ〜『バスティーユからマレ地区』その2 - なんだかんだパンダ

    mameさんぽ〜『バスティーユからマレ地区』その2

    さて、たいしたことない壁から、次は「無名ユダヤ人犠牲者記念堂」へ向かいましょう。観光本の地図上に、名前しか載っていなく、いったいどんな建物かもわからないまま、地図を頼りに向かいます。「どこかな〜?」と、近くの兵士に尋ねたら、目的の建物の前で警備している兵士でした…。中は博物館(musée)になっていて無料(gratuit)だということで、見学することに。入るのに厳重な荷物チェック。滞在許可証...

  3. 愛媛県総合科学博物館 - 息子と写真がすき。

    愛媛県総合科学博物館

    帰省3日目の3月31日は、愛媛でも1日大雨。というわけで、屋内施設の「愛媛県総合科学博物館」に行ってきました!ここは世界最大級のドームスクリーンをもつプラネタリウムがあって、綺麗な夜空をまず堪能・・・♥最近は前半夜空のお話をして、後半企画ものをするプラネタリウムが増えてるのかな?時間ごとに放映するものが違っていたので、この日はもちろん子供たちの大好きな恐竜の回を選んで観てきました☆そのあとは...

  4. ドイツ博物館でその技術力を垣間見る〜メッサーシュミットなど航空機も! - 田原昌のブログ(旧高斗連絡帳)

    ドイツ博物館でその技術力を垣間見る〜メッサーシュミット...

    ミュンヘンにある、「ドイツ博物館」。ここは航空機が好きな人には、是非言って欲しい場所ですね〜。ドイツの名機が揃ってます!この博物館の記事を書きました。興味があったら是非:また「ライカ」など、光学機器・カメラも他の博物館に比べたら断然多い。こちらも幻の名機があったりして、好きな人にはたまらないと思いますよ。船、飛行機、飛行船、活版印刷にカメラ・・・ドイツの技術力ってやっぱりすごいなぁと、改めて...

  5. 名古屋市 リニア・鉄道館 - KJ-サウンズ

    名古屋市 リニア・鉄道館

    はじめてのリニア鉄道館。入っていきなりのSLとリニアモーターカーで、とてもとってもカッコいい!新幹線は当たり前。貴重な在来線がたくさん見れて良かった。感激。当時のCMで、深津絵里さん。もう涙が出ちゃう。。それから名古屋といえば、レゴランド。あおなみ線のラッピング電車。車内もラッピングで楽しくなっちゃう。

  6. 国立民俗学博物館 ビーズ展 - marujyu to c

    国立民俗学博物館 ビーズ展

    週末、大阪に行って参りました。目的地はこちら。万博記念公園にある国立民俗学博物館で開催されているビーズ展へ。開館40周年記念特別展「ビーズ―つなぐ・かざる・みせる」圧巻の展示でした。。。会場内は撮影禁止なので、様子はリンクからご覧くださいね。木の実や牙、歯、骨、そして虫や貝から作られるビーズ、興味深かったです。マネキンが着た民族衣装も美しい。上映されているビデオも面白くて、全部観ました。2階...

  7. 博物館でスケッチをする - 小国での日々 第6章

    博物館でスケッチをする

    自然科学博物館通称 ”恐竜博物館”好きなのはいいのだけれどしょっちゅう遊びに行きすぎて、見かたが雑になりがちな最近です。その解決法!スケッチブックを持って行く♪絵を描こうとすると必然的によく観察をすることになる。手の指の数足の指の数爪のかたちあばら骨の大きさ博物館でスケッチをする。なかなか良いアイデアでした^^

  8. 2016.12.03 日本自動車博物館その3 - ジムニーとカプチーノ(A4とスカルペル)で旅に出よう

    2016.12.03 日本自動車博物館その3

    1980年代レオーネの4WDこの純正キャリア覚えてます斬新なデザインだったなスタリオンは当時のウエッジシェイプの集大成とも言えるデザインここ迄の三菱は良かったピアッツアも美しい車でした頑張れば乗れそうだなマーチスーパーターボメッチャ面白そうCITY TURBOⅡアルシオーネとSVXEXAも最近見ないな1990年代GT-Rの32、33辺りですセリカWRCちなみに私のカプチーノも1992年製旧車...

  9. 2016.12.03 日本自動車博物館その2 - ジムニーとカプチーノ(A4とスカルペル)で旅に出よう

    2016.12.03 日本自動車博物館その2

    1970年代バモスは殆ど見た事が無いステップバンも同時期ですねこの2台は今でも通用するデザインだなフロンテもこの頃1300クーペローレル懐かしい逆スラントのグリルが時代ですね当時衝撃的なデザインでした無理やり作った6気筒のブルーバードこの頃排ガス規制で元気無かったエンジンの対策で排気量UPのモデルも有ったねシャレード好きだったねCVCCエンジンが画期的私が最初に買った車が丸目の量産型117ク...

  10. 2016.12.03 日本自動車博物館その1 - ジムニーとカプチーノ(A4とスカルペル)で旅に出よう

    2016.12.03 日本自動車博物館その1

    小松市の日本自動車博物館にやって来ましたお城の様な立派な建物ですまずは1940年代から1941年だから戦時中ですねくろがね4駆1950年代この可愛らしさは今には無いですね1960年代今でも行けそうなデザインですね日野も自動車作ってたんですよ日野コンテッサは父が初めて買った車中古で程度が悪かったのか良くオーバーヒートしてましたヨタ8も昔は見ましたねサニーグロリアもプリンスでしたねミゼットも色ん...

  11. 眞葛焼が素晴らしいのでもっと知られてほしい。 - 言 壺。

    眞葛焼が素晴らしいのでもっと知られてほしい。

    以前、神奈川県立歴史博物館で見た“眞葛焼”をまた見たくて、開館時間を調べようと公式サイトを見たらなんと現在改装中で休館中(2016/5/30〜2018/4下旬)。えええ。全く知らなかった……。……というのが今年の1月の話。じゃあ改装が終わるまで待つか〜と思ってたんだけど、何気にネット見てたら「眞葛ミュージアム」というのがあることを知った。しかも横浜駅から徒歩圏内! なんだとー!……というのが...

  12. ちょっと遠出 - 鉄男の部屋

    ちょっと遠出

    皆様こんにちは、鉄男です(^^)/初めに、この度の決算セールでは沢山のお客様にご来店いただき、誠にありがとうございました。今後も宜しくお願い申し上げます<m(__)m>この一週間はセールでドタバタしておりまして、ブログ更新が少し空きましたが本日も宜しくお願い致します。今回は撮影というより軽い社会見学?に行って参りましたので、その記録写真を載せていきたいと思います!行ってきたのは、...

  13. 東京国立博物館~博物館でお花見を~。 - my photo diary★shining days

    東京国立博物館~博物館でお花見を~。

    おはようございます。さて、上野の桜の様子は?と行ってきました。もう、満開を待ちきれない人達がシートの上で宴会してました。桜はまだ咲き始めですが、この木はかなり咲いていて、近寄ってみると・・小松乙女という品種でした。そして国立博物館まで行ってみました。こちらでは期間限定で庭園を開放しています。入場して、庭園の様子を見てみることに・入ってすぐに白い桜が♡大島桜かな?そして五重塔。桜の木々はとても...

  14. 印彩都写真展2017「夢で逢えたら」 - merryの徒然日記

    印彩都写真展2017「夢で逢えたら」

    今日から写真展が終了するまで、この記事がトップになります。最新の記事はこの下に更新されます今年もGWに開催する「印彩都写真展2017 夢で逢えたら」に参加します今年は昨年に続き、2名の新メンバーを加えての開催になりますあれから6年、自分たちにも何かできないか?と集まった仲間とのも7回目になります。ひとえに、皆様が足を運んでくれたり、応援をして下さっているお陰だと思っております。今年も皆様のお...

  15. まもなく快慶展の奈良国立博物館  The Nara National Museum. - 奈良と  大和写真家™「影向」 Nara and Japanism by高畑写真事務所

    まもなく快慶展の奈良国立博物館 The Nara N...

    写真はまもなく「快慶」展開催の奈良国立博物館This photograph is,The Nara National Museum.

  16. 見てから行く…いつか行きたい… - 五十路半ば、猫と暮らしと旅日記

    見てから行く…いつか行きたい…

    2月最後の風の冷たい日、東京へ出かけてきた。お目当は、『春日大社 千年の至宝』展(東京国立博物館)。東海道線の電車の中、お隣に座った高齢のご婦人二人。京都、奈良方面への旅の話をされていて、「やっぱりただ行くより、少し勉強してから行った方が絶対に楽しいわよね〜」とお話をされておりました。ふむふむ!なるほど、やっぱりそうだよな!と、密かに納得。どうやら、目的地は同じ博物館だったようです。笑さて、...

  17. 見てから読むか…読んでから見るか… - 五十路半ば、猫と暮らしと旅日記

    見てから読むか…読んでから見るか…

    プレミアムフライデーも他人事のエブリデイサンデーな私。たっぷり時間もある。(暇だ!ともいう。笑)そんな私のサンデーモーニングのお楽しみは、Eテレの『日曜美術館』。全部しっかり見てるかって言うとそうでもないけど…笑少し前になるが、1月の放送で国宝の長谷川等伯の「松林図屏風」を紹介していた。ちょうど、1月3日に東京国立博物館に行ってきたばかりだったので、「そういや、これ見たなぁ」と思って何気に見...

  18. カエルさん、いろいろ - Osanpo-Life

    カエルさん、いろいろ

    夏休みに入って、精力的にアメリカ自然史博物館に通い続けています。今回は特別展示の「Frogs: A Chorus of Colors」という、色んなカエルが勢ぞろいした展示をメインに周ってきました。せっかくなので、日本語補習校の夏の自由研究は「世界中のカエルについて」にしちゃいました。気になるカエルさんを10匹ほどピックアップし、絵を描いてどんな特徴があるのかを記入しています。ギョギョっとす...

  19. やりたい放題 - Osanpo-Life

    やりたい放題

    朝イチでAMNHに。ルーズベルトさん、ごめんなさい。

  20. がす資料館のコークガイド車 - Fire and forget

    がす資料館のコークガイド車

    小平に来た理由はこれ。がす資料館のコークガイド車。工場内のレールの上を移動するだけですが、いちおう鉄物件とのこと。こんなパネル展示もありました。実用化できなかった物件ですが、この発想には驚き。▼撮影機材DMC-TX1▼公式サイトhttp://www.gasmuseum.jp/▼小平駅 西武拝島線0kmポストhttp://aim7.exblog.jp/23665396/

1 - 20 / 総件数:39 件

似ているタグ