古い町並みのタグまとめ

古い町並み」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには古い町並みに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「古い町並み」タグの記事(21)

  1. 京の山里「美山」~かやぶきの里を訪れる-2- - Tomの一人旅~気のむくまま、足のむくまま~

    京の山里「美山」~かやぶきの里を訪れる-2-

    京都府の南丹市美山町の北集落は「かやぶきの里」と称されますかやぶきの里には、38棟の茅葺き民家があり、この地域は国の重要伝統的建造物群保存地区にも選定されています。感じることは・・・日本昔話に出てくるような風景ということです。建物は、主に150年から200年前の江戸時代というから驚きです。そしてさらに驚くことは・・・そのほとんどが展示用とかではなく、実際に人が住んでいる民家ということです。勝...

  2. 京の山里「美山」~かやぶきの里を訪れる-1- - Tomの一人旅~気のむくまま、足のむくまま~

    京の山里「美山」~かやぶきの里を訪れる-1-

    京都府のほぼ中央に位置し、面積の大部分を森林が占める、緑の南丹市美山町。鮎で有名な清流を誇る由良川水系の美山川川に沿って古いかやぶきの住居が多数現存し、自然景観と見事に調和しています特に北集落は茅葺き民家が多く残っており「かやぶきの里」と称されます。かやぶきの里の定番の写真紅い郵便ポストが、良いアクセントになっています。それにしても、丸いポストは見かけなくなりました。集落に入る前に、無人販売...

  3. 富山散歩~県東部388~岩瀬曳山車祭「東のけんか山」 - Tomの一人旅~気のむくまま、足のむくまま~

    富山散歩~県東部388~岩瀬曳山車祭「東のけんか山」

    曳山祭りは「静々と巡行して終了する祭」と「巡行に加えてぶつけ合う喧嘩祭」の2通りがあるようです。後者の曳山は、富山では俗に"けんか山"と称されます。岩瀬曳山車祭(いわせひきやままつり)は、富山県富山市岩瀬(東岩瀬)地区で毎年5月17日・18日に行われる岩瀬諏訪神社の春季祭礼。曳山は13基。昼間は木遣り唄のあと「ヤサー、ヤサー」の威勢の良い掛け声のもと曳き回されます。夜の岩瀬の古い町並み祭の日...

  4. < 北陸紀行 ~城端曳山祭・本祭編 > - Revoir...

    < 北陸紀行 ~城端曳山祭・本祭編 >

    城端曳山祭、宵祭でしっとりとした夜を過ごした翌日、いよいよ本祭です。各山宿でお披露目されていた御神像は曳山の上に移され、曳山、庵屋台が町を曳行します。白く雪の残る山々を背に江戸の料亭を再現したといわれる優雅な庵屋台が先導し、絢爛豪華な曳山が後に続きます。飛騨高山や古川、犬山などの屋台もそれぞれに素晴らしいものですが、城端の曳山もまたうっとりするほどの美しさ。なんというか、妖艶というか艶っぽい...

  5. < 北陸紀行 ~城端曳山祭・宵祭編 > - Revoir...

    < 北陸紀行 ~城端曳山祭・宵祭編 >

    石川県の七尾を発ち、向かったのは富山県にある「城端」というところです。私が城端に行ったのは、もう何回になるかなぁ。3回か4回か、よく覚えていませんが私の心をグッと掴んで離さない、とっても印象に残るところなんです。こちらのブログでも記事を書かせていただきました。富山県タグその城端に古くから続く祭り、城端曳山祭。一度この祭りを見たいと思っていましたがようやくその機会に恵まれ、行ってきました。  ...

  6. 北国街道・海野宿に大感激! - 多分駄文のオジサン旅日記

    北国街道・海野宿に大感激!

    上田での朝に上田城と柳町通りを駆け足で見た後に、帰京までの残り時間は5時間弱。さてどうしようかと思案の気まま旅、行くべき候補として地理的条件を備えた2案を検討。①「あんずの里」一面薄桃色のあんずの木が地を覆う文字通り桃源郷のような地 40年前に一度来たことがあるが、今見たらどう思うことだろう。②「海野宿」懐かしい宿場町。伝統的街並みコレクションの一枚に加えたい。思案のうえ、②には宿場町のあと...

  7. 花の中仙道 妻籠宿 - 多分駄文のオジサン旅日記

    花の中仙道 妻籠宿

    木曽・信州旅シリーズの続き。毎度お馴染み、中仙道の妻籠宿。当ブログでも何度も同じことを書いて来たので妻籠宿の解説は省略、写真のみ掲載としよう。まあ今回も掲載しようとした写真は大体過去にも同じようなシーンを掲載済みであり、余り変わり映えしないわなあ。桜美しく一年のうちでも古い宿場町が最も華やかに映える日々であった。今回の妻籠宿訪問、やはり白人客の姿がやたらに目立つ。「江戸時代へのタイムトリップ...

  8. 美甘宿場桜 - とりあえず撮ってみました

    美甘宿場桜

    私の桜ショット&お花見弁当今週の月曜日にはダメもとで岡山の県北まで走りました。結果、早々に雨が降って退散しました。今年に関してはホントに休みと満開の時期に雨が降るという散々な感じでした。私の場合隔年でそうなっているような気がします。なので来年はという事ですね・・・あと何カ所が撮っているのですが、これにて今年の?桜はひとまずおしまいです。※岡山県真庭市[製造元] FUJIFILM[モデル] X...

  9. ベッキオバンビーノ 2017 - とりあえず撮ってみました

    ベッキオバンビーノ 2017

    なるべくナンバーと顔が判別しないものを選ぶとこのフェラーリのShotになりましたw[製造元] FUJIFILM[モデル] X-T2[焦点距離] 36.5 mm[焦点距離(35mmフィルム換算)] 55.0 mm[シャッタースピード] 1/350 秒[ISO感度] 200[絞り] F11.0[レンズ開放F値] F2.8[露出補正] -0.33[露出プログラム] 絞り優先AE[測光モード] 平均...

  10. ベッキオバンビーノ 2017 - とりあえず撮ってみました

    ベッキオバンビーノ 2017

    子供の頃のスーパーカーブーム世代というか、こういう乗り物は所有すると色々問題はあっても見る事は最高ですね。これもInstagramでこういうイベントがあるのを知りました。岡山県の名所をビンテージカーやスーパーカーで巡るこのイベント。倉敷美観地区をカウンタックがしかもガルウイングを上げて走る姿は最高ですね。[製造元] FUJIFILM[モデル] X-T2[焦点距離] 27.4 mm[焦点距離(...

  11. 金沢・長町武家屋敷跡 - 多分駄文のオジサン旅日記

    金沢・長町武家屋敷跡

    金沢の繁華街・香林坊から脇道に入って行くと、土塀と石畳の路地が続く一画が現れる。人通り多く、交通混雑甚だしい香林坊の活気は、この一画に来て一転「静」になる。加賀藩時代の上・中流階級藩士の侍屋敷が軒を連ねているこの辺りは長町武家屋敷跡と呼ばれている。土塀のせいで家屋の様子は余り良く見えないが、藩政時代の雰囲気を味わうことができる。建築的には、土塀は質実剛健、門の様式に武家らしき格式と誇り高さを...

  12. < 倉敷春宵あかり2017に行ってきた > - Revoir...

    < 倉敷春宵あかり2017に行ってきた >

    先日何年かぶりに岡山県は倉敷に行ってきました。かつては物資の集積所として栄え、江戸幕府の天領であったなど古くから活気のある倉敷。私も随分昔から何度となく足を運んでいるところです。白壁土蔵や漆屋造りの町家が倉敷川のほとりに並ぶ、何度足を運んでも飽きない、とっても大好きな所です。その倉敷で、毎年この時期に行われている「倉敷春宵あかり」というライトアップイベントがあります。今年で11回目となります...

  13. 春美人が京都に春を呼ぶ♯2 - あ お そ ら 写 真 社 

    春美人が京都に春を呼ぶ♯2

    卒業旅行でいらした御二人。大学の、と思ったら高校を卒業したてのお姉さんでした(^_^;)御二人は「老けてるから」なんて言ってたけど「大人っぽい綺麗なお姉さん」なのですよ。それぞれ進学されて新しい道を目指されます♪素敵な学生生活になりますように\(^o^)/オーストラリアからお越しの春美人さん。コミュニケーション能力が破滅的に低い私ですが頑張りました\(^o^)/ 大学に通われる三人組さん。い...

  14. < 東山花灯路2017に行ってきた > - Revoir...

    < 東山花灯路2017に行ってきた >

    3月3日から12日まで、京都では「東山花灯路」が行われていました。東山が行灯の灯りで彩られ、色んなイベントが行われる花灯路。すっかり京の春の風物詩となりました。私はというと、ここ何年か何となく行きそびれてましたが今年、久しぶりに行くことが出来ました。夕方に京都入りしたのですがまだまだ明るく、花見小路辺りをぶらぶらしてると綺麗なお着物のおねいさんと知り合えたので、色々写真を撮らせていただきまし...

  15. 海岸ビル - とりあえず撮ってみました

    海岸ビル

    旧居留地シリーズ?今日は晴れて7連投の後の休みでしたが、病欠が出て、休みを反故にしました。PC修理に出そうと思っていたので、延期です。そろそろ更新かなと思うのですが、そこそこのマシンだからHDDを交換で行けるのならですね。[製造元] FUJIFILM[モデル] X-T2[焦点距離] 23.4 mm[焦点距離(35mmフィルム換算)] 35.0 mm[シャッタースピード] 1/180 秒[IS...

  16. チャータードビル - とりあえず撮ってみました

    チャータードビル

    今日はもうひとつの天気ですね。仕事なんで関係ないですが。もうひとつといえば、梅の開花。結構まばらですよね・・・。まぁ花はあまり撮らないと決めているので、良いといえばそうなんですけど。先日ポートタワーを撮った時に旧居留地も少し撮ったので。車がいない時を撮るのは難しいですね。[製造元] FUJIFILM[モデル] X-T2[焦点距離] 20.0 mm[焦点距離(35mmフィルム換算)] 30.0...

  17. 古都金沢散策~茶屋街の冬の朝 - Tomの一人旅~気のむくまま、足のむくまま~

    古都金沢散策~茶屋街の冬の朝

    まだ 夜の色を残す冬の金沢の朝金沢にある三茶屋街の1つ「ひがし茶屋街」気温は低く、雪がチラついておりましたガス灯は、日本伝統に西洋近代化の織り交ざった大正モダンを思わせる風合いお茶屋「志摩」江戸時代から残る貴重な文化遺産ひがし茶屋街は、格子戸と大戸、それに二階の造りが高い家の町並みが特徴となっています。金沢三茶屋街では、最大の規模を誇り、南北約130m、東西約180m保存地区内の建築物140...

  18. 京都の春、はじまりました。 - あ お そ ら 写 真 社 

    京都の春、はじまりました。

    京都に春の訪れを告げるイベント「東山花灯路」が今年も開催されています。私はまだ出掛けてないので天気予報を探りながらイメトレしてます♪東山花灯路は雨の日に訪れるのが断然に好きです。石畳の小路に灯篭の光が反射して、華やかで美しい風景が出現するからです。上は2007年の東山花灯路。まだ電線が地中に埋んでない時代なので電線・電柱が些か目障りですが、それも含めてこの時代の風景です。電線云々よりも「JP...

  19. ひな祭り - とりあえず撮ってみました

    ひな祭り

    【キャンペーン】「小さい春、み~つけた!」今日はひな祭りですね。先日の川西市郷土館より。4年ぶりですが、いい建物ですね。あとこの時期はひな人形展があるので、余計古いお屋敷の感じがでています。でも今回は人形どアップです。[製造元] FUJIFILM[モデル] X-T2[焦点距離] 53.3 mm[焦点距離(35mmフィルム換算)] 80.0 mm[シャッタースピード] 1/25 秒[ISO感度...

  20. < 日野ひなまつり紀行と桟敷窓 > - Revoir...

    < 日野ひなまつり紀行と桟敷窓 >

    近江商人を輩出した東近江の三つの町、近江八幡と先日ご紹介した五箇荘、そしてもう一つが「日野」という町です。ここ日野もまたこの季節、お雛さんにまつわるイベントを行っているというので行ってきました。 決して大きくない日野の町は三つの中では残念ながら一番知名度も認知度も低い町です。先の二つの町に比べ、分かりやすい土塀蔵であったり鯉の泳ぐ堀であったりというのが無く、何となく地味な町です。(知らないだ...

1 - 20 / 総件数:21 件

似ているタグ