吊るし雛のタグまとめ

吊るし雛」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには吊るし雛に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「吊るし雛」タグの記事(21)

  1. 早春の伊豆  Final - フォト・フレーム  - 四季折々 -

    早春の伊豆  Final

    昨夜の風雨は尋常ではありませんでしたが、朝方には静寂さが戻りました。はたして河津桜は如何に??              52mm f 10 1/320 ISO400 早朝の静けさのなか「さくら祭り」会場へ向かいます、散歩する人も殆どいません。             22mm f 20 0.6秒 ISO100 菜の花と河津桜の風景ですが、人工物を排して撮ることはなかなか困難な状況です。家、...

  2. さくら待ち - カメラとさんぽ

    さくら待ち

    Olympus OM-D E-M10 × 12-40mm F2.8 PRO洗濯機ぶじ届きましたw普通の日々のありがたさよ・・^^;ともあれきょうは14日のホワイトデーでそろそろそろそろソメイヨシノの開花が気になる気になる天気はなんだか荒れ模様のようですがそれも春の気配ですよね;^^< 2017・3・2  都筑民家園 >

  3. 春めいて - カメラとさんぽ

    春めいて

    Olympus OM-D E-M10 × 12-40mm F2.8 PRO3月も10日になるとそろそろ本格的に春めいて・・我が家のクサガメのカメタもまた餌を食べ始めてすこしづつ活動的になってきました今年も無事に冬を越えられてよかった!!^^< 2017・3・2  都筑民家園 >

  4. 日本の色 - カメラとさんぽ

    日本の色

    Olympus OM-D E-M10 × 12-40mm F2.8 PRO先日に行った都筑民家園のかやぶきの古民家の吊るし雛こんな手作りの人形も飾られていました和の布地のうつくしい小物にうっとりしました^^更新の間が空いてしまいました;そろそろいろいろ過渡期なのかしらと感じるきょうこの頃ですひとつひとつゆっくり丁寧にしていけたらと思っています^^

  5. いき粋墨俣創生プロジェクト - 「美は観る者の眼の中にある」

    いき粋墨俣創生プロジェクト

    ここは銭湯! 懐かしい昭和のタイル (*'ω'*)/ 墨俣地域では毎年3月、旧美濃路墨俣宿一帯にて、ひなまつりに合わせた「つりびな小町めぐり」が開かれます。つりびなは、地元の女性でつくる「いき粋墨俣創生プロジェクト」の会員が着物の古布で作ったもので、長さは約1メートル。小さな飾りに子どもの健やかな成長を願う優しさが込められており、一帯を鮮やかに彩ります。 期間中は、墨俣宿脇本陣周辺の寺院・商...

  6. 雛まるけ  - 「美は観る者の眼の中にある」

    雛まるけ 

    華やかな梅に鶯 まるけまるけ 母と一緒にどっこいしょ〜雛祭り (*'ω'*)/ ほなぁ

  7. 雛祭り - 光さんの日常

    雛祭り

    2017年3月3日(金)ずっーと雨が降らないで畑はカラカラ状態お野菜が可哀想でしたが昨日の雨でようやく潤いました雨が上がって今日は暖かなひな祭りとなりましたジジババの寂しいひな祭りを賑やかにと思って以前に作った私用の吊るし雛と今日仕上がった妹用の吊るし雛〜一番左です全部で204個の雛が吊る下がっていますこのお雛様は娘のお雛様ですがこの内裏雛だけは毎年我が家に飾りますその当時90歳の伯母が作っ...

  8. 手仕事 - 「美は観る者の眼の中にある」

    手仕事

    なんてぇ~ 可愛いお人形さん達 ♡.♡/ 「いき粋墨俣 つりびな小町めぐり2017」 ひと針ひと針思いを込めて「 愛ねぇ 」(*'▽'*)/

  9. つるし雛のひな祭り。 - *ぷるはあと*

    つるし雛のひな祭り。

    あれ? 鯛さんは出っ歯?(笑)これはつるし雛です。友達がこのシーズンに毎年かわいい写真を撮っていた古民家で私も行ってみたいと思っていたのですが今年は大阪からお仕事でいらした愉快な先輩たちも一緒にみんなで連れていってもらう事ができました。想像以上に素敵な場所でつるし雛がいっぱい。わ~可愛い~。いないないばあ。いろんな形のつるし雛。こんなに小さいのも。草履の背景の色とりどりは全部 つるし雛。とっ...

  10. 古民家 つるし雛 -  one's  heart

    古民家 つるし雛

    ひな祭りですね。女子の皆様、おめでとうございます。お雛様を出さなくなりましたが、ハイハイ人形だけ出しました。(唯一私の物なんです)今年は4年ぶりに古民家のつるし雛を撮影に行きました。今年はたくさんの人が見にきてました。藁葺屋根の家とつるし雛はよく合います。可愛くって、愛おしく、ずーと見ていたいつるし雛でした。にほんブログ村

  11. 今日の暦 - ぶん屋の抽斗

    今日の暦

    そろそろお雛様の飾りつけはされましたでしょうか。女の子の節句は華やかでいいものでありますな。あたしンちには女の子は兄弟にも子供にもいなかったのでちょいと憧れがあったり。七十二候は第五候「霞始靆(かすみはじめてたなびく)」を迎えます。気温が上がることで空気中の水分が霞となります。ぼんやりとした春の情景でありますな。そして今日は春の嵐かはたまた暖かな雨の日になるのか。 本日の暦であります。2月2...

  12. 果たして花火はゲットできたでしょうかね? - Today's action

    果たして花火はゲットできたでしょうかね?

    今日の写真は木曜の雨の日にさくらと一緒に写真にしてきたヘッポコで~す¥¥今頃、悪天候出ない限り花火を撮ってる最中かと・・なので予約投稿でっす~^^

  13. びみょ~な「吊るし飾り」 - Y's Handwork Days

    びみょ~な「吊るし飾り」

     今年やっとのことで、この理想の雛屏風を手に入れました。「屏風ストーリー」はのちほど吊るし飾り、または吊るし雛はとても魅力があります。特に古い縮緬で作ったものなどあまりに素敵で、すぐにも作りたい、しかも自分でも作れるのではないかと錯覚してしまうほど一見簡単そう(笑)。自信過剰ぎみのわたくしです。でもこれが曲者。とんでもなく上質の材料と根気が要ります。本は弓岡勝美氏のものと桑原美絵さんのものを...

  14. 今日の暦 - ぶん屋の抽斗

    今日の暦

    2月もすでに一週間が経っちまった。2月は日がないからなー 仕事片付けなくちゃ。 本日の暦であります。2月6日 月曜日 (旧暦 1月10日) 甲子(きのえ ね) 七赤選日:甲子(きのえね) 甲子は六十二干支の最初にあたり、干支の五行も相生となっていることから、その年、日は吉とされました。 また庚申待ちと同じように、甲子の日の夜、大黒天を祀って子の刻まで起きている、甲子待ちの行事も各地で行われて...

  15. 今日の暦 - ぶん屋の抽斗

    今日の暦

    さて、今日は昼あたりからちょいとお湿りってぇことであります。だいぶ乾燥をしておりますから恵みの雨になるかな。 本日の暦であります。2月5日 日曜日 (旧暦 一月九日) 癸亥(みずのと い) 六泊選日:三隣亡(さんりんぼう) 昔から普請始め、柱立て、棟上などには大凶日とされ、この日を用いて後日災禍が起きると、近所隣をも亡ぼすとされています。二十八宿:昴(ぼう) 参詣祝事新規事婚礼吉中段:おさん...

  16. お雛さん - 石と、居る。

    お雛さん

    次女の次女=外孫No.2のお雛さんを購入してきました。次女の住まい近くの人形店は、前時代的な雰囲気を醸し出す豪奢な建物。伝統も価格も一流のようです。シーズンとあって、同じような3世代家族が何組も来場していました。入り口で出迎えるのは、何ともタイムリーな力士像。急きょ作成したとは考えにくいので、横綱誕生に合わせて倉庫からお出ましになるんでしょうか?雲竜型と不知火型、両方準備してあるのかもしれま...

  17. 吊るし雛の七宝まりの作り方 - 光さんの日常

    吊るし雛の七宝まりの作り方

    平成17年1月21日(土)大寒に入り昨日は寒い日となりました列島は各地で雪が降ったようです光地方は雪は降りませんでしたがその寒さで畑のキャベツやブロッコリーなどの冬野菜は甘みが増してとても美味しいです手仕事も捗っています最後の七宝まりも昨夜遅くに出来上がりました吊るしびなの中心に使います七宝鞠の作り方です良かったら参考にして下さい今回作った大の鞠は半径を5、5センチに中の鞠は4、5センチの半...

  18. 吊るし雛〜出来上がりまでもう少し - 光さんの日常

    吊るし雛〜出来上がりまでもう少し

    平成17年1月19日(木)寒い日が続くので家の中で手仕事が進みもう少しで吊るし雛が出来上がります今日は吊るす輪の周りにつける紅白の梅を作りました江戸摘み細工に似せて梅の花を作って見ました大きな梅の花にしたかったので8センチ位の正方形を三角におり写真のように粗めの目で三角の上の方は丸くして縫います縫い終わったら糸を引き花びら一枚の出来上がりです5枚をつなげて一つにして中央にキラキラのペップを入...

  19. 寒い日が続き捗っています - 光さんの日常

    寒い日が続き捗っています

    平成17年1月11日(水)寒い日が続いていますそれでも梅が咲き始めた様子がブログに寄せられていました我が家の梅の花どうかなと眺めてみましたが蕾はまだ固く例年通りの開花になりそうです寒いので畑には行かずコタツの中でチクチクと布選びをしてパーツが出来ていたのでとても楽に仕上がりつるし雛作りは着々と進んでいます友人が蔵王にスキーに行ってお土産を下さいましたその一つにこの玉こんにゃくが玉こんにゃくに...

  20. 可睡斎ひなまつり・1 - 暮らしの中で

    可睡斎ひなまつり・1

    袋井市の可睡斎ひなまつりに行って来た。毎年やっているらしいけど、カメラ仲間に誘われて初めて行った。他のブログで見たことはあったけど想像以上だった。可睡斎の迷路のような廊下にもお雛様がびっしり置かれていた。

1 - 20 / 総件数:21 件

似ているタグ