史跡・遺構のタグまとめ

史跡・遺構」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには史跡・遺構に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「史跡・遺構」タグの記事(5)

  1. 江差の街 軍艦〈開陽丸〉 - ときどきの記 by 小樽の出版社“ウィルダネス”

    江差の街 軍艦〈開陽丸〉

    鴎島の手前の海岸にたたずむ、古風な姿の帆船。それが開陽丸です。鰊漁で栄えた歴史をもつ江差でも、それとは別に幕末の一時期、この地に降って沸いた“事件”があった。それをもたらしたのが、この船でした。現在、江差の浜で見られるのは、この地で座礁し沈没した船を復元したもの。水に浮いている「船」ではなく、水中に造られた「建物」ですが、建造時の設計図をもとに、正確に再現されています。開陽丸は幕末、必死で西...

  2. 江差の街を歩く - ときどきの記 by 小樽の出版社“ウィルダネス”

    江差の街を歩く

    江差ではおまつりの合間に街歩きも楽しみました。▲街の一角にある折居大明神。ごく小さな祠ですが、街の歴史に深い繋がりがあります。「折居」にまつわる伝説は次のようなものです:そのむかし、江差の地に一人の老婆がいた。彼女は不思議な予知能力をもち、天変地異を人々に知らせたことから折居さまと呼ばれ、慕われた。ある夜、老婆は海岸に現れた翁から小瓶を渡される。教えられたとおりに中の水を海に注ぐと、海水が白...

  3. 石狩川 かつて行き来した外輪船 - ときどきの記 by 小樽の出版社“ウィルダネス”

    石狩川 かつて行き来した外輪船

    北海道新聞社からの新刊、『北海道遺産読本』の執筆をしながら新たに知ったことはいろいろありましたが、比較的身近なところで、印象的だったのが石狩川。北海道一の大河で、古くは水運が盛んだった、という程度のことは知っていたけれど、川を外輪船が行き交っていたとは、今回初めて知ったことでした。外輪船はスクリューを使う船に比べ水深の浅いところでも航行しやすく、ミシシッピ川のものが有名。あとはディズニーラン...

  4. ジンパのあとは……旧朝日駅のB20 - ときどきの記 小樽の出版社“ウィルダネス”のブログ

    ジンパのあとは……旧朝日駅のB20

    万字市街、「ジン鍋博物館」でのジンパの後、炭鉱史跡に寄ってからの帰路、もう1箇所立ち寄ったのがここ。旧国鉄万字線、朝日駅です。実は昨年11月、ジン鍋博物館への取材の帰路、この場所でクルマを停めたのでした。積雪期を前にして、ブルーシートでくるまれているものが、小型の蒸気機関車であろうことはわかりましたが、どんな機種かはまったく見当が付かず。すごく小さな車体で、こんなところに専用軌道でもあったっ...

  5. ジンパのあとは……万字炭鉱の跡を探して - ときどきの記 小樽の出版社“ウィルダネス”のブログ

    ジンパのあとは……万字炭鉱の跡を探して

    「ジン鍋博物館」でのにぎやかなジンパを終え、せっかくだからと万字地区を散歩(クルマで、だけど)してみます。これがかつての国鉄万字線、万字駅。ジン鍋博物館からすぐ近くです。というか、博物館となっている商店は、かつて駅前一等地にあった店なわけですね。小さな駅舎は今、簡易郵便局になっています。祝日なので閉まってますが、ガラス越しに覗いてみた。お客さんの側にも椅子があるのが、ほのぼのした感じ……だけ...

1 - 5 / 総件数:5 件

似ているタグ